2007年02月07日

南禅寺塔頭・天授庵

天授庵は南禅寺の塔頭のひとつであるが、南禅寺を開山した無関普門の墓所として建立されたお寺。
いわば南禅寺の開山堂だ。



方丈前庭は、菱形の畳石の幾何学的なデザインが印象的。



庭の構成は小堀遠州の発案によるものだとか。
こちらは書院。



書院南庭は池泉回遊式庭園になっている。
葉が落ちた庭の姿は寒々しく、淋しげだ。



方丈前庭の全景。こちらも冬の姿はなんとも淋しい。



季節をあらためてまたやって来よう…。

※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/50500121