最新おすすめ

bandicam 2018-12-12 20-10-21-765
スーパーロボット大戦T

インフォメーション
作品名・カテゴリ別検索(開閉式)
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
bandicam 2018-12-12 20-19-00-785
bandicam 2018-12-12 20-21-58-370
bandicam 2018-12-12 20-22-18-172
bandicam 2018-12-12 20-23-22-859
お気に入りサイトの更新記事
カテゴリ:□雑談ジャンル別 | 作品タイトル:SSSS.GRIDMAN
6c1514d4ce4c3f0e88524aa33be02fa3
グリッドマンの最終回めっちゃ庵野っぽかった


元スレ/http://kako.futakuro.com/futa/may_b/606912018/

名無しのろぼ
グリッドマンの最終回めっちゃ庵野っぽかった




名無しのろぼ
全体的にエヴァっぽいよ




名無しのろぼ
ウルトラマンっぽいと言え




名無しのろぼ
エヴァで出来なくなった「現実に戻れ」ってメッセージをようやくアニメにしたって感じ
ただしそれやったのは本人ではなく後輩達っていう





名無しのろぼ
目を覚ませってそういうことだったのね…




名無しのろぼ
根本的に昔やりたかった事をやりました悪いか!という物を感じた




名無しのろぼ
ただ現実に戻ろうって純粋なメッセージなので旧劇みたいな八つ当たり感はなくて良かった




名無しのろぼ
人類補完計画で世界を真っ赤な海にしたのとは逆にフィクサービームで世界を治したみたいな

1febeed1c0cd77bfce9a093555b03289



名無しのろぼ
トリガーは破が好きそうだなって思った




名無しのろぼ
>>トリガーは破が好きそうだなって思った

俺も好きだぜ





名無しのろぼ

オタク「ここの描写がどうたらこうたら」
製作者「作り話の粗探しなんかより現実見ろよ」


製作者「作り話なんかよりげ」
オタク「この個人製作面白いね、なんでもありだね」
製作者「この作品には現実へのメッセージ性の強い思~」
オタク「あ、そういうのは自分で間に合ってるんで…」

こんな感じ





名無しのろぼ
製作者「作り話なんかより現実に向き合え」
オタク「向き合って何か良い事あるの?」





名無しのろぼ
虚構に逃げず現実に向き合った方が幸福を掴めるなんて方便が通用したのは庵野世代まで
少子高齢化&格差固定のご時世で現実こそが素晴らしい!とか言われてもなー





名無しのろぼ
>>虚構に逃げず現実に向き合った方が幸福を掴めるなんて方便が通用したのは庵野世代まで
少子高齢化&格差固定のご時世で現実こそが素晴らしい!とか言われてもなー


一生現実逃避できる環境なんて極々一部なんだし現実に向き合えは正解でしょ





名無しのろぼ
エヴァっぽい要素だけじゃなくて勇者っぽい要素や円谷特撮っぽい要素や百合漫画っぽい要素とか全部ごった煮にしたアニメを作りたくて作ったのがグリッドマンなんじゃないの?




名無しのろぼ
>>エヴァっぽい要素だけじゃなくて勇者っぽい要素や円谷特撮っぽい要素や百合漫画っぽい要素とか全部ごった煮にしたアニメを作りたくて作ったのがグリッドマンなんじゃないの?

そういうのごった煮にして簡単にまとめた言葉がエヴァっぽいなんだよ





名無しのろぼ
エヴァがウルトラマンインスパイアなんだから当たり前っつーか




名無しのろぼ
グリッドマンはこれグリッドマンの意味あんのかと思ったが監督がグリッドマン大好きだから仕方ないな





名無しのろぼ
悪い意味でトリガーらしくないなと思ったよ
キルラキルもそうだしリトルウィッチもそうだけど基本シリアスもあるけど明るく爽快ズバッと悪速斬!って感じだし
実写で目が醒めるとかそういうのは寧ろスレあきの言う通り庵野っぽくてトリガーっぽくはない





名無しのろぼ
むしろ庵野が真の監督だったのでは疑惑




名無しのろぼ
グリッドマンは中学のころに見てたから、今回のこの締め方も
特撮の続きものとしては綺麗だと思ったよ
だから、作品スレではあえて批判はしないけれど、またぞろ
エヴァの実写の意味うんぬんを蒸し返されると「まだ、そんなところで停滞しているのか?」といいたくなる。





名無しのろぼ
どうみても現実に戻れじゃなくて実写込みで作品内で締まってるだろう
急に観客席見せてきたエヴァは悪意あるけどこれは全然違う





名無しのろぼ
>>急に観客席見せてきたエヴァは悪意あるけどこれは全然違う

全くそのとおりで、ラストの実写で今回の作品については作品の格が一段上がったと思うよ
ただ、アカネちゃんがあれほど作中で簡単に人を消しさったり
恐い目をしてるほどの理由と解決を「アニメ」で見せると、
すごく盛り上がる題材だったのに、それが残念。
あと、OPがあまりにも完璧すぎて、脳内で勝手にストーリー構築して盛り上がってしまった





名無しのろぼ
>>全くそのとおりで、ラストの実写で今回の作品については作品の格が一段上がったと思うよ

一段上がったが、作中でアカネちゃんの現実問題をしっかり向き合わせて視聴者の共感を得られれば、実写を持ってくる必要もなかったともまた思うと追記。





名無しのろぼ
アカネちゃんの抱える問題を描かないのは
視聴者自身の問題をアカネちゃんに投影する余地を与えるためだと思うぞ





名無しのろぼ
アカネちゃんの心を救ったんだからいいだろーが
絶望の孤独の中にあっても助けてくれるヒーローがいるってそれだけでいいだろうがボケが






名無しのろぼ
アカネちゃん自身の現実に帰らなくっちゃと発起はしたが
作品として現実に帰れなんてメッセージは感じなかったな





名無しのろぼ
アンチくんがアカネを助けに行くシーンがエヴァ破の綾波とシンジにしか見えなかった(こなみ

6fd71d78766a5a456464b263d440d638



名無しのろぼ
こういう話なら真グリッドマンだけ全部着ぐるみの合成だったらもっと面白かったのに





名無しのろぼ
虚構に逃げるなってんじゃなくて
例え虚構でも救いにはなるってテーマじゃね?





名無しのろぼ
グリッドマンをベースにする選択をした時点で90年代オマージュなのは確定してるでしょ




名無しのろぼ
メッセージやテーマは使い古されたとはいえいい
もっと明るく楽しい空気で作ってほしかったな
まあクライマックスにベイビダンダン流れて
アニメのデザインの皮が剥がれて実写の姿になるのはワクワクした
で最後の実写部分の女誰?
アカネだとしたらもっと若い子役にやらせるべきだろ





名無しのろぼ
最後実写で目覚めたのネーチャンがアカネで
実写パートに出てたのはアカネ役の声優なの?もしかして





名無しのろぼ
>>最後実写で目覚めたのネーチャンがアカネで
実写パートに出てたのはアカネ役の声優なの?もしかして


多分そうなんだろうけど
そうすると現実のアカネって中学生(高校生?)じゃない
いい年した引きこもり女だったってことになるんだな





名無しのろぼ
なんでトリガーは変化球を投げようとするの?
ストレートの剛速球でいいのに





名無しのろぼ
グリッドマンらしくは全くなかった









他ブログのおすすめ記事

同カテゴリの最新記事




[ 2018/12/23 19:02 ] □雑談ジャンル別 コメント:188 はてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:14 ID:7.xIwg4c0
  • 大成功とも大爆死とも言いがたい微妙な中折れ加減。
    庵野が関わってたならもっとどちらかに振り切れてたと思う。
  • 2:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:16 ID:COeiffdS0
  • 今まで一切纏めて無かったのに急にどうしたんだ?

