2006年08月09日

天龍寺の塔頭を歩く2

天龍寺の塔頭寺院、今日は慈済院の写真を何枚か。
こちらの門からの拝観はお断り。あの庫裏の向こうに、なかなか良さ気なものを持っていそうな雰囲気のお寺だ。



というわけで、境内にはこちらの来福門から入ることができる。
チャイナなこの雰囲気は、黄檗宗系の寺院の門構えに似ている。
こちらで一服しながら休憩していくのもよし。しかし、僕はタバコをやめて1年……。



こちらのお寺では、天龍寺七福神のうち、弁財天を祀る。

※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/50439858
この記事へのコメント
こんばんは。
この門は、ほんとに中華風・・・
萬福寺の風景を思い出しました。
天竜寺は、まだゆっくりとは
行けてません。
夏の早朝なんかがよさそうです。
と言いながら、夏休みの計画を
考えてます!
Posted by 一休 at 2006年08月09日 23:10
>一休さん
夏休みは京都ですか?私も9月の連休に行く計画をしています!
といっても、今回は…Jリーグ@西京極の遠征がメインなんですけどね。
せっかくだから、ちょっと早めに京都に入ろうかな、とも思ってます。
Posted by 石庭 at 2006年08月10日 12:49