インフォメーション
作品名・カテゴリ別検索(開閉式)
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
bandicam 2018-05-04 18-17-53-775
bandicam 2018-05-04 18-21-01-081
bandicam 2018-05-04 18-23-22-263
bandicam 2018-05-04 18-16-06-116
お気に入りサイトの更新記事
カテゴリ:作品・シリーズ単体 | 作品タイトル:機動警察パトレイバー
1532774326626
パトレイバー劇1は押井の最高傑作


元スレ/http://kako.futakuro.com/futa/may_b/574967642/

名無しのろぼ
パトレイバースレ

1532773777390




名無しのろぼ
劇中だと後発機で性能抜いてるの結構出てくるよね





名無しのろぼ


1532774326626




名無しのろぼ
劇1凄い面白かったな
どっかで実況したい






名無しのろぼ
円盤のverによっては南雲さんの台詞の
「ちょっと待って!そうなると彼らが解体に使っている箱舟のメインコンピューターは…」のくだりのテンションが微妙に違うのが気になる
(多分アフレコを再録してるんだろうけども)






名無しのろぼ
再アフレコ版あるからな
2の自衛官が中田譲治とかになってるやつ






名無しのろぼ
スレ画のイラスト
歌手のCDだかのジャケットにパクられていた思い出






名無しのろぼ
空挺レイバー付兵が酷い所にしがみ付いてる...





名無しのろぼ
おわかりいただけただろうか・・・

1532775376221




名無しのろぼ
2の自衛隊が東京の一部になってるシーン好き





名無しのろぼ
ねえ気付いてる?あなた帆場の話をしてるときなんだかとてもうれしそうな顔してるわよ





名無しのろぼ
約束の土地へはCMでバンバン使われてたから
同時期のガンヘッドのTIMEと並べてすごく印象深い






名無しのろぼ
ブルーレイ持ってる人は英語吹き替え版で見ると
ハリウッド映画ぽいぞ






名無しのろぼ
マンガ版の最後の決戦といい
パトレイバーって台風好きだよね






名無しのろぼ
かなり玄人向けだけど構成は巧いんだよ
だからこそ固定ファンも付くし海外でのウケも良いんだろう






名無しのろぼ
レコード会社「宮崎も押井もなんで歌使わないんだよ 使えよ!」





名無しのろぼ
サウンドリニューアル版は一度観てもういいやってなった
やっぱオリジナルが初見だとねぇ






名無しのろぼ


1532781081480




名無しのろぼ
劇1は押井の最高傑作
つかスタッフみんな優秀






HGUC 機動戦士MOONガンダム ムーンガンダム 1/144スケール 色分け済みプラモデル
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2018-09-30)
売り上げランキング: 8

フルメタル・パニック! レーバテイン Ver.IV 1/60スケール 色分け済みプラモデル
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2018-10-31)
売り上げランキング: 1






他ブログのおすすめ記事

同カテゴリの最新記事




[ 2018/8/7 08:05 ] 作品・シリーズ単体 コメント:127 はてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:14 ID:zgYqZ9S30
  • 中盤がダレる
  • 2:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:20 ID:IoGFZmKa0
  • パトレイバー1は”押井作品じゃないから”万人向けの「傑作エンターテイメント」になった
    パトレイバー2は”押井作品だから”毀誉褒貶は激しいが好きな人にはたまらない「名作」になった。
  • 3:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:21 ID:E01BOzfa0
  • いや最高傑作はパト2の方だろ
  • 4:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:30 ID:9D5IhnPx0
  • >2
    攻殻と似てるね
    2で押井色が濃厚になるから好き嫌いがはっきりと分かれる
  • 5:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:33 ID:F7JWWdcT0
  • ここって定期的にパトレイバー持ってくるよね
    世代の人なのかな
  • 6:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:35 ID:wytHFuhz0
  • 80年代にコンピューターウィルス問題題材にした話作って
    エンタメ映画に落とし切るって腕前が凄いわ脚本の伊藤和典の腕前もデカイけど
  • 7:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:36 ID:2By7Ujvr0
  • 1も確かに面白かったけど、2の方がより面白いと思う
  • 8:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:38 ID:0xPQ.Z0t0
  • 劇場版1と攻殻1がオシリのベスト、つか双璧だわ。
    この二つはいまだにたまに見る。
    良いものは古くならないから飽きないのよね
  • 9:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:38 ID:M.4IYajQ0
  • 監督として呼ばれて仕事していた頃は最高の作品だった
    何を勘違いをしたのか、ヘッドギアの面々に対してあんな事をしたのか・・・
  • 10:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:41 ID:FuHmlg9V0
  • 確かに度肝は抜かれたが、個人的には「御先祖様万々歳」の方が上
  • 11:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:42 ID:.yQBj1uD0
  • そそ