    あんな最終回酷過ぎだろ
  • 3:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:20 ID:XgbKNiIG0
  • あれは上田麗奈ではない

    エヴァっぽくもありグリッドマンらしさもあったがヒーローものとしては消化不良感あった

    六花とアカネの話としてはまとまってるけどあくまで1エピソードって感じで話が小さい

    記憶喪失が死に設定だったからあれをなくしてアカネ周りをもっと描写すべきだった
  • 4:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:20 ID:QDyoaI5o0
  • ※1
    そういう両極端な結末しか理解出来ない人が増えたと思う
    その時の自分の理解力で自分なりに咀嚼して取り込めばいいこと
    また数年後に見て違う視点で見れることもあるだろうし はっきりした答えだけが正しいわけじゃない
  • 5:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:21 ID:bTmhYwE20
  • 特撮に無知なのはどうでも良いけど、
    中・傷するつもりで無知さらしてるやつはダサいぞ
  • 6:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:25 ID:4P5rb.hT0
  • グリッドマンが庵野っぽいんじゃなくて
    庵野が円谷っぽいのでは?
  • 7:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:31 ID:WFcoT7520
  • 世界観が受け付けない モヤモヤする
  • 8:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:34 ID:2b.HPs3H0
  • まあ庵野はガンダムとウルトラマンをパクってるだけの男だし…
  • 9:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:34 ID:xEGHFLWc0
  • ※4
    そりゃ解釈の余地がたくさんあるのはいいことだけど、
    なんか寂しい終わり方だったり、アカネが世界を戻してもいいのにって思っちゃう
    (特撮のグリッドマンを踏襲してグリッドマンが世界を戻したんだけどさ)
  • 10:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:36 ID:SdUxAEns0
  • 庵野が実相寺リスペクト定期
    使徒とか巨神兵とかの発光と着弾が同時に起こる光線も
    特撮リスペクトだしな
  • 11:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:36 ID:LhaMp.GZ0
  • とりあえず庵野の名前出せば通ぶれると思ってる人たちは
    平成も終わるんだし、そろそろ他のネタを考えようねw
  • 12:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:37 ID:M9e3mjN.0
  • 庵野っぽい?円谷っぽいの間違いだろw
    円谷作品である以上、一般的な終わり方するわけないのに
  • 13:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:38 ID:4QQoXzIR0
  • スパロボ参戦不可な世界で締めちゃったねぇ・・・
    ・・・でもリメイクとかリブートじゃぁなくて続編だったってーのはいいよね。
    今度やるアニメウルトラマンも、一応そう・・・なんだ・・・けど・・・・でも
  • 14:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:38 ID:rqR0.tsy0
  • 現実側が一切不明のまま、アカネは現実に帰れと夢の住人側に押されてもなあ・・・
    って感じ
  • 15:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:41 ID:gowWDJ6H0
  • 現実側をうまく描けるほどIT知識のあるスタッフがいなかったんだよ。
  • 16:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:41 ID:zA.ZP.MC0
  • みんな一様にグリッドマンらしくないって言うけど、グリッドマンらしさってなんだよ。
    グリッドマンらしさってそんなに皆が共通して抱いている要素なのかよ。
  • 17:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:42 ID:hcgQyNb60
  • 監督って本当にグリッドマン好きなの?
    リスペクト成分0だったんだけど、これならグリッドマンでやる必要なかったわ
  • 18:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:45 ID:WTRvHFYx0
  • スタッフトークで役者さんって言ってたから
    実写パートの女の子は声優ではないと思う
  • 19:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:47 ID:nxLuqEcS0
  • 佑太選ばれた理由とかアカネの現実とか
    ヒントは色んな媒体にバラまかれてるんだよな
    その辺は考察とか想像する楽しみってことで
    最後の願いが※14にしか見えない人が多いって悲しいな
  • 20:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:48 ID:yE0yLQzY0
  • 結構現代っ子向けだったのかな
    友達は大事とかみんなヒーローとか現実に向き合えだとか、テーマを言葉に出してあれこれ考察しだす輩にそんなん無駄と言わんばかりにわかり易くしてたような
    まぁ俺は楽しかったからいいや、だってアニメだもん
  • 21:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:49 ID:lx9170eT0
  • 最後の最後で本来の姿に戻って、
    元々使えていたグリッドマン特有の基本技が切り札になるなんて
    ベッタベタにヒーローやってて良いじゃないか
  • 22:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:50 ID:PmreEqAv0
  • エヴァは模倣されるべき古典となったんや、もう20年以上前の作品だし
    とは言え、庵野氏が体験した特撮や実写、
    アニメーションのオマージュの意図的な集合体たる
    エバーがこういう位置に来るとは庵野監督も複雑だろな…
  • 23:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:54 ID:QOdY.mnz0
  • >グリッドマンだけ全部着ぐるみの合成だったらもっと面白かったのに

    最後の会話シーンでグリッドマンが動いてる時に着ぐるみスーツが軋むような音がしてるからそういう意図はあるんだろうな
  • 24:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:55 ID:7pRNA3.l0
  • アカネちゃん現実が嫌で嫌でたまらなかったんだろ?
    実際は何一つ具体的には明かされなかったわけだけど
    それなのにアカネの現実のこと何も知らない人たちが現実に戻りなよって諭して
    それでアカネも、そうするって頷いて、帰って、終わり、、、なんかもやっとするんだよな
  • 25:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:56 ID:iTjhCw5r0
  • トリガーといえば水彩の止め絵を何回もPANする演出が好きなんだけど、グリッドマンにそれがなかったのが残念
  • 26:コメントげっとロボ 2018年12月23日 19:58 ID:Nv5l6Qwz0
  • 誰が言ったか
    特撮版なら一話で終わる話を1クールでやった
  • 27: 2018年12月23日 20:01 ID:WDwy3rh30
  • このコメントは削除されました。
  • 28:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:02 ID:PmreEqAv0
  • >>21
    アイエエエエ!!ニンジャ、ニンジャナンデ!!

    実写パートの青味ががった色調は狙ってる&わかってるなぁw
  • 29:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:04 ID:YHn6AuYp0
  • アカネは現実に帰れって言われて帰ったんじゃなくて、グリッドマンによって心が治ったから自分で現実に
    帰る決心をしたんじゃなかったっけ?
  • 30:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:06 ID:Tkgnuga.0
  • ※13
    ロボじゃないからスパロボ参戦とか言うのはやめれ
  • 31: 2018年12月23日 20:07 ID:boU2lhCZ0
  • このコメントは削除されました。
  • 32:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:08 ID:Tkgnuga.0
  • 最終回はむしろトリガーらしいと感じたけどな

    けどグリッドマンは全体的にトリガーのぶっ飛んだノリが弱いとは思った
  • 33:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:12 ID:Eotos4ad0
  • 中、見ないでよも現実と向き合いつつマンガ清作を続けるという話だから
    立花と友達のままで現実に帰るということか
  • 34:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:13 ID:ArmCBibg0
  • どう着地しようが文句言う奴は言うんだろw
    普通に面白かったよ
  • 35:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:13 ID:I.DxxLZU0
  • 何を庵野ぽいと言ってるのか知らんが元々特撮作品なんだし当り前じゃない

    アカネが生み出した世界ってアカネの現実を模倣した世界じゃなくて好きなアニメかなんかの世界ってことなんやろか
  • 36:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:14 ID:Tkgnuga.0
  • グリッドマンらしいかって言われるとやっぱり違うとは感じる

    けど最後の実写演出はトリガーが斬新さを狙ってやったとかではなくて
    原作に対して最大限のリスペクトを持ちつつ
    トリガー×グリッドマンにふさわしい形としてああいう風なラストにしたんだと思う

