最新おすすめ
インフォメーション
作品名・カテゴリ別検索(開閉式)
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
bandicam 2018-12-12 20-19-00-785
bandicam 2018-12-12 20-21-58-370
bandicam 2018-12-12 20-22-18-172
bandicam 2018-12-12 20-23-22-859
お気に入りサイトの更新記事
カテゴリ:作品・シリーズ単体 | 作品タイトル:新世紀エヴァンゲリオン
thetku
エヴァ旧劇って当時観てどう思った?


名無しのろぼ
Air/まごころを、君にって当時見てどうでしたか

rehjet




名無しのろぼ
映画館出てからも数日間ハァ???となって
もう忘れることにした






名無しのろぼ
2回目を観に行った時、終わって劇場から出て行く人たちの顔が全員茫然自失といった館で思わず噴きだしてしまったが1回目の時は自分も同じ顔してたんだろうなって思った





名無しのろぼ
当時小学生だったけど
巨大綾波は夢で見るくらいのトラウマになった






名無しのろぼ
TVのエヴァ自体がハア?って内容だし
オタが勝手に考察して評論してもりあがってただけ






名無しのろぼ
リアル中二のときだったんでまごころは理解不能だった
あと初日初回のために徹夜で並んでたんで眠かった
大人になって見返したらめっちゃくちゃ面白かった






名無しのろぼ
凄いものを見たという興奮があったよ





名無しのろぼ
ヲタの間で聖書がベストセラーになった





名無しのろぼ
ああまた投げたかって白けて映画館を出たような記憶





名無しのろぼ
ああ客商売する気は無ぇんだなってのだけは良く分かった





名無しのろぼ
シト新生何回も見てたから最初の20分くらいが暇だった
シンエヴァも冒頭公開したからそうなりそう






名無しのろぼ
公開初日に徹夜で並んで劇場で見た
途中の実写とか首締めとか何だこれ?って思いながら劇場出た記憶






名無しのろぼ
TV版終了時に庵野が「使徒の正体とか謎の答えは何も考えずに作ってた、思いつかなかった、だから謎解きなんか無い」と言ってたのに映画でちゃんと完結させる、だからどんなに場当たりな解答用意したんだろうと思ったらほぼTV版25・26話に劇場版クオリティの絵をつけただけの内容だったから「本当にTV版は行き当たりばったりで作ってたんだな」と逆に安心した





名無しのろぼ
映画館で見終わった後にみんな静かに出てきたのは覚えてる





名無しのろぼ
今でもよくわからないんだが人類皆殺し(?)にしといて
首謀者の関係者であるシンジとアスカだけ生き残るってとこに釈然としなかった






名無しのろぼ
弐号機大暴れで興奮できたので良しとした
良しとしたんだ






名無しのろぼ
最後のキモチワルイは観客に向けた言葉





名無しのろぼ
シンジのアレで始まり突然の実写を経て気持ち悪いで終わる映画





名無しのろぼ
何というか振り切れてるなあという印象しか残らなかったが
今見てもやっぱり振り切れてる






名無しのろぼ
どこらへんがまごころ…?とか思いましたまる





名無しのろぼ
一度見て呆れて数年経ってからまた見たら割と面白かったから困る





名無しのろぼ
最初は意味わからん頭おかしいになるんだけど
後々見たら完結編としてかなりちゃんと作ってることがわかると思う






名無しのろぼ
投げっぱなしにしないで終わらせたのはえらい
それできないクリエーターのなんと多いことか






名無しのろぼ
純粋に映像作品としては間違いなく庵野の最高傑作だと思う













HGUC 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ ペーネロペー 1/144スケール 色分け済みプラモデル
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) (2019-10-31)
売り上げランキング: 1

他ブログのおすすめ記事

同カテゴリの最新記事




[ 2019/8/12 01:05 ] 作品・シリーズ単体 コメント:101 はてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:08 ID:jlzP0sAM0
  • おい管理人なんか見辛くなったゾ
    バカにしてんの?
    そんなんじゃ甘いよ(棒読み)
  • 2:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:42 ID:56N8Y.9U0
  • 貞本義行が何か炎上してんな
  • 3:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:43 ID:KDlg5fvX0
  • 最近漫画版とTV版・劇場版を並行して観た自分にタイムリーなネタ

