引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1570159152/

1: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:19:12.07 ID:eKHxuu/8p
1位はおなじみ今岡
no title
※ 打点王・中村剛也は40打点多すぎた? 異常に多い・少ない打点の歴史から考える:1.02 - Essence of Baseball | DELTA Inc.
https://1point02.jp/op/gnav/column/bs/column.aspx?cid=53558


2: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:19:44.20 ID:HYgjBAr10
得点圏が上振れしてるだけでは?

8: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:20:43.79 ID:5UkIcsZjd
予想打点とか言う謎指標

3: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:19:55.83 ID:8tB9uzYS0
予想打点って何ンゴ

17: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:22:17.39 ID:eKHxuu/8p
>>3
打席の内容から想定される打点や
塁にいるランナーも平均程度の場合

19: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:22:54.71 ID:HYgjBAr10
>>17
それ前後の打者が優秀なら上になるだけやん

44: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:27:26.37 ID:MuNeFpOt0
>>24
それを加味したら意味無いやろ
平均的な出塁や走塁をしてくれる球団ならこのぐらいやでっていうお遊び的な指標なのに

5: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:20:17.31 ID:eKHxuu/8p
逆に打点少ない人たち
no title

13: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:21:29.23 ID:b+L7Q58Y0
>>5
そら古木は異常な数値だわ

94: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:41:14.48 ID:b1ZKR8/c0
>>5
どうして22本も打ってるのに37打点しかないの

21: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:23:01.44 ID:7cLoh8nH0
>>5
1999年の緒方が入ってないのが以外やね
確か36本69打点とかだったはず

128: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:51:07.73 ID:5Yg7cCRN0
>>5
no title
1番か2番として10試合以上起用された打者はこれですべてである。前半から今津光男、古葉竹識あたりがリードオフとして起用されていたが、現在ではちょっと見られない驚くべき数字である。唯一現代でも1・2番の数字として散見される程度の井上(打率.252、出塁率.336)は後半になって現れた待望のリードオフである。リーグ戦終盤は44試合連続で1番を務めた。

ただし、山内がリードオフマン・井上の恩恵にあずかるには少々問題があった。井上は外野手なのだ。チームの中心である山本一義、プロスペクトの山本浩司(のちに浩二と改名)、若いリードオフの井上がラインナップに並んでしまえば山内自身の入るポジションがない。

山内は8月以後若い井上に出番を譲ったのか健康面に問題を抱えたのか、終盤は出場が限られている。特に最後の22試合はスタメンに名を連ねていない。結果、このような奇妙な打点スタッツを残したままこのシーズンを終えた。後ろを打つ山本一義が459打席402打数で打率.294、21本塁打、66打点、余剰打点+3.84点(1.06倍)と、まだ常識の範囲内のスタッツを残していることから、「山本が還したランナーはほとんど山内?」のようなネタ話がWeb上で流通したこともある。

9: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:20:45.16 ID:5mtORAN7d
山本ひとり?

10: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:21:00.89 ID:pespLiIy0
>>9
鶴岡一人や

23: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:23:15.17 ID:5mtORAN7d
>>10
ああ何か監督で有名な人か

12: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:21:14.43 ID:eKHxuu/8p
WADA
no title

大島
no title

25: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:23:21.75 ID:w2a8N/dnd
>>12
3割打っててこれはひどい代打でも12打点いけるやろ
※ 関連記事



135: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:54:24.19 ID:8hd8kfr/0
>>12
大島は9月くらいまで6打点だったのに最後に荒稼ぎしたのがKYすぎた
12打点で記録だったのに13打点でフィニッシュだったのがまたね

90: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:40:28.19 ID:5Yg7cCRN0
>>12
大島の記録は2012年中日のリードオフを務めてのものだが、マニアの間ではリアルタイムでかなりの注目を集めていた。大島は8月終了時点で6打点に留まっていたのだ。残り試合で3打点までに留まれば夢の1ケタ打点達成である。それがならなくとも5打点までで止まれば11打点の新記録である。8月末まで日程を消化して6打点ということはおよそ5ヶ月で6打点。5か月で6点のものが残り1か月と少々で6点以上も稼げるのか、と大いに期待(?)されたものである。

大島は1リーグ時代によくいた打点の少ない選手のように投手並みの打力というわけではなく、かなりの強打者である。この年のリーグ最多安打は読売・坂本勇人と長野久義の173本であったが、最終的に大島はあと1本に迫っている(リーグ最多安打と最少打点を同時にマークするような事態も見たかったものである)。吉田、松本の安打数と比較すると、大島の成績は一線を画していることがわかる。2人が欠場もかさみそれほど大きく規定をクリアしたわけではないのに対して大島は全試合出場し、規定打席を185もオーバー。安打に至っては吉田より69本も多い。最終的に打撃ベストテン3位にランクされるような打者でかつフル出場しながらこの記録は珍しがられるのも当然である。結果、余剰打点のマイナスも倍率(打点/予想打点)も、最少打点の2人から見てさえ、かけ離れた数値となっている。

「投手のすぐ後を打つ打者だった」、「違反球時代で投手やその前を打つ打者がまともに出塁できる時代ではなかった」など、偶発的な記録が発生する条件が揃っていたこともある。今後、この年の大島以上に偏った記録が生まれることは期待しにくい。

31: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:24:52.86 ID:H/5pr7oSd
>>12
この年の優勝チームの9番より打点が少ない和田

41: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:26:51.07 ID:OYAy9HfCd
予想打点てなんだよ

51: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:28:22.55 ID:5UkIcsZjd
予想打点って長打率の数値をいじった積み上げ系みたいなイメージでええんか?