    旧作グリッドマンとトリガーアニメが好きな自分にとって最高のアニメだった
  • 37:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:17 ID:BABoAW1f0
  • 電光超人グリッドマンの放送は1993年なのでエヴァっぽいというよりも
    エヴァよりも先に作られていた作品のうえにwikiであらすじを見ると
    SSSと同じ世界観を持ってきており、旧作品は「コンピュータワールド」から武史の歪んだ心に付け込んだアレクシスのような存在のカーンデジファーは、武史を意のままに操りさまざまな怪獣を生み出し、現実世界を破壊・征服しようと企むという事なので、
    怪獣少女があの「街の外には何にもないよ」と言っていた事であの世界が現実世界じゃないのは解っていた事。
    そして怪獣を作れる神様であるアカネはあの世界で唯一の人間だったのもアレクシスの言葉から簡単に導き出せる事。
    旧作はコンピューターワールドから現実世界への侵略だったが、
    今回はコンピューターワールドへの侵略だというのはキーワードで分かっていた事なので、アカネを現実に返すというそれが結末なのは今までの話を観ていれば
    自然と分かる事だったと思うが、
    エヴァでやりたかった事ををやったというのは正直考え過ぎだと思う。
  • 38:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:21 ID:rqR0.tsy0
  • ※16
    キャベツ丸かじりしたり、ヒロインをサーモグラフィーで監視したりとか・・・
  • 39:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:23 ID:4.ei888n0
  • お話として元のグリッドマンらしさは確かにあんまりなかったな
    怪獣の役割が違うから当たり前のことではある。
    ただ、リスペクトが無いってのはないわ。描写部分だけでもリスペクトは見て取れただろ
  • 40:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:30 ID:IF8GF.jl0
  • 人の可能性がどうたらってのがすごく大張監督っぽかったです
  • 41:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:31 ID:QQnoVCFH0
  • ファースト以外はガンダムじゃないみたいな、ザックリとした何の具体性も無い批判
  • 42:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:32 ID:Tkgnuga.0
  • 鉄血とは違う、いい意味でのライブ感を味わえたアニメだった
    毎週小ネタ探しと考察で盛り上がり、賛否両論だけどこうして意見しながらグリッドマンの話で盛り上がれる

    「ヒロインがブヒれる!」
    「グリッドマンはロボアニメ!」
    「グリッドマンは百合アニメ!」
    「ゾンサガと覇権争い!」
    変なこと言うやつもたくさんいたけどまさかあのグリッドマンがこういう形で話題になる日が来るなんて思ってなかった
    放送前は旧作ファンの間だけでひっそり盛り上がるだけの空気アニメになると思ってただけに
  • 43:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:37 ID:fkquiSdw0
  • 今期はグリッドマン叩いとけば通ブレる風潮
    最高に頭悪そう
  • 44:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:37 ID:t2gdSzsG0
  • むしろこれが庵野がパクった本家本元円谷演出なんだろうなと思った
    実相寺監督がやりそうな感じ
  • 45:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:38 ID:icTY5Iw60
  • まんまウルトラセブンの最終回の部分もあった
    緑川さんと稲田さんの熱演は良かった
  • 46:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:39 ID:RAa4cfO00
  • というか作中のキャラたちは後押しはしたものの現実に帰れなんて言ってなかったような
    あれだけの出来事があって、最後に心が治って自発的に戻れたって話だろ
  • 47:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:44 ID:Nt4GkAOq0
  • 英語圏の感想も追ってたけど外人もセカイ系やら当たり前に知ってんだなあと興味深かった
    結構好評なのも驚いたが二次創作禁止なのは現実を見て欲しいからとか情報が行き届いてないのも面白い
  • 48:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:48 ID:Otw..LeQ0
  • 旧作へのリスペクトは感じる。が、SSSS.GRIDMAN「を」楽しんでた人には消化不良だったろうな。
    特撮の方も見てた世代だが、そっちへの目配せはフレーバー程度にして、アニメはアニメで完結させたほうがよかったんじゃないかな?

    主題歌のC/Pは、序盤見る限り「もっと君を知れば」の方がよかったと思ってたんだが、確かに最終回の内容なら「夢のヒーロー」の方がふさわしい、ってことか。
  • 49:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:52 ID:rFE.A.c90
  • しばらくゾンサガと覇権争いとか頭悪いヲタがいるかぎりまとめサイトのアフィカスは
    いなくならないんだろうな。
  • 50:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:55 ID:8LsWI29L0
  • 面白かったけど最初から続編だって言って放送したほうが良かったと思う
    最終回なんか特に新規層は???って感じだったろうし
    CWの設定とかフィクサービームとか予習してないと唯のご都合要素にしか思えないでしょ
  • 51:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:57 ID:SeCYqPuL0
  • >>17
    オリジナルのグリッドマン関係者はマジで監督に感謝しとったぞ
    1話から特撮版のネタぶち込んでたし、最後にオリジナルデザインが出てきた時点ではリスペクト成分0とか無いわ
    エア視聴者か?
  • 52:コメントげっとロボ 2018年12月23日 20:58 ID:.jF.Kyvc0
  • >>15
    これだよなぁ…
    やっぱり知識がないスタッフがそのジャンルなんか作るべきじゃないんだよ…
  • 53:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:01 ID:.jF.Kyvc0
  • >>32
    せめて力尽き倒れたフルパワーグリッドマンに
    アクセスコードを入力、タイプミスに苛まれるもなんとか成功!
    するとSSSS版の外殻ごとTV版が!だったら
    まだ盛り上がったんだろうけどな。
  • 54:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:05 ID:d.I4KAdb0
  • 最初から中盤までは面白かったけど
    後半はつまらなかった
  • 55:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:06 ID:KOW6XAEV0
  • >>52
    あの話だと現実側書いてもIT知識いらんだろ
  • 56:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:13 ID:IyGd7H4N0
  • 面白かったのに、最後の実写はいらん
    あれ見て萎えたわ
  • 57:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:25 ID:gowWDJ6H0
  • >>55
    IT知識がないからこの程度の話に陥ったんだろ
  • 58:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:33 ID:H1GboHVy0
  • >>51
    なんか知らんけど、グリッドマンはやたらと叩く奴多いよね
    まぁ、その九割増しで評判いいコメントの方が多いけど
  • 59:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:34 ID:xW.7Ujfx0
  • >>57
    マジレスすると、名前こそコンピューターワールドだけどコンピューターだけに存在する世界じゃないから、そもそもIT知識無いと作れないという前提が間違い。
  • 60:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:36 ID:PMLHJwob0
  • グリッドマンが墓場から掘り起こされただけでも正直嬉しい
  • 61:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:37 ID:DXhptQ130
  • ※40
    監督がバリ好きを公言してるから俺もそう思ったけど、脚本が同じ人のウルトラマンギンガでもそういう話があったからどっちから出た話かはなんとも言えんところ
  • 62:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:50 ID:cNCweu3G0
  • 7話の空のデジタルワールドが出た所がピークだった。
    そっから急降下した。

    どうしてこうなった。どうしてああなった…
  • 63:コメントげっとロボ 2018年12月23日 21:52 ID:MP6cTEcU0
  • トリガー立ち上げメンバーは別作品を制作中だから今期のグリッドマンがトリガーっぽくないのは当然

