最新おすすめ
インフォメーション
作品名・カテゴリ別検索(開閉式)
月別アーカイブ
記事検索
スポンサードリンク
bandicam 2018-12-12 20-19-00-785
bandicam 2018-12-12 20-21-58-370
bandicam 2018-12-12 20-22-18-172
bandicam 2018-12-12 20-23-22-859
お気に入りサイトの更新記事
カテゴリ:機体・機種単体 | 作品タイトル:ロボットアニメ総合
45yu4a6
ガリアンみたいに昔の超テクノロジーが地面から掘り出されてるのいいよね…


名無しのろぼ
ガリアンみたいに昔の超テクノロジーが地面から掘り出されてるのいいよね…

1576147902444




名無しのろぼ
ターンエー「そうだね!」





名無しのろぼ
元祖はなんだろ?
ライディーンかな






名無しのろぼ
敵でもいいなら機械獣があるし





名無しのろぼ
あれってドクターヘルの新作じゃないのか
じゃあドクターはなにもしてないやんか






名無しのろぼ
あれももともとは古代ミケーネ人だっけ





名無しのろぼ
機械獣は遺跡から掘り起こした個体とそれを元に一から再設計した個体で分けられたはず





名無しのろぼ
イデオンでもヘビーメタルでもボルジャーノンでも基本は発掘するもんだ
って全部禿のじゃねーか






名無しのろぼ
イデオン「我は意思の集合体???」





名無しのろぼ
漫画だけどガンドライバーのメカも発掘兵器だったな
一般に流通してるのは発掘品のレストア品で画みたいのは特別な事情の者が代々秘蔵してたりとか


1576150413810




名無しのろぼ
超ハイテク兵器の割には戦い方は剣でボコスカ殴り合いというのは割と謎ではあるが
今考えると何か鉄血みたいな理由があったのかなという解釈もできる






名無しのろぼ
ガリアンも一応裏設定色々あるらしいけど劇中では一切触れられないので謎の甲冑デザインでしかない…





名無しのろぼ
ヴァルヴレイヴも設定だと掘り起こされたかは知らんが古代兵器だったか





名無しのろぼ
発掘すると出てくるロボ

1576150957624




名無しのろぼ
ミリンダみたいに未来の超テクノロジーが古代にタイムスリップして
現代の地面から掘り出されるの憶えてる人いないよね…


1576151167783




名無しのろぼ
似たような例はガオガイガーの超竜神しか知らない





名無しのろぼ
そもそもその漫画自体初めて知ったわ
…ジャンプでやるには尖りすぎてねーかこれ?






