fish ladyのsoul journey

ヒーリングルームfishlady

新しく♪

何か色んな事が新しく動いていて、いっぱいしたいことがあって、

ブログを新しく作りました(´∀`*)

新しいブログもよろしくお願いします。http://ameblo.jp/fishlady/

星解きの基礎コース

hippy"m"若夏さんの星解きの基礎コースをfishladyのヒーリングルームで開催します。

星解きの基礎コース

6月27日(土)、28日(日)

このコースは、占星術的にホロスコープを知っていくのではなく、自分自身がなぜこの星の配置を選んできたのかなど、自分の選んできた星の配置から自分の事を深く知り、自分の持っている魂の質、今回のチャレンジをどんな風にギフトに変えていくかを見ていくコースです。

今までの自分の人生を見直して、自分の魂の質を知り、大きくステップアップしてみませんか。

参加費 2日間 50000円

お申し込み・お問い合わせ

info☆fishlady.net

携帯メールlazaris27to9☆docomo.ne.jp

お手数ですが☆を@に変換してメールをくださいね。

若夏先生の占星術のコースを受けて

私は昔から占星術に興味があって、占星術の本を読んだり、セッションを受けてきたりしましたが、若夏先生に出会って初めて、占星術とは単なる占いではなく深く見ていくことによって、自分自身を大きく魂レベルで見たり、過去世の傾向や今回この日本に自分は何をするために生れてきたのか、ブループリントをも垣間見ることができました。

自分の魂の質を見ることによって、色々人生の謎が解けていきました。

みなさんにもそんな体験をしてもらいたくて今回若夏先生をfishladyにお招きしました。

この機会にぜひ若夏先生の星解きの基礎コースを体験してくださいね。

 

エジプトから帰ってきました

エジプトから帰ってきました

と、言ってももう何日も経ってるんやけどね(・・;

久しぶりにエジプトの大地に立って大きく深呼吸すると懐かしくて、やっと帰って来た〜って思って、エジプトに流れる風の匂いまで私の胸をワクワクさせます。

 

今回は、エジプトに行く前からエジプトに焦点を合わせていたから飛行機から夜のカイロを見た瞬間に私の人生のターニングポイントの場所に来た事が分かって、ちょっと気持ちもひきしまります。

今回のエジプトの旅は本当にたくさんのマジカルな事が起きました。

マジカルエジプト浄化ツアーに参加した人、一人一人が自分自身の一番見たくないというか痛いというか、今ここで変えていかなければいけない所と向き合いました。

メンタル的にも人によってそれぞれの事が起こったけど、たくさんの時間をお互いワークしてシェアしあって、参加した人それぞれが自分の人生の縮図を見て過去と未来の狭間で自分の行くべき道を見ました。

 

今回のエジプトは、たくさんのエネルギーがコンタクトしてきて、さまざまなメッセージをくれましたが、中でも印象的だったのは、旅の終わり近くになってコンタクトとしてきた女神エネルギーでした、彼女のエネルギーは、旅の最初から感じていたのですが、「見守る」に徹していたようです。

私たちがエジプトでさまざまな経験をすることを見守り、旅の終わり近くに私たちがセンタリングして本当に未来に何を掴むか・・・今までのやり方、人生の生き方を変えるメッセージです。

このエジプトの旅行の事やエジプトでもらったメッセージは、ホームページにアップしたり、ブログでも書いていきますね( ´∀`)つ

エジプトの旅は、これからの人生が大きく変わっていくようなスピリチュアルな旅になりました。

 

エジプトより

28e32e01.jpg
リアルタイムエジプトを…と、ブログに書きながら結局旅も終わりに近づいてから、やっとブログを書く時間が出来ました
今日は朝からオールドカイロのコプト教会を回り、ファラオニックビレッジに行ってきました
 
ファラオニックビレッジめっちゃ面白かったよ。
日本に帰ったら詳しくエジプト旅行記書きますね
 
今回のエジプトはオバマ大統領がもうすぐ来日する事もあってあっちこっちで色々お掃除や修復が進んでいました
 
で、今カイロのメナハウスからです
ホテルに入ってすぐピラミッドを見ながらお昼寝というか夕方寝すると幽体離脱しましたベッドから浮き上がり大きな丸を書きながらベッドに戻り上下しながらトランポリンのようになりましたは、部屋のベッドから見たピラミッドの昼と夜です。
 

携帯から

明日からエジプトに行って来ます
リアルタイムエジプトのブログが書けたらいいなぁって思って、今携帯からブログ送る練習しています
 
エジプトに行ってる間は、メールの返事が出来ないので、返事が遅くなりますがどうかよろしくお願いします
 
 
 

