2009年07月03日

東大寺大仏殿・雨の朝

またお会いしましたね。



空を覆いつくした灰色の雲から、しとしとと雨が降りつづける朝。金剛力士像に迎えられ、傘を片手に南大門をくぐる。



東大寺大仏殿の開門時間は、朝7時半。



ふだんは多くの人でごった返す大仏殿も、朝のひと時、堂内は静寂に包まれている。
この空気の中で対峙する大仏様は、とても厳粛であり、けれども優しげであり、その大きな体は、日々の僕の瑣末なことなどを軽々と受け止めてくれそうなのだった。


外は雨。



背後の若草山は霧で煙る。



その日、僕の一日は、とても静かに始まった。



雨とともに。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51454210