    ニワカとか中途半端にオタクこじらせたのが攻殻だのパト2だの抜かす
    おめーらエンターテイメントって物が分かってねえよ
  • 12:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:48 ID:Rwa.LZkN0
  • コアオタなら劇1はヘッドギア作品であって普通こっちを持ち上げるぞ
  • 13:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:49 ID:fQ2eXOgD0
  • 作画が好きだわ
  • 14:コメントげっとロボ 2018年08月07日 08:51 ID:HkO2bumb0
  • 画面が「BABEL」で埋め尽くされるスクリーンセイバー作ってる奴いたな
  • 15:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:04 ID:8QBQm2lm0
  • 劇場版 3つの誓い
     「娯楽の王道をいくこと」
     「主役でありながらOVAでの活躍が少なかった遊馬と野明が大活躍すること」
     「レイバー対レイバーの戦いを描くこと」

    3つの誓いの中で、押井が完成させたコンテには零式の戦闘シーンがほとんど無かったため
    ブッチーが食らいついて抗議を続け、クライマックスのイングラム対零式シーンが追加された
    押井曰く「人に言われてコンテを変えたのは初めて」とのこと。
  • 16:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:11 ID:WUKeZ6Z00
  • 2の方が、衝撃を受けた
  • 17:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:15 ID:7TNdWRMs0
  • 押井作品を語る上でも後年の周囲への影響でもパト2の方ばかり重要視されて
    その影に隠れちゃってる結構不遇な作品
  • 18:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:15 ID:.yQBj1uD0
  • 2は何かクリエイター(笑)のオナニー始まったな、くらいの感想だったなあ
    今見てもそうだと思う
  • 19:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:16 ID:YpzrKS6V0
  • 1はそれこそテープが擦り切れる程見た、休日出かける用事がないと1日に何回も
    おかげで一時は台詞を諳んじられる程だった

    それで劇場で見ておけば良かったと後悔して2は劇場に見に行ったのだが
    2は押井色が強すぎるのと、柘植と荒川という掴みどころの無いキャラの登場で
    一度では理解しきれない部分が多々有る上に、クライマックスも今一盛り上がらず
    一気に引き込まれる事は無かった
    天使のたまごで干されたというのはこういうことだったのか見てもいないのに納得した
  • 20:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:17 ID:wziAETyX0
  • ROBOT魂 零式の発売日に台風が来た想い出
  • 21:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:21 ID:LZVaW7.M0
  • >>空挺レイバー付兵が酷い所にしがみ付いてる...
    何処?

    万人向け「傑作エンターテイメント」狙いのうる星やつら劇1が見事に失敗して悟った結果が、
    その後の自我を通した押井作品。
    パトレーバー1は素晴らしいけど、押井作品というよりヘッドギア作品でしょ。
  • 22:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:25 ID:weGdzDgy0
  • 劇パト1オープニングのワクワク感は異常
  • 23:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:26 ID:354I6o0.0
  • 零式はまあわからないでもないんだけど、作業用のレイバーが序盤みたいに暴走するわけじゃなくって「第二小隊を的確に襲ってくる」理屈が未だにわかんない
  • 24:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:28 ID:wziAETyX0
  • ※21

    模型化されてるの見ると分かるけど肩に取っ手付いてる
  • 25:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:32 ID:WAp.Kf8B0
  • P1は押井以外の要素も入った傑作であって、
    押井の最高傑作はP2だと思うね。

    個人的にはしっかり娯楽作になってるP1の方が圧倒的に好きだがw
  • 26:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:37 ID:PGuG0A.U0
  • ちょうど台風が来ることだしまた見ないとね
  • 27:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:41 ID:j8jVtEh20
  • 押井の最高傑作はビューティフルドリーマーだろ
    本人がどう思ってるかなんてどうでもいいよ
  • 28:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:48 ID:1P3k5cjD0
  • 2も好きだけど
    パトレイバーじゃないよね
  • 29:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:49 ID:L.mrqEiK0
  • 押井じゃなくてヘッドギアの作品だと認識してる
    論拠は実写。
  • 30:コメントげっとロボ 2018年08月07日 09:57 ID:ZeqACwvg0
  • 人に勧めるには2より1なんだよなぁ
  • 31:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:02 ID:FuHmlg9V0
  • ビューティフルドリーマーは俺も大好きだし当時繰り返し何度も観た。多くの人があれで映像業界を志したりした特異な作品だけど
    ただ、どうしてもあれのインパクトはうる星やつらという巨大な存在があって、そのカウンターで得た倍掛けもあるように思う。
    そこに入っちゃった俺はその区別、純粋な単体として評価が出来ないから、こういう話の時には外した方が良いのでは?と思っちゃうんだよな。
  • 32:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:05 ID:xEuXeB.F0
  • 1はちゃんとレイバーしてるからな
    歩行式の作業機械「レイバー」犯罪に対するためのパトレイバーって押井は理解してない
    だから好き勝手やらせた2は材料がパトレイバーじゃなくてもどうでもいい作品にしかなってない
  • 33:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:07 ID:.HK8UDP70
  • 2はつまらなかったな。俺にとってあれは本編前のプロローグで終わらせられる程度のお話。
    多分押井と感性が合わないんだろう。
  • 34:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:18 ID:ist0sf.X0
  • ※17
    単純に楽しむなら劇パト1だが
    後世への影響を含めた押井論を語るならそりゃ劇パト2になるわ
    両者は評価されるべきフィールドが違う
  • 35:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:21 ID:fHYkG1xe0
  • 「二つの世界の物語」だろw
    劇中で得意げにモーションコントロールカメラを自慢してたw
  • 36:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:22 ID:QfbRzZ3N0
  • ※30
    2の方が好きなんだけど結局そうしてるわ
    まあ今じゃそんな機会もないけど
  • 37:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:25 ID:7nM5STwI0
  • 自分は2否定派だなー
    野明に「いつまでも夢見る少女じゃいられないよね」なんて台詞言わせて何がしたいんだと。キャラでオ○ニーするんじゃない。その後糞みたいな実写ですり寄ってきたのも最悪。