    グレンラガンはガイナックス作品だけど、後のトリガー立ち上げメンバーが主力で作っているのでトリガーっぽくて見えて、グリッドマンはトリガー作品だけど、旧ガイナックスのリスペクト元である円谷作品のオマージュ色を強めて作ってあるのでガイナックスっぽく見えるだけ
  • 64:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:01 ID:kcuhwC6n0
  • 上田麗奈キチガイ役しかやらせてもらえなくなったの何のアニメからやろか
  • 65:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:04 ID:kcuhwC6n0
  • >>49
    もう争いにもならねえわ
  • 66:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:10 ID:4HL8krOC0
  • 楽しそうにグリッドマンのツイートをしていた友人が
    最終回のあとは「さっぱりわからなかった」と言う内容のツイートを10回くらいしてて草
  • 67:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:33 ID:.jF.Kyvc0
  • >>59
    でもIT要素がないという理由にならないですよね…?(霧並)
    原典はそこら辺が円谷テイストと合わさってたから面白かったのに
    トリガーはそこを履き違えてた気がする。
  • 68:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:34 ID:OOB0bCmX0
  • 「実写シーンいらない」という意見をよく見かけるけど、あれがないと特撮版の続編だってハッキリ言えなくなるんじゃないかと思う。
  • 69:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:35 ID:s8tFzHZg0
  • 当時グリッドマン見てた人が楽しめたら成功だよ
    最終回色々ぶっ込みまくりで最高だったわ
  • 70:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:35 ID:.jF.Kyvc0
  • >>41
    いや確かにファースト以外は「機動戦士ガンダム」を原作にした2次創作でしょ(暴論)。
    別に具体性はあるだろ。
  • 71:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:38 ID:n9DccW830
  • 内海と六花が一平とゆかぐらい活躍してくれればなぁ
  • 72:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:41 ID:IqJLZchr0
  • >>64
    てさ部
  • 73:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:43 ID:czVmDKDO0
  • GRIDMANから見た人は最後に実写見せられると萎える人いるだろうな。
    手塚治虫に「ツギハギダケ出すな! 没入感がなくなる!」ってクレーム出した層がそんな感じだ。
    しかし、あからさまにパクりすぺくとカットが多かったけど、はたしてどれくらいネタが拾えるんだろうか?
    そして特撮のグリッドマンらしさって・・・武史だよね?
    グリッドマンやウルトラマンは舞台装置に「らしさ」って無いんだよ

    あ~面白かった。と言える最近では珍しい良作でした
  • 74:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:46 ID:c7lJN.X90
  • 単純にスベってた
  • 75:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:47 ID:331wZ2o10
  • 最終回は良くも悪くも原作リスペクトし過ぎていて、そっち見てないと面白さが分からない部分が多々あったのは確かだけど、まぁ面白かったよ
    アレクシスには、グリッドマンに一度勝ったシーンについて語ってて宿敵感を出してから最終決戦に入って欲しかった所だけどね
  • 76:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:48 ID:AuptnUfo0
  • 考察で盛り上がった日々が懐かしく感じる
  • 77:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:48 ID:LhaMp.GZ0
  • ※64
    それまでも便利に使われているというか、変な役は多かったけど
    プリパラで決定的になった感があるな。

    あじみ先生以上に頭おかしいキャラなんてそういねーし。
  • 78:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:52 ID:s8O3KY1X0
  • 全体的にはセブンXの展開の方が近い
    怪獣の中の白い手は確かにヱヴァっぽいが、口の中の白い顔はゼイラムの方が近いし、
    怪獣の体内でアカネを光る怪獣の手が救うのは、ガメラ3のオマージュ(構図が完全に同じ
    アニメしか知らんから、○○の演出に似ていると言ってるだけだろ
  • 79:コメントげっとロボ 2018年12月23日 22:56 ID:COeiffdS0
  • 雑に最後が実写だったけどグリッドマン戦ってた世界は何だったんだよって部分をブン投げ過ぎでしょ
  • 80:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:03 ID:YHn6AuYp0
  • 最後しっかり六花から送られた定期入れ映ってたし、あの実写が雑って表現するのは違うだろ
  • 81:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:10 ID:9LPKRKEO0
  • グリッドマンはニンジャスレイヤー=サンでアレクシスはラオモト=サンだった
    というか殴るシーンまんまだった
  • 82:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:20 ID:SeCYqPuL0
  • >>79
    君みたいなモンには特撮版見ろとしか言いようがないわ
  • 83:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:31 ID:Otw..LeQ0
  • ※82
    そういわれればそうなんだけど、「SSSS.GRIDMAN」できれいに完結、「電光超人グリッドマン」見てればなお楽しめる、が理想だよな。
    続編謳っていない以上、その発言はちょっとなぁ。俺は楽しめたが※79の意見はもっともだと思う。
    (スタッフも明確に「知らなくても楽しめる」言ってるし)
  • 84:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:35 ID:MP6cTEcU0
  • ※79
    コンピューターワールドって言ってんじゃん劇中で
    そういう世界、以上の説明が必要か?
    最後に実写を出す事で現実の世界とは異なる別の世界って表現したんだよ
    それすら分からんのなら何を見ても分からんわ
  • 85:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:37 ID:fAM.4IOQ0
  • >>79
    コンピューターワールドという言葉で仮想現実と思う人がいるが正しくは異世界
    アレクシスと怪獣によってその世界の一部分を切り取ってアカネが好き勝手していたが
    最後元に戻って外の世界とつながったのが星に戻ったシーンとユウタの親が帰ってきたところからわかるだろ
    アカネの本来の世界は実写のほうでユウタたちの世界はアニメの中の世界で二つあったということ
  • 86:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:45 ID:fAM.4IOQ0
  • ITの知識がっていっている人がいるけど
    グリッドマンの世界ってコンピューターとリンクしてしまった異世界の話で
    実は仮想現実の世界ではないからITのことを当てはめようというほうがおかしいんだけどね
  • 87:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:52 ID:COeiffdS0
  • 予習したのか覚えてたのか分からないけど
    特撮版見ろって特撮は現実→インターフェイス→コンピューターワールドだったろ
    アレクシスの宇宙人のとこだけネタじゃなくてアカネの一部を持って行かれてるとか分からねぇよ
  • 88:コメントげっとロボ 2018年12月23日 23:59 ID:3b0hZ9Pw0
  • 視聴者「?説教パートつまんんね~」「実写いらね~」「まずはあかねをみんなで〇〇しろ」「元々の怪獣壊された石のままかよ」「黒いやつの正体よくわかんない」「現実に戻っても版は買わないことにした」
  • 89:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:00 ID:g.E1sNpu0
  • いつかは現実に戻らなくちゃいけないけど、空想の世界に浸ったことは無意味じゃないし、空想の世界の住人は心の中でいつも傍に居る
    ってメッセージだと思ったんだけどな

