2019年09月17日

9月17日(火)#DRAGONGATE@兵庫/神戸サンボーホール/前半戦~STORM GATE 2019


【第0試合】
ヨースケ♡サンタマリア
vs
問題龍
▼ロックアップも力比べもせず、まずはマリアがタックルで倒す
だが問題龍は四つん這い後進でケツを近づける。マリアは逃げつつも仕返しの四つん這い後進
問題龍がコーナーに上がり唇を突き出すがマリアは拒否して遠のく。
そんなマリアに対し問題龍は変形ブロンコバスター。コーナー逆さ吊りにして四つん這い後進して精神的ダメージを与える
オーバースロー式チョップの打ち合いから走った問題龍。これにマリアがカウンターのドロップキック
問題龍のモンニーも回避したマリアがスカイラブ→ラブリーアロー!カウント2
ならばと狙い撃ちを狙うが問題龍が堪えキスを狙う
未遂させたマリアは改めて飛びつき狙い撃ちで3カウントを奪った



〇ヨースケ・サンタマリア
(5分20秒 狙い撃ち)
×問題龍






………………………………………………………………………

【第1試合】
Kzy
横須賀ススム
堀口元気
“brother”YASSHI
vs
石田凱士
ジェイソン・リー
マーティン・カービー
ジミー

▼Kzy『お膝元、神戸サンボーホールに今日もご来場ありがとうございます
龍、究極龍ですよ 』



堀口『そうですね。いよいよ神戸サンボーホールにもウルティモ・ドラゴンが降臨いたします。
今日はパンチくんは居ませんが、元気にゴングキッズやってくれるチビッ子居ますか? 』


( Ben-Kファンの男の子を選択)



★ゴングキッズのゴングの音が小さく4度目で開始した試合。それでも先発の堀口とカービーが盛り上げる
2番手のジミーもYASSHIにティヘラからハンドスプリング式フェイント
3番手Kzyは石田にウェーブを敢行したが、石田はフライングメイヤーからサッカーボールキック
ススムはジェイソンを捕まえ自陣でいたぶるが、替わった石田の蹴りに苦戦

5分経過
堀口&Kzyが石田に対して流れるような連携から堀口がスイングDDT!
YASSHIはエルボースマッシュを決めて堀口とのツープラトンブレーンバスター
続いて堀口が逆エビ固めで絞るも石田はロープエスケープ
替わったジェイソンがカンフースタイルで翻弄。YASSHIをスイングDDTで場外に追いやると、ジミーとダブルのノータッチトペ・コンヒーロ

10分経過
リングではカービーがKzyにスタナー!さらにstopエンズイギリ
続いてジェイソンがコーナーに上がるが、追いついたススムが雪崩式エクスプロイダー
Kzyのダイビングエルボードロップも決まったが、Kz.timeは不発
するとジミーがスワントーンボム。ジェイソンとのツープラトン式リバースパワースラム
石田がレッグラリアットを決めたがカットされてしまう。
ススム&YASSHIがダブルのトペ・スイシーダで分断を図る
リングでは堀口のバックスライドを凌いだ石田がジャンピングハイキック→ジャーマンスープレックスで3カウント



〇石田凱士
(14分3秒 ジャーマンスープレックス・ホールド)
×堀口元気






………………………………………………………………………

【第2試合】
箕浦康太
vs
ビッグR清水
▼箕浦の奇襲でゴング。場外で先手を取った箕浦、リングに戻っても清水のエルボーこそ喰らうが低空ドロップキックで黙らせグラウンドへ
箕浦はストンピングから清水の足をコーナーに固定してストンピング
清水もショルダータックルで流れを変えると、場外戦へと持ち込み箕浦を観客席に突っ込ませる

5分経過
バックフリップからその場飛びOTAKEBI、クロスフェイスロックで苦しめる。エスケープされてもさらにOTAKEBI
箕浦のエルボーを受けきり逆水平チョップで怯ませた清水。だが箕浦も水車落とし
串刺しフォアアームを連発した箕浦だがフィッシャーマンは持ち上がらず
それでもフロントスープレックスホールドを決めた箕浦は走っていくが、清水が捕まえ無双!
パワーボム狙いは箕浦が丸め込む。さらに変形横十字固めもカウント2
清水が急所蹴りを決めるとコーナーからのOTAKEBIで3カウント



