インフォメーション
作品名・カテゴリ別検索(開閉式)
記事検索
スポンサードリンク
お気に入りサイトの更新記事
カテゴリ:作品・シリーズ単体 | 作品タイトル:ロボットアニメ総合
a083646a99e8a8583219a92461eb3575
ライディーンって冨野テイストあまり感じなかった


元スレ/http://futabalog.com/thread/620de07c181d2a0ee750782855bdb416

1 名無しのろぼ No.480103131
冨野テイストあまり感じなかった

b03ff9473bca8502d4357900e402d711




2 名無しのろぼ No.480103710
40年以上昔の話を昨日のように





3 名無しのろぼ No.480104723
そりゃ富野ほぼ関係ないからな





4 名無しのろぼ No.480105210
勇者シリーズ第1作だからな
そりゃリアルさの欠片も無いだろ






5 名無しのろぼ No.480105340
後半いきなり任されただけの人間に何を期待するのだ




6 名無しのろぼ No.480106034
富野は前半





7 名無しのろぼ No.480106001
戦闘シーンの演出は巧い





8 名無しのろぼ No.480107439
EDの曲調もイメージボードもカッコ良過ぎる





9 名無しのろぼ No.480107446
安彦の髪がまだ黒いのが残ってた時代

a083646a99e8a8583219a92461eb3575




10 名無しのろぼ No.480107634
禿が画全部描いてるわけじゃないからね





11 名無しのろぼ No.480107974
オカルト路線は後のNTやイデやオーラ力に繋がるものがある…苦しいか





12 名無しのろぼ No.480109195
オカルトや超能力少女やらドローメやらガンテやら人面岩やら
序盤から富野テイスト満載だよ






13 名無しのろぼ No.480109370
富野テイスト

63355ea60fedf1716428d5a104293dfc




14 名無しのろぼ No.480109955
ライディーンの前に巨大ロボアニメはマジンガーとアストロガンガーしかない
つまり美形悪役も必ず同じバンクの必殺技エンドも戦闘シーンになると背景画が変わる演出も全部富野が元祖






15 名無しのろぼ No.480110369
ゲッター「・・・」





16 名無しのろぼ No.480113211
禿はこれを降ろされたのがトラウマでまずスポンサーにノルマの提示を求めるようになった





17 名無しのろぼ No.480113862
妻と小さい子供が2人もいて総監督ならほぼ1年間確実に収入がある仕事が保証されていたのに
スポンサーの以降で降ろされたんだからトラウマにもなる
さすらいの絵コンテマンなんていつまで続けられるかわからない時代なんだから






18 名無しのろぼ No.480113298
富野はガンダム以前は自分が総監督のアニメ(ザンボット~)を作りながら他のアニメの各話演出もやっているから
ボルテスやザ・ウルトラマンも担当していたはず






19 名無しのろぼ No.480113442
侍ジャイアンツもやってたはずだな





20 名無しのろぼ No.480113887
トライダーG7でも絵コンテしてる





21 名無しのろぼ No.480114530
母を訪ねて三千里

85bd2737f2a926685e050a02122fc611




22 名無しのろぼ No.480146372
昔の絵コンテは多数担当してるけど有名脚本家や作画マンみたいに一発でわかるレベルのものはほとんどないな
味が出だすのはやっぱりザンボット3辺りから






23 名無しのろぼ No.480114534
実際ライディーンは視聴率も評判も良かったので
東映が下請けで作らせるロボットアニメをライディーンの監督に任せようという話になった
しかしその時にはもう監督交代した後だったので超電磁シリーズは長浜監督になった
もし降板がなければコンバトラーの監督は富野がしていたはずでガンダムは作られなかったかもしれない






24 名無しのろぼ No.480115001
何で交替したん?





