カテゴリ: その他

あっさりラーメン(並)+チャーハン(小)
IMG_20190104_184143



 ワシをココまでガックリ状態に追い詰める事が出来るとは「百年に一度の名誉だゾ!」w

 バイクと心の強さを武器に闘う某特撮ヒーロー番組の悪役(演:村田 充  CV:芦名 星←言うとるがなw)の台詞を食らった心境じゃわwww



 初出のこの日、挨拶回りの途中でランチに立ち寄ったのは・・・スーパーお久しブリーフとなる天下一品の千里小野原店さん!
IMG_20190104_184411
 最後に来たのは何年前やろ?…ちゅうくらい長い間来ておりませんでした。

 到着したのは午後12時半…チョイ過ぎ・・・
IMG_20190104_184238
 外待ち迄は出来てませんでしたが駐車場はほぼ満車…ギリギリ停めれるスペースがあったので挨拶廻りメンバーの軽バン2台をねじ込み入店します。

 ブッちゃけこの日はな…来来亭の小野原店にしようって言うてたんやんか!…天一に行くのはイヤだとw←単に前日も天一食ってるワシの我儘やけど、けど満更ハズレても無かったんだよな・・・

 来来亭は駐車場満車&外待ち10人オーバーでやむを得ずコチラに来たんですが・・・

 ワシの数十年に達するラーメンセンサーが警告を発してたんじゃ!←それでも反対しなかったのは、最後に食ったこってりラーメンが一時のシャバスープからしっかりこってり旨スープになってたから・・・



 だからと行って入手したら食わない訳には行かぬ!

 まるで我々を奈落の罠に突き落とす(ホンマに失礼な書き方やのぅ?)ように空いた4人掛けテーブルw←悪意溢れてるか?
  ・
  ・
  ・
 メニュー&卓調チェックから始めます。
IMG_20190104_184608
IMG_20190104_184700
 石橋店では営業初日から定食及び平日サービスを普通にヤってたんやけどココは正月モードのまんまなんじゃな?…まぁ~15年程前は正月割増料金(但し3が日だけじゃが)とか当たり前やったし・・・

 そんなことはどうでもエエねん!…元より承知之助じゃ・・・

 前日に石橋の極旨こってりラーメンを食ってるし、今日ダメダメなこってりやったらダメージは計り知れんw

 なのでラーメンはあっさり(並)で・・・でもコレだけじゃ腹が膨れん(天一の並は100g・・・博多ラーメン並の麺量なんじゃ)のでチャーハンの小もお願いしました。

 卓調はこんな感じ・・・
IMG_20190104_184824
 定食用のバリエーションが少ないとちょっと寂しいの?

 ちなみに一番左端のステン容器が・・・
IMG_20190104_184933
辛子味噌ぢゃ!←使わんけどなw



 そして約11分・・・オーダーを取ってくれたおネェさんからお待ちかねのあっさりラーメンが登場・・・
IMG_20190104_185409
 「チャーハンしばらくお待ちください!」と言われたんだけど・・・直ぐに別のお嬢さんスタッフが・・・
IMG_20190104_185913
 チャーハン持って来てくれたやん!

 完成!
IMG_20190104_185103
IMG_20190104_185249
 チャーハンセット(単品価格やけどw)あっさりラーメンバージョン!

 チャーシューがプアやw…本来、天一にチャーシューは期待してないとは言え・・・ペラッペラなヤツが1枚だけって・・・

 代わりに半熟味玉が半切れ載っかってるけど←コレがお店の良心やった・・・

 記録を撮り・・・
IMG_20190104_185526
 ラーメンからいただきます。



 先ずはキモのスープから・・・
IMG_20190104_190536
 あっさりやから別に天一で食わんでもエエで…他にもっと美味しい所あるやん?

 確かにその通り・・・けど、思ったよりしっかり出汁の効いたスープにキレのあるショッパ旨な醤油ダレとの組み合わせ・・・

 オーソドックスな鶏ガラ醤油スープの中華そばやけど・・・石橋店でいただいた時にはかなり好みな感じでコレは"あり"やと思ったのです。

 先ずはレンゲで一口・・・
IMG_20190104_190652
 ズビィ~ッ・・・

 ん~~ん?

 今度はデッド飲みで・・・

 脳裡に映ったのは"使い捨ての発泡容器に入った屋台の夜鳴そば"!?

 なんじゃこりゃ??

 シャバッシャバのペランペランなスープやんけ!?

 オマケにそんなスープに合わせたように醤油ダレも少なめのようで・・・

 ワシは別にチャルメラ鳴らして走る屋台の夜鳴そばが嫌いな訳やありません。

 アノ花鳥さんの効いたシャバいショッパ~な醤油スープはどちらか言うたら好きやけど・・・

 あれはシチュエーションもセットでの旨さやろ?

