018

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1482717343/

1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:55:43 ID:CgM
なんjだと伸びなかったのでここで

1980年の週ベ特集号

原辰徳(東海大~巨人1位)  「私の後継者になれる」ミスター絶賛。
愛甲猛(横浜~ロッテ1位)  「王二世」の打撃。
広瀬新太郎(峰山~大洋1位) 金田以来の大型左腕。
小原正行(臼杵商~巨人3位) 稲尾二世。
杉本正(大昭和製紙~西武3位) 安田二世の左腕。
駒田徳広(桜井商~巨人2位) 和製マニエル。

1994年の週ベ特集号

94年大学ビッグ3の評価
河原(駒大) 体が開かないので球の出どころが見づらい。
       1年目から8~12勝できる
織田(早大) 球質重い。ストレート系の制球良く完成度高い。ただし、
      なまじ打力があるので「とりあえず投手」という考えは禁物。
山内(日体大) コンスタントに142~3キロ。
        スライダーの切れはプロの一線級に引けをとらない

3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:56:25 ID:CgM
週ベ

金本評価
「大学通算23本塁打の長距離ヒッター。高校時代は
投手経験もあるだけに肩も強い」
なおこの年は、145kmの速球で鳴らした斎藤隆、
140km台の速球にスライダー・SFFを駆使した作山和英、
華麗な守備に、しぶとい打撃に定評があった浜名千広、
主将として大学日本一に貢献した伊藤博康の5選手がドラフト指名された。

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:56:50 ID:CgM
1991年の日刊スポーツのドラフト選手評価(高校生)

・特A
 石井一(東京学館浦安)、松岡正樹(平安)、萩原誠(大阪桐蔭)

・A 
 北川(暁星国際)、品田(花咲徳栄)、樋渡(市川)、上田(松商学園)
 小林幹英(新潟明訓)、斉藤肇(星陵)、井手元(四日市工)、谷口(天理)
 高木大成(桐蔭)、野村克則(堀越)、萩原(東海大甲府)

・B(主な選手)
 鈴木一朗(名電)、薮田(上之宮)、中村紀(渋谷)、礒部(西条農)、城石(春日部共栄)
塩崎(熊本工)

・C(主な選手)
 三井(足寄)、川越(学法石川)、富岡(高崎工)、三浦(高田商)、岡本(三田学園)
益田大介(滝川ニ)、水田(清教)、岡本克(柳ヶ浦)、小笠原(暁星国際)、川中(東山)
中村豊(上宮)、松中(八代一)

49: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:16:17 ID:CgM
>>4のイチローは投手評価、中村紀は野手評価です

6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:57:35 ID:CgM
1997年週ベの評価(高校生、小関氏による)

特A
川口(平安)、中谷(智弁和歌山)

A
生出(仙台育英)、鳥谷部(柏陵)、五十嵐(敬愛学園)、井川(水戸商)、三上(敦賀気比)、
小林(PL学園)、能見(鳥取城北)、新沼(仙台育英)、渡辺(上宮)、兵動(佐賀商)、森(藤蔭)

B(主な選手)
藤田(新屋)、林(興誠)、奥村(土岐商)、谷口(町野)、長崎(天理)、梶原(伊万里商)、
石原(県岐阜商)、小田(興誠)、山田(上宮)、大山(大洲)、田中(松商学園)、庄田(智弁学園)

C(主な選手)
関屋(愛知)、高塚(智弁和歌山)、橋本(天理)、大須賀(前橋工)、三木(上宮)、飯山(れいめい)、
青木(小田原)

7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:57:58 ID:CgM
ヤクルト→中日 川崎評価 週ベ

巨人との重複指名の末、片岡スカウトの”新黄金の左”で
ヤクルトに決まった高校NO1剛腕は、「ウソみたい。やった!」と大喜び。
「人気だけの巨人より、若い人がどんどん育っているヤクルトの方がずっといい」
続けられては、ハズした巨人は二度ガックリで立つ瀬がない!?
「目標は西武の渡辺投手。好きだった原選手(巨人)を速球で三振に取りたい」
と力強い抱負を口にした。
150キロ剛速球は、1年目から弱投ヤクルトの救世主になる可能性十分といえる。

8: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:58:44 ID:CgM
SB和田の評価 小関さん

今年度のドラフトにおいて,最大の目玉と称された和田投手。

 しかし,すでにプロには,河内(広島)、井川(阪神)という超大型左腕が存在しているため、
素材的に見た場合、和田投手では少なくとも1.5ランク見劣りするのは明らかです。
また、来年度の内海、森両投手と比べてもスケール感に欠けます。
 和田投手は普通の自由枠候補であって、ドラフトの目玉と呼ぶには弱いと思います。
 なぜなら、課題となるボールがストレートだからです。球速表示が出ていないだけでなく、回転が悪く、打者の手元で伸びを欠いています。

 逆に、和田投手の1番いい点ところは、チェンジアップ、スライダーをきっちりストライクゾーンからボールに出来る点でしょう。このあたりは石川投手(現ヤクルト)とほぼ同じ能力を持っていると見ていいでしょう。
(しかし、ストレートのキレは石川投手には遠く及ばない状態です。)

石川はヤク石川

29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:07:14 ID:j8J
>>8
回転数多い、ノビが売りの和田さんの回転数が少なくてノビが無いってどういう事や?