25 名無しのろぼ No.480115970
当時は超能力や古代超文明なんかのオカルトネタが流行っていた(手塚や石森章太郎たちもそういう作品を描いている)
だから富野はライディーンにそういうオカルトテイストを盛り込んだ企画した
(終わりの歌で「神の力と悪魔の力」とか出て来るし)
その企画が通ったから制作がスタートしたのに放送が始まってからスポンサーから「子供番組でオカルトはやめろ」とムチャ筋のクレームが入った
富野は色々と方向転換しようとしたけれどスポンサーが納得せず結局前半だけで監督を降板させられた(ライディーン自体の視聴率も玩具の売り上げも悪くはなかったのに)






26 名無しのろぼ No.480116335
CSの番組で始まってすぐにオカルト演出を止めろと言われたと話してたな





27 名無しのろぼ No.480116965
この経験がスポンサーの要望聞いた上でハチャメチャやっちゃるとザンボットとかイデオン作る遠因なったかと思うとそれはそれで恐ろしいな





28 名無しのろぼ No.480117399
理不尽すぎるけど結果的にはよかったのか悪かったのか





29 名無しのろぼ No.480117477
ちなみに禿は監督降板後も長浜氏の下でライディーンの制作には関わり続けていた
禿の性格もあってかなりの屈辱感を覚えながらの仕事だったけど
その中で長浜氏が当時のテレビアニメではまず誰もやろうとしなかったリップシンクロを取っているのを見て
自分の仕事にも取り入れるようになったり等色々学んでもいった






30 名無しのろぼ No.480117661
長浜監督にはもっと作品作って欲しかったよね





31 名無しのろぼ No.480118352
前半富野後半長浜ってすげー豪華な布陣に思える
実際面白いよねライディーン






32 名無しのろぼ No.480118576
ある意味マンネリ回避というか視聴者的には新鮮なまま楽しめたのかしら





33 名無しのろぼ No.480118628
禿が本格的にスポンサーに追い込まれたのはVガンダムの頃?





34 名無しのろぼ No.480119401
エルガイム以降
クローバー時代はバンダイはプラモ化権を買っているだけでメインスポンサーではないから作品の中身に口出しはできなかった
だからダンバインまでは富野がかなり自由に作品を作れた
だけどダンバイン放送中にクローバーが倒産し放送打ち切りの危機になった時でさえバンダイは助けなかった(トミーが助けた)
そしてエルガイム以降はバンダイがメインスポンサーになって作品内容にどんどん口出しするようになる






35 名無しのろぼ No.480118859
超能力者っていうことになっているユリゲラーが来日して日本中がオカルトブームになっていたんだけれど
ユリゲラーを連れて来たのが日テレだったんでNET(今のテレ朝)が「うちはオカルトを否定する」っていうキャンペーンを始めていたらしい
そんで富野や制作陣に「オカルトは止めろ」って圧力を掛けてきたんだけれど制作スタッフや広告代理店やスポンサーが局の圧力に「勝手なことを言うな」と反発して雰囲気が悪くなったので
結局制作の代表者である富野が降ろされることで決着をつけることになったらしい






36 名無しのろぼ No.480119143
完全なとばっちりだったのか
サントラに載ってたコメントが無念感いっぱいだった






37 名無しのろぼ No.480119299
監督を降ろされた怨念の作品だからなるべく忘れるようにしてるとか自虐的に言ってたな





38 名無しのろぼ No.480119466
その辺のストレスエネルギーが後にいい方向に爆発したのか





39 名無しのろぼ No.480120104
それでも当時のサンライズはタカラやトミーなんかとも仕事してので富野はバンダイの口出しも「スポンサーからの要望」として受け入れていた
ところがヴィクトリーの時にはサンライズが翌年バンダイに身売りすることが決まっていたのにサンライズの旧経営者たちはフリーの富野にそのことを教えていなかった
バンダイのムラカミ氏はもうサンライズはバンダイの子会社になるものだと思っているから富野に今まで以上に口出ししたが
富野は「スポンサーと製作会社の関係を越えている」と感じて反発してしまった
で…翌年自分だけがピエロを演じていたことに気付いて鬱の時代に落ちていく






40 名無しのろぼ No.480135977
ライディーンって敵に物凄くぶっ壊されてた回が
好きだった
その後不思議な力で治っちゃうんだけど







関連商品
HGUC 機動戦士ガンダムUC イフリート・シュナイド 1/144スケール 色分け済みプラモデルRE/100 機動戦士ガンダムZZ AMX-103 ハンマ・ハンマ 1/100スケール 色分け済みプラモデルHGBF ガンダムビルドファイターズ 忍パルスガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデルHGBF ガンダムビルドファイターズトライ チナッガイ 1/144スケール 色分け済みプラモデル【PS4】GUNDAM VERSUS プレミアムGサウンドエディション【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード&【期間限定生産版 封入特典】プレイアブル機体先行プレイプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】エンブレムキャラスタムステッカー「機動戦士ガンダム:地球連邦軍」&「鉄血のオルフェンズ」【PS4】GUNDAM VERSUS【予約特典】ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」がプレイアブル機体として使用可能になるプロダクトコード【Amazon.co.jp限定】エンブレムキャラスタムステッカー「機動戦士ガンダム:地球連邦軍」付


TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX1 (特装限定版)
バンダイビジュアル (2017-08-29)
売り上げランキング: 190

TVシリーズ 交響詩篇エウレカセブン Blu-ray BOX2 (特装限定版)
バンダイビジュアル (2017-09-27)
売り上げランキング: 198


他ブログのおすすめ記事

同カテゴリの最新記事




[ 2017/5/18 08:02 ] 作品・シリーズ単体 コメント:45 はてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1:コメントげっとロボ 2017年05月18日 08:20 ID:yhpQZjke0
  • 文句をつけたのはスポンサーじゃなく、NETテレビ(テレビ朝日)の親会社の朝日新聞
  • 2:コメントげっとロボ 2017年05月18日 08:31 ID:yIWXwBRQ0
  • マスクマンはオウムに影響受けてたな
  • 3:コメントげっとロボ 2017年05月18日 08:37 ID:PsdYkUzg0
  • 最後まで続けていたら結末はバッドエンドになっていたのかな?。
  • 4:コメントげっとロボ 2017年05月18日 09:30 ID:G58sLsuo0
  • 企画してオカルト路線に決めたのは脚本家の鈴木良武な
    だからライディーンの原作者表記もしてる
  • 5:コメントげっとロボ 2017年05月18日 09:43 ID:vcG9DIN30
  • 超者なのか勇者なのか…
  • 6:コメントげっとロボ 2017年05月18日 10:03 ID:jpFTTkrj0
  • マリのパンチラが多いから前半の方が好き
  • 7:コメントげっとロボ 2017年05月18日 10:19 ID:D3Bwl..p0
  • 富野監督でも途中降板なんて時代があったのか・・・。


    そういえば何年か前にも、「監督において、まだその域に達していない」と判断されて監督を降ろされた人がいましたね・・・。
  • 8:コメントげっとロボ 2017年05月18日 10:29 ID:AuJ0yIT40
  • でもまぁ、そのオカルト要素は後に
    ガンダム・イデオン・Zガンダム・ダンバイン・逆シャアを誕生させるんだから
    結果オーライだよ
  • 9:コメントげっとロボ 2017年05月18日 10:30 ID:LF4F7Vti0
  • 長浜監督だって途中降板あったしな
  • 10:コメントげっとロボ 2017年05月18日 10:53 ID:KLuizNJd0
  • 母をたずねて三千里は最終話のコンテも切ってたな
    富野監督が、ジブリではパヤオはともかく高畑のことは高評価してたと思ったが、これの縁もあったのかな
  • 11:コメントげっとロボ 2017年05月18日 11:02 ID:wzKCsU.80
  • プリンス・シャーキンはシャア以降に連なる富野作品の仮面ライバルの始祖か?
  • 12:コメントげっとロボ 2017年05月18日 11:04 ID:VcTIx9860
  • ラ・セーヌの星も監督してたと思うけど
    あれはなんで逆に途中からすることになったんだ?
  • 13:コメントげっとロボ 2017年05月18日 11:21 ID:NVlt4Ipx0
  • 作品が始まる前に設定を全否定されてマジンガーZと”同じものを作れ”と上から圧力をかけられたら
    富野らしさなんて吹き飛んでしまうだろう