 これでイッチョ前の金取るやと?

 醤油ダレは卓調で何とかなるにしてもやな?…折角旨くなったと思ったのに、あの悪夢のシャバこってりスープも再来か?



 薬味は・・・
IMG_20190104_190752
 シャッキリフレッシュな葱やねんけど・・・スープがアレなんで勿体ないなぁ~・・・



 麺や!
IMG_20190104_191436
 石橋店では"こってり"のヤツよりホンの少ししっかり茹でしてツルリとしたなめらかなな口あたりとしなやかなコシを持たせつつ天一麺らしいエッジのキレも合ってスルスルといただけたんやけど・・・
IMG_20190104_191555
 啜り心地は"こってり"程では無いけどホンの少しザラッとした口あたりとカチッとしたエッジの効いたモノ・・・

 言うてもコシはしなやかで一応茹で加減も考えてはくれてるんやろ?…けど・・・

 なんであっさりスープで鹹水臭するねん?

 実際は微妙なところで二口目で気にはならんようになるんやけど、ちょっとビビったわw



 箸休めのメンマも・・・
IMG_20190104_190922
 基本的にセントラルキッキンで仕込んでる筈やのに…なんでこんなに違うんや?

 いや、コレは特段不味いって訳やないねん。

 寧ろコレが標準やけど・・・前日に食った店が悪過ぎたわwww



 ホンで冷める前にチャーハンも行っとくか?
IMG_20190104_191911
 言わんでも判るやろ?

 盛って地割れみたいに割れるチャーハンって・・・アカンのや!…繰り返しての炒め直しでバリバリになってるやろ?…半分潰れかけたご飯が・・・

  とにかく食おう・・・
IMG_20190104_192507
 パクッと一口いただくと、中は未だ普通や!

 具はチャーシュー・・・は無い?…チャーシューのクズらしき粒はあった気が(味はするんで、炒めたヤツのどっかに入ってる筈w)…に卵と葱それに人参・・・

 人参嫌いちゃうけどチャーハンに人参なんか要らんって!

 味付けはやや控えめやけどタレの効きがワシ好みな感じ…ちょっとオイリーやけどな。

 けど、フワパラを至上とするチャーハンでバリバリのお焦げみたいな食感はアカンやろ?…お焦げ食いたいんちゃうねんで!?



 後半は卓調の胡椒をバッサバサふりかけた所にラーメンダレをレンゲに半分チョイ・・・
IMG_20190104_192030
 出汁はペラッペラやけどちょっとはシャンとしたわ?



 ついでにペラッペラなチャーシュー・・・
IMG_20190104_192149
 味付けやしっとりした肉質は良くコレはありイケてます。

 ただ、何処に食ったんか判らんだけw



 そんな中、素直に旨いと思えたのが・・・
IMG_20190104_192251
 半熟味玉!

 ほんのり甘味ある味付けは白身にもしっかりあるし、黄身のこってりしたコクもエエがな!

 故に冒頭で良心やと書いてん。



 ラーメンはスープ以外一応残さんように食べ切りましたが、チャーハンは・・・アカンわ、このバリバリw

 ギブアップ!!
IMG_20190104_192407
 約6分20秒でチャーハンを3分の1ほど残して無念のゲキチンです (´・ω・`)・・・

 スタッフのみなさん! どうも御馳走様でした。
IMG_-ydaoia
 もう石橋店でしか"あっさり"はぁ~食わないよ絶体!

天津麺+白飯
IMG_20181211_224958



 本日は諸事情によりコチラ~・・・ん?

 嵐山から割りと近い街の中華屋さん。
IMG_20181211_191754
 中華料理 大三元さんっちゅうとこです。

 如何にも街の大衆中華屋さんと言ったビジュアルw

 親方を筆頭にネェさんと応援のオッチャンと一緒に、もうすぐ正午ちゅう時に到着したんやけど・・・

 先客さんは一人だけやん・・・立地的にこんなモンなんかな?



 奥の4人掛けテーブルに着き、先ずはメニュー&卓調チェックや!
 ※アシスタントはネェさんですw
IMG_20181211_192529
 年季の入った表紙…ちょっと?汚れてるのはご愛嬌w 

 ペラッと捲ると・・・
IMG_20181211_192611
 メニューが一杯w…ホンマにこなせるんかいな?…無駄に心配してしまいます。

 焼肉定食や日替りはまだしも、ミソカツやとんかつ弁当まであるしw←何気にお高価(タカ)めです。 

 けどここはやっぱり・・・
IMG_20181211_192710
 麺類!…ネェさん曰く"付綿湯麺(五目そば)"が旨いらしいんやけど・・・ワシは敢えて"天津麺"で逝くゼ!