9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:59:05 ID:CgM
伊良部の評価  週べ 

187cm78kgからMAX147キロの速球は四国№1(甲子園組では佐賀工・江口に次いで2番目)
「体が柔らかく、しなりがある。ゼロになる危険性もあるけれど、
素直に伸びたら、北別府を越す力量があると思う」(広島スカウト)

10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)10:59:26 ID:CgM
元木大介の評価
89年に発行された「プロ野球ドラフト25年」(ベースボールマガジン社)より
今春センバツ1大会3本塁打は大会タイ、甲子園通算6本塁打は史上2位タイ。
高校No.1スラッガーはだれもが認めるところ。スター性も十分だ
バッティングもさることながら、強肩も魅力。「内野より外野を
させてみたい」の声もある

11: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:00:09 ID:CgM
93年のドラフト前の日刊スポーツ打者

特A
高橋由伸(桐蔭学園)


金子誠(常総学院)、平尾博司(大宮東)、玉木朋孝(修徳)、斉藤秀光(横浜商大)
福留宏紀(享栄)、立川隆史(拓大紅陵)、大村直之(育英)、大塚明(別府羽室台)
高波文一(熊本工)


福地和広(杵島商)


鈴木郁洋(仙台育英)、井端弘和(堀越)、宮崎一彰(明徳)、大畑裕勝(柳川)
岩村敬士(宇和島東)

岩村は兄のほうです
近鉄入団

20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:03:27 ID:iDr
>>11
Cに郁洋さんいて少し笑った

12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:00:33 ID:CgM
ベースボールマガジン社「大学野球94年春季展望号」より
小関順二の今岡誠(当時・東洋大2年)・井口忠仁(当時・青学大2年)の評価

今岡
肩は井口同様鉄砲肩、セカンドからショートに変わっても今岡の強肩は変わらない。
ただ高校時代のセカンドという前職のためか、来た球を待ってとる印象がある。
打撃は、インパクトのポイントも前で、振り抜いた後のバットの振動も大きいので
打球が遠くへ飛ぶ。福岡ダイエーの秋山がこういうバッティングをする。

井口
球を捕らえるポイントはそれほど後ろではないが、バットを振りぬくというより、
球をたたくというバッティングなので、フェンス越えよりは外野の間を抜く打球に
特徴がある。守備は第1歩のダッシュと果敢な突っ込みはすばらしく、「鉄砲肩」である。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:01:06 ID:CgM
「大学野球95秋季展望号」小関順二のスカウティングリポート
門倉健(東北福祉大)

6月の大学選手権で146㌔の剛球を見せつけた右腕が、今年の投手の顔だ。
切れのいいスライダーもあるが、ストレート1本で押していけるスケールの大きさが持ち味だ。
ただ気になるのは、腰と一緒に方が途中までサイドスロー気味に横に流れること。
肩をグッと中に入れ、オーバースローの腕の振りに軌道修正していくのだが、肩を使いすぎるため
上半身と下半身のバランスが悪く、ピッチングに良い流れが生まれない。大器に違いないが、課題も
多く残す未完成品。即戦力を期待するプロには物足りないかもしれない。

14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:01:26 ID:CgM
「大学野球95秋季展望号」の大学生候補の一行評価
小林幹英(投手・専大)・・・140㌔台後半の剛速球とフォークで中心の変化球で三振の山を築く
坪井智哉(外野手・青学大)・・・佐々木誠ばりの一本足打法で強打連発。好守備も◎の闘将。
野村克則(内野手・明大)・・・守備は中学生だが柔軟で器用な打撃に力感出れば。
広池浩司(外野手・立大)・・・今春3割記録しようやく本格化の兆し。バットに球乗せる技は天性。

15: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:01:35 ID:z9y
何だかんだ言われてもやっぱりプロで活躍した選手の評価はプロ入り前からも高いな

16: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:01:51 ID:CgM
96年週ベ・11/18号 ドラフト候補・高校生編(評者は小関順二氏)

特A【投】神田大介(花咲徳栄)小山伸一郎(明野)前川克彦(PL学園)
  【内】玉野宏昌(神戸弘陵・遊撃)

A 【投】伊藤彰(山梨学院大付)上野裕平(金沢辰巳ヶ丘)
     矢野諭(帝京五)河野昌人(竜谷)植田慎次(下関商)
  【捕】阿部慎之助(安田学園)
  【内】大野貴洋(所沢商・三塁)森野将彦(東海大相模・遊撃)
     岩村明憲(宇和島東・遊撃)高野典昭(大阪桐蔭・三塁)
  【外】濱中治(南部)

B 【投】洗平竜也(光星学院)小林宏之(春日部共栄)吉見祐治(星林)神田義英(高松商)
     一浦洋平(秋田商)植松弘明(埼玉)白木隆之(帝京)大竹彰(山梨学院大付)
     船井真介(如水館)山崎達也(東海大ニ)
  【内】堀朋克(水戸短大付・遊撃)
  【外】後藤光尊(秋田)幕田賢治(横浜)中村純(帝京)結城充弘(北陽)

C 【投】山本省吾(星稜)佐竹健太(広陵)ほか
  【内】尾形佳紀(日大藤沢・遊撃)関本健太郎(天理・二塁)ほか

17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:02:27 ID:CgM
濱中…[打] 左手一本でフォロースルーを取る、
      日本人離れの形で高校通算40本以上の本塁打。
      足も速く、トップバッターを任されていた。
    
   [投] 地肩が強く、野手っぽいフォームから140㌔近い快速球でグイグイ押してくる。

岩村…福留を思わせる振りの鋭さと優雅なフォロースルーは十分に強打者の素質あり。

前川…甲子園でMAX144㌔。小さなテークバックからの快速球はいかにもタイミングが取りづらそう。
   フォームの無駄を徹底的にそぎ落とそうとする意志の強さが垣間見え、飽きのこない投手だ。
   (ちなみに当時183㎝、83㎏)