    そういう意味でも一作目は世界観も壊さず監督色を出した良作だった。
  • 38:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:32 ID:9D5IhnPx0
  • プロデューサーが手綱握ってる頃は良かったけど、自由にやれるようになって理屈っぽいオナニー作家になった
  • 39:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:36 ID:8QBQm2lm0
  • ※37
    作品中で作品否定をするのが、昔からの押井の伝統芸
    それが元で劇場版ルパンの監督を下ろされ、天たまでやらかして
    パトレイバーで復活するまで低迷期に入ってしまった。
  • 40:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:38 ID:iFyy.7TW0
  • にわかの俺には劇1が一番分かりやすくて面白いな
    2以降は押井監督好きなら良いんだろうけどロボアニメとして見るとね…
    でも元々パトレイバーって人型巨大ロボットはナンセンスだってメッセージもあるらしいから劇2以降の方が正しい姿なのか?
  • 41:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:44 ID:Fer3Dnc70
  • 押井の最高傑作?

    逆 転 イッ パ ツ マ ン だろ何言ってるの
  • 42:コメントげっとロボ 2018年08月07日 10:46 ID:9D5IhnPx0
  • ミニパトが一番好きです(小声
  • 43:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:11 ID:hMO2xJhs0
  • ※21
    「第二波降下開始」の後のヘルダイバーが輸送機から出てくるのを上から見るシーンを
    コマ送りすると両肩に隊員がくっ付いてるのが見えるよ。
  • 44:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:11 ID:uB6xlpl90
  • 2はあくまで押井守解釈のパトレイバーというか、ちょっと異端な感じ
  • 45:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:13 ID:MvMBdv0a0
  • 迷宮物件は最高だった
  • 46:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:15 ID:0KEdlbUK0
  • 押井なら人狼かスカイクロラだな。

    パト1は面白いけど、押井作である必要はかなり薄い。
    現に上にも挙がってるように万人向けで、「テレビシリーズ班が少し頑張って作ってみた」と言っても通じる造り。
  • 47:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:19 ID:Si.FJmNY0
  • サムネのシーン千葉さん全開で好き。
    「そんな風そうそう吹くわけ・・・あああああ!」
  • 48:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:22 ID:ggMy9vJb0
  • 紅い眼鏡のバーターで監督させられたから押井色薄いんだろ
  • 49:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:24 ID:DDTAbzS60
  • 1とTVとサンデーしか見なかったな
  • 50:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:27 ID:8QBQm2lm0
  • ※46
    人狼は「お前が監督じゃないなら作っても良い」と言われた作品だから
    ”押井なら”と言った場合どうなんだ?という気もするが。
  • 51:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:39 ID:mfjL2sWy0
  • ※41
    ♪おーしー おーしー おーしー おーしいなー もうちょっと
  • 52:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:46 ID:t7QnLILy0
  • ※40
    とはいえ、パトレイバーの根本がロボ物作ろうから始まってるのは他のロボ物と変わらんから、
    そこを設定も煮詰まった頃合いに後から来た人間に徹底的に否定されてもなーっていう
    「良く考えりゃんなわけないけどそれっぽく思わせられる絵空事」を「ねーもんはねーよとただのマジレス」にしたっつーか
  • 53:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:52 ID:pIkx9Pj60
  • 押井守は伊藤和典と組むと無敵。
  • 54:コメントげっとロボ 2018年08月07日 11:56 ID:pIkx9Pj60
  • ※35
    いや、それ似てる人だから…。
  • 55:コメントげっとロボ 2018年08月07日 12:04 ID:UvsnCR5n0
  • パト1の面白さが分からない人いる?
    初めて見たのが2000年代だったから「ノリが古臭いなあ」としか思えなかった
    当時としては画期的だったんだろうけど
  • 56:コメントげっとロボ 2018年08月07日 12:12 ID:eI5OjaXB0
  • 1の松井さんがジュースを飲むシーン見る度に、プルタブ缶有ったなあと思い出す。
  • 57:コメントげっとロボ 2018年08月07日 12:30 ID:g5KbrjYL0
  • テレビ版も面白かったけどこれ作った後に仕切り直しってそらスタッフも戸惑うわ
  • 58:コメントげっとロボ 2018年08月07日 12:49 ID:c1ggDpdP0
  • DVDボックス買うとき内容が知ってるけど何となく買った。
    でもすごいわ何回でも見れる。きっちり物語を時間内に納めてるから無駄が無いんだろうなー
  • 59:コメントげっとロボ 2018年08月07日 12:53 ID:YokQ58610
  • 1の暴走レイバー再起動シーン好き