    ライディーンに求められたのはグレートマジンガーと同等の人気と視聴率
    超合金が飛ぶように売れようが、平均視聴率が20%を常時超えていようが関係なく
    グレートマジンガーに肉薄出来ていなければ失敗作扱いだった
    これには体調を崩してまで前半のほとんどを1人で作画監督を務めあげて
    クオリティーの維持に全力投球していた安彦良和もブチ切れてしまった。
  • 14:コメントげっとロボ 2017年05月18日 11:23 ID:NVlt4Ipx0
  • ※11
    仮面キャラ自体は横山光輝作品の定番キャラだから
    そこからインスパイアされたのかもしれない
  • 15:コメントげっとロボ 2017年05月18日 11:32 ID:6I6.6.Gq0
  • ライディーンがボロボロに破壊され、主人公が死ぬ話の頃は長浜に変わってたんだっけ?
  • 16:コメントげっとロボ 2017年05月18日 11:55 ID:jZ6hX0Bo0
  • 全部富野の手柄にしちゃうのが異常だな。
    安彦デザインノート持ってるよ。
  • 17:コメントげっとロボ 2017年05月18日 12:00 ID:Yp8OlEYF0
  • ザンボットのときはザンボットのときで
    ザンボットがサンライズのオリジナル企画なのに下請けのボルテスの方に人割かれて糞作画になったんだっけ
  • 18:コメントげっとロボ 2017年05月18日 12:04 ID:7Fq4otX50
  • ※13
    MMRの「これはひどい!さんはい」のコラ画像が思い浮かんだw
    その指標になったマジンガーZ・グレートマジンガーが
    どれほどのバケモノ番組だったのかって話だよな。
  • 19:コメントげっとロボ 2017年05月18日 12:10 ID:qjbiTMCS0
  • 言われなきゃ富野作品だって忘れてた
  • 20:コメントげっとロボ 2017年05月18日 12:10 ID:Yp8OlEYF0
  • >>18
    グレートって前作基準で考えると失敗作扱いじゃなかったっけ

    マジンガーやグレンダイザーに比べたら話数すくないし ミケーネ決着編になる続編のゴットマジンガー(放送されたやつとは別物) は没ってるし
    マジンガーはマジンガーで糞高いハードル設定されてるよな
  • 21:コメントげっとロボ 2017年05月18日 13:16 ID:NVlt4Ipx0
  • ※20
    マジンガーZの40%近い視聴率は、ウルトラマンAや仮面ライダーXの2大人気番組を軽く凌いでいたんだから
    そんなモノ、続編とは言え2番煎じで作れるわけないのにな

    だいたいマジンガーZは放映期間中、約1年間マジンガーZだけしかロボットアニメが無かったのに
  • 22:コメントげっとロボ 2017年05月18日 13:20 ID:5RuAl79e0
  • ※21
    その仮面ライダーXも化け物過ぎる初代とV3と比較されるせいで当時は失敗扱いされていたんじゃなかったっけ
  • 23:コメントげっとロボ 2017年05月18日 13:24 ID:q9nirIS40
  • ※20※21
    スポンサーや局が浮かれてたんだよ、金鉱見つけた!ってね
    巨大有人戦闘ロボってジャンル自体が初めてのものだったから冷静に分析できなかったんだろう
    イケイケドンドンな時代でもあったしな
  • 24:コメントげっとロボ 2017年05月18日 13:34 ID:NVlt4Ipx0
  • 仮面ライダーがマンネリで低迷してたら
    同じ原作者、同じ製作所の秘密戦隊ゴレンジャー(他局)が凄いスピードで真横を追い抜いて行く
    とにかく同じ物を作っていたらダメな(安牌を許さない)時代でもあったな。
  • 25:コメントげっとロボ 2017年05月18日 13:42 ID:q9nirIS40
  • ※23自己レスですまんがちなみにどのぐらいスポンサーが力入れてたかっていうと
    放送前からデパートでワゴンにライディーンのソフビ人形積んで販売員つけて「来週から始まる番組のロボットです!」って売ったんだよ
    ひと目見てどうしても欲しくなって親拝み倒して買ってもらったから強烈に覚えてる

    お富さん…あんたのせいでイデオンもダンバインも大好物なエリートオカルトロボオタがひとり生まれたんやでぇ…
  • 26:コメントげっとロボ 2017年05月18日 13:53 ID:nrl13NDI0
  • 「母をたずねて三千里」の世界名作劇場は勿論、オハゲ様は、それ以前の「ハイジ」から係わっているジャマイカw
    以前も※したけど、テキサスコロニーでララァとシャアが馬車に揺られる絵は、ペリーヌがお母さんと旅する絵そのまんまだし、かなり自分の作品へもフィードバックされているよ。
    因みに、ペリーヌは終盤、偽名で父方の実家に潜入するw