    難しい用語はいっぱいあったけどそれらに意味は無くて「人類1つになってもやっぱり自分を認めてくれたり否定してくれたりする他人が欲しい」って理解するのに15年も掛かった
  • 4:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:50 ID:M57vEZEH0
  • TVに続いてまたもやちゃんと締めらんねーのかよと
    途中がどれほど素晴らしくても完結してない作品に意味はないという考えなので
    庵野やガイナに対する期待値は著しく下がった
  • 5:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:54 ID:yxfKKRlR0
  • 正直に感じたのは「設定とかはようわからんままなのにちゃんとエヴァの世界としては完結したな」という印象で、これは今でも変わらない。だから新劇以降は蛇足でありリメイクでもあり、同時にカラーのスタッフによる、二次元映像をどこまで動かしながら作り込めるかという実験シリーズに過ぎないと感じている。

    使徒の存在が世界に表出したことにより、個人の思索によって全世界が再構成できるほどに危うく、奇跡的なセカイになった。その主役がたまたまシンジになり、あのセカイでああいう家族構成と人生を送ったシンジが使徒とエヴァに関わった結果ああなった。劇中のセリフ通り、セカイの行く末は碇の息子に委ねられた。
    途方もなくスケールのでかい話なのに不思議なほど中身がなく、比類なく優れているのに病み尽くした作品だった。ここで終わってカラーが発足し、別のシリーズを作っていたらまた今の業界も違うブームの流れになってたかも。
  • 6:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:56 ID:BvLbyrW20
  • 最後の庵野がアスカみたいな物の首を綾波人形のように折りたそうに絞めても折らなかったのは何でなんだろうなあと映画館を出て歩きながら考えて
    自分はこのクソ煮こみが面白かったと信じたいんだなあと気付いたときに思わず乾いた笑いが出た
    なるほど気持ち悪い
    すっかりエバ熱から醒めたがその後庵野がアスカの声優に振られていたと知り程度の低さにちょっと驚いた
  • 7:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:57 ID:CYT19A9Z0
  • 中学生の時に見た
    物凄い喪失感を覚えた

  • 8:コメントげっとロボ 2019年08月12日 01:57 ID:vVhRdTRv0
  • 「『Air/まごころを、君に』ってどう読むんだろう」って思った
  • 9:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:01 ID:KDlg5fvX0
  • 劇場版は新劇のQを初見で観た時の感想とだいたい同じ感じ「なんだこれ?」
  • 10:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:14 ID:7w59Ts5H0
  • テレビ版のフィルムコミックは作中の心理描写とかの解説があってわかりやすかったけど
    劇場版のフィルムコミックは作中についての解説などのそれがなかったのが残念だった
  • 11:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:20 ID:gVrLUyKD0
  • 前半すげー後半わけわかんねー
    が当時中学生のワイ。あの時は入れ替え制じゃないから二回見て帰ったわ。
  • 12:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:20 ID:Q9hzp8.j0
  • 1997年は映画が熱かった年と記憶してる「タイタニック」に「もののけ姫」「エヴァ」
    この3つの主題歌が毎日のようにTVとラジオから聞こえてた
    一般のメディアがアニメに注目して声優さんとかが普通にTVに出てたな
    その勢いのまま98年に「Air」の公開、内容があれだからアニメファンもアニメ観てみようかという
    一般人も「なんだこれは?」という混乱が劇場内でチラホラwその光景は結構面白かった
  • 13:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:23 ID:Q9hzp8.j0
  • 「Air」は97年だったわ すまん
  • 14:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:29 ID:vyeJ0sVJ0
  • オレンジジュース
    ミサトの死
    そして最後のシーン
  • 15:コメントげっとロボ 2019年08月12日 02:50 ID:LTsKNrn40
  • 後半から脳の理解を超えて呆然とか立ち尽くしたぞ
    あの衝撃は二度と味わえるもんじゃない
  • 16:コメントげっとロボ 2019年08月12日 03:08 ID:LM1QXrhL0
  • あーやっぱこの大風呂敷畳むの無理だったか…って思った
  • 17:コメントげっとロボ 2019年08月12日 03:27 ID:bkqb4aKT0
  • ダイナー催眠が癖になる。
  • 18:コメントげっとロボ 2019年08月12日 04:12 ID:1J5O1Sgd0
  • 待ちに待った完結編は「アニメは卒業しよう。」と言うメッセージしか浮かばなかった。
    でも綺麗な映像と綺麗な音楽で、綺麗な別れを描いたラス前のシーンは、酷暑の日々の終わりに相応しい終末感があった。
    エヴァはこれで卒業だが、また夏の終わりには観たいと思った。