    ただ「空想の世界は捨てて現実に帰れ」で終わるほど冷たい話じゃなかっただろ
  • 90:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:05 ID:kLQWZpky0
  • ハイパーエージェントグリッドマンがアカネちゃんを助ける話やぞ
    もまいら一々自分で感じた事を作品全体のメッセージみたいに語りおってそれこそエヴァの時と何も変わってないやん
    救われなかったアカネちゃんがここのコメには一杯おるな
  • 91:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:06 ID:qEW4TGN10
  • 逆に何が分からないのか分からない
  • 92:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:09 ID:kLQWZpky0
  • >>29
    俺もそう思ったけどここのコメント怖すぎるくらい「現実側が明らかにされてない、おかしい!」って怒ってる人多いよね
  • 93:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:10 ID:OOvMH8M00
  • なんでITなのかと思ったけど現実から操作して作ったり動かしたりしてるはずって思ったってことなのか?
  • 94:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:11 ID:C7U8JX8n0
  • エヴァは話が進むにつれて、何がしたいのかわけわかんなかったけど
    グリッドマンはうまくまとまってて、面白かった。
    エヴァの評価って、ストーリーじゃなくて、キャラデザや戦闘アニメーションでしょ
  • 95:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:26 ID:kLQWZpky0
  • >>93
    フィクションと現実の区別がつけられなくてこじらせてるだけだと思うから触らないであげて
  • 96:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:27 ID:e1OBnHNP0
  • 今まで散々無視してたくせに
    最終回終わってから急に叩き記事掲載は草
  • 97:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:41 ID:qEW4TGN10
  • >>96
    グリッドマンはコメント稼げるからね
  • 98:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:54 ID:LpgSCi2.0
  • 今の管理人はクソそのものだからな
  • 99:コメントげっとロボ 2018年12月24日 00:57 ID:3SjqunAY0
  • 最後の実写はメッセージ的なものもあるかもだけど
    アニメって映像媒体で作られたものが全部アカネの創造世界での出来事であると線引きする事で
    今作が媒体を変えた二次創作ではなく
    実写グリッドマンと完全に地続きである事を決定づけるためだと思うな
  • 100:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:00 ID:5DktRA580
  • 俺にとっては面白かったし神作だと思ったけど無知で元が特撮ってことすら知らない人にとってはつまんなかったんだろうねえ
    確かにアレクシスのこととか謎はまだ残っているが追加放送もあるみたいだし今叩くのはダメでしょ
  • 101:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:14 ID:rJCum8oL0
  • 原作最終回 ハイパーグリッドビーム→全てのデータを破壊する
    アニメ最終回 フィクサービーム→データ修復 という
    原作知っている人からしたら燃える展開なのと、
    OP曲の最後に「君を退屈から救いに来たんだ」という所から現実に退屈し、
    特撮版にも出てきた電子枕を使って自分の理想の世界を作って引きこもっていたアカネと
    同じく不老不死で退屈していたとアレクシスを
    フィクサービームで癒して救ったという結末というのが考察らしい。
  • 102:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:16 ID:qEW4TGN10
  • アレクシスの正体はハイパーワールドから来た犯罪者位でいいんじゃね
  • 103:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:31 ID:rT3ylGNq0
  • ※89
    グリッドマンの武史のと比べると随分と突き放した話ではあったと思う
    救うってのに「アカネ含む4人で同盟を結ぶ」的なイメージはあっただろうし、「絶対に二度と会わない」というのは心の中にいるというだけで前向きに捉えるにはハードル高い要素だから

    ・・・なんというか、アカネが救われてもう大丈夫。と自信をもって言えない感
  • 104:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:40 ID:PSU8cvt70
  • つかアカネ=特撮世界の人間でアニメ世界=コンピューターワールドと言うなの異世界ってそれだけの話じゃん
    こんな簡単な話考察なんぞせずとも特撮の続編をアニメでやって特撮世界とアニメ世界が繋がってるってわかりそうなもんだけどな
  • 105:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:47 ID:SMYGjniD0
  • そんな悪い最終回か?
    原作ファンとアニメから入ったファン 両方に見所を提供しつつそれなりに伏線回収して終了だし普通に締め方としてはマトモだとおもうけど
  • 106:コメントげっとロボ 2018年12月24日 01:59 ID:PSU8cvt70
  • あのさひょっとしてだが勝手に凄い話期待してそうならなかったから期待はずれといってるんだったら
    それは悪いがただの自爆だぞとしか言えないんだが
  • 107:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:20 ID:FzIlNcRy0
  • >>99
    原典の知識がないとただの夢オチにしかならないと思う。
    最後までアニメで行って欲しかった。
    その方が考察ごっこが捗るだろうに…
  • 108:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:23 ID:FzIlNcRy0
  • >>106
    その凄い期待を与えて肩透かしだったパターンなんですよ…
    もう第1話に気合いが入ってる作品なんて信用ならないよこれじゃ…

    こういうのを「第1話詐欺」っていうんだよ…
  • 109:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:26 ID:qEW4TGN10
  • 批判コメ読んでも何が駄目だったのか分からん
  • 110:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:44 ID:7WcO0J0W0
  • 期待以上のものが出て楽しんだ側からすると
    いったいどんな期待を裏切られたのかが分かんない
  • 111:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:46 ID:UzQLeGZN0
  • そんなに熱心に見てたわけじゃないけどちょっと参戦するかな。

    他の人とは見てるところが違う気がするけど
    個人的にはあのキャラクター達の物分りの良さが気になったな。
    俺だったら君たちが住んでるのはバーチャル世界で
    貴方たちはただの作り物なんですよなんて言われたら
    とてもそのまま日常生活を続ける気にはなれないな。
    とんでもないアイデンティティ・クライシスでしょそれって。
    普通発狂するよ。
    事件は解決したからハイパーワールド(リアル世界?)に帰還するとか言われても
    はいそうですかとはならずに泣いてすがってそっちに連れて行ってもらおうとすると思うわ。
  • 112:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:47 ID:B7c7uwaI0
  • 皆がアニメに期待してるのは結局の所分かりやすさ何だよね
    グリッドマンは今の時代に逆行してヒントを提示し考えさせた上でハッキリとした答えは敢えて示さない珍しいスタイルを取っているが
    それを求めてない馴れてない視聴者が想像と違うとか訳が分からないとか言い出すのはもう仕方がない
    キャラデザがリアル寄りでライト層をあらかじめふるい落として置けばこのように批判されることもなかった
  • 113:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:49 ID:B7c7uwaI0
  • >>111
    もともと与えられた役目にそって生活してるような連中だぞあの街の住人は
    同じ人間として見るのが間違い
  • 114:コメントげっとロボ 2018年12月24日 02:56 ID:t.8Btroe0
  • なんかエヴァっぽいとか言ってるヤツ全員アホだろ
    ウルトラマンだボケ
    あとグリッドマンらしくないって絶対原典のグリッドマン知らんだろ
  • 115:コメントげっとロボ 2018年12月24日 03:24 ID:oy0u49lX0
  • 現実から架空の世界に入る特撮版の続編が、架空の世界から現実に戻る結末なのは最高だと思ったけどね
    まー最終回の展開は特撮版の1話だけでも見ておかないと解りづらいというのは確か
  • 116:コメントげっとロボ 2018年12月24日 03:30 ID:gpfQCG6c0
  • 逆張りする俺かっけーさんがたくさんいますね
  • 117:コメントげっとロボ 2018年12月24日 03:34 ID:Wfhyvq.o0
  • グリッドマン の名を冠してるから旧作に繋がらないと駄目だと思う。
    アニメだけだと可愛かった、格好良かったしか残らない。あぁ、グリッドマン だなぁと思えるのが最高だった。
  • 118:コメントげっとロボ 2018年12月24日 03:44 ID:hJbMcdMM0
  • >>107
    原典知らないとわからない要素なんてラストに限った話じゃなかったじゃん
    それに考察ごっこって、特撮版知ってりゃほとんど謎なんか残らないんだからホントにごっこにしかならんでしょ
    むしろ謎解きしたい層を原典に誘導する為にもリメイクではく続編だと示すのは必要じゃない?
  • 119:コメントげっとロボ 2018年12月24日 03:48 ID:t.8Btroe0
  • マジで謎なのは目の色と、アレクシスの正体くらい?
    後者にしてもまぁ宇宙人でしょってのは劇中で示唆があるし
    他に関しては分からんとか言ってるヤツは悪いけど全員アホ
  • 120:コメントげっとロボ 2018年12月24日 03:50 ID:t.8Btroe0
  • ※22
    アホか
    お前がエヴァっぽいと言ってる要素は全部ウルトラマンから引っ張ってきた要素だっつーの
    ZガンダムはガンダムSEEDのパクリと言うようなアホばっかかよ
  • 121:コメントげっとロボ 2018年12月24日 04:00 ID:FL5e9Czf0
  • 私は虚構に逃げてしまった。逃げた先にはヒーローがいた。私は彼らに助けられて、現実に戻ってきた
    これはアカネチャンを代弁者にした私自身のこと
  • 122:コメントげっとロボ 2018年12月24日 04:27 ID:6PuZFKEb0
  • 最後で綺麗にまとまりすぎて、逆に拍子抜けしてしまったって感じがする。
    むしろもっと謎めいた結末にして、終わった後もあーだこーだ言い合いたかった、みたいな。

