2016年02月21日

2015年 視聴アニメランキング

昨年見た範囲内でのアニメランキングとなります。
2015年以内に終了したアニメに限ります。
当然のごとく、放送地域及び好み、偏見によるバイアスが過分なく含まれているので何卒ご容赦を。

ちなみに2015年に見たアニメは以下

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
七つの大罪
弱虫ペダル GRANDE ROAD
ガンダムビルドファイターズ トライ
ユリ熊嵐
蒼穹のファフナーEXODUS
アイドルマスターシンデレラガールズ 第1期
暗殺教室
デュラララ!!×2 承
神様はじめました◎
アルスラーン戦記
ハロー!!きんいろモザイク
攻殻機動隊AAA
銀魂°
俺物語!!
食戟のソーマ
境界のRINNE
終物語
乱歩奇譚 Game of Laplace
Charlotte -シャーロット-
WORKING!!!

計21作品

分割の1期は見たのに2期目は見ていなかったりで、公平な評価はできないかと思いますが、
それはもとからということで…


まず第21位から第18位まで

第21位 七つの大罪
第20位 デュラララ!!×2 承
第19位 乱歩奇譚 Game of Laplace
第18位 神様はじめました◎

七つの大罪はなんか後半が消化試合っぽかった気が…。ところどころの演出は良かったと記憶してるけど。
デュラは真剣に見ていないせいで何が何やら。今、結くらいまで行ってる?追いつけなかったのは完全に自分の問題。もったいない
乱歩奇譚はなんか悪趣味だったけど尖ってたところが、良いような悪いような。好きな人は好きなのでは?
神様は好みではないだけで、丁寧な作りだと思う。

いつも以上に偏見まみれだけど大丈夫かなこれ


続いて第17位から第13位まで

第17位 Charlotte -シャーロット-
第16位 アイドルマスターシンデレラガールズ 第1期
第15位 ハロー!!きんいろモザイク
第14位 境界のRINNE
第13位 食戟のソーマ

正直ここら辺はあまり順位の前後に意味はなくて、どれも安定した作風だなと思った。(シャーロット除く)
シャーロットは、さすがだーまえでABを彷彿とさせて懐かしくなった。昔ってこういうアニメよく見てたなと。今もこういうクソ真面目に無茶で道理を蹴っ飛ばす的な作品あるのかな。至って真面目に制作されてるのにツッコミどころが多いところが愛すべきアニメだった。
デレマスは、2期見ていないから総括するのも憚られるんだけど、よくデキテイタ。良く出来ていたんだけど、舵きり先としてはこちらで良かったのかな。現代のストレスに弱い視聴者に対してアイドルアニメを制作するんだったら、とにかくハッピーハッピーに作った方が良いのではと思う。
キンモザはいつも通り。
リンネはNHKとるーみっくわーるどが上手く融合していた。安定
ソーマ面白かったと思うよ。漫画未見者にとっては優良なアニメ化だと思う。


第12位 ユリ熊嵐
第11位 WORKING!!!
第10位  俺物語!!
第9位 終物語
第8位 アルスラーン戦記
第7位 暗殺教室

ユリ熊嵐はピンドラの少し後から新プロジェクトということで話題になっていたので楽しみにしていた。個人的には百合にそこまで萌える体質ではないので、響きにくいというのはあったけど、百合好きな人にとってはどうだったのだろうか。熊と百合で軽率に萌えにくくなっていたと思う。
ワーキングは大団円という形で、前二作の丸く収まらないところが笑いを生んでいたというところを考えると、尻すぼみも宿命というかなんというか。
終物語は今回はおいくらがインパクト強くて他の話を覚えていない。一段とクセが強かった
アルスラーンは安定して面白かった。漫画原作を逸れてもグダらなかったのが良かった。
暗殺教室はまあ面白いよね。原作が良いから忠実に作れば面白い



第6位 銀魂°

銀魂まだ終わっていないし、むしろ今が本番だからそこの評価も入ってしまうんだけど、
最近エンジンかかってきてどんどん面白くなっている。
やはるDOESが流れてからが本番