    あと、長浜監督とオハゲ様の演出差は、挿入歌の扱いかなぁ。
    特に「ライディーン」は、前半オハゲ様分だと挿入歌を使いまくるけれど、後半パタリと使わなくなって顕著だ。
    あの「神と悪魔」でさえ、最終決戦の盛り上げに於いてもインストで使用される徹底ぶり。
    それは、超電磁の所謂長浜三部作にまで続く特徴だよね。
  • 27:コメントげっとロボ 2017年05月18日 15:26 ID:.i7D2RuX0
  • >>神の力と悪魔の力
    劇伴だよね。EDテーマは「おれは洸だ」の方で、こちらはアレンジがフェードインの
    BGMとして使われていた。
     フェードインにライダーっぽいポーズまで入ってるのは正直やりすぎ感
  • 28:コメントげっとロボ 2017年05月18日 15:41 ID:K9geBLB70
  • ブレンパワードが企画段階の頃に出渕が富野にライディーンについて熱弁して色々案を出したけど永野がやることになってその案が後にラーゼフォンになるんだよなぁ
    ブルーフレンドの元ネタがライディーンに思いっきりあるし心痛める話が多いわな
  • 29:コメントげっとロボ 2017年05月18日 15:42 ID:ooB0iqkk0
  • ※11
    仮面ライバルとしてでなく、イケメンライバルとしてなら始祖でいいと思うよ
    長浜さんのシャーキンの動かし方は勉強になったとおハゲがどっかでいってた
  • 30:コメントげっとロボ 2017年05月18日 15:55 ID:qi3FaPVs0
  • どちらかと「海のトリトン」 未見の世代は劇場版からどうぞ。
  • 31:コメントげっとロボ 2017年05月18日 16:58 ID:oJCpfzMP0
  • ※29
    ロボットアニメ限定ならどっちもだけど、限定無しだと花形満とか色々出てくるから。

    美形ライバル的な物は、宮本武蔵の佐々木小次郎辺りが一つの原型になってるのかな。近代小説以前なら源平合戦における平家側が貴族的で美しく滅びる存在としてすでにあるけど。
    戦後、テレビが普及する以前にラジオドラマや映画で流行った新諸国物語では、ヒロインの生き別れの兄で主人公に敵対する盲目の美剣士なんてキャラがすでに登場している。当時人気の時代劇映画では、スターシステムで複数のスター俳優を共演させる場合に、敵側にも準主人公的なキャラクターを登場させるなんて必要性もあったんじゃないかと思う。
    彼らは主人公と敵対するけど、単なるラスボスの部下では無く、自分の目的に従って行動したり、改心して味方になったりする。あるいは信念をもって正々堂々と敵方に殉じて倒れる。
    特撮ではハカイダーとかタイガージョーが生まれているな。

    仮面キャラの元祖の一つは怪傑ゾロだろう。ここから仮面で正体を隠したヒーローが定型になって、アメコミのヒーローにまでつながる。
    仮面キャラのもう一つがフランスの鉄仮面伝説で、仮面をつけられた謎の囚人は誰なのか、非常に高貴な人物ではないのかと想像を膨らませた。
    「高貴・特別な身分を隠した謎の人物」と「正体を隠して活躍するヒーロー」とが融合して、時代劇の定番である「時に主人公を助ける生き別れの兄」要素を加え、マッハGOGOGOの覆面レーサーとかガッチャマンのレッドインパルス隊長なんかが生まれる。
    これに、敵側にあって独自の目的で動くライバルキャラが融合したのがガンダムのシャアって事になるんだろうな。
  • 32:コメントげっとロボ 2017年05月18日 19:04 ID:12l2WFUf0
  • ※12
    そのラ・セーヌの星は、実はライディーンの裏番組だった。
    ライディーンの監督が長浜監督に交替したのと時を同じくして、富野監督はラ・セーヌの星の最終クールの監督を担当することになった。
    しかも、これまた時を同じくして、ライディーンの安彦先生がキャラデザインを手掛けた、わんぱく大昔クムクムがスタートしている。
    そう、1975年10月~12月は、当時のサンライズが制作協力(下請け)を請け負ったアニメが、揃いも揃って金曜夜7時に放送される〔クムクム=TBS(キー局は毎日放送)、ラ・セーヌ=フジ、ライディーン=NET(現:テレ朝)〕という異常事態だったのだ。
  • 33:コメントげっとロボ 2017年05月18日 19:24 ID:CZpPLWii0
  • 視聴率はZよりグレートの方が安定していたので、失敗ではない。
    劇場版マジンガーシリーズ最多出演は伊達ではないよ。
    富野監督はマジンガーとは違う物を創ろうとしていたが、長浜監督はマジンガー路線に舵を切った印象。ボスボロットもどきとかヒロインの整理とか。
    子供心にガッカリした記憶がある。
  • 34:コメントげっとロボ 2017年05月18日 22:06 ID:Yp8OlEYF0
  • >>33
    グレートマジンガーの劇場出演数は時期の問題じゃね
    マジンガーZとゲッターロボは同時期ではないんや
    グレートマジンガーとゲッターロボが同時期なんや
    だからテレビ局的にも スポンサーのおもちゃ的にもダイナミックプロ的にも東映的にも終わったマジンガーZより今放送してるグレートマジンガーとゲッターロボを成功させるほうが重要視されるだろうし

