カテゴリ: 新メニュー!♪

雪つけ(並200g)
image




 今回は久し振りにコチラにゃうw
image
 間違えたw…けどそろそろここにも来ないと…色々ホーコク事項もあるしな。

 じゃ無くて・・・ image

 ここです!

 群青さん!!

 今日は開店待ちだったので、さすがにポール獲りイケるかと思ってたんだけど…甘かったw
image
 開店約20分前でセカンドポジションゲットです。



 意外に並んでないな?…これならもっと遅くても・・・と思っていたら、ワシが来て数分も経たないうちに3番手さん!

 その後は、開店10分前迄に雪崩のようにお客さんが?…何はともあれナイスタイミングでしたw

 開店迄はその行列を見て何人か諦めて通り過ぎる方もいらっしゃいましたが…定刻より約数分遅れての開店となりました。



 店内に入り、厨房横の壁面に張り付くように配された券売機で・・・ image
 食券を購入!

 何やら売り切れボタンも多かったのですが、ワシはこの・・・ image
 雪つけ一択だったので問題ありませんw



 先頭のお兄ちゃんは常連らしく、店主さんから麺量を聞かれ300gでと答えてましたが・・・

 ワシは新しいバイトのお嬢さんに何にも聞かれず (´д`|||)・・・

 拗ねるぞヲイ!…と思いつつ、結果的にそれで助かったンですがw



 食券を渡したワシはカウンターの奥から2席目に・・・ image
 目の前に卓調やら箸箱やら…これで苦労させられるとは露知らず・・・

 約11分ほどでお待ちかねのつけ麺…先ずは本体の麺が登場! image
 って、なんじゃこのバカ長い皿はw?

 続いてつけ汁! image
 良かったこれは普通だwww

約13分で・・・ image
 カウンターの奥行きをマトモに使えないワシはこんな風に、デローンと長く置いていただく事になりますw…それにしてもクソブロガー泣かせだな?この器は(爆)!



 ライティングの配置もかなりブロガー泣かせw…写り込む影と隣のお客さんに配慮しながらなんとか記録を撮り、先ずは麺からいただくことに・・・

バカ長い平皿に盛られた・・・ image

image
 やや平打ち気味の弛くウェーブのかかった太ストレート麺は、箸で持ち上げるとズッシリ重さを感じるモノ!

 それでいてキラキラと輝き、箸伝いにムッチリとした弾力を感じます!!
image
 とにかく!そのままズビィーッ!ッと・・・
image
 いや、出来れば使わないでおこうと思ってるンだけど…手っ取り早いしw

 とにかく小麦の旨味が強い!

 なのに、しっかりとしたエッジが立ってもモッチリムチムキとした…これは絶対にボディービル系のむさ苦しいゴリマッチョぢゃねえ!

 そう!鍛え抜かれた速筋と遅筋のバランスがベストバランスの中距離走の女性トップアスリートの内腿のような・・・ごめんなさい m(_ _)m

 これ以上言うと…シバき倒されそうなのでこのくらいに…もう遅いか?

 何が言いたいかと言うと、とにかく旨い!ってことw



 これだけ旨い麺に負けないつけ汁となると!…ま、心配はしてないけどね?
image
 何故か千切りにされた人参がチョビッと載っけられたつけ汁w

 中には長葱と粗めに微塵切りされた玉葱がたっぷり!

 早速・・・ image
 つけ汁だけをレンゲで一口、ズビィーッ!!

 そのねっとりとしたドロ系らしい粘度は、確かに"群青"!…なんだけど・・・

 なんて言うか、今までのような魚介の風味が強く豚骨全開のゴッテリ感が無く、何故かフルーティー?…と言うより玉葱か葱系の香味野菜が溶けたような?…スムージーみたいな感じ!

 基本的なバランスは変わっていない…のかな?

 ともかく、醤油ダレは完全に裏方な感じで、濃厚なスープを旨く引き立ててくれており仄かな酸味も効いていてとても万人受けする感じに!?