植松…あえて無名を承知で一人の有望選手を紹介したい、と小関氏イチ押し。
   「上下半身のバランス抜群で、ストレートは130中盤だがバッターの手元で伸び、
   スライダーもベース上で鋭く変化する」「マウンドでの風格は一流」とベタ褒め。
   (東北福祉大に進んだが、吉見、洗平、1年下の児玉らの陰に隠れた)


岩村は弟、ヤクルト岩村

18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:02:53 ID:CgM
99年の野球小僧№2~
 
特A  高橋薫(日本通運)…魔球的な変化のカーブはプロで食える球種  
    広田庄司(〃)…腕の振り良化で投球に角度。フォークが鋭い
    吉崎勝(ミキハウス)…最速146キロに未知の潜在能力も十分
    吉野誠(日大)…135キロの速球も球離れ良。手元で生きた球魅力
    田中総司(立命大)…最速143キロの速球とスライダー。内転筋痛心配

A   藤井秀悟(早大)…140キロ台復活し功投も光る。中継ぎで力発揮
    山北茂利(トヨタ自動車)…左でこれだえの角度だが3年かかる

B   高橋尚成(東芝)…球のキレと制球が売りの即戦力左腕もシンカーほしい

C   佐藤宏志(亜大)…肘痛他「故障の佐藤」でコンスタントに力出せず。140キロ腕だが

19: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:03:18 ID:CgM
小関さん99年 一言

セリーグ
藤川(神)・石堂(ヤ)・・・松坂ほどではないが3年後が楽しみ
古木(横)・・・走攻守そろう。振りが固く完成に時間がかかりそう。
東出(広)・・・走攻守そろう。立浪とかぶるがややスケールで及ばず。
酒井(広)・・・(野手起用案があったらしい)是非投手で。球威に見所。
牧谷(ヤ)・加藤(巨)・安原(巨)・小池(横)・・・名前だけピックアップ

パリーグ
吉本(ダ)・・・松坂以外で最も将来性がある。走攻守そろい近代野球にマッチ。
赤田(西)・・・走攻守バランス良い。辻発彦タイプ
山崎(近)・・・ディフェンス型
森本(日)・・・スローイングに不安。現時点では「攻」に比重がかかっている。
小椋(ダ)・寺本(ロ)・・・楽しみ

21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:03:52 ID:CgM
大卒・社会人編 小関さん
セリーグ
矢野・二岡が新人王候補筆頭。上原・福留は苦戦の予感。

矢野(横)・・・球速数字は上原より劣るが体感速度は上原より上。
        ローテに入れれば2桁は確実。
二岡(巨)・・・走守は即戦力。打撃は欠点のオンパレードだが、.260程度打てれば。
上原(巨)・・・欠点がなさすぎて威圧感なし。置きに行くストレートで数字ほど速くない。
福留(中)・・・打撃フォームが致命的。
橿渕(ヤ)・・・田中幸雄タイプのスラッガー。走守は一軍レベル。
福原(神)・・・開幕一軍はおろか、即ローテ入りも。

パリーグ
話題性では松坂だが、実力なら松・立石が新人王候補

松(ダ)・・・速球がキレる。2桁見込める。
立石(日)・・・建山より速球がキレる。リリーフタイプで25S見込める。
宇高(近)・・・スケールで見劣り。
小林(ロ)・・・ストレートにボリュームなし。スライダー以外の変化球に凄みがない。
木村(オ)・川井(ロ)・・・1年目に限るなら面白い。2桁もありうる。
伊藤(日)・・・今が旬

22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:04:13 ID:iDr
>東出(広)・・・走攻守そろう。立浪とかぶるがややスケールで及ばず。

凄いなほとんど当たっとるやん

23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:04:31 ID:CgM
83年の週ベ・ドラフト特集号

◎=1位指名確実
【投】 水野雄仁(池田)、小野和義(創価)
【内】 藤王康晴(享栄)

○=上位指名有力
【投】 渡辺久信(前橋工)、三浦将明(横浜商)、伊藤史生(峡南)、野中徹博、紀藤真琴(中京)
    加藤伸一(倉吉北)、秋村謙宏(宇部商)、津野浩(高知商)、山田武史(久留米商)、
    香田勲男(佐世保工)、仲田幸司(興南)、比嘉良智(沖縄水産)
【捕】 仲田秀司(興南)、野村裕二(熊本工)
【内】 長利礼治(青森商)、松井達徳(学法石川)、板倉賢司(早実)、
    山中律俊(印旛)、増本拓夫(高知)、平田望(興南)
【外】 伊藤紀彦(享栄)

>>0�その他主な候補
【投】 星野伸之(旭川工)、荻原満(仙台商)、加茂川重治(茨城東)、
    吉井理人(箕島)、横谷総一(岡山南)、村上隆行(大牟田)、高村洋介(熊本工)
【捕】 竹内史英(帝京)、橋上秀樹(安田学園)、鈴木俊雄(中京)、順風秀一(比叡山)、光山英和(上宮)
【内】 林哲雄(岐阜第一)、東哲也(三本松)、岸川勝也(佐賀北)
【外】 加藤正樹(PL学園)、中村大伸(横浜商)

24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:05:14 ID:CgM
>>23
○=池山隆寛(市尼崎)

