名曲「イエスタデイ」は電子音楽になるはずだった!ポール・マッカートニーが明かす

1禿の月φ ★2013/03/23(土) 16:06:44.40 ID:???P
ザ・ビートルズの代表曲である「イエスタデイ」について、当初は現在知られているものとは別のアレンジをするつもりだったと元メンバーのポール・マッカートニーが明かした。

ザ・ビートルズの代表曲「イエスタデイ」は電子音楽ポール

「イエスタデイ」は1965年に発表されたザ・ビートルズを代表する一曲。作詞・作曲はジョン・レノンとマッカトニーの共同クレジットである「レノン= マッカトニー」名義になっているものの、実質的にはリード・ボーカルを務めているポールの作品であるとされており、夢の中で思いついたメロディーが基に なったというエピソードは有名だ。バイオリンやチェロといった弦楽(ストリングス)を使用したアコースティック・バラードとして高い評価を得ており、今な お多くのアーティストがカバーしている。

だが、The Sunによると、ポールは当初、現在のように弦楽を中心としたアレンジではなく、別のアレンジをするつもりだったことを告白。テレビドラマ「ドクター・ フー」のオープニングテーマを手掛けたことで知られる電子音楽家のデリア・ダービシャーさんにシンセサイザーを使用したアレンジを頼むつもりだったとい い、「彼女を訪ねたこともあったよ。電子音楽のサポートをお願いするつもりだったんだ」とポールは明かしている。

だが結局、コラボレーションは実現することなく、「イエスタデイ」は現在知られているアコースティック・バージョンで世に出ることに。詳しい経緯をポール が口にすることはなかったものの、もし別のバージョンになっていたら、同曲の評価も少し変わったものになっていたかもしれない。(編集部・福田麗)


シネマトゥデイ http://www.cinematoday.jp/page/N0051417
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1364022404/



6名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 16:20:22.97 ID:8MbsS0JO0
ジョージマーティンの上流意識が功を奏した



19名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 16:58:51.09 ID:N0nleH/L0
家捨てたで~



23名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 17:10:13.64 ID:zuO+F5hLO
ヘルプ!は本来ピアノ伴奏だけのスローナンバーにする予定だった事は有名なのかな?




14:名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 16:37:53.75 ID:ccx6Ces9P
電子音楽ってエレキギターって意味じゃなくシンセアレンジか、想像つかん。
サイケ曲ストロベリーフィールズがアコギバージョンもあれはあれでよかったりするように、
イエスタデイ電子バージョンも聞けばなるほどとなるのかもしれない。



49:名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 20:31:11.72 ID:fQ5hLfd/0
>>14
ジョンのセンスだからなんとかなる
ポールだとベタベタだろーな。ガスダッジオンのエルトンジョンみたいになるだろうな



65名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 21:20:06.37 ID:NE0VNIQ80
>>49
それはどうだろう。
ストロベリーフィールズのイントロの幻想的なメロトロンをアレンジしたのはポールだし、
ジョンだってハニーパイのギターソロやグッドナイトみたいなベタな一面もある。



39名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 17:54:56.65 ID:Ytjehwnl0
でもレコーディング段階では採用されなかっただろうね
どう考えても肌合いが違いすぎ



48名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 20:29:02.06 ID:W33p8urY0
ビートルズと電子音楽といえば、ジョージハリソンのソロ第2弾でしょ



51名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 20:32:07.60 ID:yyjS+aL1P
ハリスンの「電子音楽」は、
ヒュ~ピッポッパみたいな電子音をメロディもなく延々出すだけのもんだったからな。
イエスタディもなんかヘンなモノになってたかも。



9名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 16:27:25.61 ID:C3kuSw7k0

 


69名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 21:58:29.24 ID:07ajWPby0
つーかカミングアップみたいな感じで世に出されてた可能性かw



73:名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 22:37:17.95 ID:DbRMS+v00
電子音楽にしなくて正解だったな



76名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 22:56:35.17 ID:6XwpAEhX0
>>73
あの当時の「電子音楽」って、映画でも「禁断の惑星」みたくな時代だし



91名無しさん@恐縮です2013/03/24(日) 21:29:29.73 ID:We7+s3MHO
だから高性能なエレクトーンの事じゃないか?

しかしハモンドオルガンのイエスタディバージョンなんだろうか?
賛美歌みたいなイメージになるのだろうか?

全く想像がつかんなw



94名無しさん@恐縮です2013/03/24(日) 23:30:08.65 ID:N8QM2kLH0
元記事だと「弦楽の代わりに電子音」という論調だけど
http://blog.kouchu.info/2013/03/electronica-Yesterday.html
これ見るとYesterdayの完成品に電子音を加えようとした、ってことになってる。
どっちが正しいのかな?



93
名無しさん@恐縮です2013/03/24(日) 23:23:32.71 ID:L1BhE3Fr0
ポールのユーモアが分からないのか?



81名無しさん@恐縮です2013/03/23(土) 23:49:17.02 ID:bBmRQAsS0
上下で~



96
名無しさん@恐縮です2013/03/24(日) 23:40:35.96 ID:pUXV4u5D0
こういう話は面白いね
ベートーベンとかモーツァルトとかが今の時代に生きてたら
あの曲は本当はピアノソナタにするつもりじゃなかったとか
裏話してくれたんだろうな



   



コメント
  1. 名無しさん 2014年08月14日 15:12 
    こんなyesterdayは嫌だ




名曲「イエスタデイ」は電子音楽になるはずだった!ポール・マッカートニーが明かす にコメントする

すべての反応が更新の励みになっています!


Copyright (C) ROCKCH. All Rights Reserved. |ATOMRSS Templated by SEO対策済みテンプレート