看板は例年と同じ赤です。
youso










にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
→今日も暑かったので…。
アンケートに答えると、水をもらえるブースが多く、ブースの広告がついているものも多かったです。これはさすがにもらいすぎで、重たかったのですが、持ち帰りました…。

water














はじめに日刊工業新聞社のブースでごあいさつを。展示会と同じ名前の「機械要素」本と「ねじ」本が中央に平積みされていました。
book1
book2































ねじ締結ゾーンを一通り見学し、いつもお世話になっているサンコーインダストリーのブースで社長さんにご挨拶。社員の方にもめっきのことなど、いろいろ最新事情をうかがいました。色つきの三価クロムクロメートの説明で、色つきは重要部品の取り付け場所を確認するために用いられていると伺い、以前、ノートパソコンを分解したときに赤いねじが出てきた理由がわかりました。締め付けてしまったら、長さの違いはわかりませんので、色でチェックをするそうです。サンプルなどをいろいろもらいましたが、圧巻はこちらのねじすくい。毎年盛り上がっていて、一度やってみたかったのです。予想以上に重くて驚きましたが、すべて持ち帰ってきました。いろいろな種類のものが混ざっています。


sanko2




















8月のMIT訪問が、実現しそうです。

陸上競技の知り合いが本を出版しました。おもしろそうです。

ちなみに、去年の機械要素技術展の記事はこちらです。