2012年08月24日

ピーター・ガブリエル So 驚愕の25周年記念再発

ピーター・ガブリエルが1986年にリリースし、彼の存在がプログレファン以外に知られるきっかけとなった作品「So」。そのアルバムの25周年記念盤の発売が決定しました。
商魂たっぷりの内容になっています。

【限定版ボックスセット】
CD4枚+DVD2枚+LP2枚などなどの豪華セットです。

CD1
Soのリマスター盤

CD2「So DNA」
曲が出来上がっていく過程を記録したもの

CD3, 4
1987年のアテネ公演を収録したもの。16曲収録。

DVD1
1987年のアテネ公演を収録したもの。以前、PoVという名称で、ビデオとレーザーディスクが発売されていた。オリジナル35mmフィルムからレストアされて、5.1ch音源つきで復活。

DVD2「So Clasic Albums」
So作成過程を記録したドキュメンタリー

LP1
ハーフスピードマスタリングしたSo

LP2
未発表曲の「Courage」と「Sagrada」、Don’t Give Upの別テイクを収録

24bitが音源ダウンロードできるコード
Soと「Courage」と「Sagrada」、Don’t Give Upの別テイク

60ページもあるブックレット

so-deluxe

これでアマゾン日本で、9,530円(8/24現在)です。発売は10月30日です。


【3CDセット】
Soのリマスター盤、アテネのライブ盤2枚

アマゾン日本では、2,197円(8/24現在)で、発売は9月25日です。

so-3-disc


【SoのリマスターCDだけ】
アマゾン日本では、1,254円(8/24現在)で、発売は9月25日です。


今回の発売に私は怒りを感じています。
私はSoのSACDを持っているので、今回のリマスターには関心がありません。唯一欲しいのは、アテネライブのDVDです。しかし、これを買おうと思ったら、ボックスセットを買わないといけません。まあ、余分なCDやDVDがついてきても、視聴できるので損にはなりませんが、LPは不要です。

今のところ、アテネライブのDVD/Blu-rayの単独発売は発表されていませんが、「欲しけりゃ、ボックスセットを買え。ファンならそれぐらい出費できるだろう!!」という商魂から改心して、近いうちに発売してもらいたいです。

rock70s at 19:15│Comments(0)TrackBack(0) ジェネシス | プログレ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
リリース情報
2017年
【5月26日】
ビートルズ「サージェント・ペパーズ」50周年記念

【6月2日】
ロジャー・ウォーターズ新作「 イズ・ディス・ザ・ライフ・ウィ・リアリー・ウォント?」

【6月16日】
チープ・トリック新作「ウィア・オール・オーライト」

【7月21日】
マリリオン「Misplaced Childhood」 スティーヴン・ウィルソンによるリミックス(5.1chあり)

【8月18日】
スティーヴン・ウィルソン新作「To The Bone」

管理人のオリジナル小説