ブログネタ
洋楽ロックニュース に参加中!
アビー・ロード・スタジオ前の横断歩道を渡るメンバーの姿が有名なビートルズのアルバム『Abbey Road』(1969年)。このフォト・セッション中に撮られたレアな写真がオークションにかけられるという。

◆オークション画像

アルバム・ジャケットでは、メンバーは左から右に向かって歩いているが、オークションに出品する写真は、ジョン、リンゴ、ポール、ジョージの順は同じものの、彼らが右から左へ歩く姿を収めている。さらに、ポール・マッカートニーが裸足ではなく、ビーチ・サンダルを履いている(!)。

写真撮影は1969年8月の早朝に行なわれた。10分しかかけず、写真は合計6枚しか撮られていないという。今回オークションに出品されるのはその1つで、これまで25枚しか現像されていないそうだ。

オークションは5月22日、ロンドンのBloomsbury Auctionsで開かれる。7,000〜9,000ポンド(約90〜115万円)の値がつくのではないかと予想されている。
http://www.barks.jp/news/?id=1000079659