2008年12月31日

松島・夜が終わるとき

朝の始まりは海の向こうからやって来る。



夜と朝の合間の、わずかな時間帯。



空気は青みを帯び、朝の冷たい空気が僕を包み込んだ。



そしてだんだんと、空は赤みを増してくる……


空には海鳥の大編隊。おびただしい数の鳥たちが海の上を渡っていく。



おっ……きたきたきた……

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51330554
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます。
朝日の撮影はなかなかできないのですが
こんなの見るとチャレンジしたくなりますね。
今年もよろしくお願いします。
そのうち京都でばったりということも楽しみにしておきます。
Posted by 一休 at 2009年01月01日 08:00
あけましておめでとう!

たまにこっそりと見させていただいておりましたが・・・(笑
初コメントです♪

誰だかわかるかな、名前のとーりですが。ご無沙汰してます。

写真キレイ。カメラ、何使ってるんだっけ。

私も今年はもちょっとマジメに旅しようと思います。
Posted by ai at 2009年01月01日 19:14
>一休さん
あけましておめでとうございます!
この日の朝は、まだ暗い5時半くらいに起きて、宿のまわりを散歩して……
朝は気持ちがいいですよね。空気がピリッとしているのが良いです。
今年は、関西遠征などで、ばったり会えれば……去年はニアミスでしたね(笑)

>aiさん
……って、おい、ちょっとあなた、最近どうなの。メールしなさいよ……てゆーか、僕がしろって?
カメラはニコン。入門機だけど、全然、頑張れます。
2009年も、サッカーとともに、ディスカバージャパンですよ。頑張れ自分!
Posted by 石庭 at 2009年01月02日 01:16