2008年08月30日

松尾大社の重森三玲(3)蓬莱の庭

最後はこちらの「蓬莱の庭」。広々とした池泉回遊式の庭。



この庭の造営途中で、重森三玲は亡くなった。まさに絶作の庭。
三玲の遺志を長男が継いで、庭は完成されることとなる。



この庭はぐるりと歩きながら眺めることができ、角度によって、眺めが変化していく様子が楽しい。






※写真をクリックするとちょっと大きな画像を表示します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51236326