ラーメン定食(11時~17時限定・こってりラーメン(並)+お代り自由ライス)
IMG_20190511_191146



 やはりココは別格にぃ~・・・旨い!! 

 直営店だから偉くてF.C.店だから劣る?…そんなことは全くカンケー無いのだ!



 昼メシをすっかり食いそびれ…腹減った腹減った腹減った・・・けど、石橋の方がちょっと具合悪いで…と聞いてたのでソコも行かなアカン!

 行きたい行きたい思ってたさんもしろくまさんもとぅに昼営業終わってますやん!

 けどワシには未だ天下一品がある!!



 現場確認をサクサクと済ませ、お店に到着したら・・・
IMG_20190511_191234
 もう4時前やん!

 駄菓子菓子・・・
IMG_20190511_191343
 ココなら問題無いw



 時間的に中途半端な事もあり、30席近くある店内には、先客さん3人だけ・・・

 この時間でもお客さんが切れないって時点で立地的にスゴいんだけど・・・



 がら空きのカウンター奥席のレフトサイド・・・丁度ライスバー?コーナーの真横になります…に着きメニュー&卓調チェックを・・・
IMG_20190511_191638
IMG_20190511_191547
 どのみちラーメン定食(ラーメン&お代り自由ライス)一択なんだけどw

 因みにお代り自由ライスはセルフでお代りするシステムなんだけど・・・
IMG_20190511_191832
 ちゃんとお店のルールは守ろうな!

 卓調はこんな感じ…今更なんだけどw 
IMG_20190511_191924
 飯食えよ!…と言わんばかりにタクアンが!…ワシにはカンケー無いけどなw←タクアン嫌いなの(´・ω・`) 
IMG_20190511_192017
IMG_20190511_192248
 そしてご無沙汰してる辛子味噌…は、今回も見送りw

 何故ならワシにはコレがあるから・・・
IMG_20190511_200224
IMG_20190511_200309
 デフォでもちょっと入ってるけど…のニンニク薬味!

 スタッフのお兄ちゃんにラーメン定食をお願いした時に一緒に頼んだんですが、今日は使ってるお客さんがいなかったんで直ぐにやって来ました。



 今日の麺場は調理に入ったばかりのお嬢さんをホールでオーダーを取ってくれたベテランのお兄ちゃん…もしかして店長さんかチーフなのかな?…が丁寧に指導しながら作っています。

 ワシのラーメンは練習台かよ?と思いながら待ってると、約4分でお待ちかねのラーメン定食が登場!
IMG_20190511_200502
IMG_20190511_200824
 ドンッ!

 どないかな?と思ったけど・・・
IMG_20190512_083632
 全然大丈夫や!…言うかお店のメニュー写真みたいにキッチリ綺麗にトッピングしてくれてるし、麺の茹で加減もエエ具合や!!

 記録を撮り、先ずは・・・
IMG_20190512_083946
 ラーメンからいただきます。



 スープ!
IMG_20190512_084434
 どぃよ!どぃよボク?…この濃度よ!!

 先ずはレンゲで一口・・・
IMG_20190512_084604
 レンゲを突っ込む時にテロンとした抵抗感を感じるスープをズビィ~ッ!

 むぅ~~コレよ!この何処にも無い天下一品だけのこってりした口あたり!

 独特の配合をされた元祖ベシポタ鶏白湯スープ!!

 破産寸前だった創業者の木村社長さんが屋台からスタートし、紆余曲折の末、この唯我独尊のスープを編み出したエピソードはあまりに有名です。



 ワシのラーメンの源流は正雀のとっかり本店とは言え、この天下一品の味を教えてくれた後輩が居なければココまでラーメンの世界にハマる事も無かったろうにw

 それでもバイクに熱中してた20代前半、神戸で独自進化した淡水軒を除いてはもっこす神戸っ子それに宮っ子以外、阿倍野にあったもっこも含めて元は京都の第一旭…アキラ系以外は完全否定だったとはw

 京都は嫌だ、面倒くさいと言いながらワシの好きなラーメンの根本って全部京都発やんけ(爆)!!