 何故ならワシは天津が大好きだからだw

 後は・・・
IMG_20181211_192802
 ホンマは炒飯といきたい所ですが…この値段を見る限りフルサイズなのは明白!

 それにワシの苦手なタイプやと目もあてられんので普通に白飯でw←にしても中華屋の単品白飯は高価いのぅ? 

 酢豚好きの親方は酢豚定食、ネェさんも今日は酢豚定食?…オッチャンも??

 今日、麺食うのはワシだけやんか・・・エエけどねw



 お店のおカァちゃんに注文を終えたら卓調チェックを・・・
IMG_20181211_191914
 和洋中折衷やの?

 街の大衆中華屋さんらしいです。

 壁にはメニューと同じのが所狭しとベタベタ貼ってあるんやけど…コレは?
IMG_20181211_192851
 一体何屋やねん?

 コリャ~やっぱり期待薄やな?



 順番に料理が揃って行き、約11分でワシの天津麺&白飯が登場!
IMG_20181211_224712
IMG_20181211_224819
IMG_20181211_224559
 ダンダンダンッ!

 う~~ん、何だかな?・・・コレジャナイw… これじゃあ無いんだよ?感満載なビジュアルw

 けど妙に気持ちが引っ張られたりして・・・

 改めて見ると、レンゲがやたらヤる気マンマンにおっ立ってたりwww
IMG_20181211_225712
 多分、コレもエエんやろうけどエビ玉?の卵がやたらとハードコアな焼き加減(爆)!

 ( ;∀;) うぅ~ぅ・・・

 白飯は・・・
IMG_20181211_224304
 おとなしめのボリュームですが・・・
IMG_20181211_223110
 だし巻き玉子としば漬けに沢庵漬けの小皿が付いています。

 記録を撮り、先ずは天津麺から・・・
IMG_20181211_223922
 いただきます。



 スープは・・・
IMG_20181211_223239
 油脂分の少ない…如何にも中華料理屋らしい清湯?スープ・・・

 先ずはレンゲで一口・・・
IMG_20181211_223411
 ズビィ~ッ!

 鶏ガラ・豚骨の動物系に香味野菜に加え、魔法のホワイトパウダーな旨味がバッチバッチ!

 何よりこの独特のコクと味わい・・・

 むぅ~~コレはもろに"味覇(ウェイパー)"!!

 あまりにもド・ストレート過ぎて涙が出ちゃうw

 駄菓子菓子!!!

 味覇をバカにしてる訳じゃ無いよ!…寧ろワシはこの味の中毒患者でもあるのだから・・・

 お店でここまでモロだと…正直アレなんだけど、変に不味いスープでテンション泥沼になることを思えば全然オッケー!

 味付けは某●務ス●パーで売ってそうなオイスターソースに醸造醤油のハイブリッド系・・・

 けど、この味のバランスが妙に旨いんやんかwww



 そうなると麺は?…悲しくなるようなグデグデの変にクセのある麺でガッカリってなるんかな?…と思いきや・・・
IMG_20181211_223542
 判るかい?…この艶やかさ!

 麺肌がキラキラと輝く中ストレート麺・・・

 ズビィ~ッと一啜り・・・
IMG_20181211_223639
 何じゃコリャ~ッ!?

 茹で加減は中華屋らしくかなりしっかりとしてて麺肌モッチリ…しなやかなコシとチュルッとなめらかでシュパッとしたエッジのキレのある麺!

 啜り心地が気持ちの良いです。

 でもワシのヤッスモンカメラの解像度で判るでしょうか?

 麺が半透明に透ける中には有るか無しかな絹糸のような芯が残ってるのを?

 グデグデ?…デロデロ??…ワシなんて失礼なヤツなんだ!!

 噛み締めると、キュッと引き締まった弾力と味覇全開の濃いスープの中でも小麦の風味と旨味がしっかり感じられます。



 ほんでメインにして唯一のトッピングw…エビ玉・・・なんでエビ玉なんでしょう?
IMG_20181211_223818
 表面はしっかりこんがり焼き!

 なので中もカタ焼きなんちゃうの?
IMG_20181211_224039
 と割り掬ってみると…中はフワフワやで?

 パクッと一口!

 卵はフワフワで表面のこんがりカリッとした食感のギャップが堪らん!

 卵の旨味もしっかりあるけど…それ以上に味覇味が(爆)!…スープとの相性は抜群ですし、なんか妙に旨い!!

