2010年09月15日

城崎にて(3)温泉寺

温泉寺の奥の院。



残暑の折、空の高さと青さに秋の気配を少しだけ感じながら、



城崎ロープウェイに乗って、大師山へ。
やって来ました、展望台。



眼下に見下ろすのは、城崎温泉の街並みと、日本海にそそぐ円山川。



それから、下りのロープウェイに乗って、中間駅の温泉寺で降りる。



出迎えてくれるのは、温泉寺本堂の大悲殿。室町時代、14世紀に建てられた本堂は、国の重要文化財。



お堂と青空と白い雲を背にして、参道を下っていく。



途中、石仏などに見送られながら、山の麓までは徒歩数分。



麓の薬師堂。こちらは200年前の再建。



境内には湯呑み場、山門の前には足湯があるので、散策でちょっと疲れた足を休めるには、ちょうど良い。



にほんブログ村 旅行ブログへ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51765922