これが上位で抜けてます

97: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:33:13 ID:CgM
>>23は山本昌入ってないな
評価外か

25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:05:34 ID:CgM
大学野球・97秋季リーグ戦展望号(ベースボールマガジン社)の
小関順二の川上憲伸(明大)の評価

MAX148㌔のストレート、落差とキレのあるカーブ、さらにフォークなど
球種もひと通り揃っている。プロ入りして即二桁勝利を期待というより、
ノルマ、そんな声が聞こえてくる。球威や変化球のキレだけではない。
テークバックからリリースまでのピッチングの流れが抜群で、剛球型の
投手にありがちな上・下半身のアンバランスさが全くなく、マウンドを支配する
ピッチャーの風格を、すでに持ち合わせている。これが川上の長所だ。
しかし、気になる点もある。春以来、フォームが小さくなり、ステップしたときの
下半身の踏ん張り、力強さがなくなったことだ。上体が前にのめり、スピードガン
表示では「148」が出るのだが、バッターの手元でビュンと伸びるボールが少なくなり、
スライダーの曲がりが大きいのも物足りない。楽に投げようとしないで、フォームを
大きくすること、これが秋の課題だ。

26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:05:58 ID:CgM
当時ルーキーだった選手の寸評 野球名鑑  野茂ドラフト

巨人 吉岡雄二投手 ドラフト3位
 昨年春夏と甲子園出場。夏はみごとなピッチングで優勝投手になる。5試合登板で3完投、41回投げて自責点1、
 防御率0.22.打でも22打数9安打、.409.春夏通産4ホーマーしており、打者としても合格点がつけられている。
巨人 柏田貴史投手 ドラフト外
 左腕からの速球が武器。熊本県下では高校NO.1といわれたが、甲子園とは残念ながら縁がなかった。左腕に
 苦しむ巨人投手陣だけに早期育成がのぞまれるが、あせらずにがんばれ
広島 佐々岡真司投手 ドラフト1位
 昨年は日本・キューバ選手権、アジア大会などで力投。都市対抗も三菱重工広島の補強選手で出場。1回戦でNTT
 東京の与田(中日)と投げ合い、さすがにドラフト1位候補といわれた。多彩な変化球を持つ
広島 前田智徳外野手 ドラフト4位
 63年春夏、元年夏と甲子園出場。ポジションはすべて中堅手だったが5番、3番、4番と大会ごとに打順がかわっ
 た。通産4試合で17打数4安打。夏の日大三高戦は2安打、3打点と大活躍。脚力のある好打者
中日 井上一樹投手 ドラフト2位
 63年夏、7番右翼手として甲子園出場。学法石川戦で三塁打をかっ飛ばしている。昨年春まで外野だったが、
 地肩の強さを買われて、夏から投手に転向。夏の予選では決勝進出するも鹿児島商工に延長15回敗れた
中日 種田仁内野手 ドラフト6位
 63年春、元年春夏と3期連続甲子園出場。2年生のときは二塁手、3年生のときは三塁手だったが、いずれも
 トップバッター。昨春は準優勝に輝いた。甲子園では通産54打数18安打、.333。フィルディングもよく、肩もすばらしい

27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:06:43 ID:CgM
>>26続き

昨年、春の県大会で準優勝に輝いている。強肩強打が売りものだ。中村(中日)を目標に置いている。どんな活躍を
 見せてくれるか、今後が楽しみな選手だ
ヤクルト 古田敦也捕手 ドラフト2位
 63年ソウル五輪代表で、台湾戦ではサヨナラ安打するなど銀メダル獲得に貢献。2年連続都市対抗に出場。昨年の日本新薬戦
 で本塁打を放つ。インサイドワーク・キャッチングに定評あり正捕手も
ヤクルト 野口敏浩捕手 ドラフト外
 小学校のときから野球をはじめ、中学時代からずっと捕手。甲子園出場こそないが、千葉県では強打の捕手で鳴らし
 た。あこがれのプロでどこまで成長するか
阪神 新庄剛志外野手 ドラフト5位
 昨年夏の県大会予選では決勝進出。惜しくも福岡大大豪高に敗れたが、新庄はトップを受け持ちサイクルヒットを達成してい
 る。100メートルを11秒7で走る脚力が魅力、若返りの阪神にまた猛虎復活なるか
大洋 佐々木主浩投手 ドラフト1位
 東北高時代は甲子園に3度出場。60年春はベスト8までいった。大学進学後、腰痛に悩まされたが、昨年は大活躍。春夏
 リーグ戦連覇の立役者となり、日米大学野球の代表にも選ばれた。速球とカーブがよい

30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:07:26 ID:CgM
>>27続き

近鉄 野茂英雄投手 ドラフト1位
 8球団が1位指名したほどの実力派。昨年獲得したノンプロの賞だけでも都市対抗小野賞、同優秀選手賞、アジア
 選手権最優秀投手賞、インタコンチネンタル野球三振奪取王、社会人ベストナインなど。10勝は固いか
近鉄 藤立次郎外野手 ドラフト4位
 63年、2年生のとき春夏、補欠で甲子園出場。春の宇都宮学園戦で一度だけ打席に立ったが、四球を選んで
 いる。昨年夏の県予選では満塁ホームランを放つなどパワーもある。100メートルを11秒8で走る好外野手
西武 潮崎哲也投手 ドラフト1位
 中学時代は内野手、鳴門高で投手転向、61年夏の県予選決勝で池田高に敗れる。松下電器2年目の63年ごろ
 頭角を現わし、ソウル五輪代表。その他アジア選手権大会など国際大会の経験も多い。横手からの速球とシンカー
西武 宮地克彦投手 ドラフト4位
 昨年春夏、甲子園出場。春は緒戦で敗れたが夏はベスト4進出。3番、投手で5試合完投、46回投げて自責点4、
 防御率0.78、打っても21打数9安打、.429。9安打のうち5本が二塁打だった。左投手だけに案外早く一軍入りか
ダイエー 田之上慶三郎投手 ドラフト外
 甲子園とは縁がなかったが、鹿児島県下ではそのピッチングは注目されていた。2,3年後の一軍入りに期待がかかる。
 いまはじっくりと下地づくりに専念だ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:07:12 ID:iDr
井上一樹投手、吉岡雄二投手…
プロでも活躍できるとええなあ