今ブログを書いてたら

今ブログを書いてたら友達からメールが来た。

彼女とは一緒に占星術に通っていて、昨日占星術の前にお茶をしながら。

何か今忙しくて、する事とかいっぱいあって、ずっと睡眠不足でね・・・・とか話していた。

私はこの友達に会うといつも「家で仕事ばっかりしてるから、久し振りに外でたよ」とか言ってる。

友達はいつも私に、私自身が気づけるような言葉をなげかけてくれる。

だからいつも感謝している。

この日もそうだった。

そしてその結果私は、もっと時間的にゆっくりしたいけど、仕事も楽しいし、自分が好きな事とかしたい事がいっぱいあるからどうしてもそれを優先させる自分がいて。それで毎日めちゃ楽しくてウキウキしてるから体が動くうちはいいかぁ。なんて考えていた。

そしたら今友達からメールが来て。

友達はこの日も別の占星術の講座を受けていて、昨日私が話していたことが、私にぴったりだったよってメールをくれた。

 

牡羊座の人って肉体を意識していないらしい、一つ前のうお座の流れとかもあって・・・・・・。

それで疲れていてもそれを忘れて動きまわってある日突然倒れることもあるらしい、それにとにかく経験してみたくて動いているらしい。

このメールを見て一人で大笑いしてしまった。

でも倒れる・・・か・・・ちょっとっこれはイケてないから、ゆっくりした時間もとらないとね

本当私って牡羊座やったんやね、って改めて実感もした。

 

私は牡羊座生まれやけど、牡羊座らしくない。どうしてなんやろって思っていたら、自分の星座ってそれらしく生きると楽になれるって事だって聞いた事がある。

だから牡羊座に向かって生きる事を選んで来た!っていう方がいいのかな?

 

この年になってやっと牡羊座らしく生きていけてるのかなぁって、友達のメールみてちょっと幸せな気持ちになりました。

 

油か・・・

先日のマクロビ料理教室は、前回に引き続き春、木のエネルギー。

今まで自分が食べて来たものが今の自分の体を作っています。

なのでマクロビの料理教室の時はお茶を飲みながら先生の講義を受けて、その後調理実習に入ります。

 

春、木のエネルギーの陰陽のバランスが自分の体の状況にどう反映しているか、先生の話を聞きながら、いかに自分のバランスが崩れた食事の取り方をしていたかわかってびっくり!します。

目、近視や乱視、爪の状況が自分の食べ物の結果な事。

肌質もそうなんよね、私は若いころ一時期ひどい乾燥肌で、化粧品屋さんのお姉さんから乾燥肌ですね・・・って言われて、ずっと自分が乾燥肌だと思ってきた。

先生の話によると乾燥肌は油のとりすぎで脂肪の代謝が低下・・・・。

そういえば・・・思い当たった、化粧品屋のお姉さんに乾燥肌って言われた若いころ、お肉と天ぷらが大好きでした!!

それが乾燥肌を招いていたなんて!!

先生の話を聞くと私の顔のシミも皺も今まで自分が食べて来た食べ物の結果でした。

 

makuro

これが今日の調理実習です。

玄米の巻きずし、野菜スープ、等など。

お豆腐のグラタンに入っていた林檎は絶品!

 

それでねこの日のおやつというかデザートは、オートミールのクッキーでした

お砂糖使ってないのにこんなに美味しいの?にまたびっくりしたよ。

 

お砂糖といえば・・・私はこのマクロビの料理教室行くまで、料理には三温糖使ってたんやけど、白砂糖とあんまり変わりがないらしい!

びっくり!やったよ、自分ではちょっと食べ物に気を使ってるつもりが・・・・。

でもマクロビの料理教室行きながら、食べ物にこんな風な勘違いしてる事いっぱいあった事に気づいています。

 

胸キュン

母の日・・・という事を忘れていた母の日。

この日は朝から玄関のピンポンが何度も鳴る。

最初の2回はオーラソーマなどの仕入れしていた荷物が届いたから予想はしていた。

3度目くらいにピンポンが鳴った時。

ええぇ??・・・この日私はセルフヒーリングのマンツーマンクラスをしていたので、もぉ〜仕事中に何なんやろ??と思ってドアを開けると、宅急便のおじさんさんが、高原直樹さまからお花が届いています。

最初意味が分からず、息子に花が届いてる?

宅急便のおじさんは、また高原直樹さまからお花が届いています。

宅急便のおじさんの日本語がやっと理解できた。息子が母の日に私に花を送ってくれたのだ。

この瞬間暖か〜いものがハートから溢れて、涙が出た。

そして宅急便のおじさんに息子から私に花が?っていうと、宅急便のおじさんは、「そうですよ、息子さんからお花が届いていますよ」・・・・私は、「そうですか・・・息子から花が・・・(涙)」

宅急便のおじさんはまた「そうですよ、息子さんからのお花ですよ・・・」

見ず知らずの宅急便のおじさんと何かハートフルな時間が流れた。

この時、母親って本当に幸せな気分になれるんやなぁ〜ってしみじみ幸せを噛みしめた。

息子は毎年私の誕生日と母の日には、プレゼントをしてくれるけど、毎年手渡ししてくれていた、小さい時の肩たたき券やお使い券から始まって、大学生の時なんかは、学生は貧乏やからって、一日遅れで半額になったカーネーションの鉢植えや・・・でも一緒に生活しているのに知らん顔していきなり花を送ってくれるやなんて・・・・・もう本当にお母さんのハートは、胸キュンです