    その運ちゃんが、助けに来たのが二課で絶望するシーンも好き
  • 60:コメントげっとロボ 2018年08月07日 12:59 ID:lRQOSOjD0
  • そういうこってす
  • 61:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:07 ID:ILljylvj0
  • 版元がワーナー・パイオニアからバンダイに移った1作目。
    ワーナーとしては売れてる作品だったから手放したくなかったんだがバンダイに強引に買われたんだっけ。その代わりに作っても良いよって押しつけられたゆうき(ヘッドギア)作品がアッセンブル・インサート。
    その後のコンテンツ展開考えたらバンダイに移って良かったかもしれんがワーナー哀れ。
  • 62:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:15 ID:kESV6ndq0
  • ※21

    >万人向け「傑作エンターテイメント」狙いのうる星やつら劇1が見事に失敗して悟った結果が、
    >その後の自我を通した押井作品。

    当時、オンリー・ユーは「うる星やつら祭り」として最高だと感じた。ファンも作者も最高だったと思うのだが、
    誰が失敗だと言っているのか?但し、一つの映画作品としては一般性に欠ける事は認める。
    個人的には趣味に走ったビューティフルドリーマーの方が好きだが、今ひとつスッキリしない部分が残ってる。
    それが解消されたのがパト2で、これはビューティフルドリーマーのリベンジだと思ってる。

    押井氏は原作物の映画をやる時、1作目はファンや原作者、映画会社向けのエンタメ作品を作って商業的に成功させて免罪符を持った上で、2作目で自分のやりたい事をやってるのだと思う。
  • 63:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:35 ID:5ouN7wgq0
  • いまどき押井作品見てるおっさんがメッセージ性のある2よりエンタメよりな1が好きというと、すごく浅く感じる。
    なにもわかってねーな。
  • 64:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:42 ID:c1ggDpdP0
  • なんで今?と思ったら台風が直撃っぽいコースで来てるのか。
    しかし帆場さんは何を根拠にあの台風が逸れる事はないと確信したんだろうか。まあ変に宗教っぽい語録絡めてるし天啓でもあったのかもな。
  • 65:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:43 ID:8QBQm2lm0
  • ※62
    オンリーユーは前任者が納期ギリギリで逃亡してしまい、押井に無理やり押し付けられた
    それでもテレビのうる星と並行しながら、なんとか納期内に形としてまとめ上げたのが、オンリーユーだった
    完成した作品は、うる星オールキャストが大暴れする、正にうる星映画でファンにも関係者にも好評を博したが
    一人押井だけは「これは、タダのテレビの延長線上の産物であり、断じて映画などでは無い」と
    もし次のチャンスがあるのなら、自分の描きたいモノを描こうと心に決めた

    うる星2の話が来た時、嘘の企画書を作り上げて時を待った
    最初からビューティフルドリーマーの脚本を渡したら、絶対に反対されて作らせてもらえない
    そこで前回自分がされたように、もう押井以外では納期以内に映画を作れないギリギリのタイミングで
    予め用意してあった本当の脚本を差し出した、この時になって周囲は押井がコレを狙っていたことを知るが
    もう押井以外に劇場版を任せる監督を探す時間さえなかった

    ギリギリの納期で最高の映画が完成したが、放置されたテレビ版のうる星はボロボロのデキになった
    そして押井自身もテレビ番組制作から離れ「ぴえろ」を退社して独立した。とかなんとか。
  • 66:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:45 ID:0xPQ.Z0t0
  • ※55
    逆に面白かった映画を挙げてみな。評価してやるわ
  • 67:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:49 ID:.A2EAWzd0
  • 劇場版パト1は「エンターテイメント娯楽作品」のお手本といえる傑作だと思う
    劇場版2もいいけれど方向性が全く違うし
  • 68:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:54 ID:.A2EAWzd0
  • 押井の最高傑作はTV版29話「特車二課壊滅す」だろ?
  • 69:コメントげっとロボ 2018年08月07日 13:57 ID:uytnKDfv0
  • サウンドリニューアル版はどうしても初見の印象が強すぎてコレジャナイ感すごいんだよなあ。
  • 70:コメントげっとロボ 2018年08月07日 14:14 ID:OwOqs40l0
  • 田舎だったからか「ビューティフルドリーマー」と「愛・おぼえていますか」が同時上映だった思い出。
  • 71:コメントげっとロボ 2018年08月07日 14:15 ID:oW1tp.TL0
  • ビューティフルドリーマーうる星劇場版で1番好きだわ
    パトは劇場版1が最高、劇場版2はしのぶさんに違和感がある。あのしのぶさんは押井の願望が入ってる感じがしていまいちだ
  • 72:コメントげっとロボ 2018年08月07日 14:38 ID:XkItL0Il0
  • やっぱビューティフル・ドリーマーは外せないって意見が多いなw