名無しのろぼ
比較的最近だとGRジャイアントロボかな?
もう余裕で10年は経過してるけど






名無しのろぼ
古代では無いけど鉄人28号も過去のモノを持ち出してるな






名無しのろぼ
モノコット結構好きだったがプラモ出なかったな





名無しのろぼ
発掘戦艦いいよね…

1576154101993




名無しのろぼ
ガリアンの穴堀り機能はターンAのフラッとに15年先駆けているな





名無しのろぼ
発掘兵器は掘り出された年代でスペック差つけられるのも面白いよね
スレ画もガリアンだけ頭おかしいぐらい強いし










他ブログのおすすめ記事








他ブログのおすすめ記事

同カテゴリの最新記事




[ 2019/12/26 08:05 ] 機体・機種単体 コメント:92 はてなブックマークに追加

コメント一覧

  • 1:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:06 ID:Oa4fIYFb0
  • エルダー帝国ガガーン少将、爺さんのピーナッツ語りですな!
  • 2:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:09 ID:GI2zyot.0
  • しかし直す技術が無いから機体としては壊れる一方で弱体化していくティルフィングさん
  • 3:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:16 ID:bKu.DGRr0
  • ※2
    「修復」というのがロストテクノロジーなゼントラーディさん?
  • 4:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:16 ID:AUH9YYl10
  • なかなかのロマンの塊だよな、この世界で発見されたとしても
    「経年劣化で使い物にならない」とか
    「かといってレプリカを作れるほどの技術力もない」みたいな
    ド級の肩透かしを食らうことになりそう
  • 5:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:17 ID:bKu.DGRr0
  • >超ハイテク兵器の割には戦い方は剣でボコスカ殴り合いというのは割と謎ではあるが
    オーガス02:レーザーやTVモニターなどのハイテクは壊れていて、修復も不可能。
      現代技術のペリスコープと機関銃を後付けして使用。
    ゴーグ:本来は飛び道具も持っていたが、平和主義者なので大昔に武器を捨てた。
    イデオン:未完成の実験機だったと考えられる。(内蔵武器のイデオンソードとイデオンガンだけでも十分凶悪だけど。)

    FSS:飛び道具もあるが、MH/GTMにはまず当たらない。仮にバスターランチャーを撃ちまくって
      倒せたとしても、周辺被害が大きすぎて意味がなくなる。(ので星団法で禁止。)

  • 6:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:40 ID:nma1kxrX0
  • オルフェンズのガンダムフレームもそうやろ
  • 7:コメントげっとロボ 2019年12月26日 08:43 ID:N7PoLcVm0
  • ガイラムは性能に対して見た目が弱そうだなといつも思う
  • 8:コメントげっとロボ 2019年12月26日 09:17 ID:ltilJ04f0
  • 何がどういいのかね?
  • 9:コメントげっとロボ 2019年12月26日 09:24 ID:AK6.FdK00
  • ラピュタロボとか巨神兵とか太古の古代兵器はロマンチックだからな。宇宙戦争のトライポッドはいつから埋まってたんだっけ?
  • 10:コメントげっとロボ 2019年12月26日 09:28 ID:V7LE4nVW0
  • 発掘されたHMはダバたちの時代から20年ほど前の大戦で使われた機体でしかないから、
    ピラミッドを暴くような考古学的な話ではなくポール・アレン財団がWW2の戦場を巡って擱座した古い兵器を見付けてくるような感覚かも
  • 11:コメントげっとロボ 2019年12月26日 09:32 ID:4JwDBzaU0
  • ※4
    鉄血はそれでもなんとか装甲やフレーム再生できるくらいは…
    デルフィングさん、某宝石のフォスとどこまで動けるか半壊バトル中
  • 12:コメントげっとロボ 2019年12月26日 09:52 ID:f3tHlAxI0
  • 発掘というとちょっと違うけど、ロックマンゼロの初代で封印されていたゼロを発掘というか見つけて開放するシーンのゾクゾクくる感じ・・・。
    何だか凄い存在が解き放たれた感って、いいよね。
  • 13:コメントげっとロボ 2019年12月26日 09:57 ID:VuVANi1y0
  • マクロスに出てくる人類側の兵器もゼントランディーなどの
    卓越した技術をもつ宇宙人からしたら超旧式の古代兵器みたいなものなんだろうな
  • 14:コメントげっとロボ 2019年12月26日 10:10 ID:7lvpUl.Q0
  • >>1
    馬/鹿の一つ覚えの気持ち悪い書き込み。
    いい加減交通事故等で死/ね。
  • 15:コメントげっとロボ 2019年12月26日 10:10 ID:CwjciM8q0
  • ACV系は何十年何百年経ってるのかはわからないがジャンクでも使える性能してるの凄いわ
    あの図体で壁蹴って三次元機動できるのってありそうでなかったな
  • 16:コメントげっとロボ 2019年12月26日 10:14 ID:CKYTssrU0
  • レ、レグジオネータ・・・
  • 17:コメントげっとロボ 2019年12月26日 10:25 ID:OQaABxyX0
  • ブレイクブレイドがでてないとは
  • 18:コメントげっとロボ 2019年12月26日 10:31 ID:s5xBG0Hj0
  • アルジェボルンて違うんか
    他と違いすぎるからそうだと思ってたけど
  • 19:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:09 ID:6AiwO4hZ0
  • クロムクロよかったよね
  • 20:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:16 ID:KQ6iJpqk0
  • ロボじゃないがヤマトはどうだっけ?埋もれていた?それともガミラスにバレないように隠してただけ?

