DRAGON GATE(ドラゴンゲート)+他団体の試合結果速報等

人気プロレス団体DRAGON GATE(ドラゴンゲート)を初め新日本プロレスやDDT、大日本プロレス、全日本プロレス、NOAH、KAIENTAI DOJO(K-DOJO)、WRESTLE―1、スターダム、鬼神道、西口プロレス、学生プロレス等の試合結果速報を中心に載せていきます



★3月25日(土)岡山・卸センター オレンジホール~GLORIOUS GATE 2017

【第1試合】
ドラゴン・キッド
Eita
山村武寛
vs
土井成樹
Ben━K
ドラスティック・ボーイ


【第2試合】
ビッグR清水
vs
吉岡有紀


【第3試合】
フラミータ
ヨースケ・サンタマリア
vs
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
ジミー・ススム


【第4試合】
望月成晃
しゃちほこBOY
vs
斎藤“ジミー”了
ジミー・カゲトラ


【メインイベント】
YAMATO
BxBハルク
Kzy
vs
鷹木信悟
T━Hawk
エル・リンダマン




~~~~~~~~~~~~~~

★3月26日(日)佐賀・諸富ハートフル~GLORIOUS GATE 2017

【第1試合】
ドラゴン・キッド
Eita
山村武寛
vs
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
ジミー・神田
ジミー・クネスJ.K.S.


【第2試合】
しゃちほこBOY
vs
天山マスク


【第3試合】
望月成晃
ドラスティック・ボーイ
vs
フラミータ
ヨースケ・サンタマリア


【第4試合】
Kzy
vs
斎藤“ジミー”了


【セミファイナル】
YAMATO
BxBハルク
vs
ジミー・ススム
ジミー・カゲトラ


【メインイベント】
土井成樹
ビッグR清水
Ben━K
vs
鷹木信悟
T━Hawk
エル・リンダマン




~~~~~~~~~~~~~~

★4月7日(金)東京・後楽園ホール~THE GATE OF PASSION 2017


【第1試合】
ドン・フジイ
ドラゴン・キッド
Eita
ドラスティック・ボーイ
vs
望月成晃
BxBハルク
フラミータ
しゃちほこBOY


【第2試合】
Kzy
吉岡有紀
高嶋喝己
vs
ジミー・神田
ジミー・カゲトラ
ジミー・クネスJ.K.S.


【第3試合】
CIMA
Gamma
vs
パンチ富永
エル・リンダマン


【第4試合】
山村武寛
vs
T━Hawk


【セミファイナル】
YAMATO
ヨースケ・サンタマリア
vs
鷹木信悟
サイバー・コング


【メインイベント】
◎オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合◎
《王者組》
土井成樹
ビッグR清水
Ben━K
vs
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
ジミー・ススム
斎藤“ジミー”了
《挑戦者組》




▼▼▼▼▼▼▼今後の日程▼▼▼▼▼▼

25(土)岡山・卸センター オレンジホール(18:00)
26(日)佐賀・諸富文化体育館 ハートフル(16:00)
31(火)静岡・アクトシティ浜松(18:00)


≪4月≫
1(土)兵庫・神戸サンボーホール(18:00)
2(日)サンドーム福井(17:00)
7(金)東京・後楽園ホール(18:30)
8(土)岐阜・セラトピア土岐(18:00)
9(日)メッセウイングみえ(17:00)

※10(月)兵庫・ドラゴンゲートアリーナ【PRIME ZONE】

11(火)愛知・名古屋市中村スポーツセンター(18:30)
15(土)岡山・倉敷山陽ハイツ(18:00)
16(日)香川・高松シンボルタワー(17:00)
22(土)広島・福山ビッグローズ(18:00)
23(日)福岡・博多スターレーン(16:00)
24(月)鹿児島・オロシティホール(18:30)
25(火)長崎市平和会館(18:30)
29(土)富山・高岡エクール(17:00)
30(日)広島産業会館(18:00)



≪5月≫
※1(月)兵庫・ドラゴンゲートアリーナ【PRIME ZONE】
3(水・祝)京都・KBSホール(17:00)
4(木・祝)京都・KBSホール(15:00)

