2018年03月21日

AC/DC/マネートークス#12786;今回は8cmシングル

 AC/DC/マネートークス




を紹介しようと思います。アルバム「The Razors Edge」よりカットされています。カップリングの"Borrowed Time"は未発表曲(後にリリースされるレア音源集で聴けます)。EP含むシングルB面での未発表音源が多く、また国内、外問わず非常に人気の高いバンドゆえ、やはりコレクターズアイテムとしての需要は高いと思われます。1991年1月発売と年代的にはそれほど古くはないです。AC/DCの8cmシングルはまだ他にもあるので、追い追い紹介していきたいと思います。(廃盤ソルジャー)

AC/DC - Moneytalks


ジャック・ワグナー/ライティング・アップ・ザ・ナイト今回も前回に引き続きAORの廃盤

 ジャック・ワグナー/ライティング・アップ・ザ・ナイト

を紹介しようと思います。このアルバムは1985年発表の2ndアルバムで1999年に世界初CD化(前作と同時発売)されています。前作でバラードがヒットした為か"それ系"の曲に幾分比重置かれてますが、やはり"Just Tell Her"や"Let's Start All Over"等ノリのいいキラーチューンありで、前作と変わらずお勧めです。(廃盤ソルジャー)

ラウドネス/ユー・シュック・ミー今回は8cmシングル

 ラウドネス/ユー・シュック・ミー



を紹介しようと思います。アルバム「ソルジャー・オブ・フォーチュン」よりマイク・ヴェセーラVoのシシンプルかつ攻撃的なミディアムチューン。2曲目"Faces in The Fire"も同アルバムから選曲されているので完全にコレクターズアイテムといっていいです。ラウドネス、というと海外から需要が出そうなアイテムですが、今のところさほど大きなプレミアは付いていないみたいです(というよりシングルまで手を伸ばすコレクターがほとんどいないのでしょうね)ワーナーより1989年7月発売。(廃盤ソルジャー)

LOUDNESS/You Shock Me


ジャック・ワグナー/オール・アイ・ニード今回はAORの廃盤

 ジャック・ワグナー/オール・アイ・ニード

を紹介しようと思います。このアルバムは1984年発表の1stアルバムで1999年に世界初CD化されています。ジャック・ワグナーは映画、テレビ等で活躍した俳優で立ち位置としてはリック・スプリングフィールドのような感じでしょうか。大ヒットを記録した"All I Need"はしんみり聴かせるバラードですが、全体としては軽快でアップビートなロックでマイケル・センベロのようなシンセを多用したデジタルな感覚も聴きどころ。当然の如くL.A.の一流ミュージシャンがバックを固めています。(廃盤ソルジャー)


TOTO/ザ・セブンス・ワン〜第7の剣〜今回も前回に引き続きAORのレア盤

 TOTO/ザ・セブンス・ワン〜第7の剣〜

を紹介しようと思います。このアルバムは1988年発表の7thアルバムで1stプレスはCBSソニーより箱帯ではなく通常の帯でリリースされています(画像は1stプレス)。前作同様Voはジョセフ・ウイリアムズで、これまでの集大成的な意味合いとしてもスキのない仕上がりです。とりあえず「Isolation」からの80年代後期の3枚はメロディ派ならば要チェックです。3200円盤が1stプレスで、プレス枚数はかなりあるので探せば安く拾えると思います。(廃盤ソルジャー)

Toto - Pamela


Toto - Stop Loving You


Toto - Straight for the Heart


今までの訪問者数です
紹介済アルバム検索
カテゴリー別に見る
最近戴いたコメントです!