最近、小田急線に乗ることが多くなりまして、中高生時代のホームグランドであったつきみ野、中央林間、南林間、鶴間、大和などを約20年振りにうろうろしています。ふとした場所で昔のことを想い出したりしまして、建物などはずいぶんと変わっているのですが、やはり懐かしいですね。今日は小田急線の駅に多くある箱根そばに入りましたが、この味も懐かしかったです。実は田町にも生そば箱根という姉妹店があるのですが。

にほんブログ村 科学ブログへ→今日は突貫で作成したC言語のプログラムが奇跡的に動いたおかげで実験がはかどりました。そして、自宅のポストには吉報が。。

絵とき「ねじ」基礎のきその3刷が決まりました。2月に初版、5月に2刷、9月に3刷で累計3700冊。ここまで順調に売り上げを伸ばすとは思っていませんでした。ロボットと名の付く本よりも確実に売れていますので、やはり現場の実務に結びつく本のニーズは意外なところにあるのだということを実感しています。ねじはものづくりを支えているのですね。これで日刊工業から出版した書籍の累計が1万部をこえました。応援ありがとうございます。