 具材は・・・
IMG_20181211_224154
 ゴリゴリに炒められた香ばし甘い葱にシナシナ玉葱に少しでしたがチャーシューも入ってて…コレが当たりな旨さ!

 画像にクッキリ写ってる小海老は・・・

 カスカスのエビクッサァ~~でハズれでしたがwww

 味覇味全開の卵で包んで食うと問題無いゼ!



 控えめボリュームの白飯を忘れてたな?
IMG_20181211_222944
 多分、旨い部類に入るご飯やと思いますw

 前回に八海山で食ったご飯が超絶旨かったんでw…印象は薄いんだけど・・・

 変なヌカ臭さやクセの無い風味に、中華料理屋さんらしからぬモッチリとした柔らかく且つしっかりした食感!

 ごはんの一粒一粒がしっかり立ってて噛むと甘味がジュワッと涌き出て来ます。

 なんかシンプルなお味噌汁にワシの好きな浅漬の漬物と目刺しにお浸しをオカズに山盛お代りしたい!…そんな白飯でしたw



 付いてきた小皿の・・・
IMG_20181211_224431
 だし巻き玉子と漬物は…しば漬けと黄色い沢庵・・・

 ♪♪タクアンが黄色いと、誰が決めたんだ!

 烙印を消す命が歴史を書き直す・・・

 黄色い沢庵はノーサンキューなんですw

 しば漬けは…袋入りで売ってるごく普通のしば漬けw

 オマケみたいなモノだもんな?

 と半分に切られた小振りなだし巻き玉子をパクッと食べると…ちょっと魔法のホワイトパウダーチックだけど、ジュワッと出汁の旨味と卵のコク旨さがジンワリ!

 だし巻き玉子が旨かったw



 スルスルパクパクといただき、仕上げはスープをグィ~ッとデッド飲み・・・するものの・・・
IMG_20181211_225817
 やっぱり飲み干せんわw

 スープを4分の1ほど残し、約10分15秒で残飲(ほぼ)完食としました。



 店主さん!(1度も顔見てないけど) おカァちゃん! 今日はありがとうございます。

 どうも御馳走様でした!♪
IMG_lc2nhj

 コレジャナイ!! コレジャナイのに・・翌日には食べたい!アノ味覇スープをグビグビ飲りたい!と思ってるワシが・・・

 何かの呪い(爆)!!



餃子2人前(よく焼き)+チューハイ(レモン)
IMG_20180617_082116



 この日はツラい事があったんだ!

 何かって?…仕事や無いんだけど、フラフラになって帰宅し、今から電車に乗ろうとした所で・・・

 阪急人身事故で電車止まってる(´・ω・`)・・・

 運転再開見込みまでゆうに1時間ちょっと…無理やぁ~~(ヾノ・∀・`)…そんなん待ってたら身体保たん! 

 幸いバスがあったのと、比較的待ちが少なかったのでウチの近くまでストレートに走るバスに乗って帰ることに・・・

 バス来た!…乗った…行先アナウンス鳴った!

 「このバスは●●◎経由JR岸辺北行きです。」…ちゃうやんけ!…どうやら一本早い別系統のバスに乗った模様・・・

 幸いウチに近い方へ走ってくれてるヤツ何で助かりましたが・・・




 結局、歩いて帰る気力も無く…JRに揺られ午後9時前に到着したのは・・・
IMG_20180617_081540
 吹田サンクス地下にある珉珉吹田サンクス店さん・・・

 3日やったら良かったのに(毎月3日は珉珉の日で餃子半額)・・・でも今日はちゃうねん。



 スルリと店内に入ると、6割強の客入り…ほぼ居酒屋状態になってますw

 カウンターや奥のテーブルは近所の常連っぽい働きマン軍団に占有されて立ち入る余地は無し!…アウェイ感満点のまま入口よりのテーブル席に1人寂しく着きます。



 先ずはメニュー&卓調チェックや!
IMG_20180617_082933
 ドリンク類、バブリー時代な価格設定ですw…ちゅうか基準がよぉ判らん? 

IMG_20180617_082555
 これも1品ってどない選ぶんか判り難い?

 常連のヒトは上手く使うんやろうけど、なにしろワシは一見さんやからなw

IMG_20180617_082746
 ホンマに居酒屋か?www

 めんどくセェんで、オーダー取りに来た新人っぽいお兄ちゃんにはチューハイレモンと餃子2人前をよく焼きでお願いします。



 卓調チェックをしてみると・・・
IMG_20180617_100437
 胡椒、ラー油に爪楊枝・・・あれ?餃子のタレがあれへんで・・・( ´∀`)Σ⊂(゚Д゚ )ナンデヤネン?

