2006年10月19日

郡上八幡・大乗寺

鍛冶屋町などは「古い町並み」として観光客の散策用に整備されている印象があるが、小駄良川の橋を渡ると、町の様相は変わる。地元に住む人たちの生活の匂いがある。
大乗寺はそんな場所にひっそりと佇んでいる。

境内から鐘楼門を眺める。



大乗寺は日蓮宗のお寺で、鐘楼門は1808年の再建時の姿を残している。


大乗寺の門前。小駄良川が流れる。



境内はとても静かだ。



じばし時の経つのを忘れて、影が揺れ動く様子をぼんやりと眺めたり……。



※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/50466721