〇ビッグR清水
(11分8秒 ダイビング式OTAKEBI)
×箕浦康太






………………………………………………………………………

【第3試合】
望月成晃
ワタナベヒョウ
vs
奥田啓介
吉岡勇紀
▼ヒョウと奥田の先発。グラウンドでの主導権争いは奥田が飛行機投げからの腕ひしぎ十字固めで先手
エスケープしたヒョウがエルボー合戦を仕掛けヘッドロック。タックルも見舞う
奥田もタックル、フライングメイヤーからのサッカーボールキックを決めたが、ヒョウもドロップダウンした奥田を冷静にアームドラッグ
望月と吉岡。望月がサッカーボールキック!ヒョウとダブルのヒップトス
奥田がヒョウをコーナー際に追い込みパンチ連打。ヒョウも走ってきた奥田にドロップキック!
替わった望月が強烈なミドルキック!どすこいプロレス→NOAHと連日他団体参戦の疲れも見せずにローキック連打からショルダーアームブリーカーを決めた望月はワキ固め

5分経過
替わったヒョウも挑発的に蹴りつけると、セントーンを決めてみせる
コーナー際でも踏みつけたヒョウ。望月も正拳突きから踏みつける
尚もヒョウが挑発的に踏みつける展開で進み奥田は防戦一方
それでも奥田は投げっ放しパワーボムで打開

10分経過
替わった吉岡に望月がミドルキック。だが吉岡は倒れずブレーンバスター
奥田が入りヒョウに串刺しミドルキック。吉岡のブレーンバスターから奥田が水車落とし
続く吉岡のフロッグスプラッシュは回避されると、望月が一角蹴り!
ヒョウがコーナーに上がるも奥田が復活してコーナーへ。
だが望月が奥田を投げ捨て排除。そしてヒョウが吉岡にオルファ!カウント2
ならばと走ったヒョウだが奥田がスリーパーで捕獲する。しかし望月が奥田を排除
リングでは吉岡がヒョウのカサドーラをさらに丸め込むがカウント2。ならばとサムソンクラッチで3カウント



〇吉岡勇紀
(13分43秒 リバーサルサムソン)
×ワタナベヒョウ



奥田『おいおいおいヒョウ、お前よ、俺の事が気に入らんとか嫌いとかそんなのはどうでもいいねん。
だけどよ、試合に負けといてごちゃごちゃやってきやがって。お前しょうもねえんだよ』



望月『奥田、お前も大概勝ったんだから相手にするんじゃないよ。
ヒョウもヒョウ。今のは別にこの試合、何か反則があって決着がついた訳じゃない。
負けは負けだよ、今日は。それでごちゃごちゃ言うのはやめようぜ、お前』



ヒョウ『そうですか。結局師範は奥田の味方につくんですね』



望月『そういう事言ってないよ、お前。そ、そういう事言ってないよ』



奥田『まあいいや。吉岡、一ついいか。
先日箕浦にも聞いたけど、吉岡、お前の気持ちも聞かせてほしい。
俺と奥田、どっちに望月道場やめてほしいんだ、お前は』


望月『聞くなよ、そういう事を聞くんじゃないよ』



吉岡『ヒョウ、今日負けたのはヒョウお前だよ。ごちゃごちゃ言ったって結果は変わらないから。
たとえ今日はヒョウが勝ったとして奥田さんが負けたとして、同じ事を言われたらお前はどう思う?
そういう事なんだよ』


望月『吉岡、お前うまくまとめたよ、素晴らしい』



吉岡『そもそも望月道場を始めようと言ったのはヒョウお前だよ。
もうちょっと冷静にいこう、冷静に』


望月『まあよ、お前らの気持ちは、いいよ、戦う時は戦えば。
それを経てお前らがどういう結論を出そうが俺は何も言わないよ。
ただ一つだけお前らは自分の試合で精一杯かもしれないけど、お前らが3WAYやる日、俺はドリームゲートに挑戦するんだよ。
願わくばお前らがしっかり仲直りして、望月道場全員でセコンドについて、みんなで俺を応援してくれる事を願ってる』


ヒョウ『わかりました。
来月の3WAYでは俺がしっかり勝って、望月さん、ドリームゲート戦のセコンドにつかせてもらいます』


奥田『おいヒョウ、正々堂々と勝負してやるよ。
そして望月師範のドリームゲート、セコンドに俺は付くからよろしく』






………………………………………………………………………

【第4試合】
ウルティモ・ドラゴン
斎藤了
K-nees.
vs
吉野正人
土井成樹
ドラゴン・キッド
▼先発は斎了と土井。ロックアップから土井がタックルで倒すも斎了はすぐに起き上がり‘倒れてませ~ん’。斎了が土井を倒すも、土井も直ぐに起き上がる
吉野とK-ness.。ロープワークの攻防から吉野がオーバースロー式チョップでダウンを奪う
キッド登場に校長が対峙。キッドのタックルに倒れなかった校長はアームドラッグ
替わったK-ness.がフライングメイヤー。自陣に連行して斎了が痛めつける