【DEAD or ALIVE 2017】
5(金・祝)愛知県体育館(16:00)
9(火)東京・後楽園ホール(18:30)
13(土)愛知・岡崎竜美丘会館(17:00)
14(日)アイメッセ山梨(16:00)
15(月)兵庫・神戸サンボーホール(18:30)
20(土)エディオンアリーナ大阪・第2競技場(18:00)
21(日)三重・四日市楠緑地体育館(16:00)
24(水)栃木県総合文化センター(18:30)
26(金)北海道・ススキノマルスジム(18:30)
27(土)北海道・ススキノマルスジム(18:00)
28(日)北海道・ススキノマルスジム(14:00)
30(火)宮城・仙台サンフェスタ(18:30)
31(水)神奈川・横浜ラジアントホール(18:30)


≪6月≫
1(木)東京・後楽園ホール(18:30)


≪7月≫
6(木)東京・後楽園ホール(18:30)
23(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール(15:00)~KOBE プロレスフェスティバル2017


≪8月≫
8(火)東京・後楽園ホール(18:30)


≪9月≫
5(火)東京・後楽園ホール(18:30)
18(月・祝)東京・大田区総合体育館~DANGEROUS GATE 2017


≪10月≫
5(木)東京・後楽園ホール(18:30)


≪11月≫
上旬 エディオンアリーナ大阪にて開催予定~THE GATE OF DESTINY 2017
8(水)東京・後楽園ホール(18:30)
26(日)宮城・仙台サンフェスタ~ ※大会名称未定


≪12月≫
5(火)東京・後楽園ホール(18:30)
20(水)東京・後楽園ホール(18:30)
下旬 福岡国際センターにて開催予定~THE FINAL GATE 2017





━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪望月成晃参戦予定試合≫

【W━1はぐれ軍団】
4月4日(火)東京・新宿FACE
望月成晃&NOSAWA論外&征矢学
vs
WRESTLE1連合軍




≪鷹木信悟参戦予定試合≫

【大日本プロレス】
4月21日(金)大阪市立西区民センター (18:00)~BJ-STYLE#13

◎タッグマッチ◎
岡林裕二&鷹木信悟
vs
未定&未定




……………………………………………

≪谷嵜なおき参戦予定試合≫

【J STAGE 5th】
3月24日(金)東京・新木場1stRING (19:00)
◎タッグマッチ◎
谷嵜なおき&Hi69
VS
バラモンシュウ&バラモンケイ





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

≪新井健一郎参戦予定試合≫

【新宿二丁目プロレス】
5月8日(月) 東京・ROSSO (新宿区/開始:19:30 開場:19:00)
新宿二丁目プロレスvol.26 限定100人!プレミアムメンズデー
~快楽むさぼる男達の射肉祭!!~

5月9日(火) 東京・ROSSO (新宿区/開始:19:30 開場:19:00)
新宿二丁目プロレスvol.27




……………………………………


【FREEDOMS】

・4月・
2(日)大阪市立平野区民センター(17:00)
8(土)神奈川・横浜にぎわい座のげシャーレ小ホール(15:30)
16(日)東京・新木場1stRING(夜)

・5月・
2(火)東京・後楽園ホール(未定)
4(木)神奈川・ラジアントホール(17:30)
20(土)熊本・新都心ホール(未定)
21(日)福岡・門司赤煉瓦プレイス・赤煉瓦ホール(16:00)
24(水)東京・新木場1stRING(未定)


・6月・
4(日)京都・長岡京中央生涯学習センター(17:00)
22(木)東京・新木場1stRING(19:00)
25(日)岩手・一関総合体育館ユードーム・メインアリーナ(14:00)


・7月・
5(水)東京・後楽園ホール(19:00)
17(月)広島県立広島産業会館東館(未定)


・8月・
11(金)東京・新木場1stRING(夜)
27(日)東京・後楽園ホール(夜)

・9月・
28(木)東京・新木場1stRING(19:00)


・10月・
26(木)東京・新木場1stRING(19:00)


・12月・
7(木)東京・新木場1stRING(19:00)
25(月)東京・後楽園ホール(未定)




……………………………………

◎ガッツワールド◎

・4月・
11(火)東京・新木場1stRING(19:00)

・5月・
5(金)東京・後楽園ホール(12:00)
28(日)大阪市立都島区民センター(12:30)

・6月・
20(火)東京・新木場1stRING(19:00)

・7月・
19(水)東京・新木場1stRING(19:00)

・8月・
15(火)東京・新木場1stRING(19:00)

・9月・
20(水)東京・新木場1stRING(19:00)

・10月・
17(火)東京・新木場1stRING(19:00)

・11月・
14(火)東京・新木場1stRING(19:00)