31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:07:48 ID:CgM
ドラフト前の大森インタビュー
「高松商、慶応とアマチュアのトップコースを歩んできた僕が
ジャイアンツ以外に入団したら悲しいですよ」

33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:09:03 ID:CgM
>>31
週ベ89年

広島スカウト
「まぁ、大森は巨人さんが獲ってくれればいいんじゃないの?」

32: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:08:15 ID:CgM
2000年巨人
今年はチームの弱いところを補強できた、ごくマトモなドラフトだった。
第一の弱点であるキャッチャーは、阿部慎之助(中央大)を1位指名できたことで解決。
阿部は1年目からフル出場というわけにはいかないだろうが(よく比較される山倉だって、100試合以上出場したのは3年目以降である)、2年目からバリバリ活躍できると思う。
3位の三浦(東洋大)はコントロールが素晴らしく、スライダーは伊藤智仁(ヤクルト)のような球筋だ。
それにしても、2000年夏の甲子園を沸かせた根市(光星学院)の4位指名にはビックリした。
逆指名制度導入の93年以降に巨人が指名した中で、最も素晴らしい素材の高校生ピッチャー。この指名は評価できる。

止めは200年西武
今回のドラフトの評価は、12球団中最下位である。
1位の大沼(プリンスホテル)は故根本陸夫氏がフロントにいたら、3位で獲得していただろう。
同族会社の選手なのだから「西武以外には行きません」ぐらいのことを言わせておいて他球団からガードし、1、2位で目玉選手を指名に行っていたはずだ。
また、指名選手8人中、プリンスホテルの選手が3人もいる。好素材の選手がいるのは確かだし、救済措置というお家の事情もわかる。
それでも、あまりにも欲がなく素直すぎる姿勢には、疑問を抱かずにはいられない。
逆指名競争に出遅れたのなら、自由競争の高校生を指名に行けばいい。
6位の野田(新日鉄君津)に、伊東の後釜探しの意志が見られるのが救いだ。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:09:35 ID:CgM
小関2000年 「現時点では山田だが伸びしろを考えると内海かな」
小関2001年 今年の順位予想 パ 1位日ハム6位近鉄  セ1位横浜6位中日
小関2002年「どれか2人を選べと言われれば新垣と大野」

35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:10:14 ID:CgM
97年の「グランドスラムNo.9」
篠原貴行(三菱重工長崎)  ダイエー→横浜

アトランタ五輪直前に全日本代表に呼ばれた素材は、たしかに一級品。
今夏のドームでは、スカウト陣が注目する中で、中央でのベールを脱いだが、
調子は今ひとつ。(一回戦のNTT東京戦で4番手投手として投げて1回0/3・2失点の登板のみ)
スケールという点では荒々しさが影を潜め、こじんまりと
まとまってしまった感じ。同じ歳で同じ左腕の小野仁(日本石油-巨人)を
蹴落としてアトランタ行きかと思わせた昨年の迫力は残念ながら見られなかった。
しかし、潜在能力に投資する球団はかなりあるはず。

36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:10:39 ID:CgM
小関評 一言評価
 
川上・・・セ投手では即戦力ナンバーワン。将来性も豊か。
高橋・・・(別枠で特集されているので省略されている)
小林・・・川上に次ぐ即戦力。プロ入り前年は絶不調だったが、万全ならドラフト上位確実だった。
坪井・・・数少ない開幕一軍候補。

上原・・・1年目2ケタが狙える素材と評するも、セの新人投手では矢野(横→近)の次点的扱い。
岩瀬・・・(記述なし)
二岡・・・守りと足なら即レギュラーだが問題はバッティング。
福留・・・前年のバッティングフォーム改造は疑問。

37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:11:04 ID:CgM
77年の週ベ
江川が法大4年の時だが、A評価だった選手は

【投】松本正史(東洋大姫路・左)小松辰雄(星稜)、三谷志郎(今治西)
   三浦広之(福島商)、梅沢義勝(鬼怒商)、田辺繁文(盈進・左)
   
   江川卓(法大)、石井邦彦(大東大・下)、門田富昭(西南学院大)、
   加藤英美(大昭和製紙・左)、伊藤弘利(三協精機)、福間納(松下電器・左)、
   香川正人(三菱重工神戸)、山本泰之(神戸製鋼)、藤沢公也(日鉱佐賀関)

【捕】山中重信(上尾)、浜本龍治(尾道商)、山倉和博(早大)、
   中出謙二(新日鉄堺)、藤山澄夫(日本鋼管福山)

【内】鈴木康友(天理)、阿部信行(銚子商・左)、古屋英夫(亜大)、
   川辺邦好(三菱重工神戸・左)

