インフォメーション
作品名・カテゴリ別検索(開閉式)
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
bandicam 2018-05-04 18-17-53-775
bandicam 2018-05-04 18-21-01-081
bandicam 2018-05-04 18-23-22-263
bandicam 2018-05-04 18-16-06-116
お気に入りサイトの更新記事
カテゴリ:作品・シリーズ単体 | 作品タイトル:ガンダムシリーズ総合
fsdf
初代ガンダムの小説版は翻訳SFみたいでいいよね


元スレ/http://futabalog.com/thread/afbd326be7f4645fc63921d4361111ef

名無しのろぼ
小説版ガンダムスレ
初代は翻訳SFみたいでいいよね


Image




名無しのろぼ
泳いでみようかセイラ





名無しのろぼ
そろそろアニメ化してもよくね





名無しのろぼ
観たいけどこの緊迫感はアニメじゃ再現できない気がする





名無しのろぼ
小説Zラストのファが言う
「ごめんねマークⅡ…お前もアーガマに帰りたいだろうに」
はいつかはパクりたい名シーン






名無しのろぼ
ジオン完全勝利エンドだしね





名無しのろぼ
えっ





名無しのろぼ
小説版のザクのライフルはオリジンのハイパー・ライフルの元ネタなんだろうなあ





名無しのろぼ
これでよかったのかよぉ…アムロ





名無しのろぼ
よく考えたらマーズとゴットマーズぐらい違うような気がしてきた





名無しのろぼ
ミライの操舵に完全敗北したガルマ





名無しのろぼ
各メカの描写が緻密で好き





名無しのろぼ
最後アムロ死んでるので目が点になった





名無しのろぼ
20年の時を越えて読み直したら
そりゃニュータイプでない部外者が接近してたら
普通に撃たれるわなってなった
ララァと共にシャア一生のトラウマになりそう