    それはそうと、雷張ジョーが真の使命に目覚めていればブラックノワール様も救われて現実世界へと帰っていけてたわけですね。
  • 123:コメントげっとロボ 2018年12月24日 05:00 ID:Lsbm2Tr50
  • 大体、原典である特撮版視てた視聴者ってどれくらいいるのかね?
    俺は視てない側だけど、それでも十分楽しめた。原典知ってたら小ネタなんかでもっとニヤニヤできたのかも知れんけど、ひとつの作品としてきちんとまとまってたと思う。
  • 124:コメントげっとロボ 2018年12月24日 05:25 ID:PSU8cvt70
  • ※108
    べつに肩透かしなんておもわなかったけど?
    何を求めてたか知らないけどあれを1話詐欺っていうなら凡百のアニメはみんなそうなるねとしか
  • 125:コメントげっとロボ 2018年12月24日 06:24 ID:C7cGPXIN0
  • 「トリガーに貸したグリッドマンという宝物が汚されて帰ってきた」って呟いてる奴がおったが、嫌ってる奴が触った物を片っ端から菌が付いたとか汚れたとか言って喚く小学生かよって感じだわ
  • 126:コメントげっとロボ 2018年12月24日 07:08 ID:JF4YNy820
  • ※125
    原典のグリッドマンを引き合いにして叩いてるヤツは9割方原典知らないと思うわ
    いやグリッドマンのキモて割とタケシと合体だったろっていう
  • 127:・・・ 2018年12月24日 08:15 ID:tXdEwjYz0
  • 自分を響裕太だと思い込んでいる精神異常ハイパーエージェント

    原典のグリッドマンといえば、電子レンジはカーンデジファー様の正体を探るための機械だという程度しか知らないオレだけど、一応最後まで楽しめた
    ただ後半は微妙というか、終盤になるにつれ何とも言葉にしづらいモヤモヤが…
    例えば六花はアカネの友達と言われても、劇中でそういう絡みが薄いせいで、「そういう設定にしたんやぞ」と明かされても 、見てるこっちには何の揺さぶりにもならず、ただ画面の向こうだけで盛り上がってる感があって、後半になればなるほどそういうのが強くなっていった印象がある
  • 128:コメントげっとロボ 2018年12月24日 08:33 ID:lGKUbHYV0
  • なぜ裕太にグリッドマンは憑依したのか
    六花を好きになるというその世界にとって設定されてないバグのようなものが生み出されたから
    とか妄想
    実際はどうなのか特撮版見てる詳しい人頼む
  • 129:コメントげっとロボ 2018年12月24日 08:37 ID:seGzLDRW0
  • 庵野があんな前向きなメッセージ作れる訳ないだろいい加減にしろ
  • 130:コメントげっとロボ 2018年12月24日 08:50 ID:rn.uQgpV0
  • 庵野っぽいってなんだ
    庵野作品はエヴァ以外はハッピーエンドなんだけど
  • 131:コメントげっとロボ 2018年12月24日 08:56 ID:.LRuE0ce0
  • 俺は好きだったけどお前は嫌いだった
    アニメなんてそんなもんでいいんだよ
  • 132:コメントげっとロボ 2018年12月24日 09:18 ID:c1tRl12G0
  • 単なる夢オチ
    これにはがっかりだった
  • 133:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:14 ID:EkwgDmJf0
  • >>111
    人間じゃないもの
  • 134:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:16 ID:EkwgDmJf0
  • >>125
    そもそも、その宝物はほったらかしにされてホコリかぶってたという
    これで特撮版のリブートがあるかもとか思わんもんかね
  • 135:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:24 ID:FzIlNcRy0
  • >>20
    現代っ子置いてけぼりだったろ。
    特に終盤の展開をはじめロボアニメパロディとか…
    ファン向けにしても中途半端だし、これを見失っていないと何故言えるのか。
  • 136:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:25 ID:3z4WZQ.c0
  • >>17
    スペシャルドッグやアノシラス、夢のヒーロー、もっと君を知れば、没ネタのグリッドナイト、最終形態が特撮版グリッドマン、...
    これで不満なのか?
  • 137:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:27 ID:CrURfnnl0
  • 日本アニメーター見本市の、電光超人グリッドマン boys invent great heroも見てみてね。
    ニコニコに比較動画もあるので・・・
  • 138:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:27 ID:TCyUdY8g0
  • ※132
    夢?理解力ゼロかよ
  • 139:コメントげっとロボ 2018年12月24日 10:42 ID:Dj1D0pMB0
  • この女子あきは実在する!
    特撮バカ一代
  • 140:コメントげっとロボ 2018年12月24日 11:00 ID:qgNlRNJC0
  • もともと現実世界の人間なんだからいつか現実に向き合うのは当然じゃないの?帰る理由なんてそれだけでいいし、CWで出会った裕太たちとの経験や思いがあれば苦難はあってもやっていけると思うよ。
  • 141:コメントげっとロボ 2018年12月24日 11:08 ID:9f77cR1m0
  • OPが良すぎて好きになった作品
    ちゃんとあかねくんを助けたのはいいよねぇ・・・
  • 142:コメントげっとロボ 2018年12月24日 11:12 ID:fw2p.AUk0
  • >>107
    考察するなら同一世界観の電光超人含めて考察できた方がおもしろいんじゃないかな?w
  • 143:コメントげっとロボ 2018年12月24日 11:28 ID:.WpxSNPA0
  • 元々一話見た時から世界観が嫌いだったからアンチ名目で見てたけど終えてもファンに転身することはなかったな
    考察必須のアニメはもういいよ
    同じ特撮原作の牙狼が平安だけがシナリオで転けたくらいで3作共原作設定壊さず独自の世界観築いて作られてて好感よく楽しめたから余計に怒りを覚えた
  • 144:コメントげっとロボ 2018年12月24日 11:31 ID:e.klj5zf0
  • 特撮ドラマの電光超人グリッドマン(1993)のリブートであり、その中で勇者ロボシリーズ(1990∼1998)のパロディがあって話がエヴァンゲリオン(1995)っぽい・・・
    つまり全体的に90年代っぽかったのでは?

    ともあれ何というか話は綺麗に終わって、実写版と繋がりとか深く掘り下げる謎は残していきましたわね
    二期とか続きはお気持ち次第って感じですかね?何よりアカネちゃんが六花達とまた会ったら最後の約束ががが
    同期の人気ゾンビアニメが明らかに二期ありますよ~的な終わり方したからそこら辺凄く対称的に感じました
  • 145:コメントげっとロボ 2018年12月24日 12:17 ID:S37Cx4Ve0
  • だいたい予想通りのラストで予想通りの演出はしっかり消化してたと思うけど、
    さすがに最後はちょっと駆け足過ぎた感じがあるかな。

    もう一話追加してドタバタ感を緩和出来たら大分印象が違った気がする。
  • 146:コメントげっとロボ 2018年12月24日 12:50 ID:Nx3tbyu50
  • >>こういう話なら真グリッドマンだけ全部着ぐるみの合成だったらもっと面白かったのに

