2010年12月05日

【旅】傷心の下鴨神社

ed680c57.jpg最後は下鴨神社へ。ここの紅葉のピークは遅く、今も見頃という感じである。
それにしても、京都にはイヤな思い出を作ってしまった。鬱である。
我々は京都で大事なものを失い、これからのシーズンオフでさらに失い続けていくのだろう。日が落ちて沈むまでは早いものだ。鬱である。
さようなら京都。また会う日まで。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
上洛お疲れ様。
FC東京残念でしたね。
来季復活できますように。
私も今日今シーズン最後の紅葉を
見てきました・・・光明寺〜大山崎山荘美術館
どちらも紅葉は初めて・・・いい紅葉でした。
Posted by 一休 at 2010年12月05日 22:22
>一休さん
いやー、京都で紅葉を眺めて、月曜に一日仕事したら、気持ちはだいぶ切り替えられました。
そうですね、ここからまたスタートと思うしかないです。
光明寺は行ったことないんですよー。写真、楽しみにしてます!
Posted by 石庭 at 2010年12月07日 00:13
FC東京は残念でした…

いえ…サッカーにも チームにも関心はないのですが
ニュースを聞いて 石庭さんのために胸を痛めてました(><;)
Posted by dendoroubik at 2010年12月08日 21:28
>dendoroubikさん
お気遣いありがとうございます…(´・ω・`)
でも、いつもどおり仕事をしてたら、来年も頑張るしかないなぁ…と、
だんだん気分も持ち直してきました!
Posted by 石庭 at 2010年12月08日 22:34