名無しのろぼ
二巻の内容あまり覚えてない





名無しのろぼ
ドムがビームサーベル装備しててかっこいい





名無しのろぼ
ビームバズーカ&ビームサーベルを装備した
超豪華ドムなら連邦に勝てる気がしてきた






名無しのろぼ
多分ありとあらゆる媒体でラストでシャアが最も前向きな作品だと思う





名無しのろぼ
金髪さんのお守り俺も欲しかったなァ





名無しのろぼ
実は1巻だけで終わるはずだった





名無しのろぼ
アムロの母が地球に残った理由がアムロではなく間男を選んだからだって明言されてた
密会とかベルチルでも同じ話が出てくるから多分御大の中では公式設定






名無しのろぼ
初代以外はただのラノベになってて残念だった





名無しのろぼ
年上の部下と折り合いが悪く舐められて居心地悪そうなシャア
そりゃ二十歳で少佐とかそうなるよねって






名無しのろぼ
マニュアル読んだくらいで素人がガンダムを動かせる訳ねえだろ!と言わんばかりのアムロ達の軍属設定いいよね





名無しのろぼ
くそぅまた読みたくなってきた
実家の押し入れのどっかにあるはずだが探すのもしんどいしまた買っちまうか






名無しのろぼ
また読み返したくなってきた
富野小説だけで30冊近く出てるだっけ…長いなあ













他ブログのおすすめ記事

同カテゴリの最新記事




[ 2018/9/2 01:05 ] 作品・シリーズ単体 コメント:67 はてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:20 ID:YJtNw.lD0
  • おハゲの小説は文章が(以下略
    読めたのリーンだけなんだが
  • 2:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:24 ID:GTkuz6hf0
  • 福井晴敏氏がタンエの小説を書いてくれたとき、
    富野ガンダムがまともな文章で読めるって感動したレベルで
    富野は文章がアレだからなあ・・・
    まあタンエの小説、内容は微妙だったけどなw
  • 3:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:24 ID:3cuoiF6G0
  • ラストは割と無難な感じだわな。シャアが主役になってて。TVのほうが記憶には残る。
  • 4:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:36 ID:AYg3lqHQ0
  • 今の冨野作品を全肯定するつもりはないが
    やっぱり冨野って天才なんやな…って。歌も作るしな
  • 5:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:46 ID:IguSR73G0
  • Kindleで買い直してあるからいつでも読める(読むとは言ってない)
  • 6:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:47 ID:63KaW9Ia0
  • ザビ家の家族構成知りたい
  • 7:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:51 ID:1nCW0I8a0
  • VガンはV2より小説版のセカンドの方がデザインあっさりしてて好き
  • 8:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:54 ID:.DYk29SK0
  • 冨野流の女の内面描写けっこう好き
    女は感情で動くんだ。こういう生き物なんだって主張を突き付けてくるみたいで
  • 9:コメントげっとロボ 2018年09月02日 01:55 ID:DLCwoslZ0
  • アムロが死ぬ部分が衝撃的すぎるからその先の展開は全然話題にならないな
    ギレンとかどうやって死んだか覚えてないな
  • 10:コメントげっと(凸) 2018年09月02日 02:03 ID:ISbH5iLF0
  • ゼータでロザミアが出た時(再登場)、小説2巻を思い出した
  • 11:コメントげっとロボ 2018年09月02日 02:21 ID:QYusKjHM0
  • モビルスーツがちょっと小さい
    F91とかVで本来やりたかった対比の演出が
    と思ったけど特にそんなコトも無かったねぇ
  • 12:コメントげっとロボ 2018年09月02日 02:23 ID:VcJDFW3G0
  • ※9
    うろおぼえだけど、
    ガンキャノンがシャアの機体だと勘違いして気を取られてる隙にキシリアに撃たれたとかじゃなかったっけ?

    んでシャアと組んでたキシリアがシャアのドムの手に乗って民衆に対し勝利宣言しようとするも、
    裏切ったシャアに地面に叩きつけられて死亡

    そんでシャアが正体を明かしてジオンを支配していく様子を、
    シャアと手を組んでいたWBクルー達が遠くから「何だかなぁ」って冷めた目で眺めて、
    ニュータイプの未来がどうたらでお互いジオンと連邦を越えて手を組んだというのに、
    結局シャアがジオンを支配するのに利用されただけか、みたいな感じで終了。だったと思う。
  • 13:コメントげっとロボ 2018年09月02日 02:35 ID:oAHh9S4b0
  • ドムのビームバズーカはビームライフルサイズに小型化できなかったからあのサイズなだけで威力はガンダムのビームライフル並か下手したら劣るっていう設定は小説の頃からあったんだっけ?
  • 14:コメントげっとロボ 2018年09月02日 02:37 ID:QA4MlnTE0
  • 初代の殺陣シーンの緊迫感は読んでてすごかった
  • 15:コメントげっとロボ 2018年09月02日 03:01 ID:uwI28nSG0
  • アムロの最後はシャアのリックドムにガンダムのコクピットを貫かれたとか聞いた記憶あるけどワイは40年近く騙されてたのかな?
  • 16:コメントげっとロボ 2018年09月02日 03:11 ID:q8VKMg0l0
  • 文章がたまに特殊すぎる部分があるたび富野は作詞向きやなぁと思う
  • 17:コメントげっとロボ 2018年09月02日 03:54 ID:.nhbJT5a0
  • 翻訳SFと言うより、それ以前の日本の大人向けSFみたいな感じもする。
    本筋とは別に小難しい話が入ってきたり、男女関係とかがやたらドライだったり。俺の読んだ作品が偏ってるのかな……

    三巻をパラパラ見返して見たら、マチルダとかランバ・ラルとか出てるんだけど、まさか生き残ってたっけ?
    てかクラウレ・ハモンがギレンと付き合ってただと?
    そう言えばそんな事もあったような……色々とイメージ変わるなぁ。
    シャアにも新しい彼女みたいなのがいるぞ。マルガレーテ・リンク・ブレアって他に出てるのあったかな?
    またちゃんと読み返してみるか……
  • 18:コメントげっとロボ 2018年09月02日 04:08 ID:39WMBWsd0
  • ガウが宇宙を飛ぶ
    コアファイターから5mの腸が見えた
    重い胸は悪夢を見る
    「見せられんぜ」とアムロが言ったが、カイに、お守り貰えなかった事がバレる