    ・・・今は、早くエヴァの新作映画が観たいと思っていますがね。
  • 19:コメントげっとロボ 2019年08月12日 04:38 ID:y.u192JB0
  • 歌の所や終盤の盛り上がりで何となく楽しめてたけど、最後の気持ち悪いで意味わからなくなった
    あとエロかった
  • 20:コメントげっとロボ 2019年08月12日 05:17 ID:vxFTd.A30
  • 観たあとにイデオン発動編見たらスッキリした。
  • 21:コメントげっとロボ 2019年08月12日 05:18 ID:AHZUfzNL0
  • グロアニメだなあと思った

    何でスマホ版のトップページ変わってんの?
    (前のクソデカサムネ形式に)もどして
  • 22:コメントげっとロボ 2019年08月12日 05:42 ID:Oa6nsIsm0
  • 内容が未だに分からん
  • 23:コメントげっとロボ 2019年08月12日 05:53 ID:Frn9exAG0
  • なんのかんの劇場に十回は行った位には良い意味で衝撃的だった
    そこまで通いつめたのは劇場版ナデシコとロードオブザリング三部作くらいだわ
  • 24:コメントげっとロボ 2019年08月12日 06:14 ID:yCe1b.Id0
  • 詰まらんホモ映画だった
  • 25:コメントげっとロボ 2019年08月12日 06:15 ID:mE9uox5e0
  • 庵野はまともに作る気が無いんだなと思ったよ
    他の映画は何度か観ることあるけど、新劇も旧もエヴァの映画を
    複数回観たことないわ。満足したこともない。不満がたまるだけ。
  • 26:コメントげっとロボ 2019年08月12日 07:01 ID:6Urm5zIM0
  • TVの最終回のモヤモヤが晴れると思ってたが
    映画を見終わったらどうでもよくなった
    エヴァが大嫌いになった 今でも嫌い
  • 27:コメントげっとロボ 2019年08月12日 07:20 ID:6Urm5zIM0
  • ※26の追記ですまんが
    やっぱアレは無しでと言わんばかりに未だ劇場作が続いてるけど
    内容がコロコロ変わったり新たな登場人物が出てきたりと
    これってもう作品として破綻、崩壊してると思う
  • 28:コメントげっとロボ 2019年08月12日 07:39 ID:E.3wPiZY0
  • AIRの弐号機対量産型は神戦闘だったが、まごころを君にの方は大人にならないと理解出来んかった。
    あの後、シンジとアスカがどういう風に生きていくのか気になる。
    新エヴァよりまごころを君の後日談・シンジとアスカのサバイバル生活を見てみたい
  • 29:コメントげっとロボ 2019年08月12日 07:51 ID:K.k2Ij1x0
  • 隣の席に座ってた親子連れの客、
    シンジとアスカの病室シーンでお母さんが気まずそうな顔してたわw
    小学生くらいの息子はまだ意味が分かってないようだったけど。
  • 30:コメントげっとロボ 2019年08月12日 07:59 ID:G6aw6EH.0
  • エヴァがこれで完結し、もののけ姫で宮崎駿引退宣言を聞いて
    もうアニメは終わりだなと思って、90年代はその後のアニメをろくに見なかった思い出
    思い入れもないし詳しくもない

    庵野は「アニメ(っていうか人の作り物)に耽溺したり依存していてはいけない」と
    言いたかったようだが、その危険性が次の年号になって、京アニ放火で証明されたというか
  • 31:コメントげっとロボ 2019年08月12日 08:04 ID:G6aw6EH.0
  • 庵野『たからみんな、死んでしまえばいいのに…』
    宮崎『生きろ。』
    富野『頼まれなくたって、生きてやる!』
  • 32: 2019年08月12日 08:13 ID:G6aw6EH.0
  • このコメントは削除されました。
  • 33:コメントげっとロボ 2019年08月12日 08:56 ID:RvkD.CTc0
  • 当時は確かに「…こういうのもあるのか……こういうのもあるのか!」って発見というか衝撃があった

