2006年08月18日

清涼寺 方丈庭園と弁天堂

清涼寺の本堂の裏手から出て、回廊を渡って方丈へ。
方丈の庭は小堀遠州作と伝えられる枯山水庭園。

回廊から弁天堂を眺める。



弁天堂のまわりを池が囲む。
同じく弁天堂。



庭園は苔に覆われており、一見したところ、のっぺりとした何の変哲もない庭にも見えるが、向かって右奥の石組みが当時の面影を伝える。



秋には紅葉とのコントラストが美しいかもしれない。
喧騒から離れた静かなお寺です。



※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/50442493