2008年06月30日

東福寺塔頭光明院

竹筒に志納を納め、書院に上がる。まずは本堂に赴いて、仏様に手を合わせる。
それから後は、自分の好きな場所に腰を落ち着かせ、庭を眺めながら時間が過ぎるのを楽しむ。



もう何度目かの訪問になる光明院。こちらの波心庭は重森三玲による昭和の隠れた名庭。



今回、撮影した写真は、この2枚きり。ぼーっとしていた。
過去の記事の写真は索引ページへどうぞ。

※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51187333
この記事へのコメント
こんにちは。
いつも楽しみに拝見しています。

私もここのお庭がお気に入りです。重森さんのお庭は自然でいいですよね。
Posted by そーかる at 2008年07月04日 01:46
>そーかるさん
コメントありがとうございます。
京都にある重森三玲の庭ですと、自分もここがいちばん好きです。
なんかこう、ゆったりした造りで、気分もゆったりしますね。
Posted by 石庭 at 2008年07月05日 00:29