  • 19:コメントげっとロボ 2018年09月02日 04:27 ID:Zp2w6ZGY0
  • ※15
    たしかシャアの部下のモブ兵が味方になっていたアムロを間違えて撃ってしまった
    どの段階かは忘れたけどシャアはWBクルーの前でヘルメットを脱いで自分の正体を明かした上で協力を求めた
    カイは生き残り組
  • 20:コメントげっとロボ 2018年09月02日 05:22 ID:XqtM.2970
  • よくアムロが言われるけど一番の別物はシャアなんだよな
    ララァが死んでもさほど堪えずその後に他の女にプロポーズみたいな事やるし
    後テレビ展開のあの時点で一番仇から縁遠いガルマへの復讐を行うよりは
    あそこでガルマに木馬討たせて恩を売ってやろうと思ったら返り討ちにあいました展開の小説版の方が自然だな
  • 21:コメントげっとロボ 2018年09月02日 05:26 ID:XzUP9UPG0
  • あれこそ本当の手のひら返しだと
    感動するよな
  • 22:コメントげっとロボ 2018年09月02日 05:28 ID:vdLRmM490
  • Zの小説の最後の巻は薬でもキメて書いたのかってレベルで訳がわからんかった
  • 23:コメントげっとロボ 2018年09月02日 05:34 ID:XqtM.2970
  • ザクマシンガンでガンダムの装甲がぶち抜ける設定なのでガンダムとシャアザクの初戦闘の段階でガンダムが避ける避ける
    あまつさえガンダムがシャアザクを蹴り飛ばすなどそらシャアもいきなり奴はニュータイプだと言いますわな
  • 24:コメントげっとロボ 2018年09月02日 05:49 ID:qmZBgf7V0
  • 初めて読んだ時は衝撃だったな、ここまで内容変えていいんだって
    やたら下ネタに走るし、あの頃の冨野は絶対中二病だよね
  • 25:コメントげっとロボ 2018年09月02日 06:21 ID:S223yCDD0
  • ※19
    モブではあるがルロイ・ギリアムって名前がちゃんとある。小説版、それも棚ボタ状況とはいえアムロを仕留めた男として記憶に残ってたらGジェネのオリキャラで同姓同名の奴が出てきてビビった(当然シャレだったんだろうけど)。
  • 26:コメントげっとロボ 2018年09月02日 07:11 ID:zTiO.7kD0
  • ※2
    富野監督自体もハサウェイのあとがきだったかで、やっと小説の書き方が分かって来たって書いてるからね
    自分もハサウェイ辺りから非常に読みやすかった記憶があるし
  • 27:コメントげっとロボ 2018年09月02日 08:15 ID:CrMm.pvw0
  • 真のガノタなら小説版読めと言ってる奴がいたから読まない
  • 28:コメントげっとロボ 2018年09月02日 08:21 ID:q5a.7r8p0
  • ※19
    そのモブ吉くんが「取り返しの付かないことをしてしまった (・ω<) 」って
    TV版のアムロのセリフを言うのが印象に残ってる。
  • 29:コメントげっとロボ 2018年09月02日 08:27 ID:CtRyOUxZ0
  • うろ覚えだけど
    カイはちょっとシャアが嫌いになった

    みたいな文が印象に残ってる
  • 30:コメントげっとロボ 2018年09月02日 08:41 ID:.KQMAeL60
  • ※13
    ねえよ!
    そんなクソ後付けみたいな設定は!
  • 31:コメントげっとロボ 2018年09月02日 08:44 ID:cMUo2HS.0
  • ガンダムまとめ速報の管理人って、今はミゾグチじゃないってマジ?
    こうして餌をまいていればミゾカス来るかな?
  • 32:コメントげっとロボ 2018年09月02日 09:53 ID:4i.auABy0
  • 小説版でアムロ機を撃墜するルロイ・ギリアムは
    FC版のSDガンダム4に出ている。これマメな。
  • 33:コメントげっとロボ 2018年09月02日 10:46 ID:S223yCDD0
  • ※32
    Gジェネの同姓同名だけじゃなくて本人出てたのもあったのか⁉
    ぜひアムロでフルボッコにしてリベンジさせてやらねばw
  • 34:コメントげっとロボ 2018年09月02日 10:47 ID:fmKvJt560
  • gジェネDSのスペシャルモードだと小説のいいところだけ使われて最終的にはカイがνガンダムで戦ってたなw
  • 35:コメントげっとロボ 2018年09月02日 10:50 ID:cDEd2KZs0
  • 最近、ロボ魂のVer.ANIME版で小説版アムロの撃墜シーン再現していて、フフッってなった。
  • 36:コメントげっとロボ 2018年09月02日 11:00 ID:19BEj4iD0
  • ※32
    モブだけどニュータイプだからな。

