ラ行(アーティスト名)

2018年07月25日

リトル・リバー・バンド/非情のゲーム今回はリトル・リバー・バンドの

 リトル・リバー・バンド/非情のゲーム


を紹介しようと思います。このアルバムは1985年発表の7thアルバムで東芝EMIよりデカ帯仕様でリリースされています。70年代から活動しているオーストラリアのロックバンド。6作目にあたる前作からバンドの顔にジョン・ファーナム(Vo)を迎え入れポップ化、本作ではシンセもふんだんに取り入れられコミカルでキャッチーな楽曲の数々、緻密に作りこまれた産業ロックサウンドが楽しめる名盤に仕上がっている。ファーナムの情感込みの澄んだ歌唱が素晴らしい。残念ながら日本での知名度の低さゆえ国内盤は未だ再発されていませんし、プレスも相当少ないうえ帯付き美品を探すとなるとかなり難しいです。リトル・リバー・バンドは初回帯付きで全て揃えるとなると指折りの難関アーティストになるので、都度入手したらまた紹介致します。(廃盤ソルジャー)

Little River Band - Playing To Win


haibansoldier at 02:54コメント(0)

2018年03月21日

ラウドネス/ユー・シュック・ミー今回は8cmシングル

 ラウドネス/ユー・シュック・ミー



を紹介しようと思います。アルバム「ソルジャー・オブ・フォーチュン」よりマイク・ヴェセーラVoのシシンプルかつ攻撃的なミディアムチューン。2曲目"Faces in The Fire"も同アルバムから選曲されているので完全にコレクターズアイテムといっていいです。ラウドネス、というと海外から需要が出そうなアイテムですが、今のところさほど大きなプレミアは付いていないみたいです(というよりシングルまで手を伸ばすコレクターがほとんどいないのでしょうね)ワーナーより1989年7月発売。(廃盤ソルジャー)

LOUDNESS/You Shock Me


haibansoldier at 11:24コメント(0)

2018年01月03日

ライオンズ&ゴースツ今回はアメリカンHR/HMのレア盤

 ライオンズ&ゴースツ/ヴェルヴェット・キス、リック・オブ・ザ・ライム

を紹介しようと思います。このアルバムは1stアルバムで1987年に東芝よりデカ帯仕様でリリースされています。内容のほうは、アメリカのバンドでありながら、イギリスからの影響を強く感じさせるグラムロックで、思い出すバンドではD.A.D.やDIZZY MIZZ LIZZYのようなメロディ、曲調が好きな方は聴いてみて損はないと思います。このCDは以前、某店セールのリストに載っていたのを数度確認してますが、最近はめっきり出てこなくなりました。東芝初期のデカ帯仕様で、帯付きを探すのはなかなか難しいと思います。(廃盤ソルジャー)


haibansoldier at 12:05コメント(0)

2017年09月06日

モントローズ/ミュータティス・ミュータンディス今回は前回に引き続きアメリカンHR/HMのレア盤

 モントローズ/ミュータティス・ミュータンディス

を紹介しようと思います。このアルバムは5thソロアルバムでビクターより1991年にリリースされています。なお4thアルバムの国内発売は見送られています。(廃盤ソルジャー)


haibansoldier at 01:47コメント(0)

2017年08月02日

ロニー・モンロトローズ/ザ・スピード・オブ・サウンド今回は前回に引き続きアメリカンHR/HMのレア盤

 ロニー・モンロトローズ/ザ・スピード・オブ・サウンド

を紹介しようと思います。このアルバムは3rdソロアルバムでアルファより1988年にリリースされています。インストアルバムで再結成モントローズを挟んでのアルバムになります。前作とは打って変わりロックの躍動感も戻り、ロニーの情感豊かなプレイが官能出来ます。ブライトかつ滑らかなメロディはすんなり耳に入ってくる聴き易さがあり、中でも印象的なメロディを持つ"Telstar"は名インストといっていい出来です。(廃盤ソルジャー)


haibansoldier at 09:23コメント(0)
今までの訪問者数です
紹介済アルバム検索
カテゴリー別に見る
最近戴いたコメントです!