 

hana1

 

息子が送ってくれた花です。

 

 

 

hana2

 

こんなに可愛いはーとまで付いて。

お母さんありがとうのカードと一緒に・・・。

 

 

そして次の日、何年か前、エジプト旅行をした時に出会った、私の前世での娘からも母の日のプレゼントが届きました。

今月私がエジプト旅行をするのを知っているから、スカーフを送ってくれました。

エジプトは日差しが強いからって・・・・・・(嬉)(涙)。

haha

 

可愛いでしょ

私の大好きな花柄でピンクです

 

もう本当に私はなんてハッピーなお母さんなんやろね。

ありがとう、ありがとう・・・・・。

よい子の息子と娘を持って本当に幸せです

 

 

ごめんね

友達からヘミシンクの「ゴーイング・ホーム」をもらった。

友達から、死後の世界にいけるそうな(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?と聞いた。

それでまた友達からの説明を受けてまたびっくり

 

「ゴーイング・ホーム」は病気なんかで快方に向かわない人のために開発されたものらしい。

私はここの所まったく病気と名がつくものに縁がない、すこぶる健康でご飯も美味しい

そやから”んん”φ(.. )って思っていると、フォーカス23〜27を体験できるCDらしい。

 

それで寝る前「ゴーイング・ホーム」の中から1枚聞きながら寝た。

どのくらい時間がたったんやろ??

私はぐっすりと眠ってた。

そしたらオーラ体がブォンブォンと奇妙な動きをし始めたので、目が覚めた(でも本当に目が覚めてない状態に)。

暗闇の中に黒髪のポニーテールで、ブルーのワンピース、袖が昔はちょうちん袖?今はパスフリーブ??

襟は丸くて白くなっている。

10歳過ぎくらいの女の子が寂しそうな顔して立っている。

そして右手をゆっくり上げた。

私は友達と本から読んだ情報で、あれまぁこれはフォーカス23?

そやけど、眠気の方が勝ってる。

「ゴーイング・ホーム」を聞きながら寝たくせに眠気が勝ってる私は、自分の眠りが妨げられたと怒ってる

「わたし・・・・眠たいから今あんたの話聞かれへん・・・お願いやから寝かせて・・・」

私は普段の時も時々助けを求めてやってくる向こう側の人々にも、私が眠たい時は来ないでねとお願いしてる。

 

朝起きると、女の子の寂しそうな顔を思い出して・・・・・ごめんね・・・。

今度、眠たくない時に光の方に行かせてあげるから・・・。

ごめんね

 

 

 

ワイヤージュエリーを習いに

ここの所集中コースのワイヤージュエリーを習いに行っていました。

何年も前からワイヤーを習いたくて、先生を探していましたが、この度この先生から習いたいって先生がやっと見つかって行ってきました。

 

最初先生のホームページを見たとき、この先生のワイヤーだけどうしてこんなにきらきらしているのやろ??って思っていましたが、ワイヤーを習いに行ってやっと納得。

私はワイヤーワークとワイヤージュエリーの違いがわかっていなかったのかもしれへんね。

ワイヤージュエリーを習いたいと思ったんは、クリスタルが好きでクリスタルが家にたくさんあるからそれをペンダントとかアクセサリーに出来たら素敵!!っていう、今から思えばかなり軽い感じで何年も憧れていた。

でも実際に習ってみて、私がイメージしてたのは、ワイヤーワークで、習ったのがワイヤージュエリーだった。

 

一緒に習っている人で大阪方面から来てる人もいて、ワイヤーだったら大阪でもあるのと違うの??って思ったらやっぱいなかったらしい。

だから大阪方面から来た人の話を聞いてそうなんか〜、と思わず納得。

 

ワイヤージュエリーのコースはすごく楽しくって充実していました。

でもでもパーツのすべてを手作りするので、もうびっくりするやら必死になるやら、久し振りに私の頭がフル回転しました!

 

ワイヤー

 

このたくさん付けてるクリスタルを純銀のワイヤーで編んでいくのやけどなかなか上手くいかなかった、でも先生が手直ししてくれるとそれは、それなりにみえてくるから不思議。

 

waiya-1

 

パーツの一つひとつが純銀のワイヤー一本で作るのよ。

 

 

waiya-

これはパーツを作って、ジュエリーハンマーで少し叩いて作ります。

一本のワイヤーがまた違った表情になるのでウキウキしてきます。

 

この他ペンダントや携帯ストラップを作りました。

 

でも朝10時から遅くなった時は、お昼ごはんもオニギリを食べて夜の8時位まで必死に作っていると、ずっとイスに座ってるからお尻が痛くなって、次の日は運動もしてないのに運動した後みたいに足とかも痛くなって、めちゃハードやったけど、めちゃ楽しくって、ワイヤージュエリーの面白さがすごく分かった。

 

それで先生の作品が教室にあって、すごく素敵で早くアドバンスコースに行って私も作りたい!!って思って・・・夢は広がります。

 

waiya-2

 

先生の作品です。

 

 

 

waiya-3

 

