ドゥーム/ブラック/デス・メタル(低レア〜中レア盤)

2016年07月05日

ディファイルド/発狂地獄への転落今回は日本のデスメタルのレア盤

 ディファイルド/発狂地獄への転落


を紹介しようと思います。このアルバムは1994年発表のミニアルバムで、ビザーレレコーズよりリリースされています。モービッド・エンジェル、カンニバル・コープス直系のデスメタルにおいて、今や世界にも通ずる国産デスメタルバンドのディファイルド。そのデビューEPにおいても、息つく間無くブルータルリフがなだれ込む徹底したスタイルはもはや完成されていると言っても過言でなく、質の高さ、安定感ありの全5曲流石の強力さです。今や自主レーベルでリリースされたこのミニアルバムもかなりのレア扱いされています。特典ステッカー付き。(廃盤ソルジャー)


2016年06月22日

アンシーン・テラー/人間失格今回はデス・メタル/グラインドコアのレア盤

 アンシーン・テラー/人間失格


を紹介しようと思います。このアルバムは1987年発表の唯一のアルバムで、1993年にトイズファクトリーより後追いでリリースされています。NAPALM DEATHのシェーン・エンバリーとHERESYのミッチ・ディッキンソンによるプロジェクトでブラストビートを絡めたグラインドコアをやっています。以前紹介したリパルジョンのような分かり易くもあり、破壊的なリフの嵐はなかなかカッコよく非常にお勧めです。トイズ盤の中でもあまり見かけない一品なので、もし見かけたら多少高くても買うことをお勧めします。(廃盤ソルジャー)


2015年07月26日

エッジ・オブ・サニティ/アンオーソドックス今回はデスメタルのレア盤

 エッジ・オブ・サニティ/アンオーソドックス



を紹介しようと思います。
※画像提供&レビューはバイツさんです。

92年発売の2ndアルバムです。日本では94年に名作の4th「パーガトゥリィ・アフターグロウ」の国内デビューにあたりビクターから同時発売されています。メロディックデスメタルの始祖と言われるバンドですが、このアルバムからメロディアスなエッセンスをデスメタルと融合させるスタイルを取り入れてます。デスメタルの初期衝動そのままにプログレッシブで激しい曲展開で畳み掛けるスタイルを全編貫いてます。今、改めて聴くと実験的な要素が多く散漫な出来の感じもしますが当時は後続のメロデスのバンドに多大なる影響を及ぼしたアルバムです。

との事です、私も3rdと4thは聴きまくった思い出があるな〜(^^;1stもゲットしたらぜひレビューしてくださいね。レア度は2といったところです。(廃盤ソルジャー)

2015年02月21日

ディーサイド/リージョン今回も前回に引き続きデスメタルのレア盤

 ディーサイド/リージョン

を紹介しようと思います。このアルバムは1992年発表の2ndアルバムでこちらも1st同様1stプレスはFEMS、2ndプレスはロードランナーよりリリースされています(写真は1stプレスのFEMS盤)。内容のほうは、こちらも前作よりさらに鋭さを増した正統派デスメタルの好盤に仕上がっていて1st同様の人気盤になります。こちらもレアなのは1stプレスのみです。(廃盤ソルジャー)

2015年02月18日

ディーサイド/ディーサイド今回はデスメタルのレア盤

 ディーサイド/ディーサイド

を紹介しようと思います。このアルバムは1990年発表の1stアルバムで今までに2回プレスされていて1stプレスはFEMS、2ndプレスはロードランナーよりリリースされています(写真は1stプレスのFEMS盤)。フロリダ産古参デスメタルバンドのデビューアルバムです。同じくフロリダ出身のモービッド・エンジェル、カンニバル・コープスあたりを思わせる正統派デスメタルをやっていますが、このバンドは割とスラッシュ色が強め(曲自体はミドルテンポ主体です)で演奏はタイトかつリフのザクザク感が気持ち良いのでプロテクターあたりが好きな方は割とハマるのではないでしょうか。レアなのはこの1stプレスでプレス数はやや多めですが、帯付きは需要もそこそこある人気盤です。(廃盤ソルジャー)

今までの訪問者数です
紹介済アルバム検索
カテゴリー別に見る
最近戴いたコメントです!