    超竜神はこの話題になるといつも議論になるがどうなんだろうな。他はデロリアン。
  • 21:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:23 ID:saQPmWE20
  • テレビアニメ版のゴッドマーズは、6神ロボが勝手に遺跡みたいな入れ物に入ってた16年前に地球に飛んできたロボだけど

    原作版の神体ロボたちは、地球人が文明を持つ前の太古の時代にカウンターとして置いて行った超文明の負の遺産ロボ
    地球人の文明レベルに合わせて次々と目覚めて、宇宙の脅威になる前に地球そのものを破壊する事が使命。
  • 22:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:23 ID:kVd2BFPx0
  • 昔はそういうのが流行ってた。
    ゴーグとか未来少年コナンとか。
    今の異世界転生ものみたいなもの。
  • 23:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:32 ID:saQPmWE20
  • ※20
    イデオンのギジェが、発掘宇宙船のソロシップを見て驚くセリフがヤマトにあてつけて言ってるようで笑える

    ギジェ「うぉぉぉっ! 地面から現れた!? 宇宙船が!? な、何故だ…何故わざわざ地面の中から!?」
  • 24:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:37 ID:.RlyNv5f0
  • ターンエーガンダムも発掘されたロストテクノロジーだな
    ザク(ボルジャーノン)も
  • 25:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:40 ID:saQPmWE20
  • 超龍神は木星にある「ザ・パワー」が凄いだけで、ただ単に自分たちが作ったロボットが
    骨董品みたいになって発掘されただけなのでは?