【外】駒崎幸一(川口工・左)、山本桂(谷村工)、中塚昌尚(竹原)、
   植松精一(法大・左)、石井昭男(東海大)、小林晋哉(神戸製鋼・左)
   関弘己(日本鋼管福山)、井上新一(九州産交)

38: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:11:23 ID:CgM
77年ドラフト候補
A 追加【外】前川善裕(日本鋼管・左)

他の主な選手(B・C)は
【投】山沖之彦(中村)、山口哲治(智弁学園)、川口和久(鳥取城北・左)
   杉本正(御殿場西・左)、佐藤健一(北海)、遠藤一彦(東海大)、
   松沼博久(東京ガス)、曽田康二(日本通運)
【捕】袴田英利(法大)、達川光男(東洋大)、田村藤夫(関東一)
【内】渋井敬一(桐蔭学園)、清家政和(柳川商)、尾上旭(銚子商)、
   金光興二(法大)、佐藤清(早大・左)
【外】柳原隆弘(大商大)、島本啓次郎(法大)、中司得三(日本生命)

39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:11:51 ID:CgM
2000年末に書かれた小関氏評価

・阿部慎之介 ディフェンスはすばらしい、バッティングは3年ぐらい苦労しそう
・古木克明 鈴木尚、健クラスの素質、彼らとの大きな違いは走塁と守備力
・玉山健太 即5勝はできる
・戎信行 今年はタイトルホルダー、さらに進化する!
・アテネ五輪日本代表予想にG岡島、H山田、H小椋
・今岡誠、濱中おさむをなぜ起用しない?!

40: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:12:27 ID:CgM
86年週ベに、12球団指名選手予想表(1~6位)

 1位
近藤真一(享栄)・・・・6(西武、広島、巨人、中日、ロッテ、日ハム)
阿波野秀幸(亜大)・・・4(近鉄、大洋、ヤクルト、南海)
田嶋俊雄(日本生命)・・2(阪神、阪急)

   【実際の1位指名選手】       【週ベの予想】
西 森山良二(ONOフーズ・投)        名前なし
広 ×近藤→栗田聡(三菱重工神戸・投)     〃
近 阿波野秀幸(亜大・投)・・・・・・・・上記の4球団+巨人2位
巨 ×阿波野→木田優夫(日大明誠・投)・・ロッテ4位
急 ×田嶋→高木晃次(横芝敬愛・投)・・・ロッテ3位、大洋4位
神 ×近藤→猪俣 隆(法大・投)      名前なし
ロ ×近藤→関 清和(専大・投)・・・・・阪急2位
洋 ×阿波野→友利 結(興南・投)・・・・広島3位、日ハム3位
日 ×近藤→西崎幸広(愛工大・投)・・・・近鉄2位、中日5位
中 近藤真一(享栄・投)・・・・・・・・・上記の6球団
南 田嶋俊雄(日本生命・投)・・・・・・・上記の2球団+西武2位
ヤ ×近藤→西岡 剛(近大・投)・・・・・南海2位

他の主な選手
中日2位・山﨑武司(愛工大名電・捕)・・・西武3位、巨人3位、中日2位、南海5位
近鉄2位・中村良二(天理・内)・・・広島2位、近鉄3位、巨人3位
阪急4位・藤井康雄(プリンスホテル・外)・・・・近鉄6位、阪神2位
巨人6位・緒方耕一(熊本工・内)・・ヤクルト6位

41: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:12:56 ID:CgM
87年週ベ(11/23号)より 各球団のドラフト指名候補
(★はその年、実際その球団に指名された選手)

【西】①鈴木哲(投・慶大)②高村祐(投・宇都宮南)③深瀬猛(三・PL学園)④石貫宏臣(投・西日本短大付)
   ⑤渡辺政史(投・一関商工)⑥河村文利(投・八戸工大一) 隠し玉・三輪隆(捕・関東一)
【巨】①鈴木哲 ②吉田豊彦(投・本田技研熊本)③★橋本清(投・PL学園)
   ④三輪隆 ⑤野林大樹(内・日大三)⑥撰伸治(外・育英)
【急】①鈴木哲 ②★伊藤敦規(投・熊谷組)③高柳出己(投・日本通運)④川島堅(投・東亜学園)
   ⑤伊良部秀輝(投・尽誠学園)⑥★山内嘉弘(投・近大)隠れ1位・立浪和義(遊・PL学園)
【中】①川島堅 ②盛田幸妃(投・函館有斗)③五十嵐明(投・平工)
   ④東本博孝(捕・県岐阜商)⑤益田明典(投・愛知学院大)⑥奥野博之(外・明野)
【日】①川島堅 ②古田敦也(捕・立命館大)③盛田幸妃 ④鶴見信彦(内・三菱自川崎)
   ⑤小野幸彦(投・君津農林)⑥小林茂生(投・横芝敬愛)隠れ1位・山内嘉弘
【広】①上原晃(投・沖縄水産)②鈴木健(三・浦和学院)③橋本清 ④深瀬猛 
   ⑤島田直也(投・常総学院)⑥桑原高志(外・池田)その他・伊良部秀輝
【南】①鈴木哲 ②長嶋一茂(三・立大)③伊藤敦規 
   ④伊良部秀輝 ⑤立浪和義 ⑥川島堅 その他・深瀬猛
【ヤ】①鈴木哲 ②三輪隆 ③野田浩司(投・九州産交)④可児哲也(投・県岐阜商)
   ⑤古田敦也 ⑥鎌仲政昭(投・神戸)その他・長嶋一茂、鈴木健、川島堅、伊良部秀輝
【ロ】①川島堅 ②古田敦也 ③山内嘉弘 ④益田明典 ⑤★山下徳人(内・東洋大)⑥中祖和記(投・坂戸)
【洋】①長嶋一茂 ②★田辺学(投・東京ガス)③川島堅 ④橋本清 ⑤石貫宏臣 ⑥三輪隆
【近】①川島堅 ②伊藤敦規 ③橋本清 ④伊良部秀輝 ⑤鈴木哲 ⑥江口孝義(投・佐賀工)隠れ1位・上原晃
【神】①伊藤敦規 ②鈴木哲 ③川島堅 ④上原晃 ⑤伊良部秀輝 ⑥江口孝義
   隠し玉・立浪和義