 と思ってるうちに・・・
IMG_20180617_100554
 チューハイレモンが登場やねんけど…周りの飲み屋と比べると50円~100円ほど高価い・・・

 まぁコチラは飲むよりも食うがメインのお店やしな?…ちゅうわりには周りは居酒屋なんやけどw



 こりゃ餃子が来るまで時間かかりそうやしもう一杯たのまなアカンなか?と、如何にもマシンでシロップを入れて作ったチューハイをスビッとやってると・・・

 意外に早かった!…約7分でお待ちかねのよく焼き餃子が登場です。
IMG_20180617_101057
 ドンッ!・・・って・・・
IMG_20180617_100708
 餃子のタレは餃子と一緒に付いて来ましたw

 ついでに言うとタレ入れる皿もな・・・

 一通り記録を撮ったら皿にタレをセットアップ!
IMG_20180617_101854
 今回は餃子のタレ8割5分にラー油を1割5分…ラー油足れへんかったら後から足せますw



 では餃子をジックリ観察しつついただきます。
IMG_20180617_100907
IMG_20180617_101251
IMG_20180617_101447
 火を通しつつ硬くなり過ぎないように中央が少し引っ込まされ縁部が焦んがり焼きになったよく焼き餃子!

 王将の餃子と比べると一回りほど小振りですが、これやったらパクッと一口で餃子の旨味を残さず楽しめます。

 王将に比べると割高ですし、メシとして食う場合にはちょっとな?って思うところもあるんですが、酒の友とするには丁度良い感じですし・・・

 何より餃子その物として味わってみれば、その価格差にも納得はいきます。

 何より・・・
IMG_20180617_101614
IMG_20180617_101723
 色目の付いて無いように見える皮もしっかり焼けてて…良いですな良いですな!

 餃子通しの皮離れも・・・
IMG_20180617_102017
 数個はへばり付いて少し破けたモノもありますが、概ね良好です。



 1つ目は・・・
IMG_20180617_102148
 敢えてなんも付けず…スピードスタイルの両包みが巾着みたいな皮…をパクッと一口で・・・

 蒸し焼き皮はモッチリムチムチ!…焼き目の縁はパリパリの香ばしさがあって真ん中の色目の薄い所はパリッとしてて皮の甘みと香ばしさが!

 サックリしたキャベツの甘みと歯切れの良い食感に豚挽肉は粗くムギュッ!とした噛み応えとジューシーな旨味がジュワッ!

 僅かに加えられたニラの風味とニンニクは細かく刻まれたヤツで…ワシ的に表現すればチョイマシくらい・・・

 代わりに粗くおろされた生姜の風味がチラチラと見え隠れするんやけど、このバランスが絶妙やねん!

 最近は王将原理主義者みたいになっててコスパ至上な考え方に傾倒してましたが、老舗の大衆中華で餃子を売りにしてるお店には、永く愛される味と言うモノが確かにあります!



 2つめはタレに付けて・・・
IMG_20180617_102348
 この端っこのペロッとした皮・・・もしかすると包む前は四角いのかしら?・・・変な臆測をしてしまいますがw
IMG_20180617_102517
 エエ焼き色やろ?をパクッと半口w
IMG_20180617_102654
 肉の粗挽き感判るかな?

 ホンマは一口でパクッと行く方がエエんやで?

 けど一応なwww

 ラー油を控えめ?…ワシ的にしたつもりでしたが、ラー油はもっと少なく、逆に餃子のタレへお酢を加えた方がもっとスッキリ美味しくいただけるように思います。




 よしコレで義務は果たしたわ?…何が?

 後はタレにチョイ付けした餃子をパクッと頬張りつつ、時折チューハイをグビッ!

 う~ん"ウミャイ"(©️まーちんさん)とは良い難い(爆)!

 王将くらい味が濃い餃子やったらチューハイでも全然問題ないけど、ここのはやっぱりビールの方が合うとワシ個人的には思いますw

 てな訳で、思ったより飲みは進まず・・・
IMG_20180617_102816
 約7分35秒…最後は氷でやや水っぽくなったチューハイレモンを喉に流し込む形で完食です。



 スタッフのみなさん! 今日はありがとうございます。

 どうも御馳走様でした!♪
IMG_-ydaoia
 やっぱり…コレジャナイwww

餃子2人前(よく焼き)+天津飯
IMG_20180613_095853



 この日はお休み!!

 やけど明日の段取りしとかなアカンねん…( ;∀;)・・・

 ちゅう訳で、朝から箕面のちょっと手前と宝塚のちょっと手前wに出撃!