・12月・
2(土)東京・新木場1stRING(19:00)




……………………………………

◎HEAT UP◎

≪3月≫
30(木)神奈川・新百合トウェンティワンホール(18:30)
【メインイベント】
◎パワフルタッグトーナメント2017優勝決定戦及びHEAT-UPユニバーサルタッグ初代王者決定戦◎
近藤“ド根性”洋史
兼平大介
VS
新井健一郎
ヒデ久保田


4月8日(土)神奈川・横浜にぎわい座のげシャーレ小ホール(未定)

5月13日(土)神奈川・新百合トウェンティワンホール(18:30)

8月12日(土)東京・後楽園ホール(12:00)



【セミファイナル】
◎オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定戦 ~トーナメント決勝~◎
ジミーカゲトラ
vs
エル・リンダマン
▼カゲトラが最初にチャンスをつかむが、パンチが足を引っ張ってすぐに形勢逆転。リンダマンは場外戦で大暴れ。客席に雪崩れ込み、鉄柱に右腕をぶつける。リンダはリング内でも腕を攻める。

5分経過
痛む右腕で逆水平を放つカゲだが、リンダは顔面かきむしり。エルボー合戦もリンダが押し込むが、カゲはスタナー、619、ミサイル。エルボー合戦からリンダが水車落とし

10分経過
熊殺し狙いからアームブリーカー。腕決めバックドロップ、腕十字。バックに回るリンダだが、振りほどいたカゲが延髄
コーナーでの攻防からリンダがパワーボム。トルネードボムも決め、投げっぱなしジャーマン。二段式ジャーマン
タイガー・スープレックスを回避したカゲが丸め込み。張り手もブチかまし、エルボー合戦からさらに張り手。半月から一騎当千
車懸を耐えたリンダは腕十字狙いも丸め込む。最後は車懸で3カウント


○ジミーカゲトラ
(15分2秒 車懸り)
×エル・リンダマン



カゲ『ジミー・カゲトラがブレイブゲート取ったぞ! ボクは地味で地味で華がない華がないとずっと言われ続けてきました
去年なんてケガで10カ月も休んで、11ヶ月も休んでしまってジミーズの皆さんにはお世話になってばかり。
でもあきらめずに挑戦し続ければこんな地味なオレでもベルトを取ることができるんです
今、ドラゴンゲートはいい若手がいっぱいてこれからブレイブ戦線はさらに熱くなっていくと思います
でもこのベルトを簡単に手放すわけにはいかない。ボクがこれからブレイブ戦線を熱くしていくことをお約束します』






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【メインイベント】
◎オープン・ザ・トライアングルゲート王座決定戦◎
土井成樹
ビッグR清水
Ben━K
vs
鷹木信悟
T━Hawk
“brother”YASSHI
▼清水がダイビングショルダー弾で舞うと、土井はT-Hawkにコーナーパットで一撃。清水はランニング式OTAKEBI。Ben-Kは鷹木に俵返し
鷹木のパンピング2連発を耐えた清水&Ben-Kだが、鷹木はDDT&コンプリートショットで叩きつけ、パンピングでまとめてダウンを奪う
Ben-KをVERSERK全員で踏みつけ、T-Hawkはナックルから逆水平チョップ、エルボー連打。チョップ&ナックルを食らったBen-Kだが、フロントスープレックスを決める
鷹木はすぐに起き上がってパンピング。VERSERKは3人で連係

10分経過
場外乱闘に発展。リングに戻り、鷹木&T-Hawkはダブルタックル。ブラザーは髪の毛攻撃
T-Hawkにチョップを連発した土井はロープに振られながらもドロップキックを浴びせて逆転
清水は鷹木にブロックバスター。ラリアットの相打ちからエルボーのラリー。鷹木のワンツーエルボーにチョップで対抗する清水だったが、鷹木は変型ブレーンバスター
パンピングを耐える清水は砲丸投げスラム狙いもブラザーがカット。土井がロープに振ると、パンチがカット
だが、ブラザーにローリングセントーンを見舞い、串刺し3連発から清水がOTAKEBI。T-Hawkがカットに入ると、Ben-Kも登場
そこへ鷹木も加わり、合体攻撃。Ben-KはT-Hawkにスピア。鷹木&T-Hawkにはまとめてブレーンバスター
ブラザーはBen-Kにニールキック。清水が登場し、首をつかむ。上空にブラザーをホイップし、Ben-Kがスピア
そしてジャイアントスイングから亀有公園前固めからの餅つきパワーボム→ライガーボム