42: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:13:05 ID:j8J
二岡(巨)・・・走守は即戦力。打撃は欠点のオンパレードだが、.260程度打てれば。
上原(巨)・・・欠点がなさすぎて威圧感なし。置きに行くストレートで数字ほど速くない。

こいつ巨人アンチなのか?

58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:20:26 ID:5PP
>>42
欠点のオンパレードは草

43: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:13:19 ID:CgM
91年発行のプロ野球ドラフト史Ⅲより
ヤクルト1位の石井一久(東京学館浦安)の評価

今夏の千葉大会4試合35イニングで52奪三振を奪い
”千葉のドクターK”と呼ばれた。逆指名された
ヤクルトも「左は貴重なうえに何十年に一人の逸材。
獲らない手はないだろう」(野村監督)とラブコールに応えた。
ベースボールマガジン社の評価は「甲子園こそ出られず全国的に
は無名だったが、東京学館浦安・石井はスカウトの間で高校No.1左腕の
評価を得ていた」

45: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:13:56 ID:CgM
「報知高校野球9月号」

右腕では平井(宇和島東-オリックス-中日)、左腕では
広田(海星-立正大-日本通運-ダイエー)が高い評価を受けていた。
そして広田のくだりではスカウトから「ストレートの伸び、カーブの切れは
一級品、どのチームも欲しい左だけに、ドラフト3巡目までに消える」と絶賛していた。
あとは修徳の高橋(現巨人)のスクリューボール、育英の大村(近鉄)が、
シュアなバッティングと守備でスカウトをうならせた。

46: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:14:20 ID:CgM
93年のドラフト前の日刊スポーツ 投手のみ

特A
安藤正則(専大松戸)、平田洋(豊田西)、大家友和(京都成章)
山根雅仁(岡山南)、平井正史(宇和島東)

A
岡島秀樹(東山)、笹山洋一(小林西)

B
佐藤誠(駒大岩見沢)、小野晋吾(御殿場西)、広田庄司(三重海星)、
田中由基(大商学園)、松井和夫(PL学園)
C
品田寛介(花咲徳栄)、田中充(浦和学院)、福浦和也(習志野)、
井上貴朗(佐倉)、高橋尚成(修徳)、伊達昌司(法政ニ)、白坂勝史(横浜)
清水直行(報徳学園)、川上憲伸(徳島商)、中村隼人(長崎日大)、
真木将樹(東筑紫学園)、吉武真太郎(国東)

67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:24:35 ID:iDr
>>46
特Aが平井しかわかれへん

68: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:25:10 ID:CgM
>>67
大家はわかるやろ?

51: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:16:31 ID:j8J
和田と上原の評価がノビが無いって言われるともう何も入って来なくなるなぁ

56: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:19:36 ID:CgM
>>51
当時の和田の評価は二極化やった
実は全く評価してない球団、ネットスカウトも多数おったで

86: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:28:38 ID:CgM
96年の高校代表

高校AAA代表のメンバーだが

監督 尾藤 公(前・箕島)

投手 高野修平(国士舘)、山本省吾(星稜)、高塚信幸(智弁和歌山2年)、
   椎葉厚生(大阪学院)、宗政徳道(高陽東)、吉川昌宏(明徳義塾)、下窪陽介(鹿児島実)

捕手 竹澤貞治(宇都宮工)、梅山和希(明徳義塾)、林川大希(鹿児島実)

内野 小原慶治(駒大岩見沢)、阿部真宏(横浜)、岡田淳平(岡山城東)、
   岩村明憲(宇和島東)、宮城 卓(沖縄水産)

外野 喜多隆志(智弁和歌山2年)、義積 司(滝川ニ)、末定英紀(高陽東2年)

岩村だけ予選敗退組
4番岩村や

88: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:29:33 ID:CgM
98年高校AAA代表


投手:松坂大輔(横浜)、上重聡(PL学園)、寺本四郎(明徳義塾)、杉内俊哉(鹿児島実業)
    久保康友(関大一)、村田修一(東福岡)、新垣渚(沖縄水産)

捕手:小山良男(横浜)、実松一成(佐賀学園)、西本雅成(関大一)

内野手:田中勇吾(京都成障)、古畑和彦(PL学園)、赤田将吾(日南学園)
     吉本亮(九州学院)、東出輝裕(敦賀気比)

外野手:藤本敏也(明徳義塾)、田中一徳(PL学園)、大島裕行(埼玉栄)

91: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:30:41 ID:euv
>>88
多田野がおらんな

94: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:31:55 ID:CgM
週べ寸評 初芝(ロッテ)
「社会人で鍛えた守備は一級品」