    そりゃ、大昔なら未来の超テクノロジーだろうけど、現代まで埋まってたのではオーパーツでも何でもないんじゃ。
  • 26:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:42 ID:saQPmWE20
  • あと有名どころだと、ナウシカの巨神兵かな。
  • 27:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:47 ID:zRn2VUjK0
  • >>3
    一旦地球人類勢力に投降して同化しノウハウやテクノロジーを吸収した後で
    離反して統合軍に再度敵対した奴が一部いるんだよなぁ
  • 28:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:54 ID:zRn2VUjK0
  • >>18
    アルジェ系とシュトゥルーム系はともに第三国(銀英伝におけるフェザーンのような国)
    の企業が造った製品なので既存機体と大幅に形状が異なるだけで同じ時代の製品ではある
  • 29:コメントげっとロボ 2019年12月26日 11:57 ID:f2WknxLt0
  • MAZE…
  • 30:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:00 ID:Bhbwwzl10
  • マクロスも一応発掘兵器だしな。
    まぁ異星人のブービートラップであるんだけども。
  • 31:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:14 ID:V7LE4nVW0
  • ※18
    発掘兵器じゃなくて画期的すぎる新兵器だな
    鈍重なレイバーの世界にグリフォンが登場したような感じ
  • 32:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:28 ID:m9H.bq780
  • ウザーラとかラーガとかあの辺
  • 33:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:37 ID:QEH70r.s0
  • Zマジンガー「俺の出番と聞いて」
    ゴッドマジンガー「古代兵器の方ですが参加出来ますか?」
  • 34:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:39 ID:DjQ497oA0
  • ゼノギアスも一万年前に船が惑星に墜落したからその時の古い地層に埋まってるものほどオーバーテクノロジーという設定はうまいと思ったな
  • 35:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:47 ID:o3ITdbSz0
  • ラピュタは空から降ってきたな
  • 36:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:51 ID:GKhpNZnO0
  • ※27
    一部(ゼントランの9割)
  • 37:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:52 ID:GKhpNZnO0
  • ※20
    ヤマトは大和の残骸をカムフラージュにしてただけで、あの下で別の艦体を建造してる。
    だから初登場シーンはその大和のほうの残骸を崩して出てくる。
  • 38:コメントげっとロボ 2019年12月26日 12:57 ID:CIhUuZrk0
  • 調子に乗って下半身が蛇型の機甲兵まで掘り起こしたら、問答無用・切捨て御免のアレが文明をリセットしに現界するぞ?
  • 39:コメントげっとロボ 2019年12月26日 13:20 ID:RyBh0dSv0
  • 操兵は古代地層や(伝説上の)古戦場跡、古代文明の遺跡から出土する古操兵と
    現代文明による西方工呪会製・東方聖刻教会製に分けられるけど、
    本来圧倒的性能の筈の古操兵達も大半が数千年という時間の流れから大幅な劣化状態になってしまったという奴だったな。(それでも、現行機より高性能な確率が高いし、高度な魔導による結界に護られた半永久的保存状態の奴もいるけど。)機体その物の劣化も有れば、中枢部たる「仮面」の聖刻石の寿命が近い・・とか。
    しかし、そんな状態でも「伝説上の存在」とされた奴が発掘されたりすると・・
    かって西方北部域を焦土と化した戦乱に使用された超兵器「軍神」の「仮面」のみが発掘された折り、もはや力を放出し尽くし瀕死の状態に近かったがそれでも、その死にかけた仮面は
    北部列強の一つ「ソーダリー国」へ最新鋭量産機「カルカラノート」12機という破格なレートで工呪会と交換となった。
  • 40:コメントげっとロボ 2019年12月26日 13:39 ID:gofMauWG0
  • 洋モノだけど「バトルテック」の世界観もおもれーですぞ
    ロボット本体もだけど、部品工場発掘したのを再稼働させるとか、一部しか発掘できなかったので、足りないパーツを適当によそから持ってきてくっつけて動かすとか
  • 41:コメントげっとロボ 2019年12月26日 14:00 ID:xChLMOoY0
  • ゾイドジェネシス「・・・」
  • 42:コメントげっとロボ 2019年12月26日 15:46 ID:I653EmLK0
  • アクエリオンも発掘メカだけど、実際は隠してたのを要になったから掘り返した感じだったんだよね
  • 43:コメントげっとロボ 2019年12月26日 16:02 ID:r37M9jVz0
  • >>13
    むしろゼントラーディの兵器の方が、50万年以上も改良されず自動的に量産され続けた桁違いの骨董品なわけだが
    さらに反応兵器(核融合爆弾)の技術は失われていたし
  • 44:コメントげっとロボ 2019年12月26日 16:25 ID:4hq.1ndk0
  • ワイルドアームズのゴーレムとか
    ゴーレムに限らずだけど荒野には発掘兵器がよく似合う
  • 45:コメントげっとロボ 2019年12月26日 16:28 ID:OPypx..20
  • エウレカも一応これに当てはまるのかな
    素体の部分だけだけど
  • 46:コメントげっとロボ 2019年12月26日 16:28 ID:0ID8qWCS0
  • ミリンダはキャラ自体は好きだったけど作品としては面白くはなかったな。案の定打ち切りだったし
  • 47:コメントげっとロボ 2019年12月26日 17:19 ID:YCLoMCQT0
  • ト、トライゼノン…俺は好きだよ…
  • 48:コメントげっとロボ 2019年12月26日 18:01 ID:QPpaFPY00
  • 発掘はしたけど元の性能を100%発揮出来てないって設定好き
  • 49:コメントげっとロボ 2019年12月26日 18:10 ID:TgXMKwtF0
  • そういえばザンボット3も発掘メカだったな
  • 50:コメントげっとロボ 2019年12月26日 18:18 ID:MZh.zGZI0
  • この設定ホント嫌い
    ご都合の局地みたいなもんだし
  • 51:コメントげっとロボ 2019年12月26日 18:33 ID:JVnzYYPp0
  • 発掘兵器って、既存の兵器より強い敵より、強い兵器に一般人の主人公が簡単(30分以内)に乗って勝てる為の都合のいい設定だよな
    次々出てくる敵の新型より強い理由や味方が量産できない理由も古代の超技術で誤魔化せる。
  • 52:コメントげっとロボ 2019年12月26日 18:38 ID:ALANmYID0
  • ガイスラッガーなら乗組員も古代人だな
  • 53:コメントげっとロボ 2019年12月26日 20:15 ID:47AgBb3U0
  • ライディーンは主人公の母ちゃんも発掘品。

