2010年04月07日

東京の桜:千鳥ヶ淵緑道

花曇り。



出勤前に千鳥ヶ淵へ。



ここは東京都内でも「超」が付くほど人気の桜の名所。



仕事に行く前にカメラを片手に散歩をする人の姿もちらほらと。



桜の花びらを頭に付けて撮影に勤しむおとうさんを発見。頑張っています。
地下鉄九段下の駅を出てすぐ、田安門のあたりから歩きはじめて、



都心環状線の見えるあたりまで歩いてから引き返すのが、毎年恒例の散歩ルート。



この日は、まさに「花曇り」という季節の言葉がぴったりくるような、春の一日の始まり。



桜の季節にはたくさんの人が押し寄せるこの場所も、朝の早い時間帯はゆったりと桜を眺めることができる。



桜のトンネルもひとり占め。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51672346