これだけ

95: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:32:15 ID:euv
>>94
草生える

100: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:34:47 ID:CgM
日本ハム 岩本勉投手 ドラフト2位
 リトルリーグ時代に全国優勝の経験がある。甲子園の経験はないが、大阪随一の剛速球投手との評判、カーブ、
 スライダー、フォークと球種も豊富だ。即戦力とまではいかないまでも、将来は主力投手の一員は確実
ロッテ 小宮山悟投手 ドラフト1位
 野球では無名の高校から、二浪して早大進学。3年生の春からエースとなり、昨年は主将をつとめる。リーグ
 戦通産20勝10敗、防御率1.85。ボールの速さは6大学随一といわれた。頭脳的ピッチングに定評


「ホームラン」90年5月号カラー写真名鑑

105: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:38:19 ID:CgM
ホームラン89年

広岡達朗が自分よりうまい人がいるところに行きたい
木塚がいる南海ではなく、ショートが穴の巨人

巻頭は元木特集。「30年目に現れた長嶋茂雄」
元木の打撃は青田昇が分析。「ワシは惚れた!」
守備は大ちゃんが分析。「ショートはプロではむずい。サード向き」

野茂。全日本でバッテリーを組む古田の「リードがほんま楽ですよ。
ストレートで追い込んではい、フォークの繰り返し」

107: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:39:55 ID:bWS
岩本勉て活躍したん?

109: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:40:15 ID:VdB
>>107
そこそこ
一時期は金村とダブルエースだった

111: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:40:54 ID:lwU
>>107
全然詳しくないワイでも知ってるくらいには活躍してたで

108: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:39:56 ID:CgM
大森 ニッカンソース

元木に「(逆指名なんて)高校生のくせに」
「僕が先に指名されないとおかしい」

113: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:41:26 ID:CgM
広島前田のインタビューあった

ダイエー3位指名を蹴られて
押入れの中で泣いてました

ホームランインタビュー

114: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:43:19 ID:CgM
小関さんの鳥谷評価

鳥谷敬(聖望学園・遊撃手)が抜群だった。バッティングはイチローっぽく右足を回しながらの一本足打法。
多くのイチローもどきと違い、重心を十分後ろに残し、そこからヘッドを利かせ強く振りぬける所が鳥谷の最大の長所だ。
打球の速さは超高校級で、さらに素晴らしいのが俊足。
三塁打のときの二塁を回るランニングはグングン加速がつく迫力。守備も文句なし。
軽快なフィールディングと捕ってからの早さまでが郡を抜いている。
走攻守すべてが二重丸で、プロでも1,2番で大成する素材だと太鼓判を押したい。

116: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:43:46 ID:CgM
>>114
高校時代の評価

119: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:45:59 ID:CgM
94年秋に発売された「グランド・スラム」第3号。
小関の松中信彦(当時、新日鉄君津)評

「左打席から放たれる打球の速さはとにかく迫力満点。
肩の弱さが気になるが、打撃重視の福岡ダイエーのようなチームなら、
出番は回ってきそう」

124: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:48:24 ID:CgM
91年に発売された「プロ野球ドラフト史Ⅲ」
大学球界No.1内野手の関学大・田口壮がオリックス入りした際の評価

「関西学生リーグの通算安打記録を更新した
打撃に加えて50㍍5秒9の俊足、守備範囲も広い田口に、
球団は将来の幹部候補生の構想を」

127: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:51:15 ID:CgM
「大学野球95秋季展望号」小関順二のスカウティングリポート

高木大成(慶大)
高校時代からNo.1捕手といわれ続けてきたが、スローイングの形の悪さは相変わらず。
長所の俊足、フィールディングの素晴らしさなどを考え併せると、むしろ天分は
外野手にあるのではないかと思える。バッティングは左右に打てる柔らかさに加え、
昨年のアジア大会決勝で目の覚めるようなホームランを放っているように、
パワーも備わってきた。素質は申し分ない。残された課題はポジションの選択だけである。

外野手では中村豊(明大)・清水隆行(東洋大)・益田大介(龍谷大)の三人が郡を抜いている。
ともに強打を誇り、外野守備、強肩のどれをとってもAクラスの評価ができる。
中村は、アウトステップする悪癖があるが、長めのバットを使いこなす上体の強さと
リストワークの素晴らしさは天下一品で、気迫が表に出る性格もプロにとっては魅力のはず。
清水はヤクルト稲葉(法大OB)を彷彿とさせる強打者で、少々内角を厳しく攻められても
右翼越えする懐の深さがある。高校時代は打撃だけ際立っていたが、足と肩は並みの選手だった。
大学に入って長足の進歩を遂げたという点で精神力も評価できる。
益田の強打は中村、清水と比べてもワンランク上。打撃の型はバットを肩にかつぎ、そのまま
ボールに一直線にぶつけていくという変則。ヘッドが立たない分、縦の変化球に苦労しそうだが、
ボールを運ぶ技術、振りの速さで欠点を補っている。大学2年まで投手を兼務して
いたという点でも異色の存在。(中略)テイクバックでの腕のたたみ、フォロースルーの
大きさなど、投手経験が外野守備で生きているのも益田の強み。その強肩ぶりは
アマチュア随一。プロに入っても強力なセールスポイントとなるはずだ。

130: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:57:17 ID:uRD
根市と坂本弥太郎は大人気やったな
坂本は覚えてる奴おるやろ

131: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)11:58:55 ID:euv
ヤタローは楽天松井みたいなもんだったはずなのに

132: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)12:00:58 ID:uRD
>>131
ほんこれ
スライダーで三振取りまくってたな

わいはてっきり2位までに指名されると思ってたわ
アマチュア野球vol.42