    ※9
    トライポッドが埋まってたのはトム・クルーズの新映画版だな。
    本来は火星から飛んでくるけど、あれは特に説明も無かったような。
    そう言えば昔のロボアニメでも、宇宙から地球侵略に来たけどずっと休眠状態だった敵がいたような……何だったかな?
  • 54:コメントげっとロボ 2019年12月26日 20:29 ID:ePHPo5SA0
  • grジャイアントロボがでててうれしい
    もともとは宇宙からの敵に対抗するために作られたものであり、そのときはみんな味方だった。
    操作方法を解明し、人間が私利私欲で使い始めたというのはなかなかよかった。

    MAZEがコメントにでてよかったw
    主人公機以外は発掘兵器だったな
    といっても主人公機も古代兵器ではあるけど
  • 55:コメントげっとロボ 2019年12月26日 20:52 ID:lMbyI30x0
  • 機械獣はシンプルな鎧兵士の素体が元からあって、それにドクターヘルが改造して機械獣にしたみたいなイメージだったんだけど
    後にミケーネ産の妖機械獣とか戦闘獣とかでてきてややこしくなった。

    ダムダムL2とかデスクロスV9とか非人型のどう見ても原型とどめてない奴は完全新規で作ったんだろうなぁ。
  • 56:コメントげっとロボ 2019年12月26日 21:01 ID:3hv.lqA50
  • ゾイドジェネシスも加えて欲しいのぜ
  • 57:コメントげっとロボ 2019年12月26日 21:36 ID:V7LE4nVW0
  • ※53
    トム・クルーズ版ははっきり火星人と言及されなかったけど、原作版は言うまでもなく火星からの侵略者だったな
    火星人は円筒状の宇宙船で砲弾のように飛来してトライポッドはこの円筒型宇宙船から出現した
  • 58:コメントげっとロボ 2019年12月27日 00:16 ID:XS6sHYwF0
  • ※57
    トムクルーズの宇宙戦争は、ほとんどトムクルーズ家族が逃げまどっているシーンばかりで
    途中から観るのが苦痛になってしまった、オチ(侵略者の撃退方法)もな~んだって感じで
    「侵略者の通った後には赤い大地が広がる」も、そのまんまでひねりが無いし
    原作未読だけど、あの親子が逃げ回ってるだけの展開にはウンザリさせられた。
  • 59:コメントげっとロボ 2019年12月27日 00:58 ID:VtzWxtZu0
  • ガンレックスとか機兵……
  • 60:コメントげっとロボ 2019年12月27日 03:54 ID:hSQsJjc40
  • ※58
    逃げ回る展開はともかくオチに関しては原作道理なのよね…映画と同様にこちらの攻撃はほぼ通用せず、1隻の駆逐艦が体当たりでやっと1体倒した位、ああもうだめだってなってたら火星人は地球の微生物耐性を持ってなくて全滅してしまうという…
  • 61:コメントげっとロボ 2019年12月27日 04:39 ID:EvJwuiU90
  • ※58
    もともと原作が、火星人の襲来の中で逃げ回るって話だから。
    避難民の様子とかもしっかり描かれてて、どちらかと言うと大規模なパニック物、デザスター物と思った方がいいかも。
    火星側は圧倒的で、※60の場面の他にも地球と言うか英国軍が迎え撃とうとする場面はあるんだけど、火星人にすぐ対策を取られてしまう。
    映画はそれぞれの時代の設定で描かれてるのに対して、19世紀の科学的知見と軍事力に従って描かれてるのがなかなか興味深いところ。
    ウェルズは思想家としても知られてて、作品も社会批判的な所が強いから、単純な冒険物語みたいに楽しめる物ではないけど、だからこそ時代を越えた名作でもある。
  • 62:コメントげっとロボ 2019年12月27日 05:56 ID:nJKjD01g0
  • ※46
    「燃えるお兄さん」のサイボーグ用務員で
    ケチが付いてからダメになった
  • 63:コメントげっとロボ 2019年12月27日 07:07 ID:N63QhDk60
  • ゲームかつロボじゃないけど、メタルマックスが出てきてない不思議。
    あれで出てくるクルマって基本発掘品じゃないか。
  • 64:コメントげっとロボ 2019年12月27日 07:07 ID:1b.jY2Qd0
  • 「ガンドライバー」良いよね
    発掘ロボを無理やりローテクでレストアして使ってるとか堪らん
  • 65:コメントげっとロボ 2019年12月27日 07:50 ID:XS6sHYwF0
  • ※60※61
    なるほど、ありがとうございます

