北欧HR/HM(低レア〜中レア盤)

2017年04月26日

プライド・ワン今回はオムニバスアルバムのレア盤

 プライド・ワン(オリジナル・サウンドトラック)


を紹介しようと思います。このアルバムは1986年発表の映画「プライド・ワン」(邦画)のサントラでビクターよりリリースされています。メタル系の収録アーティストはヨーロッパ、マジソンですが、どちらのどの曲もアルバム収録曲の為、特に貴重な音源はありません。旧規格マニア、北欧メタルマニアのコレクターズアイテムといった需要しかないと思います。カテゴリー分けですが、一応北欧HR/HMカテゴリーに入れておきます。(廃盤ソルジャー)

2013年09月11日

ジョン・ノーラム/トータル・コントロール今回は北欧メタルのレア盤

 ジョン・ノーラム/トータル・コントロール

を紹介しようと思います。このアルバムは元ヨーロッパのギタリスト、ジョン・ノーラムの1stソロアルバムで1stプレスは1987年にリアルタイムで、2ndプレスは1991年にそれぞれエピックソニーよりリリースされています(写真は1stプレス)。内容のほうは、ブルージーさと北欧の透明感がバランスよくミックスされたメロディアスなハードロックをやっています。マルセル・ヤコブ(b)、ヨラン・エドマン(vo)が参加していますが、ヨーロッパを脱退したジョン自身がやりたいことを思う存分やった、なおかつ完成度の非常に高いアルバムです。レア度は当時CD1枚3200円もしていた1stプレスのものでリアルタイムリリースという事でそれなりにプレスされていますし、2ndプレスは全くレアではありません。(廃盤ソルジャー)

2011年10月02日

minaton今回は北欧HRのレア盤

 ミナトン/ワン・デイ・イン・パラダイス

を紹介しようと思います。このアルバムはゼロ・コーポレイションから1995年に発売された、デビューアルバムになります。ドイツを拠点に活動をしていたバンドですが、Voとgの二人のキーマンがブルガリア生まれの影響でしょうか、所謂ジャーマンメタルとは一味違った曲を聴かせてくれます(そもそもブルガリアのメタル事情は良く知りませんが(笑))。まるで北欧メタルのような哀愁漂う曲も有れば、若干アメリカナイズされたキャッチャーな曲も有り、それなりに最後まで楽しめますが纏まりの無い内容である事も否定出来ませんね。(AKB36)

2011年06月27日

dave nerge's bulldog the return of mr nasty今回は北欧HRのレア盤

 ディヴ・ナージェス・ブルドッグ/ザ・リターン・オヴ・ミスター・ナスティ

を紹介しようと思います。このアルバムは、北欧の名の有るHR/HMフィールドのアーティストが集まり制作されたプロジェクト色の強いアルバムで、1994年にゼロコーポレーションからリリースされています。ジャケからは想像出来ないような(一瞬ブルデスみたいなジャケにひるみますが、よく見るとブルドグです)、ヘヴィーブルースを軸にした70年代風HRアルバムとなっています。艶やかなVoを披露するディヴ・ナージェスの容姿を裏ジャケで確認出来ますが、これまたそのギャップに驚かされます(詳細は購入してからのお楽しみということで)。全体的に2〜3期ぐらいのディープ・パープルみたいな曲が多いですが、それもそのはずで当初はクレン・ヒューズがVoをとる前提で作曲されていたそうです。(AKB36)

2011年06月15日

グランド・イリュージョン/イン・ザ・ビギニング北欧メロディアスハードのレア盤

 グランド・イリュージョン/イン・ザ・ビギニング

を紹介しようと思います。このアルバムはマーキー・ベル・アンティークより2001年に輸入盤に帯、解説を付けて国内仕様盤としてリリースされています。バンド名義はグランド・イリュージョンですが、実質は前身バンドであるプロモーション(というバンド名です)時代の1st(97年)、2nd(98年)アルバムを収録した2枚組です。内容のほうは、高品質のAOR風メロディアスロックで、曲によってはブラスセクションも導入されていたりします。既にこの時点で結成から10年以上の歴史があり、曲の中にもベテランの巧みさがよく溶け込んでいるのでどの曲も安心して聴くことが出来ますよ。その後の大ヒットを予感させる要素は充分うかがえるので、メロディ派はマストの作品でしょう。(廃盤ソルジャー)

今までの訪問者数です
紹介済アルバム検索
カテゴリー別に見る
最近戴いたコメントです!