 群青らしく無い?と言えば群青らしく無いとも言えるんですが、これは思い切ったモデルチェンジです。



 ワシ個人的な感想としては"二代目"までのいかにもなドロ系魚介豚骨が好きでしたが、これもかなり旨い!!

 お約束の・・・ image
 "沈まぬ麺"もしっかり出来ますw

 無理矢理つけ汁の中へ・・・ image
 押し込むようにつけてズビィーッ!…続けてズビビィーッ!!

 やっぱり旨い!

 つけ汁も優しく感じましたが、群青らしいヘビーな仕上がりで麺との相性もバッチリです!!



 箸休め代わりにいただく・・・ image
 濃いぃ飴色に仕上げられたメンマ!…これは唯一モデルチェンジされていないトッピングじゃ無いでしょうか?

 しっとり柔らかく、甘口に仕上げられており、これは今までの"二代目"の時よりもつけ汁にも良く合うと思います。

 カイワレは…確かに薬味なんだけど・・・つけ汁も麺も濃過ぎて…薬味になっとらんわw



 今まではラーメンのトッピングとしてお馴染みの薄切り大判レアロースチャーシューも・・・ image
 レア仕上げらしい食感を活かしながら、肉の旨味とコクをしっかり味わえる、少し控えめな味付けでレア肉にありがちな変なクセも無いさすがの仕上がり!

 ゴロゴロの炙りサイコロチャーシューも好きだったけどね?



 チャーシューを味わいつつ、どっぷりとつけ汁に浸した極旨セクシー麺をズビズビ…もう本当に旨い!…旨いけど・・・やっぱり、かなり重たいなw

 麺オンリーの重さだけでは無く、何しろこのつけ汁が半端無く濃厚で・・・麺を啜り終える頃には殆んど残っておらず・・・

 ワシの腹具合も…かなりヤバい感じに?



 具も麺も全て食い終り…回りではスープ割りを貰って美味しそうに啜るお客さんを横目に…そのままグビィーッと!!
image
 約6分25秒で完汁完食!…これは好みの問題だしスープ割りならではの美味しさもあるけど、ワシは最後までそのままのつけ汁を味わいたい派なのでw

 いやぁ~、旨かったです。



 店主さん! お嬢さん! 今日もありがとうございます。

 フルモデルチェンジした新生"つけ麺"確かに堪能致しました!

 どうも御馳走様でした!♪



 外に出ると・・・ image
 途切れぬならび…って、丁度待ってるお客さんが店内に入ったところですがw

 さすがッス!!













塩ラーメン(並350g)ニンニク少なめ・カラメチョイマシ
IMG_20150523_223650




 "今粋"で野菜たっぷり(過ぎるだろ?www)なお昼ごはんをいただいた後は、パツパツになった腹を抱えて会社に・・・

 事務所での仕事をこなして再度出撃です♪

 向かった先は神戸市灘区の徳井!♪

 言わずと知れた"歴史を刻め六甲道店"に行ってきました。



 電車を乗り継いで、お店の前に到着したのは午後7時チョイ過ぎ・・・

 夕飯時真っ只中なんで並んでるだろなぁ~?と思って着いてみると・・・
DSC_0104
 先客さんは6人だけ???

 思ったより少なくてちょっと拍子抜けですw♪



 先ずは店内に入って・・・
IMG_20150523_223053
 券売機で食券を購入!!
IMG_20150523_223157
 おっと、今日はコイツも忘れるなよw♪

 再び待ち列に戻って待ってると、幾らもしないウチに次から次へとお客さんが・・・あっという間に15人くらいの待ちになりました。←(今回もラッキーでした♪)

 そして店内からはホール兼助手の女の子が・・・ナッちゃんかと思ったら別の娘です。(とにさんに聞くと、ナッちゃんと同時期に入った娘らしい)

 不用意に名前なんか聞くと(ナッちゃんみたいにw)警戒されるので自粛・・・誰も取って喰ったりしねぇッて(爆)♪



 やがて店内からお客さんが出て行き・・・約20分程で入れ替わりで店内に・・・

 改めて"とにさん"に挨拶をしてカウンター席に着きます。
IMG_20150523_223407
 食券はそのままカウンターの上に・・・だって高台なんて無いものなw♪