20分経過
清水がもう一発OTAKEBI狙いも鷹木がカットし、雪崩式ブレーンバスター。串刺し攻撃からT-Hawkがウラジゴク、鷹木がバックドロップ
清水はT-Hawkにネックハンギングボム。土井の串刺しからBen-Kはバックドロップ。土井はバカタレ。Ben-KはBen-Kボム。
土井はマスキュラー狙い。これをT-Hawkがアギラで切り返す。鷹木はパンピング。ブラザーはダイビングビッグヘッド
鷹木は変型デスバレー、ブラザーはナイスジャマイカ。T-Hawkはナイトライド
Ben-Kがカット。ブラザーの串刺しをよけたBen-KはT-Hawkにブレーンバスターで投げられる。T-HawkはベイダーアタックをT-Hawkに放ち、砲丸投げスラム
すぐに鷹木がパンピング。土井にも放つが、土井はエルボーからバカタレ。よけた鷹木がMADE IN JAPAN。鷹木がラストファルコンリーを狙うが、丸め込む土井
走るとパンチがカットに入るが、土井は鷹木と誤爆させ、リンダがカットに入ってパウダーから鷹木がパンピング
カウント2で返した土井は続くパンピング狙いをV9クラッチで切り返して勝利。


○土井成樹
(19分22秒 V9クラッチ)
×鷹木信悟



鷹木『クソレフェリー、今の誰がどう見てもツーで返してるだろ。まあよ、試合には負けたかもしれんが、こんな結果どうでもいいんだよ
そんなことよりBen-K、清水、土井、わかってんのか。トライアングルのベルトは呪われたベルトだ
王者チームには間違いなく不幸が訪れる。土井、5月5日、金網に入るな。オマエに不幸が訪れる
プライベートも背後には気をつけるんだな。もう試合は終わったんだ。さっさと帰れ、田舎もん!』



土井『ベルトをもらう儀式があるんや。さっさと帰れ』


(VERSERK退場)


土井『和歌山、取ったぞ! よっしゃー! この3人でこのタイトルを取ったということはドラゴンゲートにとってもメッチャ大きいことやと思うぞ
オマエら自信持ってええぞ、Ben-K、清水。オレと清水はともかくBen-Kは1年もたってへんからな
今日はメモリアルゲート、オレたちにとってもメモリアルな日になったな。言うとくぞ
今日が終わりじゃないねん。今この瞬間スタートラインに立ったばかり。これから真価が問われる
その第1弾としてマイクでしゃべるっていうのが大事やぞ。今のトライアングルのタイトルを取ったっていう率直な気持ちをこの2人から聞きたくないか?
この2人の生の声を聞きたいよな?』



清水『本日はご来場ありがとうございました
トライアングルを取ったオレたち3人が新しい時代を作りますんで、皆さんご声援よろしくお願いします』



Ben-K『このまま突っ走っていくぞ。オレがBen-Kじゃ!』



土井『オマエらメッチャ勢いあるやんけ。今のがオマエらのリアルな気持ちや。それでええねや
それからオレは絶対待ち人がおるんや。もう一人このリングに上げて1対1で話したいヤツがいるんや
吉野正人、出てこいや!』


(吉野登場)


土井『おい吉野、ちょっと待て。オマエ、オレに呼び込まれる前に自分で出てこいよ
オレたちベルト取ってんぞ』



吉野『土井、とりあえず待たせたな
まあ呼び込まれると思って待ってたけど、その前に今日オレが会場に来てるの知ってるからってええところ見せようと思って弾けすぎや
Ben-K、清水、土井、おめでとう』



土井『オレは吉野のことをカムバックするまで待ってる。あとどれだけ待たせるんや』



吉野『まず皆さんもなんで吉野は欠場してるんやと。知らない方もいると思うんで
首の負傷で2ヶ月くらい休ませてもらってるんですけど、この2ヶ月、治療とリハビリを続けて、右手に痺れがずっとあったんですけど
現時点の状態を言うとこの右手、しびれが消えました
2ヶ月で正直ここまでこれるとは思ってなかったですけど、リングに戻るまでにはまだまだやることあるんでもうしばらくお待たせすると思いますけど、もう少しだけ時間をください』



