Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡




【Vivicious登山部ステップアップ登山「ステップ❸天狗岳」初めての小屋泊登山は天候にも恵まれて楽しい山行になりました☆彡】




Vivicious登山部ステップアップ登山もいよいよステップ❸!
メンバー初めての小屋泊山行に挑戦です(^-^)

今回の目的は2,000mを超える領域に踏み入れてもらうことがまず一つ、そして小屋泊を経験してもらうのがもう一つ。
ステップ❹燕岳に向けての重要なステップです!

結果としてメンバーの川瀬さんが体調を崩してしまい川瀬さんは二日目の山頂アタックができませんでしたが、天候にも恵まれて小屋泊山行としてはしっかり経験を積めたんじゃないかと思います。






























皆さんいい感じで登れるようになってきましたよ〜☆彡
次回はいよいよステップアップ登山ファイナルステージ燕岳!!!
これまでの成果を出し切って、初めての北アルプスを思い切り楽しみましょうね〜☆彡





詳しくはVivicious登山部のブログの方に上げておいたので、興味のある方はそちらをご覧ください(^-^)v

Vivicious登山部のブログはこちら
http://blog.livedoor.jp/vivicious_mt/ 

Vivicious登山部で伊吹山へ☆彡



【Vivicious登山部の単発日帰り企画ファン登山、第一弾「伊吹山」山頂はガスで真っ白でしたΣ(꒪ȏ꒪)】




Vivicious登山部の活動は緩い山から目的の山へと段階を踏んで経験を積んでいく「ステップアップ登山」からスタートさせましたが、ステップアップとは別に単発で企画するプラン「ファン登山」もスタートさせることになりました!

その「ファン登山」第一弾として選んだのは「伊吹山」。

ステップアップの合戦尾根へのトレーニングにもいいだろう、ということで、近場でありながらガッツリであり、なおかつ高山植物も楽しめる伊吹山に決めました☆彡


いきなり集合で集合場所間違いがあったり、ゆっくりペース過ぎて山頂に間に合うかやきもきしたり、山頂付近はガスに覆われて何も見えなかったり、下山途中で顧客が転倒したり、と、数え上げたらまぁいろいろありましたが、結果的には皆さんよく頑張って満足感の高い山行になりました!

詳しくはVivicious登山部のブログの方に上げておいたので、興味のある方はそちらをご覧ください(^-^)v


Vivicious登山部のブログ
http://blog.livedoor.jp/vivicious_mt/ 

富士外輪の毛無山へ☆彡



【毛無山からは大迫力の富士山が!】




先々のガイド山行のための下見登山で、富士外輪の毛無山に登ってきました(^-^)v

目の前に富士山の雄大な姿を眺めながら(今日はほとんどガスの中でしたが…)の登山は最高ですね☆彡

いつもは遠くから眺める富士山がこんなにデカいとテンション上がります( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )

やっぱり富士山は登るよりも眺めるのがいいな〜☆彡






登山口のすぐ近くに有料の駐車場(1日500円)




備えつけの封筒にお金を入れて投函すると、下山時には領収書と化した封筒がワイパーに挟んであるというシステム。




ツリフネソウがギリギリまだ残ってました。




トリカブトは小さな株ばかり。
このエリアのはこれくらいのサイズなのか?




最初に出てきた岩場「はさみ石」
時々こんな感じの岩場が出てきます。




毛無山は全ての「合目」に看板が設置されてました。
登山道もよく整備されてます。




変化に富んでて飽きない登山道。
かなりの急登が続きます☆彡




キノコがいっぱい生えてました!




キノコが大好きだけど詳しくはないというジレンマ…Σ(꒪ȏ꒪)



今後は真剣にキノコを勉強しようと思います!




不動の滝。
なかなか迫力のある滝でした(''∀`)




七合目。
この辺りから植生が変わります☆彡




八合目。
写真に写ってる先行していたおばさん二人組がこの後ボクらの見てる前でとんでもない方へ下っていき、明らかに登山道ではないだろう!って土崖になったところで立往生!
明らかに登山道から外れてるし、トイレできそうな場所でも探してるのかな?とも思ったけど、近づくと二人の会話が聞こえてきて「こんな崖になるなんておかしい」「間違えた」って。
一人は既にちょっとヤバいとこまで降りちゃってたし、こうやって道に迷って滑落して遭難!って流れを見る思いでした。





地蔵峠まで来ればあとはなだらかな稜線歩き。




毛無山山頂は樹木のない広い山頂でした(''∀`)




でも山頂はガスで展望はゼロ。。。
ホントなら正面に富士山が鎮座してるハズなのにΣ(꒪ȏ꒪)




大好きなくるみあんぱんで腹ごしらえをして…




山頂の一角で樹間にツェルトを張る練習。





トラバースロープを張る練習。




場所を移動して(七合目あたり)1/3の引き上げの練習など。
週末に安全管理の検定があるので、いい練習ができました(''∀`)




下山途中、六合目あたりでヘリの音がバタバタと。
どうやらホバリングしてるみたいだしなんかあったのかな?

四合目あたりのレスキューポイントに消防のレスキュー隊の人がいたので聞いてみたら、ちょうどラペリングの訓練をしてるとのことでした。
木に登って次の訓練の準備中。
ご苦労さまです!




毛無山は急登が続きますが、変化に富んでてとてもいい山でした☆彡
プライベートでもまた登りたい山です(^-^)v





ボクがアドバイザーを務めるVivicious登山部のブログはこちら。

http://blog.livedoor.jp/vivicious_mt/
ギャラリー
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡
  • Vivicious登山部ステップ❸天狗岳☆彡