この天使の羽の間に一杯クリスタルがあって、この羽も一本のワイヤーから出来てるのよ。

 

 

いつか先生みたいな作品が作れるようになれたらいいなぁ〜と、胸をわくわくさせながらワイヤージュエリーに夢は広がっています。

先生のホームページhttp://www16.ocn.ne.jp/~lamer/「アトリエ ラ メール」名前は凛々花先生です。

 

 

自分の意思

目を瞑って暗闇の世界に入ってしばらくすると、今自分が起きているのか眠っているのか、どのくらい時間が経ったのか・・・・。

右斜め下からゴールドっぽい光がシャワーのように飛んできた、わぁ〜これ何?きれい☆って思ってると光のシャワーが終わって、四角の渦巻きが現れた、その四角の渦巻きも小さな四角から出来ていて、一個々緑いろとか赤、ゴールドの3色くらいでできている。

しばらくその色を見ていると景色が変わった。

 

河原のような所に私がいる。

川があって、川の回りには小石があって、その向こうには、大きな岩が2つある。

その大きな2つの岩に、その岩より低い平たい舞台のようなテーブルのようになった岩がある。

私はその舞台のような、テーブルのような岩の上に座った。

その岩の上でここはどこなんやろ?って思った。

風景からいうと日本の風景なんかもわからへんけど、日本ではない、ヨーロッパでもない、一番近いイメージはアメリカ。

う〜んでもアメリカでもないなぁ、ここはどこなんやろ?って思っていると頭が真白で太ってて紫に金の刺繍が入った服を着ているマーリンのようなスピリットが来た。

マーリンのようなスピリットは、私に話をしてくれようとしている、何を話してくれるのやろ・・・聞かなくちゃ・・・でも実際にCDから流れてくるフォーカス12の来年の今日の自分をイメージするっていう声が聞こえて来て、スピリットと話がしたいのに自分がそこを遠ざかっていくのが分かる、そしてCDの誘導に完全に引き戻される。

そして来年の私?って思うのに誘導が終わった途端に目の前が暗闇になって、自分が空間を移動しているのが分かる。

しばらく空間移動すると人が掘ったような通路が見えてくる、回りは掘った通路の壁がむき出しになっていて、その通路をずっと行くと白っぽい扉のようなものが見えてくる。

この白っぽい扉の近くには、レンガの形をしているけどレンガのような赤っぽい色じゃなくて土色っていうか、日干し煉瓦のようなもので壁の通路ができていて、今工事中って感じ。

なのでこれが何なのかどうなのかきちんと調べる事が出来ないうちに眠ってしまったみたい。

とにかく記憶がない。

 

ヘミシンクを聞くと色んなものが見えるえど、まだヘミシンクに慣れてないからタイミングを掴んだり、ここは誘導を無視してもいいとか・・・変性意識状態でどうするかというのがいまいち。

この事をヘミシンクを教えてくれた友達にいうとCDの声は無視していいのよって教えてくれたんやけど・・・誘導についつい耳を傾ける私がいる。

また別の友達は、ヘミシンクを使わないと見えない聞こえないんだったら、話をもっとしたいとか色んな欲望が出てくるのだけど、私の場合は普段ヘミシンクを使わずにスピリットと話をしているから、絶対にこのスピリットから話を聞きたいっていう欲望が低すぎるのかもね。って教えてくれた。

 

そうか・・・そうだね、今自分がこうしたいって決める事が大事なんよね。

次からは、ヘミシンクの中で出会ったスピリットとヘミシンクの中で話したいって強く思って、本当にそうしたいって決めるよ。

海辺のキルト展

この前七里が浜にあるホテルで開催された、キャシー先生のハワイアンキルト展に行ってきました。

キルト展の会場に入るとキャシー先生と旦那さまの勝野洋さんが・・・一番に聞こえてきた声は、どんな風にすればみんなが喜んでくれるのか相談していました。

何か嬉しいよね、そのあったか〜いハートの思いやりが

 

真近でキルトを見たり、またまたハワイアンキルトのキットを見たりラニダイの布地を見たり・・・・気がつけばランチもお茶もしてなかったので、ちょとだけ何か食べるつもりで、キルト展会場にあった、ジュースやホットドッグの売り場に。

 

そしたら私の大好きなスパムおにぎりが・・・・・嬉しい!!って思ってたら私たちが食べ終わった後にホットドッグが半額にそんでスパムおにぎりも・・・うそ〜

半額に釣られてまたスパムおにぎりとホットドッグを買った

私のバカバカ・・・お腹がいっぱいで苦しくて動けない・・・。

そしたらキャシー先生が横に来て「あら、ホットドッグが半額になってるわよ!」って声をかけてくれた。

私たちはその時「半額になってるから食べたんで・・・苦しくって・・・」

あぁあぁ〜もうちょっとましな会話できひんかったやろか・・・・。

 

キルト展から帰る時、七里が浜駅まで海沿いの道を歩くので海の方に行ってみようかって友達が言ってくれたから、久し振りに波打ち際の所まで行った。

 

kamakurab

 

