インドネシアの変態プログレバンド、Discus の2枚目の紹介です。
タイトルは「Tot Licht ! 」。意味は解りませんがドイツ語です。

discus



















キーボード、管楽器、ヴァイオリン、打楽器、女性ヴォーカル
を含む総勢8人のバンドです。

音楽性は超雑食(笑)
何種類要素が混じっているか、もはや検討もつかない位、
多ジャンルのミクスチャーロックの極みと言っても過言ではないバンドです。

シンフォニック系の美しい女性の声に騙されてはいけない。
いきなり、男性のデスメタルヴォイスが、無節操に交差してくる
濃厚すぎるサウンドは、バカみたいにレベルの高い、演奏力に
支えられているのです。

民族音楽好きにもオススメできます。
(ガムランやケチャも聴ける)