2006年02月24日

雨宝院から本隆寺

雨宝院は本隆寺の裏手にあります。雨宝院の南門から本隆寺を眺めるとこんな感じ。



熱心に写真を撮っていると……
ブブブ〜〜ン。



(;^ω^) ……

本隆寺の塀はちょっと面白い。このように屋根瓦を固めて塀としている。



現在の本隆寺の本堂は1658年の再建。以来、天明の大火(1788)など数度の大火を逃れたことから、「焼けずの寺」の異名がつくようになったとさ。




※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/50349749
この記事へのコメント
歓喜天、検索してみたところ
想像以上に官能的なお姿で驚いてしまいました。。
雨宝院と本隆寺の雰囲気は本当にステキですね。
趣のある雨宝院の境内と本隆寺の味わい深い塀
これは実際に訪れてみたいです。
Posted by igu-kun at 2006年02月25日 01:26
すいません、追記です!
先ほど東禅寺の記事をアップしましたので
よろしかったらご覧下さい。
Posted by igu-kun at 2006年02月25日 01:37
>igu-kunさん
東禅寺の写真、拝見しました!
わざわざありがとうございます!
あそこの庭、見てみたいですよね。
Posted by 石庭 at 2006年02月26日 00:23