第5位 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

すごく福田作品。悪趣味で尖っていてカタルシス満載。
最近こういったヤンキーアウトローな作風見ていなかったからとても楽しめた。
2000年代初頭に立ち返った気分


第4位 攻殻機動隊AAA

面白かったです。他の攻殻見たことないけど


第3位 ガンダムビルドファイターズ トライ

ガンビル1作目と比べて低く見られがちだけど、ガンビルトライが初見の自分としてはとても楽しめた。
ガンダムでエンタメしていて、キャラもかわいい。


第2位 弱虫ペダル GRANDE ROAD

苦節1年ちょいかけて坂道くんがあれこれの末ゴールする瞬間にはやはりぐっときますよ。原作力が強い
BGMと演出がもう少しなんとかならんかねとは思うけれども。
しかしOPは超カッコいい。本編もOPレベルであればなあ
あれほんとにこれ2位?



第1位 蒼穹のファフナーEXODUS

ファフナー大好きなのでファフナー一位以外は考えられなかった。
前作に引き続き、常にギリギリの生きるか死ぬかの状況
むしろどんどん死んでいくパイロットたち
そこへ以前登場した強キャラが参戦していくという燃える要素まで追加されて、あぁファフナーっていいなぁと実感しました。続編待っています。



時間がなくアニメをそもそもあまり見ていない、感想もやっつけとぐだぐだになってしまいましたが
一応2015年にみたアニメをまとめることができて(自己)満足しました
2016年も頑張ってアニメ見ていきたいです 

robotta1212 at 23:23コメント(0)トラックバック(0) 

2015年04月03日

2014年アニメランキングと感想

記憶が年を経るごとにどんどん曖昧になってきているので、さっくり簡潔に参ります。

2014年に視聴した作品はこちら

マギ2期
銀の匙2期
弱虫ペダル
ノブナガ・ザ・フール
ニセコイ
咲-saki-全国編
それでも世界は美しい
魔法科高校の劣等生
ハイキュー!!
ソードアート・オンライン
ばらかもん
月刊少女野崎くん
Fate/stay night [Unlimited Blade Works]
憑物語

全14作品・・・

こんなに少ない量しか見ていないのに、ランキングにする意味あるんだろうか…
2015年に入るとなかなかの大型作品が増えるんですが、まあ狭間の年ということですかね
もしくはアニメへの純粋な興味度合いの問題か
ともかくランキングにします




第14位 マギ2期

マギについては作画演出が話のスケールにまったく追いついていなかったのが至極残念
最終決戦とかやる気あるのか疑うレベル
原作力が高いだけにそれをアニメとして見れなかったのが残念でならない



第13位 ノブナガ・ザ・フール

ロボと戦国でスタイリッシュアニメで見るからに面白そうなのに、何らかの要因がこの作品をつまらなくしていた。
それがキャラクターだと思う。
主人公・ヒロインにまったく魅力を感じない。
設定は凝っていたし、二転三転する舞台は飽きなかった。
しかしどこか座りが悪い



第12位 ニセコイ

可もなく不可もなく
ラブコメの典型だった



第11位 憑物語

内容を覚えていない…
あららぎさんがロンゲだったことしか覚えていない…



第10位 それでも世界は美しい

キャラデザや作画が典型的花とゆめ作品のアニメ化という感じで、個人的にはあまり好きではないのだが、
内容自体は楽しくみることができた
おねショタ最高



第9位 咲-saki-全国編

二期のお手本のような作品
一期とまったく同じクオリティーで届けてくれた
三期もお待ちしています



第8位 ばらかもん

作画クオリティーは高く、キャラデザは良い
安定した内容に、過度にストレスのかからない主人公の成長展開
何度も見返したい作品というわけではないが、面白く毎週見ていた



第7位 銀の匙2期

エンディングがとても好きだった
あたたかい色鉛筆タッチの紙芝居パラパラに楽しい音楽
ノイタミナベストに確かオトノナルホウヘが入ってた気がする
わかってるじゃん



第6位 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] 

作画はZeroの系譜を受け継いで目を見張るものがところどころあるが、
内容自体はZeroの方が好きだ
まだ前振りの段階なので2期に期待



第5位 ハイキュー!!