    当時の宣伝文句の「奴らが通った後には赤い大地が広がる」という宇宙人が地球改造でもしているかのような意味ありげなコピーと
    劇場予告編の、まるでアメリカ軍と侵略者が戦争でも始めるかのような映像にワクワクして
    もう期待値爆上げ状態で観たから、あのほとんど逃げ回っているだけの映画に失望感がハンパでは無かった・・・

    トライポットが地面から現れて暴れだしたときの「やっと始まったか」という興奮(ここだけは凄い)と
    このオッサン(トム・クルーズ)が逃げ回ってるだけで、全然戦争やんねーじゃんという期待外れな展開に
    もの凄い思わせぶりなタイトル詐欺だなあと思った。
  • 66:コメントげっとロボ 2019年12月27日 09:01 ID:cGxtvTye0
  • ※65
    映画では地球人を捕まえて血を抜き取って占領地域に散布して地表を真っ赤にするという何だかよく分からない活動をしてたけど、原作では火星人は川などの水源に達すると爆発的に繁殖する蔓状の火星植物を占領地域に持ち込んで、これが真っ赤な色素の葉だった
    そして火星人は体内に脳と呼吸器と循環器しかなく消化器官を持たないので、栄養摂取は他の生物の血を輸血して賄う吸血生物でもあった
    地球飛来時に火星から食用(血液採取用)の家畜も持ち込んだが地球環境に耐えられず初期に全滅してしまったので血液確保のために地球人狩りも始めた

    それらの原作設定を咀嚼した結果、映画の謎の吸血&血液散布行動による「赤い大地が広がる」だったんだろう
  • 67:コメントげっとロボ 2019年12月27日 09:12 ID:KH6T.dS50
  • 『宇宙戦争』は「他の星から侵略に来るような高度な科学力を持った宇宙人が
    生物的汚染を一切警戒してなくて地球の病原菌に集団感染して死ぬ」という
    原作のアイデアをまさか21世紀にもなってそのまま使うとは思わなかったので
    実際に上映で見て唖然としたものだった。原作が古典中の古典だからあれから
    現代に通用する作品になるようどのようにアレンジするかを期待してたのに…
     
    >>66
    「動物の本体は栄養を吸収する消化器官であり、他の器官は消化器官の仕事を
    助けるために後から追加されたものでしかない」という最近の学説からすると
    消化器官を持たない動物なんてありえないんだよなぁ…
  • 68:コメントげっとロボ 2019年12月27日 10:07 ID:XS6sHYwF0
  • ※67
    ずいぶん昔に火星年代記という長編TVドラマを観ていて
    火星人側が地球人の侵略行為(と思い込んでいる)、地球の火星探検隊を次々に皆殺しにして
    ついに最終決戦の本気モードの火星攻撃隊の地球人部隊が火星に乗り込んでみたら
    すでに地球人が持ち込んでいた病原菌で、火星人が絶滅していたってオチを知ってたから
    尚更「またこれか・・・」って言うガッカリ落ちだった
    どちらもSFの大家の作品なのに、このオチは火星人ネタの鉄板芸だったのだろうか

