2010年12月29日

京都 朝の上七軒

番外編。



早朝の上七軒から北野天満宮へ。



静まり返った朝の花街。
曲がり角から、



曲がり角へと。路地を縫うような感覚で歩いていくと、



ここに祠のようなもの。



ここにも祠のようなもの。



そして、歌舞練場のすぐ近くにある光盛大明神。
由緒は分からないが、祇園で芸事の神さまである辰巳大明神が崇敬されているように、この神社も、上七軒に暮らす人たちの信心を集めているのだろうか。



上七軒のメインストリートに出ると、北野天満宮の鳥居が見える。



早朝の境内は、人の姿もまばらで、とても静かだ。



以上、上七軒と北野天満宮の朝でした。



にほんブログ村 写真ブログ 京都風景写真へ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/51924771