    ララアって出番少なくてすぐ死ぬよな。クスコアルの方がアムロとの絡み多くて強い。
  • 37:コメントげっとロボ 2018年09月02日 11:42 ID:kj3klrkS0
  • アムロが焼け焦げた人間をふんずけて、
    「なんで外側はカリカリなのに中はジューシーなんだよ!」
    みたいな理由でぶちギレしてガンダムに乗り込む。こう書くと意味不明だが、読むと妙に納得してしまう小説

    WB クルーが最初から全員軍人なのでTV のような衝突が無くミーティングとか和気あいあいでやってたのが好き
  • 38:コメントげっとロボ 2018年09月02日 11:58 ID:DcuyX9vt0
  • 朝日ソノラマ文庫というのが懐かしいな
    クラッシャージョー、吸血鬼ハンターDなんかも思い出す
  • 39:コメントげっとロボ 2018年09月02日 12:06 ID:DcuyX9vt0
  • ※22
    「お前はゼータでお逃げ」
    それは真実、母の声だった
    ・・・ってやつ?
    小説版のラストはあれはあれで好きよ
  • 40:コメントげっとロボ 2018年09月02日 12:35 ID:re3HJplA0
  • 「富野は同格のスタッフと組め、それが嫌なら原案だけやってろ」ってのがよく分かる本。所々は光る物があるだけに惜しい。
  • 41:コメントげっとロボ 2018年09月02日 15:10 ID:J2AVxyVf0
  • ガンダムがSF?高千穂が10までそうじゃない理由挙げて反論しそうだな。
  • 42:コメントげっとロボ 2018年09月02日 15:31 ID:xPoouNhP0
  • 乳首って小さいんだな