 そして約9分・・・お待ちかねのコールタイムに!♪

 今日は"ニンニク少なめ・カラメチョイマシ"のみでお願いします。

 折角復活した塩ラーメンだもの!♪少しでもデフォルトの状態でいただきたいッて事で、汗を流した分だけカラメにしました。←(第一、ヤサイはもうエエわ(爆)!♪)

 そして・・・
IMG_20150523_223546
IMG_20150523_223726
 ・・・うん、普通のラーメンだwww♪

 記録を撮り、早速いただきます!♪



IMG_20150523_223907
 今日のスープは・・・重いです。

 いや、単に重いンじゃ無くて・・・クッソ重いですw♪

 背脂ガッツリ!乳化し切れない油分もドップリ!!・・・浮いてるのに豚の旨味がしっかり味わえます!♪

 味わいはマイルドですがこの重さ!!・・・でも、不思議とクドさは感じません。

 それに今回、一番気になっていたのが塩ダレの仕上りですが、その味は思った以上に変わっていました。

 今までタレの中で主張の強かった節系の魚介出汁は控えめに、煮干し系も僅かなモノ・・・やっぱり精進系の旨味感が圧倒的に上がっていて、スープの持つ豚の旨味を引き立てるような味わいに♪

 塩の尖り感も結構感じられメリハリのある仕上がりの塩スープになっていてコイツは旨いです!♪

 ※塩ダレの仕様変更に伴い、今回の塩スープには花鳥さんは補助的な感じでしか使用されていない様で、花鳥さん特有のカドある旨味感は殆んど感じませんでした。



IMG_20150523_223833
 ヤサイはシャキ仕上げ!!

 濃厚で重たいけどキリッとした塩スープが絶妙のマッチング!・・・むぅ、旨い!!

 ヤサイの食感と風味がたっぷり味わえるシャキ仕上げにコレじゃあ反則だよ♪

 更に上からかけられた肉カスと言うより解れバラ肉のような脂と混合削り節の旨味が反則的旨さに拍車をかけますwww♪

 こんな事ならマシ・・・いや、マシマシでも!と思いましたが今日のワシにそこまでの余裕が無い・・・本当に残念です。



IMG_20150523_223955
 麺はチョイカタな茹で上がり♪

 これも"とにさん"の標準的仕上がりです。

 芯にはガチッとした噛み応えがあり、ギュッと引き締まった強めのコシとブリブリした弾力はいつもの荘麺と同じ・・・

 本来なら、ここからツルリとした滑りの良い口当たりで・・・と続く所なのですが、今日のはツルリと言うよりヌルリとした少し粘りがあってヘバリ付くような感じでした。

 前日の"これ好き"でも似たような傾向がありましたが、コレは茹で時間と食べるタイミングそれに麺量の都合かな?と・・・
IMG_20150523_224043
 "とにさん"所でいただいたのはデフォルト状態なのでその辺りが良く判ります。

 今回の麺はワシの好みからはやや外れ気味、もちッとモッチリ感と麺表面のツルッとしたメリハリが欲しい・・・やっぱり製麺ッて難しいよな?



IMG_20150523_223800
IMG_20150523_224156
 豚はやや小振りながら極厚にカットされたオールウデ肉仕様!♪

 その内の1つは勿論、大好物のヘタ肉です♪

 今日のは、少し噛み応えもあるしっかり食感でしたが、肉の旨味が溢れるくらいに濃いモノ♪

 味付けはちょっとばかりショッパさも感じられましたが、サッパリといただける仕上がりでした。



 スープはかなりズッシリとしていて腹に響きましたが、基本的にデフォ量だったのでスルリと箸が止まることも無く・・・
IMG_20150523_224252
 約6分30秒程で残飲完食です。



 やっぱり今夜も"とにさん"の作るラーメンは"ワシ的おふくろの味♪"・・・美味しくホッとする一杯でした。

 とにさん! お嬢さん! 今日もありがとうございます。←(怖がらなくてもイイからねwww)

 どうも御馳走様でした!♪

↑このページのトップヘ