    劇場版パト1はエンタメ性とメッセージ性の塩梅が素晴らしいと思う
    そこにいない(死んでる)人間が主軸となって話が進むっていうギミックはその後実写作品のトーキングヘッドでも使われることになる
  • 73:コメントげっとロボ 2018年08月07日 14:54 ID:XkItL0Il0
  • ※46
    薄くなんか無い、死んだ帆場の思惑で話が進むところとその動機に関しては、押井の完成が濃厚に反映されてるもの。アレ無かったらほどほどの良作止まりだったと思う

    ※55
    80年台の作品にそんな事を言うのは、チンパンジーを見て「コレは猿だ」というくらいくっそつまらん意見やな
    というかむしろこの年代の作品としては今見てもあんま古さを感じさせない部類だろ


  • 74:コメントげっとロボ 2018年08月07日 15:08 ID:8ePqi60O0
  • ビューティフルドリーマーが衝撃的だったのはうる星やつらでやったからだと思う
    登場人物は歳をとらず毎日ワイワイガヤガヤの日常を「あれ?この世界っておかしいんじゃないか?」をミステリアスに恐怖感を交えることで今までのギャップもあって強烈に印象に残った
    今でいうサザエさん、ちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃんでいきなりやっちゃうみたいなw
    自分は好きだけど原作者が怒るのも無理はないw
  • 75:コメントげっとロボ 2018年08月07日 15:11 ID:8ePqi60O0
  • ビューティフルドリーマーはうる星やつらを全く知らない人が観たら知ってる人よりインパクトは弱いかもね
  • 76:コメントげっとロボ 2018年08月07日 15:27 ID:5X4KDJuQ0
  • ※72
    バランス絶妙だよね
    押井映画入門用に最適だと思ってる

    しかしイノセンスみたいな濃いのを大々的な一般大衆向けプロモーションで売ろうとしたのはほんと謎
  • 77:コメントげっとロボ 2018年08月07日 15:47 ID:Q.TiR59f0
  • 2も好きだけど、押井もきっとあれはパトレイバーじゃないオリジナル作品でやりたかったんだろうなあってのが透けて見えるからなあ
  • 78:コメントげっとロボ 2018年08月07日 15:57 ID:613V3aWA0
  • 食わず嫌いしてた実写版を最近見たら
    パトレイバーを見ている人向けのコメディドラマで凄い楽しめた
    劇場版は1も2も方向性は違うけどどちらも好きだよ
    劇場版三作目…?知らない子ですね
  • 79:コメントげっとロボ 2018年08月07日 16:07 ID:N.Xr1m6P0
  • これは異論なし
  • 80:コメントげっとロボ 2018年08月07日 17:12 ID:Q.TiR59f0
  • つうか、リブートの方向性でもう1作品作ってよ。
  • 81:コメントげっとロボ 2018年08月07日 17:25 ID:FsEyqrxi0
  • ※61
    元からバンダイ仕切りだよ
    低価格シリーズOVAというフォーマットで展開するリスク分散に
    ワーナーパイオニアと東北新社に声をかけた
    バンダイエモーションがビデオ ワーナーパイオニアが音盤とLD 東北が配給と利益も分散させた
    ビデオLDは大ヒットしたが映画が転がって東北一人負けとなった
    東北の担当者は東北を退社しワーナーパイオニアに移り
    この低価格シリーズOVAのノウハウでLD市場を開拓していく事になる
  • 82:コメントげっとロボ 2018年08月07日 18:31 ID:FuHmlg9V0
  • ※65
    わざと端折ったんだろうけど、オンリーユーは作った時点では押井に不満があったわけじゃない
    評価も上々、プロとしてキチンとお仕事をした悪くない出来だった。
    ただそれを伊丹十三監督に見せた時に「甘い甘いケーキのような映画だね(うろ覚え)」と言われ
    同時上映だったションベン・ライダーの自由奔放さや力強さを見て、表現者として首輪付けてる事に無自覚であった危機感や羞恥心が出たんだと思う。オンリーユーの出来自体の優劣じゃないんだよな

    あと、オナニーをそれがダメな原因みたいな言い方をするヤツが多いが、むしろそれが無いからオタク業界はダメなんじゃないのかと俺は思うけどね。
    面白いオナと面白くないオナがあってそういう自分をさらけ出すのが本来。
    俺ももう押井のオナは面白くないので評価しないが、それはそういう姿勢がいけないのとは違う。押井がもう面白くないのよ
    作品を観るってこっち向いて愛想笑いで一緒に遊んで欲しいワケじゃなく、そいつの本気の背中をこっちは観たいんだよな
  • 83:コメントげっとロボ 2018年08月07日 18:40 ID:srVgmW.A0
  • つーか、最高傑作は「天使の卵」だろ。
    あれほど寝られる作品はないわ、眠剤より効く。
  • 84:ひいらぎ 2018年08月07日 19:26 ID:.JmyMzcL0
  • TVアニメの漫画チックな
    キャラデ(高田明美さん)やめて
    劇場版はなぜかリアル造形に …
    めぞん一刻も同じようにリアル化して
    違和感ありまくりで見ていないwww
  • 85:コメントげっとロボ 2018年08月07日 19:33 ID:T.aJ1iJH0
  • 押井は他人の褌にクソを擦りつけて相撲を取る。
    そういう監督だと思っている。
  • 86:コメントげっとロボ 2018年08月07日 20:08 ID:lM87xJjL0
  • ※43
    本当だ!
    教えてくれて、有難うございます。