向こうの方に白っぽく見えるのは富士山です

 

 

 

 

 

kamakura5

 

向こうに見えるのは、江ノ島だそうです

 

 

 

 

 

 

kamakuraa

 

江ノ島っていうと何故か生しらす丼よね、この後生しらす丼を食べたくなって鎌倉のいつも行く所に寄ってみたらお休みでした

 

 

 

 

 

kamakura6

 

友達と波打ち際で遊んだり、貝を拾ったり、久し振りに潮の匂いをたっぷり嗅いで、小さな子供に戻った気分、インナーチャイルドがとっても喜んでいました。

 

 

 

 

マクロビのお料理教室

友達がマクロビの教室に通っていて、話をきいているうちに興味がわいてきて、友達と一緒にマクロビ教室に通うことになりました。

マクロビ教室は、浅草の”びおらぶ庵”さんです。http://biolove.exblog.jp/

 

10日の金曜日にさっそくoneselfyinyangクラスの第一回目に行ってきました。

11時に浅草駅で友達と待ち合わせ。

胸がドキドキしますなんたってお料理教室と名がつく所に生まれて初めて足を踏み入れるのやから。

教室は、私のイメージしてた料理教室ぽくなくて(私はきっと広告で見た、辻調理師学園みたいなとこ創造しとったのやと思う)とってもラフでナチュラルでいい感じ.゚+.(・∀・)゚+.゚

 

 

makuro1

先生がお茶とマフィンを用意してくれました。

お茶を飲みながらマフィンを食べながら陰陽五行、デトックス、食養生のお勉強をします。

このマフィンは白っぽいのが大根葉と胡桃で、黒っぽい方がキャロブとジンジャーが入っています。

マクロビのおやつやからお砂糖も何にも入ってないし大根葉???って思いながら食べると・・・・・めちゃ美味しいのん。

大根葉めちゃいけてる!!キャロブとジンジャー方もめちゃ美味しくて、素朴で生きてる素材を頂いているって感じ。

 

 

勉強の後はいよいよ調理実習です(゚∀゚)アヒャヒャ

 

makuro2

 

これがこの日の調理実習です!

そば茶入りのグリーンピースご飯。

煮物、コンニャクの和えもの、大根サラダ、青菜の味噌汁、白和え。

初めての教室は驚いたり感激したり、目からうろこやったり。

今までマクロビの本とか読んだことあるけど、やっぱり本読んでつくるのと習ってつくるのってまったく違うね。

 

それにみんなで作るのもすごく楽しかった(´∀`)

いつも家では台所の窓に向かって一人で野菜をきったりお湯をわかしたり、頭の中で、今お湯を沸かしている間にこれをして、炒めてる間にこれをして・・・・って作ってたけど、みんなでワイワイ言いながら、一緒にお野菜きったり・・・すごく楽しかった。

誰かと一緒に料理を作るってこんなに楽しかったんやって改めてわくわく楽しい時間でした。

それに作った料理を食べたとき、素材の味が生きてて本当に野菜の美味しいところをいっぱい引き出してるって感じでエジプトの野菜を思い出した。

エジプトで野菜を食べたとき、太陽をいっぱい浴びて育った野菜の味がした、その野菜の感覚とすごく似てた。

 

調理実習するから色んなマクロビメニューが覚えられて、食べれて、自分の体と食べ物の事とかも学べて、お得感いっぱいの楽しいコースでした(☆゚∀゚)

 

ほんで、やっぱり教室のあと友達と表参道のナチュラルハウスやカフェに行きました。

教室で調理実習して苦しぃぃっていうほどお腹いっぱいやったのに、まよったあげく紅茶だけにしとったらいいのに、テンペをスパムおにぎりみたいにしたのを友達とシェアしながらやっぱりまた食べた

 

ほんでナチュラルハウスでせっかくマクロビの教室行ったのやから・・・って何やか買い込んで・・・・。

いくら体にいいもん食べても食べすぎやんね・・・私

夜空でお散歩

この前まで、分厚い本を読んでたりしてたから、ヘミシンクを聞いたらすぐに寝てた。

なのでここの所まじめにヘミシンクを聞いてる・・・・・と胸を張っていいたいのやけど、やっぱり寝てしまう

でも久しぶりに夜空を散歩した。

 

この日もヘミシンクを聞きながら眠ると、ちょうどいい具合にヘミシンク的にいう第2の体が外に出れる状態だったので、そのまま上に抜けて行こうかと思ったけど、上に抜けてしまうと上に住んでいる人に申し訳ないなぁって思って、窓から広い道路の方に向かって出た。

空は深い夜のロイヤルブルーとかではなくて、ブルーとターコイズに少しロイヤルブルーを混ぜたような色。

第2の体で抜け出た時の色はとっても綺麗で表現が難しい

 

道路の上からいつもの見慣れた町並みを見ながら、何か自分が秘密の楽しみを持ってるような気がして、わくわくする。

でも夜明けが近い町の風景は凛として、町が瞑想してるような感じ。

気持ちいいなぁ〜って町を見下ろしていると、遠くの方から光ぽいのが近付いてくる。

近くでみるとノースリーブの白いドレスを着た、髪の毛は、明るい栗色で、長さは肩下位までで大きなカールがある女の人。

親しみを込めて近づいて来てくれる。その様子に私どこかで会ったことがあるのんやろうか?って考えてしまう。

 

