スラッシュ/パワーメタル(よく見かける廃盤)

2018年06月06日

メコン・デルタ/ダンセズ・オブ・デス今回も前回に引き続きスラッシュメタルのレア盤

 メコン・デルタ/ダンセズ・オブ・デス

を紹介しようと思います。このアルバムは4thアルバムで1991年にテイチクよりリリースされています。前4曲38分という大作志向のアルバム(うち1曲は10分のインスト曲)。これまでの集大成ともいえる20分弱にも及ぶ名曲"Dances of Death"を聴くだけでも価値があり、またヨルグ・マイケル(Dr)はじめ改めて演奏能力の高さを知らしめる作品です。かつては中古常連だったメコン・デルタの作品群ですが、今や店舗で探そうにも帯付きはそうそう拾えないかも。(廃盤ソルジャー)

haibansoldier at 14:58コメント(0)

2015年09月02日

セパルトゥラ/スキッゾフリーニア今回も前回に引き続きスラッシュメタルのレア盤

 セパルトゥラ/スキッゾフリーニア

を紹介しようと思います。このアルバムは1987年発表の2ndアルバムでFEMSより1991年に国内初CD化リリースされています(写真は1stプレス)。わずか一年たらずで全てにおいて格段の進歩を遂げた2ndアルバム。疾走パート、ブレイクの仕方までもはやセパルトゥラ節全快で、非常に聴き易い質の高いスラッシュ作品に仕上ってます。バンドはこの作品で一気に世界中の注目を集めました。レア度に関しては1stプレスのもので、2ndプレス以降はレアではありません。(廃盤ソルジャー)

2015年08月30日

セパルトゥラ/モービッド・ヴィジョンズ今回はスラッシュメタルのレア盤

 セパルトゥラ/モービッド・ヴィジョンズ

を紹介しようと思います。このアルバムは1986年発表の1stアルバムにデビューEPを加えたアルバムでFEMSより1991年に国内初CD化リリースされています(写真は1stプレス)。記念すべきセパルトゥラの1stアルバム。内容のほうは、まだまだプロダクションもチープで全ての面で未熟ですが、カッコ良いスラッシュとはまた違う若さゆえの邪悪な雰囲気は感じさせてくれるので、まあ悪くは無い作品といったところです(黄金期の作品を期待すると肩透かしを食らうと思いますが笑)。レア度に関しては1stプレスで1、2ndプレス以降はレアではありません。(廃盤ソルジャー)

2011年04月28日

レイプド・エイプ/ターミナル・リアリティ今回はスラッシュメタルのレア盤

 レイプド・エイプ/ターミナル・リアリティ

を紹介しようと思います。このアルバムはレイプド・エイプ唯一のアルバムで6曲入りミニアルバムにボーナストラック4曲を追加した形を日本盤として1994年にテイチクがリリースしています。内容のほうは、肩書きはスラッシュでもミドルパートを多用したデスメタル風(若干モダンへヴィネス系に傾くところもあり)のジャンル的にも中途半端なスラッシュメタルをやっています。ところどころスレイヤーを思わせる、カッコイイ溜めを作っているパートもあるのですが、なぜそこから突っ走らないーっ!というところが多く(笑)、なんか歯痒さも多く感じるアルバムです。よりストレートに疾走する後半のデモ4曲(うち最後のラップ調の一曲は駄曲ですが・・・)のほうがよりスラッシュファンにアピールするので、デモ曲の為にスラッシュファンは持っていてもいいかなというアルバムです。レア度は1〜2です。(廃盤ソルジャー)

2011年04月23日

wrathchild america 3d今回はスラッシュメタルの盤

 ラスチャイルド・アメリカ/3-D

を紹介しようと思います。このアルバムは1991年にワーナーからリリースされた2ndアルバムで、日本デビューアルバムになります。内容のほうはクロスオーバー寄りのスラッシュサウンドです。Voの声質がメタリカのジェイムズに酷似しているため、全編に渡りメタリカチックな曲で埋め尽くされています(笑)。ただ、曲展開やアレンジに一工夫されているので、楽曲の完成度は高く聴き応え十分です。中古CD店でも最近見なくなり始めた一枚なので、興味の有る方は猟盤中に見つけたら購入をおすすめします。(AKB36)

今までの訪問者数です
紹介済アルバム検索
カテゴリー別に見る
最近戴いたコメントです!