    ※62
    失敗と言うと語弊が有ったかもしれないので、その点は謝ります。
    確かオンリーユーが劇場初監督作品だったと思いますが、劇場作品の創り方が解らず周りの意見等を聞き悩んだ結果、オールスター出演作品にすれば良いんじゃないかと妥協点を見付けて創ったと、
    そして気に入らず、今後は我がままに貫いた方が良いと悟ってから創ったのがビューティフルドリーマーと本人が語ってました。
    流石に視たのが昔のことなのでソースが示せませんが。
    あと、当時にお金を払って観に行った者としての感想は、劇場版と考えれば今一でTVのスペシャル番組程度の出来です。
  • 87:コメントげっとロボ 2018年08月07日 20:28 ID:u3cJ3TKg0
  • マジで第1作目の劇場版が最高傑作だったな
    あとはもう晩節汚し
  • 88:コメントげっとロボ 2018年08月07日 21:25 ID:B6nllxOJ0
  • わかる、1がテンポ良いから見やすいもの。ちゃんとイングラム活躍するし
    2はOVAの焼き増し、3は・・・
  • 89:コメントげっとロボ 2018年08月07日 21:26 ID:0xPQ.Z0t0
  • 「今見ると古さを感じる(キリッ)」


    おまえはアニメというか映画についてもう人前で語らない方がええよ。
    底の浅さがバレるから
  • 90:コメントげっとロボ 2018年08月07日 22:07 ID:cgB.VHDt0
  • 「2」の方が好き、というヤツと酒が飲みたい。
    主題歌入れないスタンスも好き。
  • 91:コメントげっとロボ 2018年08月07日 22:15 ID:IUZ7NeWy0
  • メディアも違えば作り手スタッフも違うんだから原作と別物になるのは
    当然そういうもんだとわかった上で
    オリジナルでやれや
    せめて西遊記だとか吸血鬼だとか擦られてる奴でやってくれと思う
  • 92:コメントげっとロボ 2018年08月07日 23:00 ID:LOJDAtc10
  • 結構2は否定派で1の方が良いって人多いのな
    自分もその口で2の面白さがわかんなかったけどネットでは随分評判高かったんでマイノリティだと思ってたからなんか安心した
  • 93:コメントげっとロボ 2018年08月07日 23:31 ID:dQWWg2N70
  • 劇2はパトレイバー感全然無いから好きになれなかったな
    キャラクターも別人みたいだし
    そこら辺無視すれば面白い作品だとは思うが・・・
    劇1のほうがパトレイバーの劇場版としては好きだわ
  • 94:コメントげっとロボ 2018年08月07日 23:53 ID:vzEkZsoX0
  • パトとして見るか『押井作品』として見るか、の違いでしかないわ
    パトレイバーがすき!って層には2は合わないだろうよ
    しかし俺は押井原理主義者なのでどちらも面白く見れるのであった
  • 95:コメントげっとロボ 2018年08月08日 00:22 ID:2BkNHY230
  • 面白いのは面白いけど、最後あまり
    好きじゃないんだよなあ
    最終決戦じゃなくて、その前の警備ロボ
    大量に出てくるところ
  • 96:コメントげっとロボ 2018年08月08日 00:32 ID:VsAW6t4U0
  • 逆に言えば1は押井作品としては物足りないものね。
    俺は押井好きじゃ無いので1が良いけど。
    赤い眼鏡とケルベロスどっちが好きかと言われたらケルベロスだし。
  • 97:コメントげっとロボ 2018年08月08日 02:16 ID:mtB1Vbxs0
  • 1のスタッフロールのBGMが大好き、勝利を祝福するような音楽
  • 98:コメントげっとロボ 2018年08月08日 02:57 ID:y9hvFm7w0
  • 1の方が面白かったな
    2はOVAでもうやった事のアップデートとしては面白かったが、昔のゲームのリマスターとか2周目を楽しんでるような感覚なんだよな
  • 99:コメントげっとロボ 2018年08月08日 05:08 ID:tmV9S0x80
  • ※68
    あのオチなのに中華屋の飯食いたくなるわw
  • 100:コメントげっとロボ 2018年08月08日 06:36 ID:Sq.xV7l50
  • 1はオシリのクセを抑えたから傑作になったという皮肉w
    2を絶賛するのは、ゆうきまさみ原作のレイバーじゃなくて
    オシリの屁理屈モノが好きな奴だけやな
  • 101:コメントげっとロボ 2018年08月08日 10:51 ID:DaTXm1mQ0
  • ※23
    電撃してくる警備レイバーは特車2課を侵入者って認識してるだけで
    HOSで暴走してるわけじゃないよ。
  • 102:コメントげっとロボ 2018年08月08日 11:09 ID:EgJw.27q0
  • 大きい台風が近付いてくると弾丸抱えて喜ぶ太田を思い出す
  • 103:コメントげっとロボ 2018年08月08日 12:18 ID:YzTaI6RQ0
  • ※101
    警備ロボではなく、作業用ロボがどんどんと特車2課のいたところに集まってきた&暴走ロボ同士の混乱が無かったことを言っているんじゃないかな?
    俺も後半のロボット軍団大集合みたいに集まってくる暴走ロボには違和感がある。
  • 104:コメントげっとロボ 2018年08月08日 12:33 ID:pCatZgLc0
  • オンリーユーは試写の前のゼロ号見て、これ映画になってねえって愕然としたって押井が言ってた。で、試写の後でみんなシーンとしてたとき最初に口開いたのが師匠の鳥海さんで、いやー元気があってよかったって言ってくれてそれでほんとに助かった感謝してるって。最初に言った人間の評価で決まっちゃうからって。
  • 105:コメントげっとロボ 2018年08月08日 12:36 ID:EgJw.27q0
  • ※103
    終局の作業レイバーがバトルロイヤルしないで特車2課に集中してたのは謎だな
    HOSが入ってる入ってないをリンクしてて、リンクされてないコンピュータ搭載機を狙ったor単純に人間に向かってたと考えると妥当なのか
    暴走レイバーがゾンビみたいに襲いかかってくる演出として面白かったけどね
  • 106:コメントげっとロボ 2018年08月08日 13:29 ID:z0zvDmqm0
  • 2は間違いなく面白かったんだけど『パトレイバーである必要がない』と言った人の気持ちもすごくよくわかるわ
  • 107:コメントげっとロボ 2018年08月08日 17:36 ID:Sq.xV7l50
  • ライターワナビ俺の見解。
    冒頭5分は否応無しに引きずり込まれるあの緊張感。
    一切の無駄が無く絶妙なリズムで進む場面展開。
    そしてカタルシスが最高潮の状態で突入するエンドロール・・・。
    劇1は全体的にまとまりが半端ないと思う。
    劇1に関してはオシリはマジで神
  • 108:コメントげっとロボ 2018年08月08日 20:09 ID:ay6pctyX0
  • 押井作品だけど、いろんな押井作品の良い所、悪い所を見ると結局のところ押井以外の人材に全てがかかっている。押井はその場にいて、周りに文句言いまくって、口だけ野郎は黙っててねって周りに扱われてる作品ほど出来が良い。
  • 109:コメントげっとロボ 2018年08月08日 22:00 ID:gPrSECQT0
  • >>100:コメントげっとロボ 2018年08月08日 06:36 ID:Sq.xV7l50
    >>1はオシリのクセを抑えたから傑作になったという皮肉w
    >>2を絶賛するのは、ゆうきまさみ原作のレイバーじゃなくて
    >>オシリの屁理屈モノが好きな奴だけやな

