2010年11月14日

東京→新潟ツーリング

【金曜日】
23:20新潟駅南
夜行バスで新宿へ。

【土曜日】
5:30新宿駅
東府中へ。
こんな時間なのに駅に人がいっぱいいて驚いた。
さすがTYO。

6:30東府中駅
東京の同期に駅で拾ってもらう。

7:00〜10:00同期の部屋
部屋の片付け
部屋を片付けていると各所から金目の物が見つかる。
まるでRPGみたい。
見つけたくないものも各所で見つかったのは内緒。

10:00〜10:10同期のマンションの駐車場
同期のVTR1000FireStormの受け取り儀式
初めての大型バイク。
同期に感謝。

10:30どっかのセブンイレブン
4年ぶり?bambiesの方々と再会。
色々話を伺うとみなさん雰囲気はかわらないものの
会話の内容が4年ぶりなだけにまるで浦島太郎気分でした。
衝撃の事実があったりなかったり。

11:30深大寺
ゲゲゲの女房ででてきたか何かで結構な数の観光客で賑わっていた。
昼食を落語「時そば」をスピーカーから延々と流す屋台風蕎麦屋
大當りや(あたりや)というお店で食す。
メニューがかけそばとしっぽくとあともう一種類の三種類しかなかった。
ちなみに私が食べたのはその名前を忘れた一種類。
食後は深大寺境内をぶらりと散策。
シバヤマさんがちょっとおかしかった(色んな意味で)

13:00
帰りの道中の時間を考えみんなより一足早くおいとまする。
出発間際にみんなからは「コケたら連絡してくれ」などと笑顔で言われた。
心配してくれているんだと思うことにした。

13:00〜18:30
調布ICから乗り始め何とか圏央道に合流。
圏央道の鶴ヶ島JCTから関越道へ合流。
後は最後まで道がかわることはなくなったので精神的に楽に。
しかし、初めての大型に慣れていない体はこの時点で既に
悲鳴をあげはじめていた・・・。
高坂SA手前でkaeruさんと合流。
結局kaeruさんには高坂SA、寄居PA、上里SAと休憩に付き合ってもらった。
途中、寄居PAに新しくできたという建物をみたかったのだが
どうやら上りにしか建物はなかったみたいで空振りに終わった。

高崎で別れてから新潟までは一人ぼっち。
疲れと寒さが襲ってきてまっすぐ走るだけなのにやけに集中力が途切れる。
なので、こまめに休憩を取った。
赤城高原SAで給油、土樽PAで体力の限界を感じ、確か塩沢石打でも休んだような、越後川口SAで新潟に帰ってきたことを実感し、栄PAで最後の休憩をとった。

単なる思い付きで今回の300km超のツーリングを計画したけど、実際にやってみたら考えていたより過酷だった。
VTR1000のハンドル形状やら、自分の体力の問題やら、大変なことはあったけど今後の良い課題になったかと。

とりあえず、二年間は乗りつぶす感じで楽しみます!

ちょっと捻っただけでぬわわkm出るバイクなんで自制心持って乗りたいと思います。

長距離ツーリングは当分いいかなw

rock_end_roll_syrup16g_250tr at 21:22コメント(3)トラックバック(0)TOURING この記事をクリップ!
about me
越後屋
新潟で何ができるか模索中・・・

越後屋の本棚
最新評言
月別アーカイブ
最新i-shot画像
訪問者数

  • ライブドアブログ