 宝塚の方にはな、ウミャイ(©️まーちんさん改)コロッケ売ってる精肉店があんねん!…お土産買うて帰ろ。



 ほんでもってやな…朝早ょ出て腹減ってんねん。

 石橋駅で途中下車(確信犯w)・・・

 向かった先は、スリーセブンでも天一でも無くて・・・
IMG_20180613_100002
 餃子の王将石橋店さん!…ここも旧いでw

 ワシが初めて丁稚でコチラ方面へ仕事に来たときにはもう普通にあったからな。

 とにかくその頃は量があってコッテリ食べ応えがあって言うのが嬉しかったけど、王将のセットはとにかくボリューム満点!…油断してたら動き盛りの二十歳代前半でも腹パンで動かれへんようなるからなwww



 昔の想い出話はさておき、到着したのは午前11時チョイ過ぎ…開店してまだ間もない時間で、店内に入ると先客さんは1人だけ・・・テイクアウトのオバちゃんと、直ぐに年配のオッチャンが入って来たし、地元の馴染みとしてすっかり定着はしてはります。

 とにかくガランガランやったんで適当に手前カウンターの奥よりレフトサイドの席に着いてメニュー&卓調チェック!
IMG_20180613_100713
 いくら休みでも朝から店飲みはちょっと…コンビニ飲みはするけど(爆)!  
IMG_20180613_100620
 丁稚時代と同じ組み合わせのセットもあったけどから揚げとか酢豚まで要らんw

 とにかくコッテリ濃厚な餡やった天津飯…コレを食いたいんや!と・・・
IMG_20180613_100538
 餃子は外せん!

 のでホールのおネェさんに餃子2人前よく焼きと天津飯をお願いしました。

 卓調は・・・
IMG_20180613_163039
 王将らしいオーソドックスなモノ。



 餃子と天津飯が出来上がるまでタレを作って待ってるいると・・・
IMG_20180613_163323
 今回はタレ8にラー油は2、揚物用塩を・・・
IMG_20180613_163201
 パラッと一振りです。



 約9分で・・・
IMG_20180613_163503
IMG_20180613_163625
 スープがセットになった天津飯が…ミニと然程ボリュームが変わらないなぁ~?と思うのは食べるまでw

 結構しっかりあるんやで。

 そして約2分遅れでお待ちかねの餃子も・・・
IMG_20180613_163806
IMG_20180613_163911
 ちょっと焼き色は薄いかな?なんて思いましたが、ムラの少ない綺麗な焼き上りです。

 合わせて・・・
IMG_20180613_164048
IMG_20180613_164225
 ドンッ!

 天津飯W餃子セット!!!・・・いま、勝手に名付けたw

 記録を撮り、早速餃子からいただきます。



IMG_20180613_190407
IMG_20180613_190527
 アングルを代えて改めて観察すると、やっぱり綺麗な焼き色でちょっと…言うかかなり嬉しい!

 皮離れも・・・
IMG_20180613_190742
 エエですやん!

 タレに付けて・・・
IMG_20180613_190910
 パクッと一口・・・
IMG_20180613_191116
 焼き目の所はコンガリサックリ!…色の薄さは関係なく香ばし甘い…寧ろ焼き目の付いたことによる甘みは"よく焼き"シリーズを始めた中で現状一番クッキリしてるかも?

 蒸し焼き皮はみょい~んの伸びるガムのような弾力やけどプッツリと噛み切れる小麦の旨味もしっかり味わえるモノ!

 餡は豚挽肉の味は濃いめでキャベツは見ての通りザク切り気味・・・

 濃い味に加えて、ジューシーさとキャベツのザックリ感とマシモードのニンニクパンチが食べ応えのある味わいを演出!

 餡の量もしっかりだし・・・
IMG_20180613_191017
 スピードスタイルの両包みも綺麗です!

 大阪王将に比べれば、食べ易さを優先したややあっさりめな味付けが多い京都王将ですが、コチラは腹ペコ学生街らしいズッシリとした味の餃子です…が、一般のお客さんにも良く支持されてます。



 天津飯は・・・
IMG_20180613_191249
IMG_20180613_191411
 並盛フルサイズらしく大きめの中華丼一杯に玉子が!

 餡も並々と注がれていて…ワシの記憶ではトロットロで濃い味の甘辛い如何にも大衆中華と言った感じの・・・
IMG_20180613_191522
 期待を裏切らないビジュアルだゼ!


 たっぷりの濃厚餡…見た目通りトロットロだゼ…をたっぷり掬いながらレンゲで大きめにカットして・・・
IMG_20180613_191632
 バクンッ!!