15: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:21:53.45 ID:mZdkQrTmd
予想打点の算定式ないんか?

20: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:22:59.19 ID:eKHxuu/8p
>>15
単打 0.20
二塁打 0.405
三塁打 0.62
本塁打 1.62
打数-安打-三振+四死球+犠飛 0.02
https://1point02.jp/op/gnav/column/bs/column.aspx?cid=53558
※ 打点王・中村剛也は40打点多すぎた? 異常に多い・少ない打点の歴史から考える


33: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:25:01.43 ID:Oe3SnXRfa
>>20
こんなんランナー無しでホームラン
満塁で走者一掃の2塁打や2点単打打てば簡単に超えられるやん

37: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:26:37.59 ID:eKHxuu/8p
>>33
それをシーズン通してやれたらもう職人やな

57: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:29:21.70 ID:an9sCg42d
>>37
今年のおかわりは正にそんな感じやな
no title

26: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:23:49.10 ID:5mtORAN7d
古木とかいうレジェンド

no title
①~⑤はインターネット普及前から記録オタクと呼ばれる人に奇妙な記録として親しまれてきた(?)スタッツである。そしてネットが各家庭に普及した時期に現れたのが⑥の怪記録。

※ 関連記事




64: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:30:18.02 ID:eKHxuu/8p
こうしてみると打点が本塁打数の2倍に達しなかった時、あるいはそれに近い状態の時に怪記録として意識されるようである。さらにもう一つのスタッツである打率も高ければより一層味わいを増す。ただし1番打者は打点が少なくて当たり前なので、この手のネタの対象とはならない。最後のポイントとして打席数が多いことも挙げられる。規定打席に達していれば申し分ないところである。

特に③は愛着を持って語られたスタッツである。21本塁打38打点なので自分以外に17人の走者しか還していないことになる。中軸を打ちながら1年間で塁上の走者を迎え入れた数よりも自分で周って還ってきた回数の方が多いというのはやはりかなりのインパクトだ。ただし非常に残念なことに③、⑥は規定打席に達していない記録である。

その点①、②、④、⑤はいずれも規定に達した記録である。木俣の記録も当時としてはまずまずの打率で、33本塁打を放ちながら迎え入れた走者はトータル27人と、なかなかの味わいを見せている。この数え方で行くならば王、掛布はそれぞれ46人、47人を生還させている。確かにこの打率、本塁打であれば100打点を大きく超えそうなものではあるが、この生還数だけを見ればさほどおかしな数字ではないという見方もできる。

39: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:26:39.79 ID:gjuBYove0
これには三倍打点ニキもご満悦

52: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:28:34.59 ID:AXOGjjgh0
今岡ってなんで急に打てんくなったんや?

72: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:33:47.44 ID:ONXTQqIBd
>>52
バネ指とか

54: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:29:05.11 ID:Fym2W6yLa
面白い指標やけどこのスレ見るとなんJ民は指標については煽れるか煽れないかでしか判断しないんやなって

60: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:29:46.22 ID:3ZLe7kzea
ちゃんとセイバーメトリクス的に打点ってアレだよね的な前置きされてるからセーフ

セイバーメトリクスでは重要視されない「打点」
従来からセイバーメトリクスでは打点というスタッツはあまり著述の対象とはされてこなかった。その理由として、前の打者がどれだけ出塁してくれるかなど自身の力の及ばない条件に左右されるために真の貢献を測れないことや、チームの得点能力の改善に直結する数字ではないことなどが挙げられる。

しかしせっかく創世記から続いており、連盟からの表彰対象にもなっているスタッツだ。セイバーメトリシャンの常として私も打撃タイトルには興味が薄い方ではあるが、データの乏しい時代から連綿と残していただいたスタッツである。そして時に、個人の能力による打撃スタッツからはかけ離れた、異様な、珍しい数字の出現することがままあり、野球における記録オタクと呼ばれる人の目を引くことが多い、興味深いスタッツでもある。発行枚数の極端に少ない古切手や、キリ番やゾロ目のNo.の入った紙幣、ホーナス・ワグナーの野球カードなどは高値を呼ぶ。人はどのような対象であれ、変わったもの・珍しいものには心惹かれるようである。


61: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:29:52.51 ID:6FUlmYHSd
今岡は鳥谷金本と言った四球神のおかげ

67: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:31:04.20 ID:gvpdJxMFp
打点王のときの小谷野ってホームラン15本くらいやなかったっけ
ここに入らんのか

80: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:37:08.38 ID:LWpMLnd+0
白ローズ頭おかc

83: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:38:24.29 ID:nwpgpWnKM
和田って毎年100打点行きそうで結局1回も行かなかったよな

88: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:39:58.38 ID:eKHxuu/8p
前にメジャーの記録あさってたら見つけたやつ

1985トム・ハー
159試合 .302 8本 110打点

107: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:43:59.21 ID:1GZd2Vmv0
>>88
13倍打点ニキもニッコリ

92: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:40:46.67 ID:LCTInw0AM
藤村(48年).290 13本 108打点

これは?

101: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:43:19.43 ID:NGKBLyC90
○打点3倍ニキ
×3倍打点ニキ

102: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:43:28.34 ID:OFzQSN4Ma
まぁ古木は気持ち悪いわ

73: 風吹けば名無し 2019/10/04(金) 12:34:19.72 ID:xyAdRVCa0
そりゃ満塁で打ちまくってたらそうなるわ