    色々と恥ずかしいやっちゃなぁ
  • 110:コメントげっとロボ 2018年08月09日 00:15 ID:IG6hs0Oe0
  • 2は奥が深いので繰り返し観る、大人になってみるとすごく考え深いが
    エヴァと同じで中学生以下の子供が見るには退屈だろうとは思う。
    1はアニメの欲しいポイントがすべて抑えてあるので観終わった後の満足感が凄い。
    何故かエンディング曲がすごく良いがエンディングっぽくないという矛盾があるけど。
    ただ押井が関わっているけどもともと押井のプロットでは零式が戦うシーン全カットだったので
    押井一人の手柄ではなく追加を要望したスタッフが優秀だった。
  • 111:コメントげっとロボ 2018年08月09日 00:21 ID:gqxUu0Vw0
  • >色々と恥ずかしいやっちゃなぁ

    おまえはレイバーじゃなくて押井信者の界隈で書き込んでろ。
    ここは劇1のスレだが。馬鹿なのか?w
  • 112:コメントげっとロボ 2018年08月09日 01:00 ID:4.iNObeR0
  • ゆうきまさみ原作
    が恥ずかしいんだろ馬鹿
  • 113:コメントげっとロボ 2018年08月09日 06:22 ID:dY.cpMIL0
  • サントラCDも持ってたな。よく日テレのニュースで曲使われたりして。
    ジャケットの零式がまたカッコ良い。
    でも、笠原弘子の歌は入ってないんだよな。
    今となったら、笠原弘子のベスト盤で「約束の土地へ」探すしか。
    チケマガ買ってシングルCD付いてたな。
  • 114:コメントげっとロボ 2018年08月09日 06:24 ID:dY.cpMIL0
  • 台風13号が関東圏直撃か…。
  • 115:コメントげっとロボ 2018年08月09日 06:35 ID:gqxUu0Vw0
  • >ゆうきまさみ原作
    >が恥ずかしいんだろ馬鹿