    これだけで勃てたあのころ
  • 43:コメントげっとロボ 2018年09月02日 16:21 ID:twvEf72T0
  • 若くして出世してるので部下に『奴は、男めかけだ。いい尻をしている』と悪口言われまくってるシャア
  • 44:コメントげっとロボ 2018年09月02日 16:41 ID:xlZOEJyv0
  • トミノ小説は描写が想像しにくい。
  • 45:コメントげっとロボ 2018年09月02日 16:55 ID:RfiyV6pB0
  • なろう系でたまにある、やたらと描写がくどい上に同ページ内で視点があちこちに飛んでる作品よりはまし。
    中には「よくこれを書籍化できたな」と首を捻るレベルのもあるが、現役中高生には「文章の密度が高くてよい」「わかり辛いから大人向け」という感想もあるみたい。
    小説ガンダムも当時の糞ガキにとっちゃそんな感じだったんだろうねえ。
  • 46:コメントげっとロボ 2018年09月02日 17:03 ID:.nhbJT5a0
  • 1巻が出た時点では巻数の表示が無くて、シリーズ物だとか続編については何も言われてなかった。
    で、ララァは1巻目で死亡。
    公式にそう認める発言とかは見た事ないけど、状況的にもともとは1巻のみの予定で書かれた物と考えられる。だから1巻目でどうしても入れたかったララァまで描いて、続きは異なる展開になってくる。
    ララァの代わりのニュータイプキャラのクスコ・アルが出て来る2巻がほぼ独自の展開になってて、3巻目ではソーラレイとかの終盤の展開を入れるから、アニメ版にまた近づいてくる。
    でも打ち切りで出来なかったジオン本国侵攻の要素を入れつつ、主人公死亡と言うサプライズ展開から独自の結末を迎える。
    内容が変わった事について説明すると、こんな感じかな。
    あと基本子供向けのテレビアニメでは出来なかった要素を入れて来り、キャラクターの内面描写なんかで監督独自の見解が強く出てたりするのもある。
    ストーリーが大きく変わったのは偶発的な理由だけど、そのお陰で監督の個性がより強く出たと言うべきかな。
  • 47:コメントげっとロボ 2018年09月02日 17:32 ID:NTiI.Mfu0
  • 禿の小説はVガンとブレンとリーンしか読んだことはないけど言うほど読みにくい文章か?
    おそらく生涯最後の書き下ろしであろうリーンの完全版はスラスラ読めたんだが
  • 48:コメントげっとロボ 2018年09月02日 17:34 ID:MqydOq5A0
  • ※42
    こういう濡れ場の描き方は素人とは違うなと感じさせる
  • 49:コメントげっとロボ 2018年09月02日 18:04 ID:ixCu0Q1W0
  • 読みにくいね。確かに。 そんで、リーンの翼くらいだ面白かったのは。
    ガンダムとかダイターンは小説としてダメ。
  • 50:コメントげっとロボ 2018年09月02日 18:25 ID:dqEf6n0m0
  • 個人的には初代とベルチルが好きだな
    全シリーズの中で
  • 51:コメントげっとロボ 2018年09月02日 18:47 ID:SpDTuxYz0
  • 富野に教えてもらったことは「悪文をたっぷり読まないと良文の有り難さは分からない」ってことかな。
    仕事でメールが回ってきてそれを読んで部下に伝える仕事をしてると、悪文メールを書いてくる奴の頭を張り倒したくなることがある。
  • 52:コメントげっとロボ 2018年09月02日 19:05 ID:q8VKMg0l0
  • 富野ってチャレンジャーだよな
    アニメ作ったり小説書いたり作詞したり宇宙エレベーターを目指す制作(?)に参加したりw
    本来やりたかった実写映画監督できてないのは不本意かもしれんが
  • 53:コメントげっとロボ 2018年09月02日 19:59 ID:nrPvt3Ek0
  • 最後セイラさんが全裸でビーチを走ってたことだけは覚えてる
  • 54:コメントげっとロボ 2018年09月02日 21:43 ID:mD27uaat0
  • キリシアって誤植が気になり出すともういけない
  • 55:コメントげっとロボ 2018年09月02日 22:35 ID:YGYMzk9I0
  • シャリア・ブルがアムロにシャアとの共闘を呼びかけるも、ブチ切れたアムロに返り討ちに
    されて、彼の真意をようやく理解したアムロが隙を見せたその刹那、ルロイの放ったビームが
    ガンダムを貫く。自身の過ちに慟哭するルロイに、アムロの残留思念が語りかけるシーンが
    秀逸。アニメ版とは異なる良さがある。

  • 56:コメントげっとロボ 2018年09月02日 23:03 ID:.nhbJT5a0
  • この頃はアニメの小説版がちらほら出始めてたけど、ソノラマは独特だった。
    アニメのスタッフが書いてるのと、独自展開が多いのが特徴。
    宇宙戦艦ヤマトは基本のアイデアを出した豊田有恒を原案にクレジットして、石津嵐が小説を書いている。
    そのせいかアニメよりも原案に近い内容で、石津嵐作品に共通する破滅テーマ的な部分が色濃く出ている。
    エルガイムなんかも初期プロットに近い部分があったりしたな。
    割と理解できない方向に行ったのがザブングル。大雑把には同じ内容とは言えるけど、ジロンが弱くて臆病者で、ほとんど戦わずに終わる。
    高橋監督が依頼を受けて書こうとしたけど書けなかったのがボトムズ。青の騎士はその代わりだったんじゃないかと思わないでもない。
    アニメのノベライズ以外でも、アニメ脚本の第一人者と言われた辻真先、スタジオぬえのメンバーとしてアニメに関わってた高千穂遥、ガッチャマンとかの監督で知られるのになぜかオリジナルの伝奇物とか書いてた鳥海永行とか、アニメ畑の作家が多かった。
    考えてみると、朝日ソノラマはもともとソノシートとか出してて、アニメの主題歌で大儲けした会社。しかも主題歌の他にドラマパートがついてたりして、アニメ脚本家とも縁があった。
    最初からメディアミックス的な所にあった会社なんだな。
  • 57:コメントげっとロボ 2018年09月03日 02:22 ID:DvlvfRUv0
  • 1巻だけ読めばいいと思ってる
  • 58:コメントげっとロボ 2018年09月03日 02:31 ID:qATLSjRX0
  • とにかくフラウボゥが可哀想だ。戦争が終わったらアムロが迎えに来てくれると信じて子供たちの面倒みながら重労働に耐え、アムロに喜んでもらえるかと化粧の練習もしてたのに、アムロはセイラと懇ろになった挙げ句に死んで枕元に立つ始末