    グレンダイザーの同時期は 鋼鉄ジーグだけど
    鋼鉄ジーグだけはスポンサーとテレビ局違うんから いつものように共演はできなかったんで権利的 に楽ちんなゲッターとグレートマジンガーだしたんじゃない
  • 35:コメントげっとロボ 2017年05月18日 23:36 ID:TmME80Oy0
  • >>34
    もちろん、時期的な理由もあったと思う。
    それなら、グレンダイザー対ゲッターロボG
    でも良かったわけだし、鋼鉄ジーグも検討されていたわけだしね。人気があったというのが最大の理由だと思う。

    グレンダイザー対ゲッターロボGの方が
    見てみたかったかな。
  • 36:コメントげっとロボ 2017年05月19日 00:59 ID:PFBeX82f0
  • YMOに全てを持って行かれたアニメ
  • 37:コメントげっとロボ 2017年05月19日 01:30 ID:W05h4qew0
  • ※36
    ヴフォwww
  • 38:コメントげっとロボ 2017年05月19日 03:26 ID:3bNyZjVd0
  • タイトル画のおまけ本、まだ手元にあるな。
    インタビューとかテラホークス(アニメ企画の方)とかすげぇ充実した内容で、
    多分装丁を丁寧にして判型でかくすりゃ、今でも売れるんじゃないかね?
    増補版出さんかねぇ。
  • 39:コメントげっとロボ 2017年05月19日 23:36 ID:oVc5BmxJ0
  • テークーノー テクノライディィィーンー
    ってそら空手バカボンや……
  • 40:コメントげっとロボ 2017年05月20日 16:58 ID:zmFqrnyY0
  • 40 部下がしたEVAとラーゼフォンは…
  • 41:コメントげっとロボ 2017年05月20日 23:25 ID:OMZKppyj0
  • ※33
    最多どころか劇場版オリジナル作品には対デビルマン以外全部に出てるんだよね。
    人気が無いと言うか玩具は思ったほど売れなかったようだが。

    東映まんが祭りは調べてみると東映以外の作品も混ざってるのでライディーンも混ぜたら面白かったろうな。
    劇場版オリジナルは東映オンリーではあるが。
  • 42:コメントげっとロボ 2017年05月21日 02:40 ID:ylVbo0pz0
  • トミノ作人で扱われてる超能力って、オカルトというよりSFって漢字だがなあ
    オーラ力とかも生命力みたいな漢字でオーラバトラーというメカニックとも関わってくるし
    イデオンも、意思の力を封じる金属(後のサイコフレームみたいなもの)だし
  • 43:コメントげっとロボ 2017年05月21日 17:49 ID:PH9hvJ4c0
  • 放送局のNET(テレ朝)の基本姿勢が反オカルト
    さすがに自局のアニメがオカルト満載ではマズかったのね
  • 44:コメントげっとロボ 2017年05月22日 00:21 ID:3kOvzIc.0
  • ガンダムとかから入って富野をSFの人だと思ってる人には違って見えるだけだろ。
    実際はあの人ってオカルト寄りの人なんだよ。
    オラフ・ステープルドンとか幼年期の終わり書いてたころのアーサー・C・クラークとか昔のSFの人じゃ稀によくあることなんだが。
    ガンダムでもニュータイプとか謎の光で隕石押し返しとか、ちゃんと見てれば分かるんだが。
  • 45:コメントげっとロボ 2017年05月22日 05:32 ID:vohxucRS0
  • 米44
    いや、当時「SF」と「オカルト」が未分化だったって話じゃない?その世代の人。
    SFマガジンの編集長がその後オカルトライターの重鎮になったりとか…
    ガチのSF者・オカルト者以外が、そのへんを峻別するようになったのって「ムー」創刊の辺りのような…

コメントする

名前
 
 
≪ 前ページ | HOME | 次ページ ≫
ブログパーツ アクセスランキング