2011年05月18日

【展】濱谷浩作品展

日本カメラ博物館に併設のJCIIフォトサロンにて、濱谷浩作品展「市の音・街のさざめき 1930年代・東京」を観覧。
カメラ博物館の方は有料だが、こちらの小さなフォトサロンは無料。

濱谷浩作品展

濱谷浩がライカを初めて手に入れた20代前半の頃の作品展。
浅草歳の市や世田谷のボロ市などのスナップ写真群は、何でもないような市井の風景だけれども、ライカを手にして楽しくてたまらないといったような作為のない作品たちだ。
カメラを楽しむ原点の新鮮な気持ちは、いつの時代も変わらない。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/52007937