    色々言われるけど25年も稼げるコンテンツとして生きてるって凄い事だよね
  • 34:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:17 ID:5MAG4HRx0
  • あまりにも衝撃的な内容でデスリバは2回、Airは4回見に行ったわ
    静まり返った場内で俺って最低だのところでDQNが一人でデカい声で笑ってたなw
  • 35:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:19 ID:sMEKFkjm0
  • 庵野は精神が病んでしまったのか、今後作品を出せるか心配だ
    と考えてたなあ
  • 36:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:19 ID:5MAG4HRx0
  • 「気持ち悪い」のあとすぐスクリーンの幕が閉じて皆ポカーンとなってた
  • 37:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:23 ID:VqBy3NaK0
  • ブームになるとだめだなと思った
  • 38:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:25 ID:7hqU5ual0
  • 劇場版の事前情報を仕入れずに公開から二年後位にレンタルで見たけど当時どう思ったかいまいち覚えてないなあ
    あれを見た後にシト新生を借りて見てる位だから面白いと思えど訳分からんみたいな悪感情それほどはなかったんだと思うが…

    むしろその後に見たシト新生で一度見た奴が入っててしかも途中で終わってる事の方が訳が分からんかった
    もちろん見る順番を間違えた俺が100%悪いのだが
    公開年かリリース日を見て順番決める位しろよ当時の俺
  • 39:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:27 ID:yK0cO16C0
  • TV版とキャラの性格変えるとは言っていたがアレほど変えるとは思わんかった。

    TV放映見てないDVD版からの人は知らないだろうけど、21話以降は旧劇に合わせてカット加えて違う印象に変えてるよ。
  • 40:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:36 ID:G6aw6EH.0
  • 本当はシト新生でEOEの内容を劇場アニメとして公開、その後に完全新作劇場版を
    公開する予定だったらしいが、制作の遅れから頓挫したのか没になったらしい