 玉子フワフワやん!端っこはちょっとだけサクッとしたよく焼きやけど、カタくなって無いし玉子の焼けた香ばしさもある。

 勿論真ん中の所は、フワフワで僅かにトロッとした半熟部分があって…玉子らしい濃厚なコク旨さがたっぷり!

 中にはカニカマや無くて缶詰やけど蟹脚のほぐし身やで!…当たりクジくらいしか入って無いけどw…甲殻類ノーサンキューなワシにはアクセント的な旨味があるくらいで丁度エエし・・・

 ヘロッた青葱がパラリと入った濃琥珀色の餡は…オイスターソースベース(&花鳥さんw)のコク旨さ・・・醤油や味醂?も入ってるな…な甘辛さをネットリトロットロに仕上げられてて舌に纏わり付く!纏わり付きまんがなwww

 そやけどな、それがちょっとかための炊き上げられたご飯にメッチャ合うんやんか!

 一口で食ったんはコレくらいw
IMG_20180613_191725
 ひっさしぶりに大食いモードな食べ方をしても全く苦になれへんw…ようこそ!青春時代ちゅうヤツか?←エエ判ってます。こう言うこと言う時点で既にGGIだと言うことくらい・・・(´・ω・`) 



 半分ほど餃子をタレでいただいた所で、今回も・・・
IMG_20180613_192108
 スパイス入り揚物用塩のみでいただく上級者向けの食い方に挑戦w
IMG_20180613_192156付けた箇所に20~25粒くらい塩が付く線を狙ったんやけど…僅かに足りない?

 もう1つ、今度は少し多めに付けたら・・・最初よりマシになったけど、やっぱりショッパさが前に出るねんw

 上級者向けの食い方は諦めて、普通にタレを付けた餃子を頬張りつつ天津飯を・・・
puffer-16
 濃い濃い!…がまた旨いんやんかw



 天津飯に付いてるスープは・・・
IMG_20180613_191829
 葱の浮いた中華スープで、一口飲んでみると・・・
IMG_20180613_191933
 鶏ガラベースの筈なんだけど、薄くて殆んど魚介オフの和風(●研のわ〇めスープ)スープのような・・・三国店と同じ感じですが、濃い味の天津飯にはよぉ合います!



 残る餃子をパク付きつつ、濃厚な甘辛餡をたっぷり纏った天津飯をバクバクッ!

 口直しには天津飯に付いてたあっさりスープをズビィ~ッ!…コレが本来のスタイル?やなw

 訳判らん理屈に一人納得しつつ?…約10分10秒で・・・
IMG_20180613_192300
 美味しく完食!…今回はスープも自然に無くなりました。



 店長さん! スタッフのみなさん! 今日はありがとうございます。

 どうも御馳走様でした!♪
IMG_20161108_181511


スパゲッティーカレー(コロッケ)大盛
IMG_20180610_085307




 この日は梅田でお仕事!

 そして職人さんの隊長は・・・アノ親方?…旨い飯を食わせろ!と常々口五月蝿い(ゴメンナサイw)アノ親方ですw 気に入れば飯を奢ってくれるので助かります。 

 そして今日の現場は、その親方の心を掴んで話さないスタンドカレーの雄!"カレーハウスK2"さんのすぐそば・・・言うか目の前やしw

 一応親方は「今日は何処や?」と聞いてはくれますが・・・鋭く輝く眼光からは「K2行けへんかったらシバく!」シグナルがwww

 てことで、勿論K2っすよ!w
IMG_20180610_185839
 ベースはシンプルなポーク(出汁)カレーで、ビーフの時にはベースカレーへ牛肉出汁を取ったカレーになってるようです。
IMG_20180611_070918

 お店に着いたのは午後12時10分過ぎで…平日なら一番混雑してる時間帯で外待ちも出来るんですが・・・

 週休2日制、普通の働きマンが休みの時は空いてるよね?

 ちゅうてもやな、ワシ等が入るホンマ直前に2組のグループ客さん達が店から出てくれたおかげで待ち無しで入れたんだけど・・・

 今回は、親方を筆頭に3人言うことで空いたテーブル席に案内されます。



 席に着くと直ぐにスタッフのおネェさんがオーダーを取りに…このせせこましさがスタンドカレーらしいですw

 親方はビーフカレーにロースカツトッピング、一緒に来たネェさんはチキンカレーをスタンダードで・・・

 ワシはスパゲッティーカレーの大盛をお願いすると、スタッフのおネェさんから「カレーは何にしますか?」と言われ即応で「コロッケで!」とお願いしましたw



 注文を済まし待ってる間に卓調チェックを・・・
IMG_20180611_071025
 別に今さらどぅでもエエけどw…ウスターソース(カゴメ味)と福神漬!