    電光超人グリッドマンの構想時あった特撮では難しい上下の無い空間での戦闘を
    アニメで実現しようとしたのですよ
  • 147:コメントげっとロボ 2018年12月24日 13:21 ID:rT3ylGNq0
  • ※140
    あの三人とアカネの交流は実際かなり少ないけど・・・
    考察でよく親関係で問題を抱えていたのではないのかってのが上がってたが、そういうのは経験や思い出だけで大丈夫なの?
    現実には友達はいないよ?
  • 148:コメントげっとロボ 2018年12月24日 13:41 ID:6Cv0yj6Q0
  • アカネ君引きずり出すとこと公衆電話以外エヴァっぽいとこなんてあったっけ、相当昔のだからほぼ忘れてるけどあまり似てるとは思わなかった
  • 149:コメントげっとロボ 2018年12月24日 13:42 ID:.hwpkyGk0
  • エヴァっぽいてなんだよ、どこの要素がそうなのか述べることもできないくせに、ぽいってあやふやな言い方でよくも分からず貶めたいだけだろ。
    作品の良さを見ることをできないだけの腰抜け。
  • 150:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:08 ID:llRkJE3v0
  • ※4
    ベノラ居ないと町治せないからね
    そうなるとベノラ作らないといけない
    そんでベノラ作るにはアレクシスが必要

    理屈で言えば描写だけで全然説明ついてるよ
    それに、神様が一人の人間に戻って、もうやり直しの利かない世界に戻って、今度は個人的に抱えていた問題を消化する為に生きていこうってエンドなんだから、これで良いんだよ

    あの世界の住人代表六花さんに、一人の人間として、ごめんね、って出来て、それがアカネって一個人の精一杯出来る贖罪だったんだろ

    むしろ、神様じゃなく、そんなちっぽけな事しか出来ないのかって言うスケールダウン感が、肥大化したアカネの本当の姿だった訳じゃん?

    現実では何かあって引きこもって、仮想世界で神様ムーブして、増長してたアカネが精一杯やれた事が、あのドアを開けた事なんだろ、それ以上出来ないのが本当のアカネだったんだろ

    じゃあ、やっぱりこれで良いんじゃないか?
    俺達と同じ人間にやっと戻れたんだから
  • 151:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:08 ID:llRkJE3v0
  • ※4
    ベノラ居ないと町治せないからね
    そうなるとベノラ作らないといけない
    そんでベノラ作るにはアレクシスが必要

    理屈で言えば描写だけで全然説明ついてるよ
    それに、神様が一人の人間に戻って、もうやり直しの利かない世界に戻って、今度は個人的に抱えていた問題を消化する為に生きていこうってエンドなんだから、これで良いんだよ

    あの世界の住人代表六花さんに、一人の人間として、ごめんね、って出来て、それがアカネって一個人の精一杯出来る贖罪だったんだろ

    むしろ、神様じゃなく、そんなちっぽけな事しか出来ないのかって言うスケールダウン感が、肥大化したアカネの本当の姿だった訳じゃん?

    現実では何かあって引きこもって、仮想世界で神様ムーブして、増長してたアカネが精一杯やれた事が、あのドアを開けた事なんだろ、それ以上出来ないのが本当のアカネだったんだろ

    じゃあ、やっぱりこれで良いんじゃないか?
    俺達と同じ人間にやっと戻れたんだから
  • 152:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:13 ID:7gwV3OuD0
  • >>27
    クソアマの自信作をことごとく潰して精神的にじわじわと追い込む過程をすっ飛ばしても駄目だろ
  • 153:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:15 ID:7gwV3OuD0
  • >>42
    百合豚とイナゴはアンチと視聴者の共通の敵だったな
  • 154:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:22 ID:flJZDNME0
  • >>132
    煽るならもっと頑張って!
  • 155:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:37 ID:A6mCUoZ40
  • 今までの全く記事にしてなかったのに何急にネガティブな叩き記事載せてんの?薄々感じてたけどここも他所と変わらないつまんないまとめブログになったなホントに
  • 156:コメントげっとロボ 2018年12月24日 14:43 ID:A6mCUoZ40
  • >>149
    アニメなのに実写パートがある!!!エヴァのパクリ!!!!!
    とかそんな程度の認識なんだろ、馬鹿すぎて話にならない

    っていうかこういう煽り記事あんまりまとめないからここ好きだったのにホント失望した
  • 157:コメントげっとロボ 2018年12月24日 15:01 ID:7gwV3OuD0
  • >>62
    むしろそこからが見所だったわ
  • 158:コメントげっとロボ 2018年12月24日 15:07 ID:7gwV3OuD0
  • >>108
    つまり勝手に期待したお前が悪い
  • 159:コメントげっとロボ 2018年12月24日 15:11 ID:HqDiGrVn0
  • 電光超人グリッドマンがGYAO!とかで無料配信されてるので見ろ
  • 160:コメントげっとロボ 2018年12月24日 15:13 ID:msq..Nic0
  • >>83
    色違くなかった?
  • 161:コメントげっとロボ 2018年12月24日 15:40 ID:6rAPtr030
  • 心象風景でアカネに語りかけ、アカネが現実に戻ることを促すシーンは
    エヴァTV版26話に近い印象があるね
    グリッドマンはちゃんとその後どうなったかも書かれているけどね
  • 162:コメントげっとロボ 2018年12月24日 15:55 ID:5ayM.ux20
  • まぁ、現管理人さんがロボアニメにあまり興味ないのは明確なんだけど、終了直後とは言え現行作品に触れる事が話題性なり何なりフックになると学習してくれた様で一歩前進感がw
    次は、ポジティブ方向のまとめかな・・・「シンカリオン」は未だ放送しているよ、管理人さん。

    他所でも※したのだけど、最後の実写は原作へのけじめとしても捉えられるし、全編超絶リスペクトしていた勇者シリーズの「マイトガイン」オチにもかかっている様で、絶賛こそしないものの悪くない幕引きと思ったよ。
    TVアニメ・TV特撮作品をザックリ「TVまんが」と十把一絡げされていた時代を経ていると、それ程気にならないのかも知れないが。
    「六花はリアル・アカネがモデルでした」も、現実ともう一つの世界として確立した劇中舞台でそれぞれが己の人生を歩み出すと云う未来提示になっていて、ダブルヒロインの落とし所として良かった。

    それでも、咆吼がアカネの悲鳴と云う秀逸なアイディアのアカネ申怪獣がサクッと処理されちゃった辺りは、やはり勿体なくて残念だったな。

    庵野っぽさ?は、全編通して一切感じなかったよw
  • 163:コメントげっとロボ 2018年12月24日 16:02 ID:rj.zwtya0
  • >>67
    「全自動掃除機のコンピューターワールドに干渉したら人間を縮小して吸い込んで殺す機械に早変わり」とか「法務局のコンピューターワールドに干渉して法律を改ざんしたら警察関係者急に無線機を通して全員洗脳されやりたい放題」のどこら辺にIT要素を知っておく必要性があるんやろなぁ……
  • 164:コメントげっとロボ 2018年12月24日 17:02 ID:oLCf7Fj90
  • 馬鹿「エヴァじゃん」
    頭がいい奴「フリクリじゃん」

    秀逸なリトマス試験紙
  • 165:コメントげっとロボ 2018年12月24日 17:28 ID:QR.zP0uw0
  • 164が的はずれな事書いてるけど
    単純にエヴァっぽいし何よりエヴァオマージュもあったろ。さらに曲は鷺巣さん。
    で、監督がグリッドマンとか特撮のオマージュもあってエヴァは特撮のオマージュだから
    なおさらそう見えるっていう。
  • 166:コメントげっとロボ 2018年12月24日 17:30 ID:g4xsf54r0
  • 庵野っぽいはそのまま過去の名作特撮っぽいに繋がる
  • 167:コメントげっとロボ 2018年12月24日 18:06 ID:kJgU5dvk0
  • 例え作り物(虚構)の世界や登場人物であったとしても、そこにいる彼らにとってはそれが現実だし、彼らだって確かに生きている。それに虚構だったとしても、現実のアカネや俺たちの心の支えになってくれる。だから物語を楽しんだ後は現実で前を向いて歩いてみようよ

