565431

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1523754130/

1: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:02:10.56 ID:WKFE7/4zd
千原ジュニア「右側がフェンス高くて左側が低いとか、『あそこの球場ならホームランでしたね』とかめちゃめちゃやん。なんで統一されてないねん。バスケットのゴールが片方だけ高いみたいなもんやん」

人志松本のゆるせない話より

3: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:02:40.42 ID:P9axPWHbM
これは正論

5: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:02:53.19 ID:6ffRm8Vxa
サッカーも場所によって広さ変わるけどな

19: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:04:16.26 ID:LPy+izlV0
神宮が悪い

16: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:04:08.61 ID:xEabg8O1d
ほんこれ
神宮だからナゴドだからって言い訳は正直うんざりや統一してくれ

17: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:04:13.65
正論やめろ

22: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:04:22.79 ID:lfAdpUnQd
結構なスポーツが該当するけど

25: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:04:59.82 ID:v52LShcZ0
バスケのゴールが場所ごとに違うならわかる
片方だけ違うのは不公平

28: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:05:02.79 ID:+5V6mgIU0
右打者と左打者で差が出るのはおかしいやろ

30: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:05:13.32 ID:pYO7mxv+0
サッカーコートも芝の長さ違ったりするんちゃうの?

45: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:06:06.42 ID:GbmgVzdfM
>>30
芝の長さどころかピッチサイズも変わるぞ

32: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:05:17.06 ID:pPF+rU+h0
野球場はバラバラでも敵味方で有利不利が変わるわけじゃないからなぁ
むしろ味方が損を受けたりするし
猫や鴎辺りが味方にとても有利とは思わんぞ

33: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:05:20.13 ID:+jeFlM0EM
だからおもろいんやんけ

36: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:05:32.69 ID:pvxPBUH3d
でも公式にホームラン数の記録取るのに広さの決まりがないのは不思議やな

そもそもフェンスとかない広場でやること想定しとるんやろうか

250: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:15:03.09 ID:Q135AMuz0
>>36
何そのファミスタ要素

39: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:05:40.15 ID:7k5F//JVa
相手も同じ条件やん

46: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:06:08.23 ID:uS9mExArM
でも阪神と巨人の選手で互いに20HRでも同じ能力って思うか?

48: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:06:31.90 ID:Z5IZdHp5M
マラソンも距離は同じやけど高低差やらカーブの数やら変わるな
どこでもいつも同じなのって水泳とかやろか?

130: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:10:07.29 ID:jHZPT+MS0
>>48
水泳だって屋外屋内、屋内でも水温が違うとかあるし

53: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:06:53.93 ID:b9Y1gahT0
ゴルフもコース違うやろ

60: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:07:11.31 ID:F3Ktg7KCa
裏と表で変わるなら一理あるけどな
グラウンド毎に特色あるのは当たり前やんけ

66: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:07:23.82 ID:35QnIefZ0
ゴールが片方だけ違うってのは例えば巨人攻撃のイニングの時だけフェンスが下がったりするって事やろ

257: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:15:16.11 ID:jREZK8rv0
>>66
空調
はい論破

72: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:07:44.33 ID:+5V6mgIU0
でもお前ら札幌ドームでホームラン打つのに対して東京ドームや神宮でホームラン打つの馬鹿にするやん?
反論できるんか?

75: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:07:50.52 ID:GZkziB4fd
塁間がちゃんとしてればセーフ

80: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:08:00.75 ID:MiCfuO6I0
ゴルフなんかと同じで地形を楽しみましょうというスポーツってだけやで

84: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:08:14.19 ID:MPOxzTMOM
クアーズ・ドジャスタは流石に違いすぎやろ

90: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:08:32.08 ID:R125DOF/0
ナゴドで47本打てるウッズってやっぱバケモンやわ

93: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:08:38.71 ID:Q1l7axd6p
ジュニアの好きなボクシング基準で考えてるんやろ

99: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:09:07.37 ID:VrX/Q0NS0
悪いとかじゃなくなんで決めてないのか分からん
単純に広さ足りないのはおいとて

外野の広さについては「本塁よりフェアグラウンドにあるフェンス、スタンドまたはプレイの妨げになる施設までの距離は250フィート(76.199 メートル)以上を必要とするが、両翼は320フィート(97.534メートル)以上、また中堅は400フィート(121.918メートル)以上あることが優先して望まれる」と規定されている。
(中略)
この規定には注記があり、1958年6月1日以降にプロ野球球団が新設する球場は、両翼325フィート(99.058メートル)、センター400フィート(121.918メートル)以上なければならないとし、既存の球場を改修する場合もこの距離以下とすることができない旨を定めている。ただし、日本においてはこの規定を満たさない球場が1958年6月1日以降も多数誕生しており、プロ野球球団の本拠地球場でも規定を満たしていない球場が見られる(詳細は後述)。

野球場 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%E7%83%E5%A0%B4

104: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:09:18.26 ID:W6h0t26A0
サッカーやラグビーも微妙にフィールドの大きさが違う

106: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:09:24.32 ID:epUu1txsH
実はサッカー場のピッチも大きさが違う
例えば埼スタと日立台じゃ大きさがだいぶ違う

146: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:10:40.22 ID:SC+BzAyxp
バスケの例えもコートチェンジ前提ならあながち間違いでもない