 そして約4分チョイで親方とおネェさんのカレーがやって来て…ワシのはまだ来ん?

 そこから更に3分(カップ麺の調理時間やん)ほどでお待ちかねの一皿が登場です。
IMG_20180611_071332
IMG_20180611_071451
 皿がデッカイんであんまりよぉ~判ってはいませんが、第1印象は思ったより量は少なめやな?ってこと・・・

 パスタ自体の量は茹で上げ後400g強くらいやと思います…コレで年配のお客さんがスパの大盛頼んでる理由も判りました。 

 記録を撮り、早速いただきます。



 スパゲッティーカレーが普通のカレーと一番違うのは・・・
IMG_20180613_091924
目 輪切りのピーマンとたっぷりのマッシュルームが具として用意されてることに・・・

 ピーマンはギリギリ火を通したくらいでザクザクッ!

 マッシュルームはプリプリで茸の旨味も強く感じる絶妙な仕上りです。



IMG_20180613_092056
 カレーソースは普通のカレーライスと同じ、ややとろみがあってフルーティーな甘味が最初に舌をヨシヨシしながら徐々にスパイシーな辛さがプスプスを舌を刺すように効いて(特にクミンの効きがw)来る"時間差辛旨ぁ~ッ!"なカレーソースです。

 卓調で用意されてる甘口のウスターソースと紅いザ・福神漬がメッチャ良く合うんだ!

 最初はそのまま、辛みが効いて来たら福神漬やウスターソースを好みの量で加えていただくと食べ易く且つ、美味しくいただけます。



 スパゲッティーは・・・
IMG_20180613_092209
 スタンド形式でスピード調理してるから茹で置きの…ちょっとクタッとしたヤツかと思ったんですが・・・

 フォークでクリクリ巻き持ち上げてみると・・・
IMG_20180613_092323
 なんかプリップリやん?

 そのまま一口パクッといただくと…プリップリでシャキパツとした歯切れの良い食感と、麺に一本芯を残した見事な茹でたてアルデンテ!

 旨いんで!…スパゲッティー自体の仕上りだけ言うたらラッキー♪言うくらいナイスタイミングなエエ茹で加減なんやけど・・・

 なんかカレーソースと合わん?

 プリップリ過ぎるスパゲッティーが強くてカレーソースと喧嘩してる?…言うか、弾いちゃってバラバラなんやよな。

 コレはワシの個人的イメージやったんやけど、茹で置きでクッタリ…ちょっとダマになりかけたスパゲッティーをカレーにグリグリ混ぜて・・・

 そう、昔の喫茶店のケチャップ味ベタベタのナポリタンとかダマになりかけたスパゲッティーにやたら甘みのあるコロコロ挽肉のミートソースw(それが何故か旨い!)… そのカレー版やと思ってたんやけど・・・

 嬉しいような、悲しいような誤算です。

 多分、タイミングにもよるんでそんなベスト茹で置きタイミングのヤツやら、茹で置き時間が過ぎでゾンビスパみたいなヤツとも出会う時があるんやろうけど・・・



 クリクリ巻きのをズビズビいただきつつ、やっぱり"コレジャナイ"感に包まれつつスパゲッティーを半分ほどいただいたら・・・
IMG_20180613_095416
 コロッケに・・・

 ブ厚くてホッコリとした大きいのが2つ!

 プリップリシャキパツ茹でたてスパゲッティーの大盛と格闘せなアカンワシにコロッケ2つは無理やろ?…ってことで、1つは向かいの師匠へキラーパスw…勿論、先に1つ食べてって言うたよ!

 一口目はスプーンで割ってそのまま…中からフワッと甘みのある湯気が?…コロッケも揚げたてやん!

 パクッといただくと肉の旨味とかコクは殆んどありませんが、ホクホクしたじゃが芋の旨味と甘味にサックリした皮のコク甘さがたっぷり!

 ちょっと薄味なんやけど、カレーと合わせるには丁度良くて…コレは旨い!

 けど、コレはやな・・・

 ウスターソースをドボドボかけて、コロッケを切り崩しながらカレーと一緒に食うと堪らんのじゃw



 プリップリシャキパツの茹でたてスパゲッティーは最後まで伸びる…筈も無く・・・

 旨いんだけど妙な"コレジャナイ"的残念感を持ったまま・・・
DSCF8814
 約11分00秒で完食…コロッケは助けてもろたけどw…です。



 店主さん! スタッフのおネェさん! 今日もありがとうございます。

 どうも御馳走様でした!♪
IMG_lc2nhj

↑このページのトップヘ