こちらも安定した内容
随所髄所の劇画調や、スピード感がある強弱のついた作画演出で原作を上手にアニメとして昇華していた
原作もあそこまで面白くアニメにしていただければ本望だろう
ちなみにもっとも印象に残ったシーンはのやっさんの足によるレシーブ。武闘家のような動きとカット割りが本当に素晴らしかった
影山と月島の二枚ブロックの演出も良かったなぁ



第4位 魔法科高校の劣等生

ネタにされることも多い作品だったが、設定厨としては楽しめた
作画も崩れないし、音楽も迫力を増している
ただもう少し疾走感のある展開でも良かった
原作をある程度カットしてアクションメインにするとなお良かったのでは



第3位 弱虫ペダル

おもしろい。原作力が高い。キャラクターが良い。
御堂筋に作画演出力の8割を振ってる点が面白かった。贔屓しすぎだ…!
ただしジャスコのBGMだけは許さないぞ



第2位 ソードアート・オンライン

こちらも正統に一期を受け継いで作られていて一期どおりの面白さだった
こちらも設定厨俺TUEEEE党にはたまらない内容



第1位 月刊少女野崎くん

内容が面白い。キャラクターがかわいい。
面白い原作をそのまま面白く表現していてとても好感度が高い。
これによって広く原作を世に知らしめたことだろう
とても優等生な作品





そんなわけでのめり込める作品がちょっと少なかったかなーという印象の2014年
2015年に期待です
なんてったってファフナーがあるから

robotta1212 at 11:57コメント(0)トラックバック(0) 

2014年08月30日

2013年アニメ 個人的ランキング

2014年も半分過ぎ、いまさら感が半端ないですが
いままでやってきたのだからここでやめてはもったいない!
10年間に及ぶアニオタの火を絶やしてはいけない!
というどーでもいい使命感で続けていきます。

2013年視聴作品はこちら続きを読む

robotta1212 at 13:06コメント(0)トラックバック(0) 

2013年01月06日

2012年アニメ 個人的ランキング

マヤの滅亡予言うんぬんも乗り越え、早くも2013年になりました。

昨年のアニメもいろいろありましたが、
忘れないうちにランキングを付けてしまいましょう。

ちなみに昨年のランキングは

1位 輪るピングドラム
2位 魔法少女まどか☆マギカ
3位 TIGER & BUNNY

となっています。
昨年はなんやかんやで豊作年でした。

今年はどうでしょうか?
それではランキングに移りたいと思います。
続きを読む

robotta1212 at 14:01コメント(0)トラックバック(0) 

2012年12月09日

『進撃の巨人』来春アニメ化決定!




映像見て、びびった。Fate/Zero以来の衝撃でした。続きを読む

robotta1212 at 13:33コメント(0)トラックバック(0)アニメ 

2012年10月25日

最近のアニメ

すっかり秋も深まってまいりましたが、秋アニメも始まってきました。

今期でいうと、マギあたりが完成度が高いと思います。

作画崩れてんぞとか、名シーン削りすぎとか、改変するなとか、モルさん弱体化とか
いろいろとネット上で文句は見かけますが、
アニメ所見の身としては、なかなか魅力的に世界が描かれているんではないかと思っております。
キャラデザのあのかわいい系なアニメっぽい画がなかなか好みです。

原作も売れ出してるようですしね。

最近は、オリジナルアニメはほとんどなく原作つきばかりですが、
原作付アニメは、原作がやたら売れるようになれば成功なんではないかと自分としては考えております。
SAOとかが良い例ですね。
AWとSAOを比べると、アニメの完成度としては、脚本、シリーズ構成ともに明らかにAWの方が高いのに(主観ですが)、巷じゃSAOの方が重版かかってそうですしね。
なぜでしょう。SAOのところどころに目立つ隙が人を惹きつけるのでしょうか。
個人的には、SAOのウィンドウが開くみたいな細かいギミックや、結晶無効化空間とかスキルスロットがうんぬんという専門用語、キリトさんの俺TUEEEEEEEEに心惹かれます。
皆、俺TUEEEEEEEE好きだよね。俺TUEEEEEEEEEしたいもんな。
そういう点以外にも、そもそもその作品が持つポテンシャルみたいなものもあるんでしょうが。


あと今期やたら多い少女マンガ原作アニメについて、
今現在最も売れているのは、好きなよらしいですが、
アニメを見ていると明らかにとなりの怪物くんの方が良い出来な気が・・・。
怪物くんの重版来るかも?