彼女が口を開いて何か話してる。

話してる・・・・と思いながら眠ってしまった・・・と思う、記憶がなくなってる。

くうぅ〜残念

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツタンカーメンのお墓の中のパピルス

昨日やっと「ツタンカーメンと出エジプトの謎」”隠されたパピルスの秘密”(アンドルー・コリンズ、クリス・オージルヴィ=ヘラルド著)原書房から出てる本をやっと読み終えました。

厚さが4cmくらいある本で、読む時はこんな分厚い本最後まで読めるのやろうか・・・と思ったけど、ツタンカーメンのお墓を発掘した時に隠されたパピルスがあったって書いてあるのやからちょっと頑張って読んでみた。

 

でもちょっとがっかり。

本の内容が悪かったんじゃなくて、私の期待と本の内容が一致しなかった。

 

 

カーターはどの本を読んでも性格的にあまり評判がよくない、頑固、激怒するなどと書かれている。

でもその性格の良い面がツタンカーメン王墓を発掘できた原因かもわからへんね。

私やったらやっぱり途中であきらめているかも・・・ね。

だって、もう王家の谷は掘りつくされたとかKV55王墓が発見された時なんかこれがツタンカーメンのお墓って言われてたり、極めつけは、王名表に乗っていないからそんな王はいなかったとか、さんざん言われて、カーターが何年王家の谷を掘っても見つからなかったんよね。

これは悪くいうと頑固かもわからへんけど、この頑固さと思い込みがあったからツタンカーメン王墓は発見できたんよね。

 

カーターは、エジプト考古局やそれを管轄する機関と衝突して、ツタンカーメン王墓の発掘を中断してストに突入している。

前々からエジプト考古局とかと対立してて、それが頂点に達してストしたんやけどエジプト考古局はすぐに発掘件を取り消してしまった。

これで作業を続けられへんようになったから、カーターは、イギリス政府に発掘許可を再発行してください、エジプト政府に圧力かけてくださいっていったけど相手にしてもらえなかったカーターは、全面的に満足いく正当な扱いを受けられなかったら、ツターンカーメンのお墓で発見したパピルス文書を全世界にむけて発表するって言ったらしい。

 

この本は、カーターのこの発言とカーナヴォン伯爵が親しい友人に墓で発見されたパピルスの翻訳をお願いした事実の2点から話が広がっている。

 

この2点から、出エジプトの聖書の事、その流れでぺトラ遺跡、その当時の政治背景からカーナヴォン伯爵の結婚等など・・・・・果ては、カーナヴォン伯爵暗殺かもまで。

 

 

通説では、出エジプトの背景はラムセス2世とメルヘンプタハになってるけど、この本では、あの異端信仰のイクナテン王とツタンカーメン、ホレムヘブになっている。

ここが私の中でかなり説得力がなかった。吉村先生のラムセス2世とメルヘンプタハ説のメルヘンプタハのミイラの肌が白いのは、メルヘンプタハが出エジプトの中でモーゼ達を追いかけて、海で死んだ王やから、海で死ぬなんて・・・・っていうことで慌ててミイラにしたから肌が白い(こんな事あるわけないやんね)って、こっちの方が説得力あったな。

ましてね、モーゼを育てたんは、アンケセナメンやって・・・・ここ一番納得いかへんかったかも・・・・。

 

本が分厚いだけあって色んな事が書いてあるのやけど、決定打にかける。

それにもっと新しいツタンカーメンの事実がでてくるのか、本の題名からかなり期待してたんやけど、今までの考古学者の説を並べて書いてあるだけで、最後は読み残ししたら、私の気分が落ち着けへんから意地で最後まで読んだって感じ。

私の本読んだ時間返してくれ〜の結果にちょっとがっかりしてる。

期待がなかったらもっと楽しく読めたやろね。

 

でも私たちって、友達、人間関係や恋愛でも同じ事してるかも、いつも期待し過ぎてがっかりっしてる事があるかもわかれへん。

もっとフラットな視点を意識すると違う見方ができて、ハッピーになるかも、改めて反省です。

ワークショップのお知らせ

3月14日(土曜日)13時〜16時、にビーマライトペンの体験会をします。

参加費は3000円です。

 

色とは光を具現化したものです。

この色である光を利用したセラピーは、古代レムリアからアトランティス、古代エジプトから現在に至るまでさまざまな形で利用され実践されてきました。

ビーマライトペンは、古代からより進化した形の新しい光のセラピーです。

ビーマライトペンは、私たちの肉体、エーテル体、アストラル体に直接光を入れていくセラピーです。

この光のセラピーオーラソーマのビーマライトペンを体験してみませんか。

 

この他6月までのスケジュール予定もアップしました。

詳しくは、fishladyのホームページまでhttp://www.fishlady.net/

 

 