    何やるつもりだったんだろうか
  • 41:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:41 ID:5MAG4HRx0
  • シンジがエヴァに乗り込んだあと量産型ボコボコにするのを期待してたんだが
    絶叫するだけで何もやらないシンさんにイラついたな
  • 42:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:48 ID:ox8dnFHb0
  • 投げっぱなしかーいって思ったけど、
    また見たら「溶けあうより他人がいる世界の方がいいかも」的な答えは出してたよね
    シ者→旧劇→「おめでとう」の順で見たから普通にちゃんと完結したと思ってたわ
  • 43:コメントげっとロボ 2019年08月12日 09:51 ID:i.DddiOA0
  • 2号機鳥葬とかいうトラウマ
  • 44:コメントげっとロボ 2019年08月12日 10:52 ID:EmSk.OtQ0
  • 地味に随所でTV版の再現をやっているよね
    弐号機が戦自と戦う場面はサキエルが暴れていた場面とそっくりだし
    片目を潰されるのもサキエル戦の初号機といっしょ
    白い液体も綾波抱きかかえたときの血のセルフオマージュだし
    最後の浮遊した綾波も最初に遭遇した綾波だし
    最後のアスカの包帯の巻き方は最初に出てきた綾波と同じだし芸が細かい
    中盤のスタッフロール後の五人の女性はやはりシンジ、レイ、アスカ、
    ミサト、リツコの声優を指していたのだろうか
    それとも別の誰か?
  • 45:コメントげっとロボ 2019年08月12日 11:05 ID:LQTr83Ov0
  • うーん完結したなって感じ。それだけ。
  • 46:コメントげっとロボ 2019年08月12日 11:16 ID:gAxoiDkI0
  • ネトウヨが絡んでるってだけで見る価値のない駄作に成り下がる不思議…
  • 47:コメントげっとロボ 2019年08月12日 11:32 ID:RvY.wtFP0
  • 親と見てたら変な空気になったやつだな。厨房の時にエヴァなんて知らず流行りのロボアニメってことで学校終わりに一人で見てたつもりが、親が帰って来てて一緒に見てたっていう変な思い出
  • 48:コメントげっとロボ 2019年08月12日 11:39 ID:vbrLtDdf0
  • >>46
    クスクスクス
  • 49:コメントげっとロボ 2019年08月12日 11:45 ID:1DgNS3I40
  • WOWOWで見たけど2号機の戦闘から先は寝てしまった
  • 50:コメントげっとロボ 2019年08月12日 11:51 ID:G6aw6EH.0
  • ゲンドウだけ補完されず、初号機に上半身を食い千切られたけど
    リリスの「補完」から拒絶されてしまった事を暗示しているのか、初号機の中でようやくユイに会えたのか
    どっちにも取ることができるよね
  • 51:コメントげっとロボ 2019年08月12日 12:47 ID:h74cpx9C0
  • 控えめに言って最高
    あのラストのためにTVシリーズがあったようなもの
    アスカ来日くらいまでが良いってひとにはまったく理解できないだろうけど
  • 52:コメントげっとロボ 2019年08月12日 13:31 ID:yX2SYvvy0
  • 駄作
    ここまで金と時間を無駄にした経験はたけしの挑戦状以来だわ
  • 53:コメントげっとロボ 2019年08月12日 14:19 ID:hB3amMTU0
  • エヴァに一気に興味なくなって書籍は売ったしグッズは捨てた
    その後パチで再燃した意味がわからない
  • 54:コメントげっとロボ 2019年08月12日 14:40 ID:XKIdJTXn0
  • こういう意味不明の作品をオタクが持て囃すから、庵野みたいなカス監督が量産され、駄作しか世に残らなくなる
  • 55:コメントげっとロボ 2019年08月12日 15:23 ID:KuCH57wc0
  • 評価高い作品の監督が最終回で暴走するのって同人界隈ならわりとある
    プロがそれをやったのはすごい
  • 56:コメントげっとロボ 2019年08月12日 15:34 ID:Lu6jfzx50
  • 当時はTV・映画版以外の詳細設定が皆無だったから色々謎だったわ。
    PS2版とかのゲームが出て第一始祖とかの情報が出てやっとストーリの補間ができた。
    まあ世界系の走りであったのは間違いない。
  • 57:コメントげっとロボ 2019年08月12日 15:44 ID:c6eT0RQf0
  • >>40
    最近わかったんだが、『進撃の巨人』みたいに壁の中で生き残った人類と最後の使徒の最終決戦を構想してたらしい
    その話読んだ時「先取りし過ぎ、確かに才能はあったんだ…」と感じたわ
    結果はTVアニメ25、26話のやり直しでしかなかったけど、そっちやってたら評価どうだったかな?
  • 58:コメントげっとロボ 2019年08月12日 15:49 ID:brl8xyXp0
  • これがあっただけに、新劇の序破でまた衝撃を受けた
    なんでエヴァが素直に清く正しいエンタメしてるの!?物語すげー盛り上がっちゃってるじゃん!みたいな感じに
    いやまあTV版の、特に序破に使われたあたりはまだそうしてたとは思うけど旧劇のショックがあったもので
  • 59:コメントげっとロボ 2019年08月12日 15:49 ID:IHhPpiIW0
  • 当時、高校生だった兄ちゃんが朝ウキウキで観に行って、帰ってきたら妙冷めた様子になってた。
    後年、話を振ったらアホなもんにカネと時間使っちまったと目が醒めたって言ってた。
  • 60: 2019年08月12日 16:00 ID:WJvEokqG0
  • このコメントは削除されました。
  • 61:コメントげっとロボ 2019年08月12日 16:42 ID:kORI0IBn0
  • オタクを馬鹿にしてるんだなって思った
  • 62:コメントげっとロボ 2019年08月12日 16:47 ID:jlzP0sAM0
  • >>46
    病気すぎる
    なんかやらかしそうだから部屋から出ないでね^^;
  • 63:コメントげっとロボ 2019年08月12日 16:49 ID:dut4FHLh0
  • エヴァンゲリオンってね、エヴァとネルフとロボットモノ要素を取っ払ったらって日常要素だけならただのテンションの低いラブひなになるんだよ、アスカ=なる、シンジ=景太郎
  • 64:コメントげっとロボ 2019年08月12日 17:01 ID:g6rQC7Wy0
  • 映画代、勿体ない事になったなぁ~て思いました。
  • 65:コメントげっとロボ 2019年08月12日 19:01 ID:MGjcL.LZ0
  • 最初の映画は
    最初は延々とカドカワ作品のCM
    新作映像は途中ブツ切れであっけにとられた
    あとwiki見ると同時上映でなんかあったみたいだけど覚えてない
  • 66:コメントげっとロボ 2019年08月12日 19:27 ID:9d89Ie6H0
  • 本当に当時オンタイムで見てたならオチそのものは同じでテレ東版25と26で(中略)みたいな扱いになった部分を詳細にやるだけってアナウンスがあった事は覚えてるでしょ