148: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:10:51.51 ID:/R32QQHsd
06 人志松本のゆるせない話2


これやな
16分20秒より

159: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:11:16.58 ID:a9X6cxPXd
フェンスに関してはたしかに統一してほしいとは思う

160: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:11:16.78 ID:EwP5TnY20
もともと、アメリカにおいて野球場は街中の空き地に造られていたため、その形状や広さは野球場によってまちまちであったんやで(ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークはそのような昔の名残を色濃く残している)。

161: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:11:19.36 ID:yCp50CDbM
去年ヤクルトの打者はヤクルトのピッチャーと勝負できないから打率低いとか広島の投手は広島の打者と勝負しないから防御率いいとか言われてたな

177: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:13.58 ID:hE7Ft86MK
そんなおかしいかな
塁間の距離やボックスやベースの大きさが違うならおかしいけど
広けりゃ守備重要視したり狭けりゃ打撃重視にしたり
そっちの方がおもろいやろ

179: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:16.15 ID:E9DFPnzHa
全ての場所が同じ環境のスポーツってもう総合格闘技ぐらいしかなくね

180: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:17.51 ID:XMJ0TBQ6a
サイズのでかい小さいまでは許せるわ
グリーンモンスターとか何のために付けたんあれ

217: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:13:54.67 ID:UQsFF1Kr0
>>180
310フィートしかなくてクソ狭いから簡単にホームランでないように

182: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:27.01 ID:iyycnpZAd
球場の規格違うのは別にええとして公平さで見るなら各球場での試合数は統一せんといかんよな

196: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:13:00.33 ID:ukaqmd5O0
>>182
これ

188: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:50.26 ID:cnP2B7i+0
サッカーも思ってるよりフィールドの大きさに幅あるぞ
国際戦でも10mくらい幅ある

197: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:13:02.23 ID:fO6Vl29O0
松本「野球長いねん!ホームラン打ったら走んなくてもいいやん!」

東野「ホームラン走らんでいいなんて言う人は野球2時間で終わるようになってもどちらにしろ見ないでしょ」


これ好き

207: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:13:27.14 ID:LPy+izlV0
>>197
サンキューヒガシノリ

311: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:17:51.28 ID:2ZHkPkcv0
>>197
東野はガチやしな
交換持てるわ
no title

343: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:19:14.64 ID:qxhfqtB8d
>>311
貴重なオリファンだったんか東野

222: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:14:03.99 ID:YsZ2eRwC0
そもそもフェンス越えたらホームランってのが後付けルールやしな

245: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:14:49.67 ID:62Pc9pQu0
だから面白いんやけどな。
所詮は興行や

日本では興行上の理由から、公認野球規則2.01の規定を敢えて無視し、両翼を狭くすることで本塁打の出やすい球場が多く作られた。中には阪神甲子園球場、明治神宮野球場、西宮球場、京都市西京極総合運動公園野球場(わかさスタジアム京都)、倉吉市営野球場などのように、完成時の広いグラウンド内に、わざわざラッキーゾーンという金網の柵を設けたこともあった。藤井寺球場には外野客席とフィールドの間にブルペンが設置(ラバーフェンスはフィールドとブルペンの間に設置)されており、事実上のラッキーゾーンを成していた(神宮球場は1967年にラッキーゾーンを撤去している)。

1984年のロサンゼルスオリンピックから野球がオリンピック公開競技となることが決まると、既存球場の広さでは将来的なオリンピック開催や選手の野球技術の向上の点で国際的に通用しないとの危機感が浮上した。1981年12月24日、日本野球機構の下田武三コミッショナーは12球団のオーナーらに要望書を送付。新設する野球場は正規の規格で建設するよう訴えた。こうした流れを受けて、1980年代後半以降は国際ルールに適合、またはそれに準ずる球場が続々完成(改修工事を施した球場でも両翼を国際基準、またはそれに準じたサイズに拡大)し、ラッキーゾーンのあった球場も倉吉(ナイター設備がラッキーゾーンの中にあるため撤去が困難)を除いて全て撤去された。後、2010年代になって宮城球場にEウイング、福岡ドームにホームランテラスと称する、外野フェンスから外野に張り出す形での観客席が新設され、フィールドを狭くするラッキーゾーン敷設同様の改修が行われている。
(中略)
基本的にフィールドは左右対称となっている(日本国内のプロ本拠地ではマツダスタジアムのみ非対称)。アメリカでは、1960年代から1980年代までに建設されたものは左右対称のフィールドが多かったものの、新古典派球場ブームの到来で現在左右対称のフィールドとなっているスタジアムはわずかである。

野球場 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8E%E7%83%E5%A0%B4


327: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:18:29.08 ID:ZVgc6Ws3r
地域性を売りにしてるスポーツだから地域によって特性がある方が興行的には良いだろ

日本にもグリーンモンスターみたいなのあってもええわ

361: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:20:05.55 ID:t3q5hNxb0
>>327
マツダの左右非対称自体はええと思うな
配分の仕方もうちょいあったやろとは思うが

178: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:15.25 ID:j5ZjzmtU0
論争になってて草
賛否分かれる話題なんやな

184: 風吹けば名無し 2018/04/15(日) 10:12:38.71 ID:FmseXKN80
一理あるけど、それがおもしろさでもある