piece

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1359652338/

引用元

1 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:12:18.42 ID:EEWR+U0I

週刊少年ジャンプで連載するのとどっちのが難しいんや

 

 

 

5 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:14:44.76 ID:TzwZ30Lg

ジャンプ連載 年10人くらい 

プロ野球選手 年80人くらい 

将棋って何人や

 

 

 

6 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:15:08.43 ID:Z+hWLN49

>>5 

基本的には4人

 

 

 

10 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:19:06.36 ID:0Uc9I3MJ

そもそもプロへの道の大半が奨励会コースやろ 

 

その奨励会で勝ちあがるのが無理や


11 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:19:08.99 ID:vVldPQqq

あと一歩でギリギリプロになれなかったやつは辛いやろなあ

 

 

 

12 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:19:32.14 ID:CtuyOGZb

三段リーグ考えた奴鬼畜すぎ

 

13 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:19:33.75 ID:bf/sOarA

将棋のプロは試合だけで食っていけないからなー 

どうしても関連する仕事をこなしつつってことになるし 

一部の超一流クラスは別だが

 

 

 

22 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:21:53.91 ID:K4itaJJM

>>13 

C2で年300万くらいは保証されてるんじゃなかったか

 

 

 

26 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:23:22.56 ID:CtuyOGZb

>>22 

島の本によれば1994年時点でC2の基本給が月額16万弱だな

 

 

 

14 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:19:47.71 ID:E2J1jTr/

将棋も三段リーグは割と運の要素が強い気もする

 

 

 

16 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:19:50.69 ID:Wjrcnv6V

年齢制限をもうける必要性はあるのか

 

 

 

18 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:21:19.78 ID:CtuyOGZb

>>16 

他の道を目指すのにギリギリの年齢らしいな

 

 

 

20 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:21:45.02 ID:E2J1jTr/

>>16 

社会復帰できるようにするため

 

 

 

23 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:22:11.06 ID:EEWR+U0I

強いやつは小学生くらいでもなれるのかね? 

羽生なんか相当小さい時に受かったんでしょ?

 

 

 

29 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:24:01.03 ID:CcIHgijd

今のところ小学生はおらんけど中学生プロは四人出とる 

ひふみん・谷川・羽生・魔太郎で魔太郎以外は名人になっとる

 

 

 

31 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:24:51.59 ID:EEWR+U0I

例えばだけど 

アマがプロの名人に勝てばそれだけでプロになれるって単純なもんでもないんだよな

 

 

 

65 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:35:35.39 ID:hkunNzUw

>>31 

名人に当たるようなところまで行くのが大変なんや 

例えば銀河戦やったら10連勝近くせんとトップと当たらんからな

 

 

 

34 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:26:07.18 ID:v92s4Q96

プロになれるのは原則年間四人のみ。 

そもそも奨励会入るのが難関。地元で「将棋の天才」と呼ばれて四、五段クラスの実力者で合格率5割とか。 

で、そこからは「天才を凡人に変える場所」という奨励会での壮絶な潰しあい。 

ある者は負け続けで退会し、またある者は年齢制限で散っていく…… 

そして三段リーグで勝ち抜いてやっとプロ、だからなぁ。 

三段リーグはツラいらしいぞ。 

序盤負けると後半はその期はプロになれないとわかってても指さなきゃいけない。 

半年は長い。そうやって年齢制限におびえながらも一期一期指し続ける 

そのプロの世界で安定して6割~7割の勝率を残す人しか上り詰められないA級棋士10人のリーグで1位になり、 

やっと名人の挑戦権が得られる

 

 

 

37 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:27:27.10 ID:ikgeRJ1K

???「俺は頭がいいから棋士になった。 

兄貴は頭が悪いから東大に行った」

 

 

 

39 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:27:37.54 ID:XR7WM/5r

まだ総勢300人くらいしかいないから 

歴史の長さを考えるとそうとう狭き門

 

 

 

41 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:28:05.73 ID:Ly1fnJf7

まず奨励会に入るのに県代表になれるぐらいの実力ないとあかんからね

 

 

 

45 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:29:11.88 ID:maO+F1pt

将棋ってもうコンピューターの方が強いんやろ? 

 

よく使われる戦法をコンピューターから最善手導いて覚えれば簡単になれそうやけどな、記憶力のいい子供のうちなら尚更

 

 

 

50 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:30:01.55 ID:E2J1jTr/

>>45 

オセロはそんな感じになった 

 

将棋はまだまだ

 

 

 

53 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:31:11.70 ID:B6QT8RXi

>>45 

まだトッププロのが強いとされてる 

三浦が負けたらそろそろ本当の意味で突出したトップだしてかないとって感じ

 

 

 

64 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:35:22.07 ID:MbhyOaX8
 

 

これができたらなれるんじゃないですかね(適当)

 

 

 

70 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:36:47.88 ID:1UiJTZud

プロ野球とかくらべもんならんくらい厳しいよなぁ 

奨励会から結果出さなきゃいかんから素質で採用なんてこともない

 

 

 

71 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:37:01.22 ID:XOWTNVwc

羽生って人はコンピュータに勝ててるの?

 

 

 

73 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:38:03.52 ID:E2J1jTr/

>>71 

まだ勝てるでしょ

 

 

 

77 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:39:59.98 ID:CcIHgijd

>>71 

羽生含めA級の連中はまず負けへんやろうなあ 

B1でも多分10回やって9回は確実に勝てる思うで

 

 

 

80 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:40:31.66 ID:XOWTNVwc

>>77 

なんや 

コンピュータ大した事ないやんけ

 

 

 

81 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:40:44.24 ID:1vmTe53t

ワイは小学6年の時に県でベスト8になってとある先生のところに弟子入りしたで

 

 

 

90 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:42:52.11 ID:Wjrcnv6V

コンピュータのほうが強くなったらプロ棋士とはどうなってしまうん?

 

 

 

95 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:43:54.02 ID:E2J1jTr/

>>90 

棋書収入以外は変わらんでしょ 

棋書がどうなってくかは気になるところ

 

 

 

97 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:44:03.25 ID:a53N0fpe

>>90 

そもそもコンピューターなんて関係ないやん 

野球で200キロ投げるロボットできたところでどうでもええやろ

 

 

 

103 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:45:00.79 ID:XOWTNVwc

>>97 

一理ある

 

 

 

127 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:48:58.07 ID:jLh2T2Tw

年齢制限撤廃すりゃいいのにな

 

 

 

72 : 風吹けば名無し: 2013/02/01(金) 02:37:42.37 ID:mOitIhw/

プロ棋士とかキ◯ガイやで