 関わりたく無い、逃れたいと思いながら逃れられない運命がワシにはあるのでしょう。

 閑話休題(ソレハサテオキ)

 このベシポタ特有のポッテリとした優しい飲み口と丸鶏らしいマッタリまろやかで甘味と優しい旨味がたっぷりのスープよ!

 ベシポタ由来のこってりしたスープなので醤油ダレの具合はあまり目立たないんですが、かなりキレのあるショッパ旨な醤油ダレになっていてコレが天一を天一足らしめてるキモなのよ!!



 規定量をキッチリ計ってトッピングされた葱・・・
IMG_20190512_084712
 ブッちゃけワシには少し淋しいボリュームですが、基本を学ぶには必須の工程w

 もっと葱が欲しけりゃあ葱トッピングしたらエエねん!←そこまでは要らんねん。




 そして麺!
IMG_20190512_085430
 天一オリジナルの低加水細ストレート麺!

 麺を控えめに・・・IMG_20190512_085628
 ズビィ~ッと一啜り・・・

 ザラッとした麺肌の口あたりにエッジの立ったカッチリした啜り心地!

 しなやかでギュッと引き締まった麺は、規定時間でキッチリ茹で上げられているので、濃厚こってりスープだけど鹹水臭も感じられず美味しく啜れます。



 オーソドックスな板メンマも・・・
IMG_20190512_085834
IMG_20190512_090001
 ポリッサクッとしたカタメだけど歯切れの良い食感と、メンマらしい風味もありエエ箸休めになります。



 チャーシューは・・・
IMG_20190513_214526
 赤身メインの薄切りスライスロースチャーシュー!
IMG_20190513_214630
  薄切りスライスですが、しっとり柔らかで肉の旨味も濃厚!…ブッちゃけ天一では「スープと麺との戦いが全てだ!」と思ってたんですが、コチラ石橋店ではチャーシューメンにする価値は十分にあります。



 ラーメン定食…一杯目のご飯!
IMG_20190512_084140
 小振りな茶碗に軽盛りで・・・

 お代り自由なライスとか言うたら普通、味は二の次やと思うやろ?

 けど、ここの白飯はなかなか旨いねん!
IMG_20190512_084239
 ラーメンライスとして美味しくいただけるようちょっとカタメに炊き上げられた白飯は、古米やブレンド米のようなボソボソ感や糠臭さは皆無!

 特にメチャ旨って訳じゃ無いんだけど、こってりスープをたっぷり絡めた麺を啜りながらバクバクと頬張ると・・・ラーメンライス食いする幸福感が拡がりますw



 前半は敢えてノーマルスタイルのラーメンライス食いで攻め・・・

 時間的にどないしょ?と思いつつ、隣のライスバーに行き2杯目突入www
IMG_20190512_090127
IMG_20190512_090228
 底に空隙がしっかり出来るよう、半盛りフンワリ仕様で・・・



 そして、アレをヤる前に・・・
IMG_20190512_090347
 卓調のニンニク薬味と特別ゲスト?
IMG_20190511_200409
 パウダーミックス胡椒をバッサバサとふりかけ…味変フルブースト!

 コレがな・・・
IMG_20190512_090503
 ヤバいんぢゃ!!


 味変フルブーストしたスープを白飯にたっぷりブッかけ、ついでに1枚残してたチャーシューを載っけてこうぢゃ!
IMG_20190512_090632
 ガッツリスープライス!on the チャーシューw

  満遍なくライスにスープを絡めて、チャーシューで汁飯を巻き・・・
IMG_20190512_090753
 パクッ!

 旨い!旨いよ!…旨いけど・・・お上品過ぎてなw

 やっぱりカッカ・・・カカカカァ~ッとジコ坊食いで掻っ込んだ方がウメェ~~ッ!!

 そんで間髪入れずにややクタり気味になって来た麺をズビビィ~ッと啜んねんw



 やってもうたw…(©️まーちんさん)晩飯食われへんかも知れへん・・・

 けどもう・・・後戻りは出来ん!…ちゅうよりしても無駄w

 最後は丼に僅かに残ったスープをズビィ~っと啜り・・・
IMG_20190512_090934
 約12分20秒で完飲完食です。



 スタッフのみなさん! 今日もありがとうございます。

 どうも御馳走様でした!♪
IMG_20190512_091100
 いや、待たなくて良いですからwww