    これだけの話では?
  • 168:コメントげっとロボ 2018年12月24日 19:08 ID:ziBQkVY70
  • これほどグリッドマンらしさ溢れる続編に何を言っているのか。
    全然理解してないんだな。
  • 169:コメントげっとロボ 2018年12月24日 19:20 ID:9n7.UWAB0
  • こういうのでいいんだよ。って作品だったな。
  • 170:コメントげっとロボ 2018年12月24日 19:33 ID:6PuZFKEb0
  • ※147
    当初は三人に限らず、他人との交流が薄かったけどね。
    アカネは創造者としての自覚から、あの世界の人間と深く関わらないように一線を引いていたとも考えられる。
    本来そこにはいない人間だからと言う自制心なのか、作り物の人間と友情ごっこをする事に心のどこかで空しさを感じていたのか、それとも誰でも消し去れる神としての超越意識がそうさせていたのかはともかくとして。
    グリッドマンとの戦いにのめり込む内に、そう言う心の壁が崩れていったと考えると、それも救済に至る一つの必要な行程だったのかも。
  • 171:コメントげっとロボ 2018年12月24日 19:56 ID:6PuZFKEb0
  • あの世界はアカネが作ったわけだけど、女の子と言うか普通の人間の想像の産物だとしたら、シミュレーション的に計算して世界を作ったりしないだろう。普通は自分にとって楽しい物語を作る。
    物語には主人公がいるわけで、それが六花。
    美人で性格も良くてみんなから好かれてる。家はちょっと変わった商売をしてて、お母さんは個性的、でも割といい母親ではある。六花関係の設定が一番凝ってて居心地がいい。アカネはもともとは、六花を主人公つまり自己の投影対象として物語を楽しんでいた。
    六花の彼氏として作られたのが裕太。趣味を反映したのが特オタの内海。メインの六花が特オタでないのは、女の子らしくないと言う意識の現れだろう。
    しかしその世界がコンピューターワールドに具現化され、アカネ自身が入り込んだ事で、六花は他者となる。最初は傍観者的に見守っていたが、グリッドマンとの戦いで世界にのめり込んでいった結果、自分の分身だった六花は唯一無二の親友となり、一方で裕太はアカネ自身の彼氏にしたくなってくる。
    一方で具現化された人々はアカネの制御から外れてゆく。その結果消し去られたのが問川達。
    最終的にアカネの作った世界はコンピューターワールド内で確固とした物となり、アカネから独立する。人々も支配から解き放たれ、それぞれの人生を歩んでゆく。
    と考えると、アカネと六花はその立場を巡って争いにもなりそうだけど、そうはならないくらい六花はいい奴だった。考えようによっては、それだけアカネのいい部分が反映されていたとも言える。
  • 172:コメントげっとロボ 2018年12月24日 21:05 ID:7gwV3OuD0
  • >>148
    多分そういう層は特撮を意識した演出=エヴァだと思ってるんでしょ。
  • 173:コメントげっとロボ 2018年12月24日 21:05 ID:6l.DbCPi0
  • ユウタ曰く、なんでもソツなくこなす
    メガネ曰く、クラス全員に好かれる奇跡のような存在
    リッカ曰く、普通の女の子
    六花の友達描写としては十分だろ。

    あとコンピュータワールドを虚構の世界と認識するのはどうなの?
    レプコンポイドだっけ? 生れてしまった人をどうすることもできないから怪獣が必要ってことは、彼らはNPCではなく、コンピュータが窓口になって繋がってる異世界の示唆じゃないのかい。
  • 174:コメントげっとロボ 2018年12月24日 22:35 ID:.hgQxaSc0
  • そもそもロボアニメなのか?
    まぁ見た目的には十分そうなんだけれど。
  • 175:コメントげっとロボ 2018年12月24日 23:11 ID:rT3ylGNq0
  • ※170
    いや、終盤六花がまとわりついただけで当初以外も交流薄いよ
    その救済ってグリッドマンの武史並みに、現実のアカネは独りじゃないと自信を持って言えるものなの?
  • 176:コメントげっとロボ 2018年12月25日 01:06 ID:qkoRaf1I0
  • >>174
    ロボアニメじゃないのに一部の連中からロボアニメロボアニメって言われてる
  • 177:コメントげっとロボ 2018年12月25日 04:12 ID:5CnXc7N50
  • ※175
    救済と言うか現実世界に戻ってどうなったのかは、個々人の想像に任せる所だけど、作品の主旨から言ってネガティブに考えるべきではないだろう。
  • 178:コメントげっとロボ 2018年12月25日 10:13 ID:88o7EtB50
  • >>93
    あ、そういうことかやっと納得出来たわ
    コンピュータってワードが出てきただけで意味不明なマウント取ろうとしてるのかと思った
  • 179:コメントげっとロボ 2018年12月25日 13:13 ID:m4aJSnPk0
  • 面白かったし好きだけどオタクのおっさん向けではないなって思った。(一応オタクのおっさんに向けてサービスは色々してたけどね)
    高校生とか中学生とか、若い人が見て明日ちょっと頑張ってみようって気持ちになる為のアニメだと思う。
  • 180:コメントげっとロボ 2018年12月25日 18:12 ID:lXIzn.kc0
  • いや、似てないよ
    庵野はじめっとした終わりだけど、グリットマンはカラッとした終わりをしてる。
  • 181:コメントげっとロボ 2018年12月25日 20:44 ID:A8.PY1lb0
  • 同人規制した時点で正当な評価は得られないのは分かってた
  • 182:コメントげっとロボ 2018年12月25日 21:35 ID:ui91PJXN0
  • 正直、特撮の方は殆ど覚えてなかったんだが、あの姿と曲で涙腺崩壊した。
    自分で思ってたよりもしっかり刷り込まれてたようだ。
  • 183:コメントげっとロボ 2018年12月25日 21:47 ID:H2iq7WrG0
  • >>135
    1話のネタの仕込み(主人公の集まる店の名前とか、キーボード打つのは女の子とか)からしてファン向けなんすけどね
  • 184:コメントげっとロボ 2018年12月26日 10:40 ID:JMIZm5qK0
  • >>181
    ガイドラインで店舗委託・ファンティア等の明確な金稼ぎをしない限りはなるべく目から外すって明記されてるんですが、それは……
  • 185:コメントげっとロボ 2018年12月26日 11:11 ID:uwv.VEe80
  • ゴミ 以上
  • 186:コメントげっとロボ 2018年12月27日 21:02 ID:JzOXjIRR0
  • グリッドマンのアクションとファンサービスを見る作品としては結構よかったんじゃない?
    人が救われる話としてはぶっちゃけ微妙っていうか… 1クールかけてこれかって感じだけど
    なんかよくわかんないけど現実から逃げてきたっぽい子が自分に都合のよい狭い世界で神様気取りで好き勝手やってたら
    自分が呼んだ悪党を追ってやってきたヒーローと自分に都合よく作ったお友達に助けてもらって
    なんかよくわかんないけど嫌なものがあるっぽい現実に帰っていきましたみたいなストーリーは正直しょうもないと感じてしまった
    でもフワってしてるところにはある程度目をつぶって、想像力をたくましくして見ればなかなかの名作に見えると思う
  • 187:コメントげっとロボ 2018年12月27日 21:25 ID:JUyCgaE60
  • オタクの中で行われる常識人マウント合戦
    一般人から見れば…
  • 188:コメントげっとロボ 2018年12月28日 15:50 ID:9kuK1uN20
  • エヴァっぽいって言われることに、なんでそんな反発するんだろう

コメントする

名前
 
 
≪ 前ページ | HOME | 次ページ ≫
ブログパーツ アクセスランキング