    公開前から
    まぁ解決はしねえだろうなって言われてたし
  • 67:コメントげっとロボ 2019年08月12日 19:41 ID:KuCH57wc0
  • >>44
    そういう話を作りたいと思ってる
  • 68:コメントげっとロボ 2019年08月12日 19:42 ID:KuCH57wc0
  • >>46
    一緒に暴走モードになろうぜ
  • 69:コメントげっとロボ 2019年08月12日 19:46 ID:KuCH57wc0
  • 難解なストーリーはおもしろいってより背伸びして見る感じが楽しい
    いますごいものを見ているそう思えるだけでいい
    趣味の好き嫌いだけで言うならロボ戦闘とシンジの私生活のほうがおもしろく感じた
    片やリアリティーの妙に高い特撮怪獣アニメ片や日常のアニメ両輪あっておもしろかった気がする
    ゼーレは存在するだけでおもしろいみたいな
  • 70:コメントげっとロボ 2019年08月12日 20:25 ID:Bcvya.2g0
  • 当時中学生だったけど、純消費型オタへの当てつけなんだなと思った。
    金出させて見せる映画でこれやっていいんか!?と衝撃を受けたわ
    パンフでも「アニメなんて卒業しましょうね」ってスタッフが言ってたな
    あのラストも含めて最高峰の映像芸術だと今でも思ってるくらい
    またエヴァを作り始めた事をどう受け止めればいいのかはわからんがw
    庵野達がエヴァから卒業できなかったのか、オタ達がエヴァを卒業出来ていないと見てのメッセージなのか
  • 71:コメントげっとロボ 2019年08月12日 20:36 ID:MYDIzFrP0
  • 製作にかけるエネルギーと物語作りのテンションのギャップを楽しめれば凄く面白い作品なんじゃないかなぁというのが上映当時から変わらない感想。リアルタイムでの印象はどこか冷徹でありながら手抜きの無い「けじめの仕事」を見続けている感じだった。オタクを馬鹿にしているみたいな感想が聞こえてきたけど、そういう事を言っていたのは中学卒業以上の年齢になってもアニメを卒業出来ずに、でもオタクにすらなれなただのアニメファンだったんじゃないかなと思ってたよ。
  • 72:コメントげっとロボ 2019年08月12日 20:54 ID:nuYqnnLg0
  • あーあ、勘違いして心理描写とか増やしておかしなものを作っちゃったな
    無理せず、普通に王道展開で終われば良かったのに
  • 73:コメントげっとロボ 2019年08月12日 21:04 ID:Ki3ZO43L0
  • LMHGの量産機最終戦仕様と同サキエル、
    買っときゃ良かった・・・・
  • 74: 2019年08月12日 21:20 ID:67GPEHmS0
  • このコメントは削除されました。
  • 75:コメントげっとロボ 2019年08月12日 22:34 ID:4YSucn5j0
  • これでエヴァはお仕舞いにして別のものを作るべきだった
  • 76:コメントげっとロボ 2019年08月12日 22:45 ID:G6aw6EH.0
  • このEOEの14年経過したエヴァQで「エヴァの呪縛」という設定が登場するのが面白いな
    破から14年後の物語がQだけど、リアルにシンクロしているというのが

    当時リアルタイムでエヴァを体験していて、EOEの結末に絡め取られた人間に対する呪縛というか
    鶴巻監督が「スパッと終わったほうが美しいでしょ?」とかパンフで言ってたが、そう言われてもと当時思ってた
    エヴァに代わる作品なんぞそう存在しないわけで
  • 77:コメントげっとロボ 2019年08月12日 22:57 ID:G6aw6EH.0
  • シト新生で「仕事が忙しいのに海へ遊びに行っていた」とかで
    摩砂雪副監督がビジュアルウォーターアーティストとかいう、取ってつけたような役職に降格されたんだっけ

