7D9bJfCV4AWJOxHxvyXk6jW4sNIlz46Zu6ny_7Wx-zU

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1421112806/

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:33:26.89 ID:R+X8NBZ90.net
なお選手が嫌がるので結局バントさせざるを得ない模様

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:35:28.85 ID:lZg+voAJM.net
「守備力重視の守り勝つ野球」とか言い出すよりマシ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:36:24.02 ID:UH+Yf3nj0.net
もっと走れるとか言うて走塁革命も割とある

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:36:29.65 ID:R+X8NBZ90.net
今年も早速真中が初回から1点のためにバントさせないとか言うてるけど
結局絶対させるで

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:38:26.83 ID:yOwAvaU5K.net
ヒルマン時代に金子や稲葉はバントしろやって直談判したらしいからな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:41:24.87 ID:+I2YAtid0.net
アウトになっても評価下がらない選手側と采配した満足感と事実が残る監督側の思惑が合致してるからな
結論を先送りする国民性にも合ってるし

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:01:45.04 ID:6yqb743k0.net
>>13
これ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:48:19.17 ID:Geq+UDTa0.net
>>13
バントって批判されにくいよな
予防線張るのに最適

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:45:22.67 ID:GOIodXOYK.net
>>13
これやろな
効果はマイナスでも日本人にはピンズドな戦略やね

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:43:05.05 ID:/Klvu2QX0.net
バント指示しないと選手が嫌がるってどういうことやねん

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:46:17.99 ID:R+X8NBZ90.net
>>15
バントする選手は自分の責任減らせるし後ろのバッターはゲッツーのリスク減らせるし
一種の精神安定剤やからな、これは監督も選手も認めてる

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:40:01.01 ID:UDf3DnTu0.net
選手能力が高いなら理想のチームが作れるだろうけど現実はそうじゃないしな
高校野球でも弱いチームは機動力とか守りとかバントで攻めるとかするのも
選手能力が低いからそういう方向にシフトせざるをえないわけであって
新任監督も最初からそういう方向のチームを作るわけではないが選手能力低いからそうせざるをえないんやろう

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:47:50.88 ID:sUv1eaGa0.net
常葉菊川の監督がプロの監督になったらどうするんやろ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:44:26.97 ID:/61xa7G9p.net
ホームラン>ヒット+盗塁+バント+犠飛
やホN1

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:46:46.51 ID:eJ8iOtaP0.net
リードされてるならともかく
先制したらゲームを組み立て易い野球において
序盤にバント攻勢にいくのは悪く無いと思うけどな

得点期待値は落ちるけど
1点だけ取る期待値は別なんやろ確か

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:52:29.31 ID:mja91bH9K.net
>>25
「その回に入る総得点平均」が10%ぐらい落ちる替わりに
「少なくともその回に1点は入る確率」が1%ほど上昇する

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:49:43.57 ID:vm6I4p240.net
ここ5~6年は明らかにバントしすぎ
年間150個以上っていくらなんでも大杉

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:53:39.78 ID:UDf3DnTu0.net
>>29
高校野球は減ってる気がするんやけどな
ウチはバントしませんしサインも出さんただし選手がこの場面はすると自分で判断した場合はバントもありうるとか増えてるかも
特に強いチームほどバントしない気がする

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:54:29.69 ID:vm6I4p240.net
>>37
プロ野球が高校野球化したのか・・・

204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:44:13.15 ID:9i0CWW7H0.net
解説者栗山はバント野球を否定してたのに
監督ガッフェは昨シーズン172犠打も命じている

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:50:15.19 ID:vm6I4p240.net
チーム犠打記録は長らく1989年の中日が打ち立てた174が日本記録に座り続けていたんだよな
ここ5~6年はそれをはるかに上回るチームがゴロゴロ出てきたけど

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:58:46.67 ID:vm6I4p240.net
>>263
やっぱとんでもない数になってるわな
投高傾向だった90年代だってここまで常軌を逸していなかった