土井『焦らずまだまだ首を長くして待ってるからな。完治して戻ってきてくれや
和歌山、メモリアルゲート、和歌山大会、楽しかったか? オレはいまメチャクチャ気分がええぞ
今日オレたち3人でサイン会するぞ。来年も和歌山大会やってもええよな。これを見な、春は迎えられない。来年も楽しみにしとけよ!』








【第0試合】
ジミー・クネスJ.K.S.
vs
パンチ富永
▼パンチがPTキックで奇襲攻撃から筋肉ポーズ。ヘッドドロップをかわしたクネスが顔面ドロップキック
串刺しエルボーからフェイスクラッシャー。パンチはSTO、PTミサイルキック。ツーステップムーンサルトを自爆させたクネスは介錯
パンチはロケットパンチからPTキックを狙うが、回避したクネスが光の輪で3カウント


○ジミークネスJ.K.S
(4分27秒 光の輪)
×パンチ富永




~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※トライアングルゲート公開調印式※


土井『ドラゴンゲートが1年ぶりに和歌山に帰ってきたぞ。和歌山、盛り上がってるか!
元気しとったか! おい、今サインしたようにメインイベントはトライアングルのタイトル戦や
そっちのメンバーはサイバーからブラザーに替わったところでオレらがやることは変わらんからな。オレらは今日トライアングルのベルトを取って新しいスタートラインに立つんや
力に自信があるみたいやけど、こっちにはビッグR清水とBen━Kの怪力2人がいてるんや。今日はお前ら力でねじ伏せたるから覚悟しとけよ』



T-Hawk『土井は置いといて力だけが頼りのアホ2人。ドラゴンゲートにパワーファイターはお前らだけじゃねえんだ。
土井の影に隠れないようにせいぜいがんばるんだな』



土井『メッチャこの2人のこと意識してるやんか。ビビってんちゃうか。目が泳いでるやないか』



T-Hawk『オレらはそのさらに上をいくだけだ。覚悟しとけ』



土井『VERSERKなんかよりオレたち3人のほうがいいよな。メインイベント応援頼むぞ』





~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第1試合】
CIMA
ドン・フジイ
“ハリウッド”ストーカー市川
vs
ジミー・ススム
ジミー・神田
しゃちほこBOY
▼ススムがジャンボの勝ち!一発で市川を秒殺


○ジミーススム
(0分11秒 ジャンボの勝ち!)
דハリウッド”ストーカー市川

≪再試合≫
再試合でも同じ展開となったが、市川はカウント2でキックアウト。ススムを場外に出して場外ダイブ自爆
神田とフジイはチョップ合戦からスピーディーな攻防。CIMAはしゃちにタックル。しゃちも鯱ポーズで観客にアピール
CIMA&フジイは次々と連係。CIMAとしゃちがロープ渡りをしていると、リング中央でフジイと神田がチョップ合戦からロープに走り、CIMAと市川は落下
市川を捕まえると、ススムとしゃちが連係。不甲斐ない市川にフジイがボディースラムで喝を入れると、ススムがすぐさまフォールから逆片エビ固め。
逆転の市川はカンチョー2連発。フジイはススムにタックル。神田としゃちにまとめて串刺しラリアット&DDT&ラリアット
CIMA&フジイも加勢してのカンチョー攻撃を決めた市川はそのまま場外ダイブ。
フジイとの連係から市川がマヒストラル。神田はジョン・ウー狙いもかわしたCIMAが関節へ
市川は側転エルボーもフェイスクラッシャーはすっぽ抜ける。ススム組は串刺し3連発からススムがカミカゼ、神田がダイビングエルボー、しゃちがムーンサルト
フジイの張り手から市川がススムにジャーマン。上半身を脱いだ市川はもう一発狙うが、すっぽ抜けて一人脳天杭打ち状態。ススムはそのままカバーに入って3カウント



○ジミーススム
(10分49秒 イナバウアージャーマンを自爆したところを押さえる)
דハリウッド”ストーカー市川




~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第2試合】
◎オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定トーナメント準決勝◎
ジミー・カゲトラ
vs
Kzy
▼Kzyがエルボースマッシュで先制し、ミッションインポッシブル、ショットガン、レッグドロップ。
腹を押さえてうずくまるカゲに対して、Kzyはボディーシザース。串刺しエルボースマッシュからパイルドライバー。カゲはフライングラリアット。B-BOYもさせず