    意味不明だボケ。もっと詳しく説明してみろ。
    一応聞いてやるわ
  • 116:コメントげっとロボ 2018年08月09日 07:05 ID:4.iNObeR0
  • パトの原作は『ヘッドギア』だ
    ゆうきはメディアミックスでの漫画版を担当しただけだぞ
    大元の原案はゆうきまさみ、とか言う屁理屈は無しだぞ
    理解できたか?
  • 117:コメントげっとロボ 2018年08月09日 08:41 ID:T1rvFKgv0
  • 当時は劇1最高劇2地味だけどまあまあ面白いと思ってたが、今見ると劇1忙しない&古い、劇2変わらず地味だが色褪せないという評価に落ち着いた
  • 118:コメントげっとロボ 2018年08月09日 09:01 ID:gqxUu0Vw0
  • >パトの原作は『ヘッドギア』だ

    噴いたわ。おまえはあくまでも「原作」という一点に拘ってんのなw
    だがあくまでも漫画版で話しの筋立て考えてんのはゆうきまさみだが?
    「漫画版の世界観と雰囲気はそのままで」というヘッドギアの総意に
    同意して劇1の監督を受けたのが押井。ゆうきまさみ版とも言える
    漫画版のカラーが色濃く残ったのは劇1のみだ。分るか?
    ここまで説明せにゃ理解できんおまえの読解力・・・
  • 119:コメントげっとロボ 2018年08月09日 15:06 ID:gRm4s8300
  • 押井も上手い具合にハマればエンタメこなせるんだけどね。
    基本俺の美学な人だし。ついて行ける人には神様となるがそうで無いとツライ。

    面白いかは疑問だが完成度は高くなるタイプ。
    庵野と富野も近いと言えば近いか。多かれ少なかれクリエイターはそういう部分はあるけど。

    で、パトレイバーの1は色々決まり事を立てた。
    ロボットを活躍させましょうも、その1つでこれが大きかったと思う。
    以後は知らんけど。

    個人的にはロボット好きなんで1。押井好きなら2で当たり前かと。
  • 120:コメントげっとロボ 2018年08月09日 16:34 ID:zled75BC0
  • >「漫画版の世界観と雰囲気はそのままで」というヘッドギアの総意
    そんなものはない
  • 121:コメントげっとロボ 2018年08月09日 17:23 ID:YvkEHeaM0
  • 劇1のビデオで劇場版を製作する為にいくつかの約束つか方針は収録されてたよね。
    「漫画版の世界観と雰囲気はそのままで」って発言があったかは覚えて無いけど。
    少なくとも1はヘッドギアが一致団結したメディアミックスの大きなお祭りとして、共同制作の意味合いは強かったと思う。
    押井寄りでもゆうき寄りでも伊藤寄りでも無い世界が、お祭りの頂点としては理想だし。
    もちろん監督は大きいし、和気あいあいとやってたかは知らんけど。
  • 122:コメントげっとロボ 2018年08月10日 06:49 ID:.JswD4lC0
  • 劇1見たらドミニオンも観たくなる
  • 123:コメントげっとロボ 2018年08月10日 07:18 ID:mtG3zuwE0
  • 平成元年にコンピューターウイルスを扱って、その後の社会を先取りしていたのも凄いが
    「犯人は既に退場していて、その残された足取りを追跡していく」という筋書きも
    各方面に影響を与えている

    庵野秀明のシン・ゴジラはモロオマージュだったし
    本広克行の交渉人 真下正義もエッセンスがふんだんに盛り込まれている
    (本広監督はパトレイバー好きが昂じて、I.Gでサイコパスの監督までやってしまった)
  • 124:コメントげっとロボ 2018年08月10日 09:57 ID:oPr1EJNq0
  • ウイルス物は定番な気がするけど、押井の細かさや伊藤の味はプラスになってたと思う。
    パソコンが普及しだした頃かな?MSDOSとか5インチフロッピーの時代では?
    帆場が最初に死んじゃうのは面白いと思った。刑事物は後手後手なのは定番と言えば定番なんだろうけど。
    構成で面白くした好例かと。
  • 125:コメントげっとロボ 2018年08月10日 10:27 ID:oPr1EJNq0
  • つか押井だけで無く伊藤さんも評価して欲しいな。スレ画のシーンとか象徴的だと思うが、ここで加速するテンポは伊藤さんの持ち味では?
  • 126:コメントげっとロボ 2018年08月12日 22:54 ID:3rgpgX680
  • ※123
    そんなもんそれより前に銀英伝がやってるんだよなあ
  • 127:コメントげっとロボ 2018年08月16日 13:18 ID:weDc2dxj0
  • ◯◯である必要がない〜はよく聞くけど、自分のストライクゾーン外れた理由ではあっても、作品を否定する材料にはならんよ

    というわけで2カリオストロが傑作なのと同様に、滅茶苦茶面白いよ
    (さすがに比較すると数段落ちるけど)

コメントする

名前
 
 
≪ 前ページ | HOME | 次ページ ≫
ブログパーツ アクセスランキング