    アニメだとハヤトが居たけど、小説だと面識すら無いしそもそもハヤトも死んでる

    この後どうなったんだよ?不憫すぎるぜ
  • 59:コメントげっとロボ 2018年09月03日 03:52 ID:E.4Iszav0
  • アニメ化とは言わないけど、これだけガンダムマンガが溢れてるのにコミカライズが無いって言うのは残念だ。
  • 60:コメントげっとロボ 2018年09月03日 06:45 ID:z.5QtuWG0
  • ※41
    ○○はSFか?なんてスターウォーズとか諸々もう腐るほどやってきたからどうでもいいよ
    ○○はロッックか?○○はメタルか?○○はビジュアル系か?とか定義に拘る事ほど下らない事はない
  • 61:コメントげっとロボ 2018年09月03日 17:47 ID:LZdlz5xz0
  • ※60
    仮に徹底的に拘ったところで、比喩表現の上に主体がSFにあるわけでもないスレタイだしのう
    「翻訳小説のようである、わけてもSFに見られるもののような」
  • 62:コメントげっとロボ 2018年09月04日 00:47 ID:YaDOciH.0
  • ※20
    シャアがいい意味で俗っぽいって言うか、こなれてる感じがする。
    「人生とは最初に大きな過ちがあって、それの帳尻合わせを一生掛けてやるものなのか」
    なんて、アニメのシャアは考えないだろう。
  • 63:コメントげっとロボ 2018年09月04日 01:20 ID:oITN.Fzi0
  • 元がハインラインだからな
  • 64:コメントげっとロボ 2018年09月04日 17:49 ID:tpJJ.l0J0
  • アニメより小説の方が富野自身の個性が反映されるから小説の方が富野成分が濃いんだよなぁ
  • 65:コメントげっとロボ 2018年09月05日 03:12 ID:0imOtjiu0
  • >>46
    富野監督自身が1巻でおしまいの予定だった。アムロも死んでるし
    って言ってるのを最近読んだ。売れて続編書くことになった。

    ここで驚いたのが1巻のラストでララァだけじゃなくアムロも作者的には死亡のつもりだったとこ
  • 66:コメントげっとロボ 2018年09月05日 03:39 ID:J86nRNDl0
  • ※65
    ガンダムが破壊されてコアファイターで脱出。その中でアムロは気絶。母艦のペガサスも失われている。
    このまま救助されなければアムロは死んでいたかもしれないけど、文章読み返してみると、ニュータイプとして覚醒してやるべき事があるって感じだから、死ぬ雰囲気ではないかな。
    そこは最終巻との混同かもしれないけど、監督としては1巻の時点ですでにアムロを死なせたい気持ちがあったのかもしれない。
    最後の「戦争は終わっていない」って言うのが、続巻を期待させるようにも取れるけど、テレビ版の結末に対して「そんなにきれいに終わるもんじゃないよ」って言ってるようにも思えて、これはこれで一つの終わり方と当時の自分は受け取っていたかな。
    文章が下手とかわかりにくいとか言われるけど、このアクの強い所にアニメ版とはまた別の形で引かれる物はあった。
  • 67:コメントげっとロボ 2018年09月06日 01:13 ID:P3RhH5mu0
  • ソノラマのザブングルの小説、凄い面白いのに
    誰も知らないのか…

コメントする

名前
 
 
≪ 前ページ | HOME | 次ページ ≫
ブログパーツ アクセスランキング