5分経過
カゲは顔面にキックも叩き込む。ブレーンバスターを回避したKzyはスタナーからB-BOY、ノーザンライトスープレックス
カゲはカウンターの延髄。KzyはエルボーラッシュからBEAT-BOM。KZ timeは自爆。カゲは619からコーナー最上段へ
だが、Kzyが下から迎撃して雪崩式ブレーンバスター。スワントーンボム、KZ time。韻波句徒を耐えたカゲは丸め込み3連発
前後からのエルボーを食らったカゲは、さらに走り込んでのエルボースマッシュまで食らうがカウント2。韻波句徒狙いを回避したカゲはナックル、丸め込み。
車懸はスカイデで切り返されるも、あらためて決めて勝利


○ジミーカゲトラ
(10分3秒 車懸り)
×Kzy







~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第3試合】
◎オープン・ザ・ブレイブゲート王座決定トーナメント準決勝◎
ヨースケ・サンタマリア
vs
エル・リンダマン
▼ドロップキックを決めたマリアだが、スワンダイブミサイルさせなかったリンダは場外乱闘で形勢逆転
リングに戻ったマリアは雄叫びを上げながらエルボー連打。だが、リンダが水車落としを決め、セコンドのパンチがエプロンでPTキック
リンダは逆片エビ固め。再び強烈なチョップを放ったマリアがスワンダイブミサイルを決め、上からマリア。さらにスカイラブ
狙い撃ちを回避したリンダはマリアをコーナーに叩きつけたあと熊殺し。投げっぱなしジャーマン
タイガー狙いを回避したマリアがレッグロールクラッチ。キス攻撃からの狙い撃ちはカウント2。ロープに走るとパンチがボックス攻撃。最後は一本背負いで3カウント


○エル・リンダマン
(9分14秒 一本背負い)
×ヨースケ・サンタマリア





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第4試合】
望月成晃
ドラゴン・キッド
vs
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
斎藤“ジミー”了
▼散々髪の毛をさわられて怒り爆発の堀口がキッドにスイングDDT
斎了はキッドの本物の髪の毛をむしって堀口に移植。堀口は「盛り上がれー!」とアピールし、マライサ連係からのゴムパッチン
望月は斎了にミサイルから二角蹴り。キッドはムーンサルトアタック。望月は堀口にアンクルホールド。斎了はキッドのクリストを食らうが、解いてサイクリングヤッホー

10分経過
望月&キッドが串刺し攻撃を連発。キッドの619から望月はランニングミドルキック。
斎了はキッドに投げっぱなしジャーマン。堀口は垂直落下。串刺しラリアットも決めると、斎了が斎了ロケット
望月はカット間に合わず。堀口も堀口ロケットを狙うが、望月がカット。キッドはスーパーフランケン。望月のミドルは耐えた堀口だがバックスライドは決められず
キッドのウルトラを回避すると、バックスライド。カウント2で返したキッドが最後はバイブルで3カウント


○ドラゴン・キッド
(12分24秒 バイブル)
×堀口元気H.A.Gee.Mee!!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【第5試合】
YAMATO
BxBハルク
フラミータ
vs
Eita
山村武寛
ドラスティック・ボーイ
▼YAMATO対山村の先発でスタートし、山村はドロップキック。ハルク対Eitaの対戦を経て、今度はフラミータとドラスティック・ボーイがスピーディーな展開を見せる。
それからTRIBE VANGUARDが山村を捕まえ、YAMATO&ハルクの連係からフラミータはその場シューティングスター
山村がミドルを放つも、YAMATOはエルボー。顔面蹴りを食らうと、さらにYAMATOに襲いかかった
ハルクは回し蹴りから逆片エビ固め。逆転後は3人でトペコン。フラミータのハンドスプリングエルボーを迎撃したEitaだったが、フラミータはレタドール
山村はハルクにチョップ、串刺しエルボー、スワンダイブミサイル。ミドル3連発を耐えたハルクはマウスからキックコンビネーション
串刺しをよけられた山村にYAMATOが串刺しドロップキック。3人のサンドイッチ式串刺し攻撃からハルクはスワンダイブニールキック
YAMATOはギャラリア狙いから切り替えて垂直落下。ハルクはローリングセントーン。フラミータはファイヤーバード
Eita組もフラミータに対して猛攻を仕掛け、山村はスワントーンボムも投下。フラミータのフラムフライは一度は耐えたドラスティックだったが、最後はしっかりフラミータが決めて勝利



○フラミータ
(16分26秒 フラムフライ)
×山村武寛



↑このページのトップヘ