ドラゴンヘッドとドラゴンテール

昨日占星術の宿題をしてた。

宿題っていうのは、占星術のコースの時に1週間先のチャートをもらう。

そのチャートを見て今何が起こっているかニュースを見ながらリーディングしていく、のが宿題。

 

でもここの所これといって興味のあるニュースがない。

じゃ自分のことを見てみよう・・・・・って自分の生まれた時のチャートを見ることにした。

これを見てびっくり

ひょっとして私・・・今、かなり大事な時期

私のドラゴンヘッドに今冥王星が乗っている。それだけでもぐゎ〜んやのに、私のみずがめ座のカイロンに今ドラゴンヘッドが乗っている。

今私は、自分が何をしたいのか、私はだれなのか、私の魂は本当は何をのぞんでいるのかをしっかりと見つめなおす時。ここをしっかりしていく事で、どこまでも覚醒していける、魂の変容の時。

そして今自分のカイロン、もって生まれてきた傷をみつめてどう変換していくか、

自分の中の傷をクリスタルのような虹に変えていく時。

今は乗り越えようとしている時やから色々考えたり、勉強のノートをまとめ直したり、することがいっぱいあってしんどい時もあるけど、この時期を乗り越えた時の私ってどんな風になってるんやろ。

すごく楽しみでもある。

 

こんなこともあって、今日改めてドラゴンヘッドとドラゴンテールの話がでた。

私の前半の人生はこのドラゴンテールにかなり影響されている。

私のドラゴンヘッドは、山羊座、ドラゴンテールはかに座にある。

かに座のテールは、過去性で幸せな家庭に育ち、まわりからいっぱい愛を受けてめんどう見てもらったから、今回は山羊座のヘッド、自分の面倒は自分で見て自立していこうね、今回の人生は本当の意味で自立すると幸せになれるよ。っていうのがキーワードらしい。

 

だからかに座的に生きていくのは、前世から手なれた事やからやりやすい、でもテールを使って生きていこうとすると、心の奥から何か違う感情が湧いてくる。

顕在意識の私はかに座のテールで生きていくと安全なのよ、とささやく。

でも潜在意識は不満を訴える。このバランスが取れなくてすごくしんどい時期もあったけど、思い切って山羊座のドラゴンヘッドを使って生きていくと、すごく楽しくて、自立するってこんなに楽しいんや、何で今までこんなにかに座のテールにこだわって生きてきたんやろう?って思うけど、このテールにこだわった自分がいるから、今、自分のヘッドを目指して、好きなことして、最高に毎日が楽しくてハッピーって思える自分がいる。

すべては完璧なタイミングで動いているんやね。

 

 

 

 

 

ヘミシンク2

最近、半分体を起こしてからヘミシンクを聞くようになってからというより、自分のハートがヘミシンクを真剣にしたいと思って自分が決心したからやと思うのやけど、ちょっと前みたいにスコーンと眠ってしまう事がなくなった。

そしてロバートモンロー・坂本さん・ブルースモーエン・まるのひさんなど本を読んでみると観察が大事なんやなぁって思ったから私も観察をしてみることにした。

 

最初フォーカス10っていっても訳がわからへんかったけど、何回かフォーカス10を経験してるうちに色んな景色が見えてきた。

毎回景色が違うので、どれがフォーカス10かわからない。

でも頭はすごく冴えわたって、起きてる時もこんなにすっきりしてたら、仕事がはかどるのにねって思う。

 

ある日ビーマライトペンを当てながらヘミシンクを聞いたらどんな感じになるのやろって思って、ブルーのビーマライトペンを背中に挟んでみた。

この日はきらきら光るブルーの球体の中に自分がいるのが見える。

この球体のブルーがどう表現していいのか、ブルーが発光してるのやけど、ブルーの中に光が・・・ではなくて、ブルー自体が光ってる、だからと言って電飾のブルーとも違う。

本当にきれいなブルーの発光やった。

 

このブルーの発光で嬉しくなったから次の日はピンクのビーマライトペンを挟んでみた。

フォーカス10に着いた時、最初私は暗闇の中にいるのかなって思っていると、暗闇の中に光がボワンと光って消えた。

今の光は何?って探すと私のまわりに星みたいなのがあって、自分が宇宙空間の中にいるのがわかった。

そして自分が浮かんでる足の下のへんを見ると、大きな蓮の花が見えた。

私はその蓮の花の方に飛んでいくと仏像みたいな人が座ってた、仏像の形はしているけど仏像じゃなくて人なんよね。

そして蓮の花も光ってるんやけど蓮の花の中も光ってて、私はその仏像みたいな人と一緒に蓮の花の中で座ってると、優しい愛に包まれてるみたいで、ハートの奥の方からうるうるしてきた。

