2011年07月03日

【展】トーハク総合文化展

平安時代の仏像のスタンダード。

東京国立博物館12

平安時代の阿弥陀如来坐像。
東京国立博物館の総合文化展にて、仏像のポートレート写真を撮る。思うままに仏像を撮れるのは、ここトーハクだけ。

こちらは平安時代の不動明王像。不動明王のスタンダード的な造り。

東京国立博物館11

こちらも平安時代の阿弥陀如来坐像。

東京国立博物館13

前述の阿弥陀如来と同時代のものなので、当時の仏像製作のスタンダードなのか、なんとなく似ている。
似てはいるが、横から眺めた体の厚みが違った。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/rock_garden/52023385