2008年06月24日

詩仙堂の日は傾いて

想。



暑かった一日の終わり。閉門の間際の詩仙堂。一人また一人と立ち去り、やがて誰もいなくなった。



気の早い蛙がグゥグゥと喉を鳴らしはじめ、鹿おどし(ししおどし)の音が響き渡る。
あとは葉が風にそよぐ音。



※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51183934