    それでも新劇場版に至るまで、鶴巻副監督と共に庵野の右腕左腕となって不動の地位を築いている
    摩砂雪&鶴巻の二大副監督がいなければエヴァの成功ってなかったよな
  • 78:コメントげっとロボ 2019年08月12日 23:26 ID:G6aw6EH.0
  • ガイナックスのオリジナル作品はよく「選ばれた子供達」というのが存在するよね
    ナディアの出自とか、エヴァのチルドレン達とか
    N.O.のチャンネルを開いたナオ太や、バスターマシンに乗り込むトップレス達とか
    子供の財布の中身で儲けさせてもらってることの暗喩なのかも

    その裏で「未来を与えられる生命体は一つしか選ばれないんだ」というカヲル君みたいな立場の者がいたりして
    今んとこガイナ最後の作品である、放課後のプレアデスは選ばれた者VS選ばれなかった者という構図であり
    スタッフが大きく変わっても、どこか総決算の意味合いを感じるというか
  • 79: 2019年08月13日 02:50 ID:I0Fh58Xs0
  • このコメントは削除されました。
  • 80:コメントげっとロボ 2019年08月13日 05:47 ID:fkvqWyTG0
  • >>46
    慰安婦像に否定的じゃない奴らなんてエウレカの悪役みたいなもんだろ。
    捏造駆使して自分で無理やり悪役を作って悪役に仕立てあげてた相手をバッシングして勇者面かまそうとする奴ら。
    お前の言うネトウヨは単なる常識人、もしくは文明人。
  • 81:コメントげっとロボ 2019年08月13日 05:51 ID:J1v3Ligk0
  • サードインパクト起動からのシンジの選択で阻止できた
    理解するまで大人になったわ
    けど深層の心理描写いらんかった
  • 82:コメントげっとロボ 2019年08月13日 08:33 ID:ru0xxmcW0
  • >>46
    ああ、何の事かと思ったら貞元さんの事?

    馬鹿じゃねーのお前w。
  • 83:コメントげっとロボ 2019年08月13日 10:19 ID:aqgalo8s0
  • 気持ち悪いって思った
    間違いなくスンクロしてた
  • 84:コメントげっとロボ 2019年08月13日 11:42 ID:crqSLCZn0
  • TV版は暢気に怪獣退治していただけなのに
    劇場版はなんでほかの人類や生物も巻き込んで
    ひとつの生物にする必要があるのかまるでわけわからんからな
    地軸が歪んだのもセカンドインパクトのせいでそれも
    人類補完計画の一環なわけだから地球環境なんか関係なく
    最初から計画を推し進めようとしてたんだよな
    イデオンのようにほかに異星人や異星文明が
    完全に判明しているわけでもないのに
    ゼーレやゲンドウ夫妻がほかの人たちの存在を無視して
    勝手に計画を進めていくのは
    滑稽以外の何物でもないよな
  • 85:コメントげっとロボ 2019年08月13日 13:26 ID:XuoZCx6K0
  • ちゃんと終わって良かったねって印象。