その時・・・CDの言葉からもう帰らなくてはと思ったから、この場を離れるまえに仏像の人に名前が知りたかった。

仏像の人は「るしゃなぶつ」といった。

その後私は何かに引っ張られるようにして帰ってきた。

これが私のフォーカス10なのかどうかわからない、何せ私のフォーカス10は一定してない。

だから本当のフォーカス10には行ってないのかもわかれへん。

これから観察していくと色々わかってくるんやろね。

起きてから「るしゃなぶつ」ってわからなかったから、パソコンで検索すると大仏さんの事なんやね、大仏さんやったら知ってるけど、私が知ってる大仏さんよりスリムでちょっとカッコよかったよ。

 

 

 

ヘミシンク

だいぶ前に友達にヘミシンクのセットをもらった。

そのヘミシンクを初めて聞いた時、フランスの過去世を見た。

ヘミシンクの導入部分に海の音がある。

その海の音を聞いてた時に、フランスの小さな寒い海辺に佇んで生活に疲れきっていたけど、何かすごく満足げな私がいた。

私は夫を海で失ってから一人で働いて娘を育て、その娘が結婚したので、自分の役目を終えたよう気がして、満足していた。

この時、へぇ〜ヘミシンクってすごい!と思いながら寝てしまった。

 

それから結構真面目に聞いてたんやけどいつも寝てしまって、変換ボックスやレゾナント・チューニングまでは起きてるんやけど(時々アファメーションまで起きてることもある)いつもその後はぐっすり眠ってしまって、ヘミシンクを最後まで聞くことがなかった。

でもある日、頭がブンブンする大きな音で目が覚めた、そしたら頭から、ヘミシンク的にいうと第2の体が出ようとしている。

私は嫌やゆっくり、ぐっすり眠りたい、って心の中でお願いした。

しばらくは第2の体が抜けようとするのとゆっくり、ぐっすり眠りたいっていう葛藤があったけど、そのまま寝てしまったみたい。

 

次の日からは、あのブンブン大きな音はゆっくり眠れないと思って、聞くのを止めた。そしたらヘミシンクを聞きながら寝た方が朝の目覚めがさわやかなのに気がついて、やっぱりその次の日から聞いて寝る事にした。

この時のブンブン対策として、始めの気良分やとブンブンなりやすいのかもと思って兇鯤垢ことにした。

兇魯屮鵐屮鵑發覆変換ボックスの次位からスコーンと寝てしまう、朝もさわやか。

 

でもこの前、友達が題名は忘れたのやけど「まるのひさん」という人が書いたヘミシンクの本を持って来てくれた。

この人はヘミシンクのセミナーとか受けずにヘミシンクを使いこなしている人で、その体験を本にしてる。

その本を読んでからちょっとヘミシンクをさわやかに目覚めるためだけじゃなくて真剣にやってみようと思った。

でも私はヘミシンクの知識がないので、坂本さんやブルースモーエンの本を読んで、完全に寝る体制で聞くのじゃなくて、体を半分起こして聞くことにした。

 

 

 

 

忘れた頃にやってきた生霊

今日仕事が終わってからウトウトしてた。

すると友達がエネルギー体で来た。

友達は猫を抱いて、いっぱいお買いものしてきたよ、っていつものようにニコニコ笑ってる。

 

私が、この後自分の部屋に戻ると、部屋に元旦那の家族がいる。

元旦那とは、約20年弱前に別れている。また何しにきたんやろ?

元旦那は、私に結婚したん?って聞く、私は見たら分かるやろ一人やって怒りながらいう。

私は、旦那と話しながら、結婚生活してた時の怒りがどんどん出てくる。

姑と小姑は、私にかなり反撃してくる。

舅は、相変わらず座ってニコニコしてる。

 

私が帰ってっていうと、この元旦那一家はエネルギーで襲ってきた。

私のオーラの中に侵入してくる。

金縛り状態になってるからオーラソーマのエアーコンディショナーに手が届かない。

あわてていつも作ってる防御の幕を強化する。すると負けないで侵入しようとする元旦那一家と私のオーラの防御の幕がぶつかり合って、火花のように光が飛び散る。

気持ちの上でも負けると侵入されるので、言葉でも応戦する。

 

どのくらいの時間が経ったのんやろう。

もうひつこいなぁ、頭くるわ!!と思った瞬間、赤の力を爆発させてやる〜!!と第一チャクラから赤い光の玉をう〜〜ん、って感じで生み出して、ボカンと広げた。

赤い光に白い光が混ざって元旦那一家を吹き飛ばした。

見たかこの威力!!

元旦那一家は、帰って行った。

 

終わった後、かなりエネルギーを消耗してた。

そしたら友達から電話が、そう最初にエネルギー体で、猫を抱いて来てくれた友達から。

なので聞いてみた、今日私の所にエネルギー体で来てくれた?

友達は、丁度この時間帯に私の事を考えてくれてたらしい。

 

皆さんも気をつけてくださいね。

最近会ってない人でもこんな風にエネルギー体で来るんよね。

でも自分だって、自分が知らないうちにエネルギー体で、こんな事してる時があるかもわからへん。

こんな風にネガティブなエネルギーを出してる時って、自分の人生が幸せじゃない、面白くない・・・・・いっぱい不満を抱えている時。

だからいつもハートがわくわく、楽しい人生を送ろうね。

 

 

 

訪問者数

  • ライブドアブログ