    この火星年代記もずーっと火星人夫妻が自宅でしゃべって物語が進行していくだけで(年代記第一章)
    全然肝心のシーンがまるで無い(低予算ゆえに)超退屈なドラマだったが。
  • 69:コメントげっとロボ 2019年12月27日 11:17 ID:YUfWJ1E40
  • >>40
    基本的に再生産できないから貴族所有の一子相伝になってて、破壊されたら地位を全て失うとか面白いよね。
  • 70:コメントげっとロボ 2019年12月27日 11:45 ID:cGxtvTye0
  • ※67
    人間等の動物は「食べ物を消化して栄養豊富な血液を作る」という目的に体の構造の大半を当てているけど、火星人はその辺りを全部他の生物に依存することで栄養を脳の活動に集中できたんじゃね?と原作内で考察されてたな

    進化して自然にこうなったのか、消化器官は無駄と断じて人為的に棄てた改造種族なのかは不明だが
  • 71:コメントげっとロボ 2019年12月27日 11:54 ID:dTz.tfk30
  • >>70
    他の生物の体液を直接体内に入れるような乱暴な種族であることと
    免疫抵抗力においてポンコツであることは全く噛み合ってないよね。
    怪我を負ったまま泥水の中に潜っても平気でいられるワニくらい
    無敵の免疫力持ってるのならともかく。
  • 72:コメントげっとロボ 2019年12月27日 12:25 ID:J6yug.Zh0
  • >>58
    オチは原作通り。まあ古い作品だからね。エメリッヒのインデペンデンスデイにはコンピュータウィルスとしてオマージュされてるな。
    個人的には人類側の軍艦とトライポッドの戦闘を削らないで欲しかった。
  • 73:コメントげっとロボ 2019年12月27日 13:30 ID:cGxtvTye0
  • ※71
    小説は19世紀末に書かれたものだけど、当時は未だ「病気の原因は目に見えないほど小さな細菌である」という発見があってから日が浅かったからな
    免疫について科学的に解明されていくのは更に下って20世紀に入ってから