    その後グダグダになって台無しですが。
  • 86:コメントげっとロボ 2019年08月13日 13:28 ID:XuoZCx6K0
  • >>73
    ただのプラの塊だぞ。
    あれくらい自作出来る。
  • 87:コメントげっとロボ 2019年08月13日 14:01 ID:BViKOqRg0
  • 製作者が楽しんでなくて、作るのが苦しくて、ファンの事も嫌になってるんだなって空気が
    スクリーンから吹き付けてきてうんざりだった
    終わった後、シアターから出る人たちが長く苦しい巡礼を終えて疲れ切った顔してて
    悲しみしか残らんかったわ…
  • 88:コメントげっとロボ 2019年08月13日 15:21 ID:2z5DumWp0
  • エヴァはTVで切ったので、その後の人気を見るに、劇場版一作でも見るべきかと時々迷う。
    そういう時この批評は自分が間違っていなかったと確信できるのでありがたい。
    庵野に批判が向いてるが、庵野をきっちりコントロールできるプロデューサーが居れば大成功作になるんだよね。
    NHKのナディアとか、最近だとシンゴジラとか。
    劇場版ナディアもひどかったな。劇場エヴァを見に行かなかった理由は劇ナディアの所為なんだが。
  • 89:コメントげっとロボ 2019年08月13日 15:50 ID:E7Bhh0.E0
  • 没実写ではOLのアスカとトウジが毎晩性行為に及んでいる
    BOXに収録されてる
  • 90:コメントげっとロボ 2019年08月13日 17:03 ID:zIjBsY0o0
  • >>61
    庵野の同族嫌悪だよね
  • 91:コメントげっとロボ 2019年08月13日 17:11 ID:zIjBsY0o0
  • 庵野のネガティヴ感情が作品にぎゅうぎゅうに詰まってるんだけど本人が生粋のオタクだからやってる事は他の作品の借り物というね
    庵野本人が凄いシーンが出来たと思ったら自分が好きな作品と同じ事をやってて落ち込んだと言ってるぐらいだし
  • 92:コメントげっとロボ 2019年08月13日 17:14 ID:crqSLCZn0
  • >>61>>70>>90
    旧劇は消費型オタクへの蔑視は込められているよね
    劇場にいる人やネットの掲示板らしき映像とかはあっても
    実際にアニメの作画をしている人たちの映像はなかったもんな

    あのげんしけんという作品もそういやそうだったな
    オタクへの幻想を振りまきながら実際にかなりオタク批判が濃かった
    研究会の先輩に庵野と岡田らしき人物を
    忍ばせているあたりかなり確信犯的にやってたな
  • 93: 2019年08月13日 19:36 ID:acwBqfSd0
  • このコメントは削除されました。
  • 94:コメントげっとロボ 2019年08月13日 23:40 ID:b.6sSA1Z0
  • この作品の前にほぼTV版の使い回し+新規映像ちょっとだけの映画を何本か繰り返していて
    当時はアコギな商売してるなって思った
    同時にそんな物にホイホイ釣られるオタクも業が深いと思ったが…
  • 95:コメントげっとロボ 2019年08月14日 07:06 ID:RUCsDlc00
  • もともとTV版のおめでとうEND肯定派だったので映画の感想としてはやっぱり蛇足だなと思った
    おめでとうENDは納期が間に合わなかったりしたおかげで偶然産まれたエヴァを締めるためのベストな最終回だったと今でも思う
  • 96:コメントげっとロボ 2019年08月14日 12:29 ID:wGrJqStr0
  • 弐号機の鳥葬がトラウマ
    けどアスカの殺してやる連呼の時自分の内側に何かが芽生えた小学4年のワイ
  • 97:コメントげっとロボ 2019年08月14日 13:40 ID:9Ibbozyg0
  • >>94
    映画の乱発商法もどうかと思うけどエヴァの場合もっとひどいのは
    ビデオとかLDとかDVDとかいろいろ特典とかつけて何度も
    映像ソフトを売りさばいたことだな
    あれは呆れたわ、ちょうど映像メディアの変革期ではあったとはいえ
    それをうまく悪用していた
  • 98:コメントげっとロボ 2019年08月16日 12:18 ID:dIQOxUgB0
  • なんつーかナディアTV版くらいの出来で終わりよければしてくれればそれでよかったのにって思った
    さらにこれのあとにナデシコの映画も見てTVアニメを続編映画で引っ張ってもいいこと皆無だって確信した
    それくらいこの二作は90年代から2000年代以降のコンテンツ業界に悪い雛型として定着してしまった
  • 99:コメントげっとロボ 2019年08月16日 20:28 ID:Y.8eJXvI0
  • ここまで暗くする必要はあったのか?と今でも思う
  • 100: 2019年08月20日 18:53 ID:gGnX599j0
  • このコメントは削除されました。
  • 101:コメントげっとロボ 2019年08月24日 17:07 ID:p6b1OXWH0
  • ぶっちゃけ観る前までが最高だった
    見た後は放心した
    まあでもこれでエヴァは終了!卒業!ってことで
    以後アニメも漫画も全く観なくなった思い出

    なお、その後新劇が・・・

コメントする

名前
 
 
≪ 前ページ | HOME | 次ページ ≫
ブログパーツ アクセスランキング