5分経過
キッドも斎了の腕を取ると、自陣に連行して吉野のミサイルキックを呼び込む
そして吉野はK-ness.に突っかかる。替わった土井もK-ness.に突っかかる
土井吉の高速連携も決まるが、替わったキッドとのエルボー合戦を繰り広げた斎了はフロントスープレックスで打開
替わったウルティモが土井吉をまとめてティヘラで吹っ飛ばす。
K-ness.が土井に青き光、校長が吉野にジャベを決めると斎了はキッドにサイクリングヤッホーを狙うも不発

10分経過
怒った?校長が串刺し攻撃を決めると斎了が斎了ロケットを発射。しかしキッドが回避
吉野がすかさずトルベジーノ→土井がバカタレを見舞うがK-ness.らがカット
K-ness.はキッドに光の輪を決めたが土井吉がカット
それでもウルティモがラ・マヒストラルにいこうとしたがR・E・Dが乱入!試合をぶち壊した



×ウルティモ・ドラゴン
(13分0秒 R・E・D乱入による無効試合)
×ドラゴン・キッド



Eita『おいウルティモ・ドラゴン、何神戸で試合してんだよ。
お前、神戸ワールドだけじゃねえのかよ。お前の試合なんてな、誰も見たくねえんだよ。
そうだろ、神戸。ウルティモ・ドラゴンの試合なんて見たくねえだろ。
おいおい何がウルティモ・ドラゴンだ。何が校長だよ。中身はただのおっさんじゃねえかよ。
おっさんの試合が見たいのか。こんなおっさんの試合見たいか。
ウルティモ・ドラゴン、俺たちはお前がこのリングに帰ってくるのを認めないからな。
10月の後楽園で当たるな。もう我慢できない、ここでボコボコにしてやるよ』


(ウルティモ・ドラゴンに襲いかかるとTRIBE VANGUARDが登場して救出)



YAMATO『おいR・E・D、お前ら毎回毎回校長の試合をぶち壊しやがって。
お前らいったい何がやりたいんだ。何がやりたいんだ、こら。それとな、お前らが毎回毎回、校長の試合をぶち壊すもんだから俺は一つ気づいた事があるんだよ。
神田! お前だけ毎回、全然校長に手を出してねえな』



神田『YAMATO、待てこら。余計な事言ってんちゃうぞ。
お前らはな、メインでぶっ潰してやるから覚悟しとけ』


YAMATO『どうしたどうした。神田、まだ話終わってねえぞ。
え、ふれちゃいけなかった感じ? ダメだった? だいぶ恥ずかしがり屋でしたね。
てか誰もいなくなっちゃった。俺ら何しに出てきたんだって話。校長もいなくなっちゃった。

え~誰もいなくなってしまいましたが、今日の神戸サンボーホール、メインイベント、ご期待ください』




プロレスランキングへ

スポーツランキングへ

robeshisyo at 20:08│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ドラゴンゲートおもろいよ!全然!   2019年09月17日 20:33
モッチーのドリームでヒョウの裏切りもしくは乱入かな

ワンチャン、RED乱入でドリームぶち壊すかも
2. Posted by もんない   2019年09月17日 21:55
乱入とかもうええゎ…
ヒールが小物だとねぇ…
3. Posted by リンダマン   2019年09月17日 23:58
おい、Eita、ちょっといない間に俺様がいたユニットをショボいユニットにしやがったな!てめぇーなんかこの俺様には勝てねーんだよ!今度お前の地元上松で凱旋大会あるらしいな!そこで俺様の靴をペロンペロンしてもらって恥かかせてやるかな!てめぇ~のせいで毎回一試合きちんと見れないって苦情がきてんだよ!
4. Posted by あぁ   2019年09月21日 08:12
校長の試合で乱入してくるのは校長が試合で魅せることが出来ないから苦肉の策でやらせてるようにしか見えないんだよ。

アサイムーンサルトもアサイDDTも出せなくて、技らしい技といえばドロップキックとマヒストラルぐらいだもんなぁ。

やっぱり老いには勝てないって。

コメントする

名前
 
  絵文字