    19世紀の欧米は大病院の医師ですら細菌には無頓着で、病人や死体を弄って汚染された体液がこびり付いた手を洗わないまま他の患者を診ていて院内感染は日常茶飯事だった
    細菌をSFのオチに使うなんてのは言わば当時の科学の最先端だ
  • 74:コメントげっとロボ 2019年12月27日 13:53 ID:4fVLw7TJ0
  • >>73
    うん、だから古典…悪く言えば時代遅れの原作本はしょうがないけど、
    トム・クルーズの映画が全く何の知恵も工夫も無く21世紀の現代に
    あのオチそのまんまやったのが人間として赦しがたい。
    監督と脚本家は縛り首にしてもいいのではないか。
  • 75:コメントげっとロボ 2019年12月27日 18:32 ID:mwm1wOy80
  • 02「そうだね」
  • 76:コメントげっとロボ 2019年12月27日 21:17 ID:EvJwuiU90
  • 発掘品の話から完全に外れちゃってるけど、宇宙戦争はそうでもしないと地球人滅ぼされるしかないからね。
    確か映画の前にNHKの番組で取り上げられてて、そこで生態系ごとの侵略って話をしてた気もする。
    火星人は火星の病原体は完全に克服していたけど、地球の微生物にはそれでは対応できない未知の要素があったとか、火星全体を自分達の生存のために作り替えていて、有害な病原体も排除した結果、抵抗力が無くなっていたと考えてもいいかも。
    宇宙戦争より前に書かれたタイムマシンでは、遥か未来の人類は二種類に分かれていて、かつての上流階級は贅沢を享受するだけの生活の結果、知能も体力も退化した家畜となり、辛うじて技術を維持している地下の住人、かつての労働者階級に支配されている。
    ウェルズには高度な文明を築いてもやがては衰退してゆくと言う思想があって、火星人もそう言う存在だったのかも。
  • 77:コメントげっとロボ 2019年12月27日 23:31 ID:bK5NAJUW0
  • ブレイクブレイドの主役機デルフィングみたいに古代技術で作られてるだけに現代では修復不可能ってのが普通よね。
  • 78:コメントげっとロボ 2019年12月28日 00:22 ID:1wgEWB.C0
  • >>22
    ゴーグは発掘じゃないぞ
    「いた」んだよ
  • 79:コメントげっとロボ 2019年12月28日 01:30 ID:IwX5KuWp0
  • ブレイクブレイドは主人公機がチートで気持ちいい。
    後クロムクロも好き
  • 80:コメントげっとロボ 2019年12月28日 04:20 ID:.Tg55f.c0
  • 発掘なんぞしなくても、堂々と伝説の守護神ダイケンゴーが奉られているエンペリアス星……
    950年周期でやってくる魔神の星の力が無いと復活できないって、タイミング合わなかったらどうする気なのか?
    いやまず誰が作ったんだよ、そんなロボ。
  • 81:コメントげっとロボ 2019年12月28日 06:13 ID:IcXdA3qO0
  • ※76
    タイムマシンは過去2度の映画化に恵まれたが、どちらも非常に良い娯楽映画にされている
    特に2002年度版の「なぜタイムマシンを使って死んだ彼女を救うことが出来ないのか?」という新しい解釈への改編は
    全編を通してのひとつの謎解きとなっており、非常に高レベルのSF映画に仕上がっていると思う。
  • 82:コメントげっとロボ 2019年12月28日 06:46 ID:GMeVZOlb0
  • ※74
    原作と同じ時代設定に
    して映像化した方がよかったのでは?
    そっちの方が無理があるか。
  • 83:コメントげっとロボ 2019年12月28日 07:28 ID:.Tg55f.c0
  • ※82
    本気でやるなら見てみたい。
    映画で全編やるのは大変そうだしテレビシリーズだと予算がきびしいから、日本でアニメ化ってのもいいかも。
  • 84:コメントげっとロボ 2019年12月28日 11:03 ID:1koyK1hW0
  • エルガイムはこの範疇に入る?
  • 85:コメントげっとロボ 2019年12月28日 11:45 ID:1koyK1hW0
  • キテレツ大百科はかなり違うか。
  • 86:コメントげっとロボ 2019年12月28日 15:46 ID:.Tg55f.c0
  • ミケーネ帝国、恐竜帝国、邪魔大王国、妖魔帝国……
    発掘ってわけじゃないが、初期の巨大ロボットアニメの敵が、地中から復活みたいな奴ばっかりなのが不思議と言えば不思議。
    特撮でもアニメでも、宇宙からの侵略者は当たり前だったし、これ以降の時期も宇宙からの敵が多い。
    マジンガーよりちょっと早かったアストロガンガーの敵も宇宙人だし。
    そう言えばデビルマンのデーモン族が地中からの復活だったな。
    永井豪の頭の中にその意識が残っていたのか、ストレートにSF的な宇宙人は使い古されていて避けたかったのかも。
  • 87:コメントげっとロボ 2019年12月28日 15:46 ID:TmVWYmfk0
  • ※81
    ダークファルス<仮面>かな
  • 88:コメントげっとロボ 2019年12月29日 06:17 ID:nDU.MRyg0
  • ガリアンの連中
    マジの古代兵器じゃなくて遊戯用というもあるのが皮肉でいい
  • 89:コメントげっとロボ 2019年12月29日 12:14 ID:C8GWalKH0
  • >>6
    その兵器が製造された時期の組織が存続してると発掘兵器って感じがしなくなる
    いやまあ発掘された兵器だし再建造も出来ないから間違いなく件の発掘兵器なんだけどねえ
  • 90:コメントげっとロボ 2019年12月29日 20:42 ID:Z9wA2vtv0
  • ※83
    ナディアみたいな作品に
    なってしまうかも?
  • 91:コメントげっとロボ 2019年12月30日 15:14 ID:n.SD9JFF0
  • >>23
    因みに中の人は「南部康雄(但し2代目)」でしたね。
  • 92:コメントげっとロボ 2020年01月06日 20:51 ID:KjBLIl0P0
  • デモンベインも該当
    しかもタイムループ物でもあるので同一機体がずっと使い回されていることに…
    本当の産みの親って誰ぞ?

コメントする

名前
 
 
≪ 前ページ | HOME | 次ページ ≫
ブログパーツ アクセスランキング