今年度も京都ノードでサッカーチャレンジを行います。
2012年6月30日現在で19歳以下ならば誰でも参加することができます。
しかも勝ち進むと世界大会にまで行くことができます。
さぁ、夢を実現してみませんか?(見学だけでも大歓迎です)

主催:ロボカップジュニアジャパン京都ノード運営委員会(略称RCJJ京都)
共催:京都市立伏見工業高等学校、京都市立洛陽工業高等学校
協賛:システム制御情報学会
後援:国立大学法人京都教育大学
協力:チームエスカルゴ(京都教育大学生有志)

【サッカーチャレンジ】

日時:平成24年1月29日(日) 開場8:00 開会式9:30 試合10:00〜17:00 閉会式 17:00
場所:京都市立伏見工業高等学校 呉竹館

詳細なスケジュールは こちら をクリックしてください。

ルール:2011ジャパン公式ルール+京都ローカルルール
  
 ローカルルール
   競技は、サッカーA(ライト及びオープン)とサッカーB。
   サッカーAライトの床面はグレースケール、ボールは常時発光とする。
   サッカーAオープンの床面はグリーンカーペット、ボールはパルス発光とする。
   サッカーAの初出場者はキットに近い形での参加を認める。
   プッシュドゴール、ペナルティキック、プッシングなし。
   各チームは、原則2名以上からなること。
   メンターの不参加時には、責任所在を明確にする旨の宣誓書を提出すること。
   参加費は今年度から1000円を徴収します。
   メディア露出許諾書はあらかじめ記入の上、当日会場で提出してください。
   [メディア露出許諾書はロボカップジュニジャパンの公式HPより入手してください]
   

 会場準備: 1月28日(土)13:00−15:00
 審判講習会:1月28日(土)15:00−16:00
 練 習 会:1月28日(土)15:00−16:30

【レスキューチャレンジ】
 
 京滋奈ブロックからのエントリーとなります。
 京都ノード大会(1月29日当日)で、練習会を行います。

【プライマリ・セカンダリ判断基準】
 各チームのメンバーのみなさんも、チームを組む際にはこの基準に従ってメンバーを決めるようにして下さい。
・2012年6月30日現在の年齢によってプライマリ/セカンダリを判断します。
1)プライマリ…14歳以下(14歳を含みます)
2)セカンダリ…19歳以下(19歳を含みます)
・備考
1)チームに1人でもセカンダリに属するメンバーがいる場合には、そのチームはセカンダリで出場しなければならない。
2)(上と同じことですが)セカンダリチームは、プライマリに属するメンバーを含んでいても構わない。
3)年齢制限に下限はありません。例えば未就学児であっても、ジュニアの精神に則った活動をしていれば参加できます。