329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 12:13:33.07 ID:ZtsrEayT0.net
【1試合当たりの両チーム犠打数】
1リーグ時代 1.0 (5184犠打/4986試合)
1950年代 1.2 (10670犠打/8690試合)
1960年代 1.2 (9414犠打/8183試合)
1970年代 1.2 (9517犠打/7800試合)
1980年代 1.6 (12326犠打/7800試合)
1990年代 1.7 (13135犠打/7906試合)
2000年代 1.6 (13164犠打/8428試合)
2010年代 1.9 (8145犠打/4320試合)

MLB 2014年 0.6 (1343犠打/2430試合)

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:54:58.85 ID:4diJlvRq0.net
蔦文也「バント嫌いじゃ!のびのび打たんかい!」

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:56:06.21 ID:T668IajL0.net
見てる側からすればバントすんなや!って思うけど実際指揮する立場になると置きにいきたくなるんやろな

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:58:13.75 ID:UDf3DnTu0.net
>>44
ただ単に左には左ぶつけりゃええってもんやないと言いながら
実際指揮するようになるとピッチャーサウスポーに交代となるやろうな
失敗したときに周りがしゃーないと納得する言い訳がない采配は責任ある立場になるととれんやろうね

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 10:57:32.03 ID:vm6I4p240.net
最近は2番打者じゃなくてもバント合戦やからなあ
そうじゃなきゃ年間150以上なんて数にならん

214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:46:37.46 ID:vm6I4p240.net
シーズン記録も最近の選手多いなあ

宮本慎也 67 2001年
川相昌弘 66 1991年
田中浩康 62 2011年
今宮健太 62 2013年
平野恵一 59 2010年
川相昌弘 58 1990年
田中賢介 58 2007年
和田  豊 56 1988年
川相昌弘 56 1996年
森本稀哲 55 2010年

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:01:07.89 ID:/Klvu2QX0.net
プロの選手や監督とかで「期待値」の意味をちゃんと理解してる奴って何割くらいおるんやろな
セイバーにおけるバントの有効性以前の問題のような気がするわ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:03:09.76 ID:m4QRsICs0.net
バンクとかオリみたいに伝統的に野球が下手なチームは
進塁打とか小技できんからバントさせたほうがええんやろ

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:04:16.87 ID:V1H/e8NS0.net
>>64
それより順位が下の4球団はなんやねん

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:17:57.26 ID:cDtG/Nt9K.net
>>69
小技の練習に熱心すぎて大事なことの練習が足りてないんじゃね?

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:03:53.33 ID:Cus7S0WT0.net
別にバントはいいがノーアウト一塁からとかやめろってはなしで

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:04:43.31 ID:UDf3DnTu0.net
強打者がバントして次の打者に回して
○○さんがバントしてまで作ってくれたチャンスだから活かしたかった系コメント出ると
バントは罰ゲームみたいなもんなんかよとたまに思う

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:08:04.08 ID:RQ5NKIaq0.net
バントが有効かどうかは一年間バント減らしてから判断すればええやん
何で途中でバントやりだすん?

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:09:32.73 ID:IekD5PfGr.net
>>82
元野球選手が統計的な考え方できるわけないやろ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:10:17.89 ID:EzQVb1zT0.net
>>82
選手がバント出来ないと1年も持たずに発狂するんやで

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:11:39.86 ID:vuGtkyXZ0.net
>>88
麻薬かな?

