記事を読む前か後に1日1回クリックお願いします→人気blogランキング
★ランキングからこの記事に戻ってきてください!★



[英文047(Itで始まる構文)]

It is reported that he was injured in the accident last night.

= He is reported to have been injured in the accident last night.

[和訳]

昨夜の事故で彼は負傷したと報ぜられている。

[構造分析]

It is reported that he was injured in the accident last night.

= He is reported to have been injured in the accident last night.

*[英文044]から続いた同型書き換えパターンも、今回で終了。太字の部分に注目して、書き換えの要領を再確認しよう。時制に関しては、「昨夜」の事故のことを「今」報じているのであるから、第1文の複文構造では is reported と was injured と時制に「ずれ」が生じている。第2文の単文構造では、この「ずれ」が is reported に対する「以前の時」として to have been injured という完了形の不定詞で表されている。

*受動態が絡んだこの型では、第1文の It は明らかに形式主語である。同類のものとしては、It is said that ・・・ や It is believed that ・・・ などがある。

It is widely believed that he was killed in the accident.

= He is widely believed to have been killed in the accident.

「彼はその事故で死んだと、皆に信じられている。」

It is said that he is the richest man in the town.

= He is said to be the richest man in the town.

「彼は町で一番の金持ちだそうだ。」

*この型の書き換えとして、最後にもう1つ紹介しておく。 prove to 〜 はダメだが、turn out to 〜 はこの型を取る。

It turned out that the news was false.

= The news turned out to be false.

「そのニュースは結局誤りであることが分かった。」

[語句]

・負傷する:(事故などで)be [get] injured, be [get] hurt;(弾丸・刃物などで)be [get] wounded

「その交通事故で多くの人が負傷した。」

→ A lot of people were injured [× were wounded] in the traffic accident.

「彼はその戦いで足を負傷した。」

→ He was wounded [× was injured] in the leg in the battle.


[英文の構造分析に使われる括弧・記号]

1.名詞句・節 → [括弧]
2.形容詞句・節 → (括弧)
3.副詞句・節 → <括弧>
4.並列関係(共通構文)→ 「 A 」 and 「 B 」
5.省略・欠如部分 → ×
6.補語のかたまり →{括弧}〔名詞句・名詞節と区別して〕
7.単語の下線部は第1アクセント
8.等位的な大きな区切れ → スラッシュ /


勉強に付き合って下さったついでにクリックを!→
人気blogランキング
★1日1回のクリックでポイントが加算されます⇒1位目指して、ここをクリック!★


さらに勉強を深めたい場合は、ここをクリック→清水先生の英語Quizコーナー