よく、みなさん、勘違いなさってるんだけど、星というのは、他人から見た姿じゃないんです。
本人の中から見たものです。
なので、なんで、こんな幸運の星のもとに生まれた人が、こんな悩みを持っているんだろう、というような人もいるし、反対に、なんで、こんなにつらい暗示ばかりなのに、この人はお金にこんなに縁があるんだろう、というような人もいます。

たとえば・・・私の昔の同級生で、人もうらやむようなだんなさんと結婚した人がいます。
あのころは、3高という言葉が流行りました。
身長と、収入と、学歴が高いという意味。
そして、彼女は、美人で、仕事ができて、誰からも好かれるやさしい人でしたから、みそめられ、ほれ込まれて結婚しました。
結婚後も、彼女が欲しい、といえば、ご主人はなんでも買ってくれます。
100万円のダイヤの指輪も、絹のドレスも、女性が欲しいものは、みんな持っています。
あんなにすてきな男性が、なんで浮気しないでいられるんだろう、と、まわりの人は思っています。
それほどまでに女性としての魅力が、彼女にあるからなのです。
息子は2人とも、有名な大学を卒業させ、人もうらやむところに就職させました。
そんな、彼女に嫉妬して、彼女の悪口を言う人は多いし、意地悪をしてくる人も多いけれど、実は、その人たちが思うほど、
彼女は、決して幸せではありません・・・・内面ではね。
みんなから、あなたって幸せだわ、と言われれば、ええそうよ、と、笑っています。
一生誰にも言うまいと決心していることがあるのです。
それを墓場まで持っていくつもりです。

彼女は、幸運の大3角形の星のもとに生まれています。
その星の暗示どおり、生活の安定を第一に考えて人生を選びました。
そして、その選択に納得しています。
納得のいく人生をこれからも送っていけることでしょう。
しかし、その一方で、きびしい星もあります。
彼女と親しくない人から見ると、なんで、こんな幸せな人が、こんなつらい星を持っているんだろう、と、不思議に思えます。

私は、親しくても、彼女の心を全部は知ることはできません。
が、普段押し殺している心を殺すことは決してできないし、その心が、人知れず叫び声をあげる時があるんだろうなあ、と思います。
そんなときはつらいだろうなあ、と思います。

このお話は、誰のことかわからないように、枝葉の部分を脚色しています。


人気ブログランキング