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:11:52.21 ID:DtgbnW3m0.net
プロ選手がバントさせろってのも情けない話やな
金払ってる客の前でひよってんじゃねーよ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:14:06.73 ID:vm6I4p240.net
投手力に不安のあるヤクルトなら
バントする暇があったら打ちにいって大量得点を狙いにいかないと
勝てないだろうからな

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:15:27.34 ID:NRTah0yIM.net
メンタルがプレーに影響するって事かね
セオリーを遵守してプレーの質を上げるみたいな感じかな
一つのプレーが評価に直結するプロならなおのこと

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:21:20.09 ID:IekD5PfGr.net
>>105
同じことすると楽やし落ち着くからな

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:24:11.81 ID:zXvBB0rC0.net
選手はゲームの駒じゃなくて心を持ってる人間だからなぁ
長年少年野球から進塁の意識とバントをしていれば、バント無しで打ちに行くのは心理的に辛いんちゃうか?
こんなところで選手のストレスを貯めてもしゃーないと思うからバントさせることでストレス軽減させるのはありと思う

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:23:30.44 ID:jzGQXnIo0.net
自軍のPがある程度点取られること予測できるのに
若い回から一点もぎ取ることに執心してるの見るとアホかとは思う

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:28:32.22 ID:yOwAvaU5K.net
ヒルマン「よっしゃアメリカ式野球見せたるで~」
金子「あなたのやり方では闘争心が湧かない」
ヒルマン「」

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:31:41.47 ID:EzQVb1zT0.net
>>145
闘争心の湧く野球(バント多様)

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:30:32.43 ID:vm6I4p240.net
>>145
2001年に倦怠感丸出しで野球やってた金子が何を言ってるんだ感がすごい

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:11:03.68 ID:R+X8NBZ90.net
理屈で正しいことと選手が納得するかどうかは全然別やからなぁ
ヒルマンは折れて折れて選手の意見取り入れて常勝球団作ったし

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:35:38.33 ID:lPgZyPnO0.net
心理面からのアプローチで言うと不用意なバントは逆効果っていう事をちゃんと選手に理解と納得させなアカンやろ

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:36:13.09 ID:a1zynayDp.net
ビル・ジェームズ「バントとは27個のアウトのうち1個を相手に与える行為であり、堅実な手とはとても言えない。ギャンブルだ」

188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:40:22.39 ID:cDtG/Nt9K.net
>>175
「勝負はゲタをはくまで分からない」
「誰よりも遅く走って優勝するのが理想だ」
みたいな考え方の真逆やな
27のアウトすべてが等価という考え方なんやろな

196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:42:46.69 ID:Xzc/ALbFp.net
優勝したら正義とか言うけど
今宮が2番打ってなかったらソフトバンクはもっと楽に優勝してたろ

205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:44:17.26 ID:IekD5PfGr.net
>>196
違う
今宮がバントすることで流れがくるんや
流れは得点するよりも大切なものなんやで

215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:46:44.25 ID:+I2YAtid0.net
>>205
肥料撒く代わりに豊作のお祈りしてるようなもんやな
それでみんなが満足するのでそれでいい世界

217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:47:11.98 ID:EzQVb1zT0.net
>>205
流れを証明するデータは存在しない模様

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:52:58.64 ID:IekD5PfGr.net
>>217
プロの解説者である笘篠さんがおっしゃってたんやで

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:52:41.23 ID:4o1hnRB90.net
投手側から見てもアウトくれて助かると思われてるのは問題やろ

275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:59:59.52 ID:W8LhDNSDK.net
先制点先制点言うけど一点くらい取ったところではっきり言ってほとんど意味ないだろ

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:06:39.27 ID:V1H/e8NS0.net
デーブはどうなんやろうな、あいつは簡単にバントさせそうな感じがない
めっちゃ走らせるしエンドラン重視にでもなるんかな

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:43:31.21 ID:4aV8rSVm0.net
緒方「丸にもバントさせる」

うーん・・・

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:12:53.06 ID:ZGKG51Foa.net
今年のヤクルト楽しみやな
2番川端やし初回バントさせないらしいし

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 11:14:54.95 ID:EzQVb1zT0.net
>>96
2番稲葉ってすぐ止めたよな
2番川端はどれくらい続くんやろ
タッチ! カービィ スーパーレインボー