だけどやっぱりオリジナルロボアニメがみたい!

というわけで、言いたい放題言いましたが、ふたを開けてみないとどうなるか分からないですね。
原作なし(のようなもん)のイクシオンサーガDTの行く末にに大いなる期待をかけて見守りたいです。

robotta1212 at 23:57コメント(0)トラックバック(0)アニメ 

2012年06月30日

アクエリオンEVOL 第26話(最終回)『LOVE』感想

数年ぶりの単独アニメの感想です。

アクエリオンは、一作目からファンで、一万年と二千年前の歌が流行る前から続編を熱望していたため、
ちょっといろいろツッコミたく記事を書いてしまいました。

思い入れが強すぎるため少々過激なことを言い、お目を汚してしまうかもしれません。
ご勘弁を。

74e2f5bb.jpg

続きを読む

robotta1212 at 23:55コメント(0)トラックバック(0)アニメその他アニメ 

2012年01月03日

2011年アニメ 個人的ランキング(2012.10 追記)

しばらくみないうちにlivedoorが使いやすくなってる・・・。

そんなわけで時代の流れも感じつつ、2011年も終わりました。
よってアニメランキングを今年もつけたいと思います。

ちなみに2009年は
1位 けいおん!!
2位 オカルト学園
3位 ヨスガ

というカオスな取り合わせでした。

それでは、今年のいってみましょー。

追記:2012年10月までに見た2011年の作品を追加し、ランキングを付け直しました。続きを読む

robotta1212 at 16:02コメント(2)トラックバック(0)アニメ 

2011年01月15日

2010年アニメ 個人的ランキング

もう2010年も終わってしまいました。
はやいものだ・・・。

それでは、2010年のアニメのまとめにうつりましょう。


まず2010年に終了し、試聴していたアニメは次の通り。

君に届け
れでぃ×ばと!
バカとテストと召喚獣
銀魂
デュラララ!
おおかみかくし
のだめカンタービレ
とある科学の超電磁砲
戦う司書
荒川アンダーザブリッジ
WORKING!!
おおきく振りかぶって〜夏の大会編〜
四畳半神話体系
いちばんうしろの大魔王
Angel Beats!
戦国BASARA弐
セキレイ~pure engagement~
学園黙示録
世紀末オカルト学園
けいおん!!
ストライクウィッチーズ2
黒執事Ⅱ
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
ヨスガノソラ
おとめ妖怪ざくろ
神のみぞ知るセカイ
屍鬼
海月姫続きを読む

robotta1212 at 02:58コメント(0)トラックバック(0)アニメ 

2010年07月02日

黒執事 第1話 「クロ執事」

こいつはwwwwやられたwwwwww

ええ、ええww
マグロですともwwww


01072483kuro1



以下ネタバレ注意!!!










あーやられたww

盛大にやられたww

シエル魂喰われたし、水樹奈々に櫻井孝宏に平野綾なんて使うから、完全に主役交代のリニューアル二期だと思っちゃったじゃないか。


途中金髪坊ちゃんうぜえなー切るかとか思ってたら、セバス出てきてシエルも出てきて、予告でのマグロの一本釣り宣言ww


完璧にやられました。


1話まるまる使っての釣りは、喰霊とかでもあったが、
金髪坊ちゃんがフラストレーションを溜めてからのセバス登場という点で
とても上手く作用していたと思った。

一期を見た人にとっては、これ以上ないサプライズだっただろう。


これからもそのストーリー構成に期待したい。
一期はバッドエンドだったから、そこは改善してほしいが・・・。

ところでOPも変えるのだろうか?

robotta1212 at 10:00コメント(1)トラックバック(13)アニメその他アニメ 
プロフィール
ロボッタ
ロボット系とか燃えアニメ好きな大学生です。

過去の作品では、

おおきく振りかぶって
天元突破グレンラガン
蒼穹のファフナー
創聖のアクエリオン
コードギアス
宇宙のステルヴィア

などが好きでした。


相互リンク募集中!!
TB・コメントなども大歓迎です。
WEB拍手




コメント・ご意見・ご感想はこちらまでおねがいします。
軽い気持ちでどうぞ。
人気ランキング
ranking


こちらのランキングに参加させてもらっています。
QRコード
QRコード
アクセス解析
  • ライブドアブログ